ボート施設

ボート
fujiwara kuda
ボートダイビングの魅力は初夏のトビエイ!ダイナミックな地形!
大型の生物の群れ!そしてマクロな生物たち!

ボート施設について

ボートが出航する目の前に、受付事務所、広々とした更衣室、シャワー、スーツのまま入れる風呂、センター2階には広い休憩室が用意されています。
水着やウエットスーツのままで施設へ移動することもなくラクラク!
また、どのポイントも港から近いために船に弱い人も安心!

ボート施設

bo-uketuke
1階が受付と更衣室、2階に休憩室、トイレがございます。
到着されたらスタッフに一言声をおかけください。

駐車場

04-11-16-p
ダイビングセンター目の前とトイレ脇にございます。

男性用更衣室

sisetu_boat_kyuukeisitu2
シャワーを男女各3基装備しています。
壁の裏がシャワーで、その外はスーツのまま入れるお風呂です。海にやさしいシャンプー&リンスが置いてあります。
更衣室はどちらも鏡、ドライヤーも装備。

女性用更衣室

04-11-16tana2 04-11-16-tana
男性用よりゆったり目のスペース、脱衣カゴや棚もありとっても使いやすいと好評です。

ボート乗り場

04-11-16noriba_jpg
器材セッティングは屋根つきのスペース!
セッティングする時に雨が降っても平気です。目の前がボート乗り場です。

スーツのまま入れる風呂

30
海から戻るとすぐに温かいお風呂へ !!
寒い時期でもウェットスーツでがんばれるのもこのお風呂のおかげ!!しかも2つ!!

トイレ

04-11-16toire_jpg
外に1ヶ所、ダイビングセンター2階にも1ヶ所ございます。

2階休憩室

sisetuboat_kyuukei
70名収容の広いお食事&ロギングスペースです。
ダイビング雑誌を読んだり、ソファーでお昼寝をされる方も・・・。

ドリンクコーナー

sisetu_boat_drink
コーヒー、お茶、お湯ポットなどご自由にお使い下さい。

写真水族館

sisetu_boat_kyuukeisitu1
休憩室の壁にはお客様が撮った写真やデジコン入賞作品をたくさん展示しています。

黄金崎ダイブセンター

〒410-3501 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須2192-1
電話 0558-56-1717 FAX050-3737-8301
E-MAIL dive@arari.co.jp


PAGE TOP