2001年5月

5月31日 木曜日 今日で5月も終わり。そろそろ梅雨入りか・・・
今日はやや涼しい一日でした。透明度はビーチで10m→6m、水温は少し冷たくて19度でした。

黄金崎公園ビーチネジリンボウ、いつもの個体をあわせて今日は3個体見ることができました。これからまた新たな個体の発見が期待できそうです。
昨日見つけた小さなタツノオトシゴ、タツノイトコ(多い)、マトウダイ、ヒラメ、ヘビギンポの婚姻色、ハナガサクラゲ、イボイソバナガニ、ビシャモンエビのペア、アケウス、ミズヒキガニなどが見れました。またアオリイカの卵、ちょこっとだけですが、ついていました。
5月30日 水曜日
今日は曇り空、夕方から小雨が降ってきました。黄金崎公園ビーチには賀茂幼稚園のちびっ子達が遠足に来ていました。なんとか雨には降られずに良かった良かった・・・
透明度は8〜10m、水温19〜20度です。

今日のトビエイ情報

久しぶりにいましたよ、沖の根の西根にて16枚、5分近く観察できました。しかも間近にて。そのあと沖の根に戻ると今度は6〜7枚の群れに出会いました。今日はなかなかの大当たり!!ただし南から北にかなり強い潮が流れていました。

オオモンイザリウオO郎、ベニイザリウオ、マアジの群も見ることができました。

黄金崎公園ビーチ〜新たなるタツノオトシゴの小さい個体が発見されました。ほか、ネジリンボウイズヒメエイ、ウミエラカニダマシ、ダイオウタテジマウミウシなどが見られました。
5月29日 火曜日
今日も昨日に引き続き良い天気、良い凪に恵まれました。透明度は8m、水温19〜20度くらいでした。

黄金崎公園ビーチ〜キアンコウを探しに行ったのですが、なかなか見つかるものではありませんね。ネジリンボウ、いつもと別の個体が見つかりました。比較的見やすかったですよ。タツノオトシゴ、タツノイトコ、ノコギリヨウジ、ヤマドリ、ビシャモンエビのペア、ガンガゼエビ、シロウミウシなど。沖だしの流れが結構強かったです。


今日の???

ミツイラメリウミウシ〜冬場に黄金崎公園ビーチでよく見られるウミウシなのですが、初めて見たのは3年前でした。なんて小さくて可愛いんだろうと思って、私の好きなウミウシの一つであります。出始めの頃はほんと2〜3個体くらいしか見ないので、見つけたときは嬉しいモンですが、今、ビーチでは異常に発生??しています。おそらく数十個体はいます。コンクリートのケーソン一つだけで20個体近く見ました。砂地や転石にもいる今の状態は過去にはありませんでした。うーーん、ふ・し・ぎ
えっ、それだけ?、それだけです、ハイ。

5月28日 月曜日
今日は良い天気、良い凪、そして久しぶりに透明度も15mくらいみえていました。ただし、水の良いところは水温が18度くらいしかありませんでした。

今日のトビエイ情報

今日は三つ根にて1枚のみ見ることができました・・・

三つ根→沖の根アヤトリカクレエビ、イソバナカクレエビオオモンイザリウオO郎、ベニイザリウオ(いつもと違う個体)、ハナミノカサゴ、メジナとアイゴの群れなどなどが見られました。
2001年5月27日 日曜日
項目 データ 項目 データ
天気  曇り時々小雨 風  北東     
気温  21度 水温 19〜20度
透明度 6〜8m        2m             
今日もは朝から曇り空、日中少し小雨が降りましたがなんとか一日持ちました。透明度、水温は特に変化はなく、それぞれ6〜8m、19〜20度となっています。

今日のトビエイ情報

今日は余り大きな群を見た方はいないようで、1〜5枚くらいだったようです。昨日は群を見た方(30枚、10枚:各一組)もいたので、これからでしょうか。



三つ根〜
トビエイ5枚の群れ以外ではアヤトリカクレエビ、イソバナカクレエビ、フタイロニシキウミウシ赤ちゃんなどが見られました。

沖の根
トビエイの他、オオモンイザリウオOベニイザリウオ、ルリハタ、スズメダイの大群、アイゴと、メジナの群、アカシマシラヒゲエビが2個体などが見られています。

黄金崎公園ビーチキアンコウ、イバラタ、タツノオトシゴ、ネジリンボウ2個体などが見られています。またニザダイがミズクラゲを食べていました。


5/26(土) ナイトダイビング情報

今年初のナイトダイビングでしたが、
ヒメヒイラギの若魚がかなりたくさん見られました。ある程度成長してから発光するようなので、昨日は発光シーンは見ることができませんでしたが、今後期待大です。トビエイ、アカエイなどのほか、アオリイカの産卵床にメバルの幼魚がたくさん固まって寝ている姿が印象的でした。ワレカラ、コノハガニ、アケウスなどの甲殻類、アメフラシ、クロヘリアメフラシの赤ちゃんも多数見られました。                                 ナイト担当: A.S
★ボート(沖の根、三つ根) 5/27(日曜日)
トビエイ数枚、オオモンイザリウオ、ベニイザリウオ、マダイ、アジの群、メバル幼魚の群、キンギョハナダイの群れ、メジナの群れ、ブダイ、ニザダイ、アイゴの群れ、、ネンブツダイの群れ、クロホシイシモチの群れ、メバル幼魚の群、トラウツボ、ウツボ、ハナミノカサゴ、ミノカサゴ、オニカサゴ、タカノハダイ、ミギマキ、オキゴンベ、クマノミ、スズメダイの大群、コガネスズメダイ、ツマグロハタンポ、オルトマンワラビ、アヤトリカクレエビ、アカシマシラヒゲエビ、イソバナカクレエビ、アオウミウシ、イガグリウミウシフタイロニシキウミウシ赤ちゃん、キイロイボウミウシ、コイボウミウシ、
★ビーチ(黄金崎公園ビーチ) 5/27(日曜日)
キアンコウ、ネジリンボウ、イバラタツ、タツノオトシゴタツノイトコ、イシヨウジ、ホソウミヤッコ、ウツボ、トラウツボ、アイゴの群れ、メバル(幼魚も多い)、タカノハダイ、ボラの群、チャガラの群れ、サツマカサゴ、イソカサゴ、ミノカサゴ、カサゴ、ハオコゼ、ヤマドリ、コケギンポ、スズメダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ネンブツダイ、キンメモドキの群れ、クロホシイシモチの群れ、スジコウイカ、ビシャモンエビのペア、イボイソバナガニ、コノハガニ、ヒロウミウシ、ミツイラメリウミウシ(たくさん)、アオウミウシ、アメフラシ(多数)、ワレカラモドキ、カマテワレカラ
5月26日 土曜日
今日は晴れのち曇り、昼前から南西風が吹き始めたため、ボートはかなり揺れました。途中で沖の根の北フロートが切れたりして付けに行ったりと大忙しでした(by 山中)。透明度は朝のボートは10m、午後のビーチで6mくらい、水温は上がってきており、19〜20度です。ウェット派がだいぶ勢力を伸ばしつつあります。

今日のトビエイ情報

一組が
30枚ほど沖の根で、三つ根でも10枚ほどを一組が見た他は、1〜3枚くらいといった感じでした。黄金崎公園ビーチでは今日もチビトビエイが見られています。

三つ根〜トビエイ以外ではアヤトリカクレエビ2個体見ました。他フタイロニシキウミウシのチビ、オトメウミウシ、コイボウミウシなど。

沖の根オオモンイザリウオOベニイザリウオのほか、アカシマシラヒゲエビがクリーニングしているのに出会いました。

黄金崎公園ビーチイバラタツ、タツノオトシゴ、マトウダイ、ネジリンボウ、トビエイ、などが見られています。
ウミウシ類〜ミツイラメリウミウシ大発生中、甲殻類ではイボイソバナガニ、ビシャモンエビのペア、アケウス、クモガニ、コノハガニなど。

5月25日 金曜日
今日は久しぶりの良い天気、透明度は8mくらい、水温は20度を指していました。

今日のトビエイ情報

今日は三つ根にて2枚三つ根と沖の根の中間1枚着底、沖の根にて1枚(しっぽ無し)といった感じでした。2本目の沖の根では残念ながら見ることができませんでした。

沖の根〜定番のオオモンイザリウオOベニイザリウオが見られています。マダイもよく見るようになり、スズメダイの群はすごい数です。西根ではメバルの幼魚がたくさん、アイゴとメジナの群、イサキの幼魚の群も見かけました。魚影がドンドンと濃くなってきています。
5月24日 木曜日
今日は朝のうちは少し日が差していましたが、昼からは小雨模様の天気となりました。透明度は8m、水温19度でした。

今日のはこれだ!!

                 

おや、この写真、見たことがあるぞ、そうです、今日は三つ根にてなんとびっくり
   
     マ
 を3 見ることができました。

もちろん上の写真は偽物???です。残念ながら水中では写真に撮ることが出来ませんでした・・・ ちなみに昨年マンボウを3匹見た私は今日は近くにいたのですが、見ることができませんでした・・・

三つ根トビエイも4枚見ることができました。アヤトリカクレエビ、ゼブラガニなどもいました。

沖の根オオモンイザリウオOベニイザリウオも変わらず見ることができています。西根にてトビエイは数枚見られたようです。

5月23日 水曜日
今日は一日中小雨が降っていました。東よりの風が強く、沖の方では白波が立っていましたが、安良里ではボート、ビーチともに良い凪に恵まれました。透明度、水温は余り変わらずそれぞれ6〜8m、18〜19度となっています。

今日のトビエイ情報
沖の根にて3枚でした。


沖の根オオモンイザリウオO、まだまだ元気です。これで1ヶ月と2週間、ずっと頑張っています。

黄金崎公園ビーチトビエイのチビ、これが2〜3個体見られました。サカタザメも見れたようです。他ネジリンボウ、イバラタツ、タツノオトシゴ、ベニイザリウオなど。
5月22日 火曜日
今日は天気は曇り、時々小雨がぱらついていました。雨のせいか湿度が90%以上、梅雨入りしたかのような蒸し暑い一日でした。透明度は5〜8m、水温は18〜19度台です。

今日のトビエイ情報
沖の根で午後から潜ったグループがトビエイ7枚見ました。



沖の根オオモンイザリウオO、今日も元気でした。

黄金崎公園ビーチ〜ネジリンボウは余り見れなかったようですが、その他の生物は変わらず見られています。


キミは
マンボウを見たか??

今日、安良里の近辺?でマンボウをボートダイビングの船長が見たそうです。下の写真はそれとは違う個体ですが、安良里の港に無造作に投げ捨ててありました。大きさはフィンと比較してみてください。(注:中身はもうありません)
ちなみに昨年は6/3に沖の根にて3個体が確認されました。時期的にはダイビング中に見ることができても不思議はありませんよ。

      

2001年5月20日 日曜日
項目 データ 項目 データ
天気  晴れ 風  南西     
気温  27度 水温 17〜19度
透明度 6〜8m        2m             
★概況
今日も良い天候、日中は夏のような暑さでした。ボートは昼からやや揺れましたが、ビーチの方は終日穏やかでした。透明度は6〜8m、水温はボートで17〜18度、ビーチはやや暖かく19度台ありました。

今日のトビエイ情報

今日は余り大きな群を見た方はいないようで、1〜3枚くらいだったようです。昨日は群を見た方もいたので今後期待大でしょう!!


沖の根トビエイの他、オオモンイザリウオOベニイザリウオ、ルリハタ、マダイ数匹、イガグリウミウシなどが見られています。

黄金崎公園ビーチベニイザリウオイバラタツ、タツノオトシゴ、ネジリンボウ、マトウダイ、サギフエ5匹などなど。
★ボート(沖の根) 5/20(日曜日)
トビエイ数枚、オオモンイザリウオ、ベニイザリウオ、マダイ、アジの群、メバル幼魚の群、メジナ、ブダイ、ニザダイ、アイゴ、ネンブツダイの群れ、クロホシイシモチの群れ、トラウツボ、ウツボ、ハナミノカサゴ、ミノカサゴ、オニカサゴ、タカノハダイ、ミギマキ、オキゴンベ、クマノミ、スズメダイの群れ、コガネスズメダイ、ツマグロハタンポ、オルトマンワラビ、アオウミウシ、イガグリウミウシ、ヒロウミウシ
★ビーチ(黄金崎公園ビーチ) 5/20(日曜日)
ベニイザリウオ、ネジリンボウ、マトウダイ、サギフエ、イバラタツ、タツノオトシゴタツノイトコ、イシヨウジ、ホソウミヤッコ、ウツボ、トラウツボ、アイゴの群れ、メバル(幼魚も多い)、タカノハダイ、ボラの群、チャガラの群れ、サツマカサゴ、イソカサゴ、ミノカサゴ、カサゴ、ハオコゼ、ヤマドリ、コケギンポ、スズメダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ネンブツダイ、アジの幼魚の群、キンメモドキの群れ、クロホシイシモチの群れ、スジコウイカ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、コノハガニ、ミズヒキガニ、ヒロウミウシ、ミツイラメリウミウシ(たくさん)、アオウミウシ、アカエラミノウミウシ、アメフラシ(多数)、ワレカラモドキ、カマテワレカラ
5月19日 土曜日
今日は朝6時くらいまでは雨が降っていましたがその後は良い天気となりました。昼前から南西風が思ったより強く吹いたのでボートは揺れがありました。透明度は6〜8m、水温は18度台でした。

沖の根トビエイ、たくさん見た方が一部おりました。推定50枚!!ただし他の方は0〜数枚でした。オオモンイザリウオOベニイザリウオ、クエ、マダイ数匹、ムラサキミノウミウシ、ベニキヌヅツミガイなどが見られました。

三つ根〜朝の早い時間帯に入ったグループはトビエイの群れを6枚くらい見たようです。

黄金崎公園ビーチイバラタツ、お腹の大きなタツノオトシゴ、ネジリンボウ、ベニイザリウオニシキハゼ(久しぶりです)、カラスキセワタガイ、ミツイラメリウミウシ(たくさんいます)、サラサウミウシ、ベッコウヒカリウミウシ、アケウス、コノハガニ、ミズヒキガニ、ビシャモンエビなどが見られました。

5月17日 木曜日
今日も天気は晴れ、凪ぎも良好、透明度は6〜8m、水温18度でした(ともにビーチ)。

黄金崎公園ビーチイバラタツ、タツノオトシゴ、ネジリンボウなど変わらず見られています。ウミウシ類では昨日見られたもの以外ではベッコウヒカリウミウシ、サラサウミウシ、甲殻類ではイボイソバナガニ、ビシャモンエビ、アケウス、クモガニ、ミズヒキガニ、コノハガニなどです。

今日のはこれだ!!

日曜日に確認されたきり音沙汰の無かったベニイザリウオのチビ(体長2cmくらい)、本日再確認されました。名前は見たまんまです。しばらく見られると良いのですが・・・ 

今ビーチで見られているイバラタツby横山様
5月16日 水曜日
午前中はまとまった雨が降りましたが、午後からは晴れ間がのぞきました。水温が少し下がって、17度、ただ午後のビーチは透明度が回復して6〜8mくらいでした。

沖の根トビエイ2枚、安全停止中に見れたそうです。オオモンイザリウオOも元気です!!

黄金崎公園ビーチイバラタツ、今日も見れています。他ウミウシ類がたくさん見られました。マンリョウ、ミツイラメリ、アカエラミノ、サクラミノ、ショウジョウウミウシなどなど。

久しぶりの 今日のはこれだ!!
タツノオトシゴ、しばらく前からお腹がかなりふくれてきています。写真でわかるかな?
たくさん子孫を産んで、ビーチがタツノオトシゴだらけになると良いんだけど・・・
  
                  
5月15日 火曜日
今日も暑い、でもウェットで潜ったら寒い・・・透明度は若干良くなりつつあるようで、5〜6mくらい、水温18度でした。

沖の根トビエイ1枚のみ見られました。三つ根から沖の根を流してみましたが、残念ながら出会いませんでした。オオモンイザリウオO 変わらず見られています。ベニイザリウオ、メジナの群、ニシキウミウシ、ムラサキミノウミウシ(最近ビーチ、ボート共にちらほらと見かけます)などが見られています。
5月14日 月曜日
今日も夏になったかのような良い天気、ウェットスーツで潜ってみましたがやはり少し寒かった・・・

5/16(水)から期間限定ボートポイント広磯オープンします。

今日はそのためのブイうちにスタッフで行ってきました。透明度は思ったより良くて(といっても5〜6mですが)、相変わらずソフトコーラルがきれいです。エリア外ではありますが、高さが2mくらいはありそうなまさにクリスマスツリーのようなサビカラマツを発見しました。安良里の他のポイントでは見たことがないサイズでした。
昨年はクダゴンベツバメウオの群れ、一昨年は30cmクラスのオオモンイザリウオとちょっと変わったものが見られる広磯、今年は何が見られるか楽しみです。
2001年5月13日 日曜日
項目 データ 項目 データ
天気  晴れ 風  南東     
気温  20度 水温 17〜18度
透明度 5m        ベタ凪             
★概況
今日も良い天候、凪ぎに恵まれましたが、残念ながら透明度はボート、ビーチともに落ちて5〜6mくらいでした。 

トビエイ
 がいよいよ飛び始めているようです。15枚くらい見たグループがありましたが、まだ沖の根回りには寄ってきていません。

黄金崎
〜朝は透明度が3〜5mくらい、徐々に5〜6mまで回復していました。クダゴンベ、ムツの群れ、ベニキヌヅツミガイ、キイロイボウミウシ、アワシマオトメウミウシなどが見られました。

沖の根オオモンイザリウオOベニイザリウオ、ピカチュー、イガグリウミウシ、寄生虫の付いたオニカサゴ(今日もいました)など。 

黄金崎公園ビーチ久しぶりにベニイザリウオを見ました。とても小さく親指の爪くらいの大きさです。ベニイザリウオの小さいサイズはあまり見たことがないので、個人的に喜んでいます。いつまでいてくれるやら??
イバラタツ見ることができました。サギフエのペア、タツノオトシゴペア、タツノイトコペア、ビシャモンエビ、イボイソバナガニなど。

エントリー地点人にたくさん群れているチャガラがダイブ大きくなり、チャガラらしくなってきました。

★ボート(沖の根) 5/13(日曜日)
オオモンイザリウオ、ベニイザリウオ、クダゴンベメジナ、ブダイ、ニザダイ、アイゴ、ネンブツダイの群れ、クロホシイシモチの群れ、トラウツボ、ウツボ、ハナミノカサゴ、ミノカサゴ、オニカサゴ、タカノハダイ、ミギマキ、オキゴンベ、クマノミ、スズメダイの群れ、コガネスズメダイ、ツマグロハタンポ、オルトマンワラビ、ハナオトメウミウシ、アワシマオトメウミウシ、アオウミウシ、キイロイボウミウシ、イガグリウミウシ、ヒロウミウシ、ピカチュー
★ビーチ(黄金崎公園ビーチ) 5/13(日曜日)
ベニイザリウオ、サギフエ、イバラタツ、タツノオトシゴペアタツノイトコ、イシヨウジ、ホソウミヤッコ、ウツボ、トラウツボ、アイゴの群れ、メバル(幼魚も多い)、タカノハダイ、ボラの群、チャガラの群れ、サツマカサゴ、イソカサゴ、ミノカサゴ、カサゴ、ハオコゼ、ヤマドリ、コケギンポ、スズメダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ネンブツダイ、アジの幼魚の群、キンメモドキの群れ、クロホシイシモチの群れ、スジコウイカ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、コノハガニ、ミズヒキガニ、ヒロウミウシ、ミツイラメリウミウシ、アオウミウシ、ガーベラミノウミウシ、アメフラシ(多数)、ワレカラモドキ、カマテワレカラ
5月12日 土曜日
本日も晴天なり。凪ぎ良好だが、透明度はかなり落ちてしまい6mくらい、水温18度なり。

黄金崎〜大きなトビエイが1枚、24mくらいの所に着底していました。

沖の根オオモンイザリウオOベニイザリウオ、ハナミノカサゴ、ノコギリヨウジ、イガグリウミウシ、キイロイボウミウシの交尾などが見られました。またオニカサゴに寄生虫が付いていました。お客様がロギングの時に、取ってあげたかった、と言っていました。・・・やさしいですね。

黄金崎公園ビーチタツノオトシゴ、マトウダイ、サギフエ和名のない白い謎のウミウシ(近日アップ予定!!)などが見られました。
  
5月11日 金曜日
本日は天気も良くまた夏日のような暑い一日でした。黄金崎公園ではセミが鳴き、早くも夏到来、安良里DCはチューブ状態です。午後からはかなり南西が強く吹きうねりも大きくなりましたが、明日にはまた凪いでいくこととと思われます。透明度10〜12m、水温18度くらいです。

黄金崎公園ビーチイバラタツ、サギフエのペア、ノコギリヨウジ、アカエラミノウミウシ、ムラサキミノウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、アケウス、ミズヒキガニなどが見られています。


 黄金崎公園歩き方その二『黄金崎農園』

黄金崎公園ビーチの安良里ダイビングセンター、タンク置き場横に、今ビーチの監視のおじさんたちが、野菜を育てています。左側トマト右側キュウリです。皆様も潜りに来た際には成長具合を見てやって下さい。収穫した野菜はみんなで食べるぞーー

         

5月10日 木曜日
午前中は曇り空でしたが、午後からは日がでてきて暑いくらいでした。南西の風が沖で吹いていたため、ボートはやや揺れがありました。透明度は昨日と同じく10〜12mくらいでした。水温は上がってきていて18度台となっています。

沖の根オオモンイザリウオOベニイザリウオ2個体コロダイ、ニシキウミウシ、コイボウミウシ、コモンウミウシ、サメジマオトメウミウシ、ベニキヌヅツミガイなどが見られました。

黄金崎公園ビーチイバラタツ、タツノオトシゴ、ネジリンボウなど変わらず見ることができています。

5月9日  水曜日
今日の黄金崎公園ではなんと早くもセミが大合唱していました。湿度も95%、一気に夏が近づいたかのような気候です。透明度はやや落ちて10〜12mでした。

黄金崎イナダの大群が出現!!

沖の根オオモンイザリウオOベニイザリウオは今日も見られました。

黄金崎公園ビーチイバラタツ、タツノオトシゴ2個体、ネジリンボウ、マトウダイ、サギフエのペアなどが見られました。ほか、

甲殻類〜イボイソバナガニ、コノハガニ、ミズヒキガニ、ビシャモンエビのペア、アケウス。

ウミウシ類〜ミツイラメリ(多い)、ムラサキミノ(今期ビーチ初?)、カンザシウミウシ、アオ、シロ、サラサ、ヒロ、ショウジョウ、スイートジェリーミドリガイなど。

5月8日  火曜日
本日は朝から雨が降りどんよりとした一日でしたが、透明度15〜18m、凪ぎ良好、水温は17〜18度でした。

黄金崎〜今日は定番のクダゴンベの他、いろいろ見れましたよ。マアジの群、ウシエイ?、アカホシカクレエビのペア、ベニキヌヅツミガイや、サクラミノウミウシ、マンリョウウミウシ、アワシマオトメウミウシ、シミチョロヒラムシ、そして伊豆では大変珍しいと思われるシモフリカメサンウミウシ(伊豆バージョン)が見られました。

沖の根オオモンイザリウオO郎、毎日場所を移動しています。沖の根も新顔が多く、ベニイザリウオ2個体、タツノオトシゴ、ウミウシ類も豊富でイガグリ、ニシキ、ハナオトメ、アオ、コイボ、キイロイボウミウシ、の他、ボブサンウミウシ、ヨゾラミドリガイ(珍)ムラサキミノウミウシの産卵などなどが見られました。

ただし、ウミウシといえども生き物です。当然動きますので、また明日も見られればいいかなー、という一期一会の心がけが肝心です。
2001年5月6日 日曜日
項目 データ 項目 データ
天気  晴れ時々曇り 風  南東     
気温  20度 水温 17〜18度
透明度 12〜18m        ベタ凪             
★概況
GW最終日、今日も天気、凪、透明度引き続き良好でした。最終日ということもありお客様も少なくのんびりとしたダイビングを楽しめました。透明度は12〜18m、水温が上がってきて18度近くになっています。


GW中に安良里にいらしていただいたすべてのお客様、ショップ様、本当にありがとうございました。これからがいよいよ本格的ダイビングシーズンの到来、そして安良里名物トビエイシーズンインでもあります。また安良里の海で皆様のお越しをお待ちしています。                安良里ダイビングセンター:スタッフ一同


沖の根オオモンイザリウオO 、今日でちょうど4週間継続観察されています。ベニイザリウオも昨日と同じ場所から動きません。違う場所でももう1個体見ることができました。
ちょっと変わったウミウシでワギュウウミウシらしきウミウシが見られました。
近日写真アップ予定!!

黄金崎公園ビーチ今日も見ることができました。サギフエのペア、タツノオトシゴ、タツノイトコ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、スイートジェリーミドリガイなどが見られています。
ネジリンボウは比較的よく巣穴から出ていたようですが、私は見ることができませんでした・・・

 今日のはこれだ!!

久しぶりにキアンコウが見られました。体長30cmほど、見つけてくれた宮田様、ありがとうございました。
★ボート(沖の根) 5/6(日曜日)
オオモンイザリウオ、ベニイザリウオ2個体、、メジナ、ブダイ、ニザダイ、アイゴ、ネンブツダイの群れ、クロホシイシモチの群れ、トラウツボ、ウツボ、ハナミノカサゴ、ミノカサゴ、オニカサゴ、タカノハダイ、ミギマキ、オキゴンベ、クマノミ、スズメダイの群れ、コガネスズメダイ、ツマグロハタンポ、オルトマンワラビ、ハナオトメウミウシ、アワシマオトメウミウシ、アオウミウシ、キイロイボウミウシ、イガグリウミウシ、ヒロウミウシ、ニシキウミウシ、ワギュウウミウシ
★ビーチ(黄金崎公園ビーチ) 5/6(日曜日)
ネジリンボウ、キアンコウ、サギフエ、イバラタツ、タツノオトシゴタツノイトコ、イシヨウジ、ウツボ、トラウツボ、アイゴの群れ、メバル(幼魚も多い)、タカノハダイ、ボラの群、イソカサゴ、ミノカサゴ、カサゴ、ハオコゼ、ヤマドリ、コケギンポ、スズメダイ、ソラスズメダイ、クマノミ、ネンブツダイ、アジの幼魚の群、キンメモドキの群れ、クロホシイシモチの群れ、スジコウイカ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニヒロウミウシ、ミツイラメリウミウシ、アオウミウシ、スイートジェリーミドリガイアメフラシ(多数)、ワレカラモドキ、カマテワレカラ
5月5日  土曜日   こどもの日
今日も曇り空ながら暖かな一日、良い凪、透明度はこの時期としては最高でした。特にボートダイビングの早い時間帯は20m近く見えていたのではないでしょうか。

黄金崎〜深場ではトビエイが見られたようです。クダゴンベ、マアジの群、ゼブラガニ、サクラミノウミウシ、ハナオトメウミウシ、キイロイボウミウシなどが見られました。朝一番の黄金崎は水面から下がはっきりと見えていたので透明度20mはありました。

沖の根オオモンイザリウオO、どんどん移動し始めています。そろそろお引っ越しかな?ベニイザリウオ、メジナ、ニザダイ、ブダイ、アイゴなどの大型の魚や、ウミウシ類(ピカチュー、イガグリ、ハナオトメ、ニシキ、コイボ、ヒロなど)が変わらず見ることができています。

黄金崎公園ビーチ〜ビーチではおそらく3年ぶり(?)くらいでが見られました。ネジリンボウ、タツノオトシゴ、シビレエイ、ユウレイクラゲなどのほか、ナガレモエビヒラミルミドリガイなどのちょっと変わった生物まで見ることができています。

GWは明日が最終日、お家でのんびりとされる方が多いと思いますが、明日はボート、ビーチともに大変空いています。道路のほうも今日がピークで明日は余り渋滞がないのではと思います。GW中に一度も海に出かけていない方、ぜひ安良里にいらしてください。ちなみにGW後の土、日も例年比較的空いていますので狙い目ですよ。

5月4日  金曜日   国民の休日
今日は国民の休日、つまり日本国籍を持つものはすべて休日を取らねばならないというぐーたらな日なのであります(ほんまかいな?)。いずれにしてもこんな日に働いている私は非国民