2002年10月

10月31日 木曜日
良い凪です。久し振りにビーチ、ボート両方にお客様がありました。透明度は12〜15m、ボートの深場では20mは見えています。ただし水温が下がっていて深場に行くと20度をきっています。

黄金崎〜久し振りにクダゴンベ発見!!ただし水深が深いので上級者のみの限定です。結構大きな個体でした。
マアジの大群
ワラサが追いかけていました。イサキの群、スメハギの幼魚、キンチャクダイの幼魚、ミツボシクロスズメダイ幼魚の群、ニシキウミウシ、ゼブラガニもよく見かけます。

沖の根モンガラカワハギはまだ元気にしていました。沖の根の水路にはたくさんのクロホシイシモチ、スズメダイ、メジナ、キンギョハナダイ、ツノダシやキンチャクダイなどが群れています。他、マダイ、クエなどの大物も。

黄金崎公園ビーチネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウ、今年もたくさんみられています。
クロクマ君のクロマティ、イロイザリウオニシキフウライウオ、カミソリウオ、アカシマシラヒゲエビなども元気でした。

10月29日 火曜日
今日も引き続き西風が強くクローズです。これで3日目です。風自体は昨日よりやや弱まっていますのであしたにはなんとか潜れるようになるでしょう。落ち着いてくるのは木曜日くらいでしょうか。
10月28日 月曜日
今朝は昨日よりさらにすごい西風です。一足先に冬になってしまったかのようです。
本日も残念ながら全面クローズです。
明日もまだ厳しそうなので水曜くらいにはビーチが潜れるのではと思います。

夕方5時現在ですが、引き続きものすごーく強い西風です。明日も厳しそうです。
10月27日 日曜日
昨日は朝のうちからうねりがあり、早い時間帯でボートのクローズは決まっていたのですが、ビーチの方も8時を回ってから風も強まりうねりも大きくなってきたので全面クローズとなりました。
ご予約いただいたお客様への連絡が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

結局スタッフ全員で伊豆海洋公園に潜りに行きました。透明度も良く20mくらい(午前中は30mくらいだったそうです)、ゼブラハゼ(横田さんありがとうございました)やヌリワケカワハギなどが見られました。スタッフみなそれぞれ楽しんでいました。

ビーチが潜れるようになるのは水曜日くらいかもしれません。生物達もきっとかなり変わってしまっているでしょう。いきなり冬の海になっていませんように・・・
10月26日 土曜日
予報では雨でしたが午後まではもちました。午後2時くらいから小雨がぱらつきました。ベタ凪、透明度は15m、水温23.5〜24度くらいです。

沖の根モンガラカワハギ、ベニイザリウオ、キンギョハナダイ&スズメダイ&クロホシイシモチの群、シテンヤッコ幼魚、アカホシカクレエビ、アカスジカクレエビ、タマゴイロイボウミウシ、ハナオトメウミウシ、コイボウミウシなどが見られました。

黄金崎公園ビーチ〜いろいろな種類のイザリウオが見られています。(クマドリ黒・白・ヒメヒラタ・ベニ・イロ)、ニシキフウライウオのペアと単体、カミソリウオのペア、ハナタツ、アキアナゴ、ツチホゼリ、アカシマシラヒゲエビなど。
ちょっと変わったハナダイの仲間も見られたようです。

明日は西風が強そうなのでボートは厳しくなるかもしれませんね。
お電話にて海況確認をお願いいたします。

10月25日 金曜日
1日静かな秋晴れでした。とっても気持のいい日でした。透明度は朝の早い時間帯は15m以上見えていますが、10:00位からは12〜15m、水温は23.5〜24度くらい、まだまだ水中はあたたかです。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオは白、黒ともに元気です。結構良く動き回ります。イロイザリウオは5個体、1〜3cm、オールオレンジです。カミソリウオホウセキキントキアキアナゴ、ヨスジフエダイの群、ヨコシマクロダイの幼魚、ツルガチゴミノウミウシ、カゲロウカクレエビなどが見られました。
またアカシマシラヒゲエビの目の前に手を差し伸べたところ初めは少し戸惑っていましたが、手の甲に乗ってクリーニングをしてくれました。特に爪の間に器用にハサミを入れてきてかなり気持よかった!!
ゴロタでは体長40cmほどのギンガメアジが11匹、群れて泳いでいました。

10月24日 木曜日
朝方は結構雨が降っていましたが午後になってやみ晴れ間がのぞき始めました。ベタ凪、透明度は10〜15m、水温23〜24度です。

黄金崎公園ビーチ〜今日はニシキフウライウオが場所を移動したのか見ることができませんでしたが他の生物達は変わらず元気でした。
カミソリウオは5〜6個体位、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウはざーっと見て15個体以上、クマドリイザリウオは白&黒ともに子指の爪くらいのおチビさん、ヒメヒラタイザリウオは機嫌がよければ顔を出しています。イロイザリウオはみなオレンジで4個体ほど、アキアナゴ、フエヤッコダイ、ツノハタタテダイ幼魚、シマハギの群、メガネスズメダイ幼魚、カシワハナダ幼魚、ツチホゼリ、タツノオトシゴアカシマシラヒゲエビのペア、モンハナシャコなどなどいくつか新顔も見られました。
アオヤガラが群を作っています。
10月23日 水曜日
一日中、晴れてよい凪でした。透明度は昨日よりやや回復して15mくらい、午後は少し濁って10mくらい、水温は24℃ジャストくらいです。

黄金崎イッテンチョウチョウウオ、マアジの群、クロユリハゼ、アカホシカクレエビ"&イソギンチャクエビの同居などが見られました。

沖の根モンガラカワハギ、ニシキフウライウオのペアナメラ&ソメワケ&シテン&アブラヤッコ(今年はキンチャクダイの仲間が多いですね)、ベニイザリウオのホワイト2匹、ゴマチョウチョウウオ、アカホシカクレエビはキタマクラを熱心にクリーニング中、アカスジカクレエビいっぱい、ニシキウミウシなど。
ほかマダイ、コロダイをはじめ、クロホシイシモチ&メジナ&ニザダイ&スズメダイの群もすごいです。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオ、ヒメヒラタイザリウオ、イロイザリウオ数個体、ニシキフウライウオ&カミソリウオ、ツノハタタテダイ&ムレハタタテダイ、アケボノ&フウライ&トゲチョウチョウウオ、フエヤッコダイ、ヒメフエダイ幼魚、ツチホゼリ幼魚、アキアナゴ、カゲロウカクレエビ、アカスジカクレエビ、ミアミラウミウシなどが見られました。
10月22日 火曜日
1日良い天気でした。予報では北東の風強いでしたがボートは結構うねりがあり揺れました。透明度は昨日より濁りが入って10〜15m、水温は24度でした。

黄金崎イッテンチョウチョウウオシテンヤッコ幼魚、ミツボシクロスズメダイ幼魚の群、キハッソク、ホウセキキントキ、ヘラヤガラ、イガグリ&ニセイガグリウミウシ、アカホシカクレエビ、ゼブラガニなど。

沖の根ニシキフウライウオのペア、メスはお腹がパンパンで卵が良く見えます。ベニイザリウオ、アブラ&シテンヤッコ幼魚、フエヤッコダイ、アカホシカクレエビ、アカスジカクレエビ、イソギンチャクエビ、カザリイソギンチャクエビ、ニシキウミウシ、メレンゲウミウシなど。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオ、イロイザリウオ、カミソリウオ、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウ、スケロクウミタケハゼ、ミアミラウミウシなど。

10月21日 月曜日
今日はお昼前から雨が降り出し、4時前に急に晴れて黄金崎公園ビーチの海面から山の方にぐるーっと虹が出ました。一瞬にして消えてしまいましたが、とってもきれいでした!!
透明度は昨日とうってかわって15〜20m、水温は少し上がって24〜25℃くらいでした。
海況は午後から西風に変わりましたが、静かでした。

沖の根ニシキフウライウオ・モンガラカワハギ・メガネウマヅラカワハギ・シテンヤッコ・ガラスハゼ・ハシナガウバウオ・ワラサ・ヒラマサ・メレンゲウミウシ・ニシキウミウシ・ガーベラミノウミウシ・アオウミウシ・サキシマミノウミウシなどが見られました。

黄金崎公園ビーチ〜本日の目玉は、クマドリイザリウオ(白)!!ただ、5mmくらいのちょーおチビちゃんなのでちょっと見ずらいかも・・・。イロイザリウオいっぱい・ニシキフウライウオカミソリウオ・ネジリンボウ・ヒレナガネジリンボウ・ベンケイハゼ・スケロクウミタケハゼなど、見所いっぱいです。

2002年10月20日 日曜日
天気  曇り   :北東強い
気温  :19度  水温 :22〜23度
透明度 :8〜10m   :凪
一日中強い北東風が吹き寒い一日でした。雨の方は夕方まで降られずにすみホッとした感じです。透明度は昨日よりはやや回復して8〜10m、水温は22度台になっています。

沖の根モンガラカワハギ、ニシキフウライウオ、ハクセンアカホシカクレエビなど。
イボクラゲのようなおおきなクラゲが見られました。

黄金崎公園ビーチニシキフウライウオは単体で、カミソリウはダイバーが泳げばカミソリウオにあたると言ってもいいくらいにたくさんいます。イロイザリウオ、ヨスジフエダイの群、モンツキハギの幼魚、ツノハタタテダイ幼魚ツマジロオコゼなど。
浅場のニジハギシマハギの群、コウワンテグリ、メガネスズメダイなども見逃せません。

★ボート(沖の根) 10/20(日曜日
モンガラカワハギ成魚ニシキフウライウオ・マダイ・イシダイ・キンギョハナダイ&スズメダイ&クロホシイシモチ&メジナの群・マアジの群・タカベの群・ホンベラ・サクラダイ・クマノミ・ミツボシクロスズメダイの幼魚の群・シコクスズメダイ・キンチャクダイ・ツマジロモンガラの幼魚・ハナキンチャクフグの幼魚・ノコギリハギの幼魚・モンツキハギの幼魚・シテンヤッコの幼魚・ツノダシ・オキゴンベ・ミノカサゴ・ハナミノカサゴ・カサゴ・オニカサゴ・タカノハダイ・タカベ・ルリハタ・アカハタ・イラ

ウミウシ類:ニシキウミウシフタイロニシキウミウシ・ハナオトメウミウシ・サメジマオトメウミウシ・キイロイボウミウシ・コイボウミウシ・タマゴイロイボウミウシ・サキシマミノウミウシ・アオウミウシなど。
甲殻類:アカホシカクレエビ・ハクセンアカホシカクレエビ・イセエビ・オルトマンワラエビ・アカスジカクレエビ・ヒメイソギンチャクエビ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビなど。
★ビーチ(黄金崎公園ビーチ) 10/20日曜日
ニシキフウライウオ・カミソリウオたくさん・ツマジロオコゼ・ネジリンボウ・ヒレナガネジリンボウ・カタボシオオモンハゼ・イロイザリウオ・テングハギの幼魚・カシワハナダイ幼魚・ヨスジフエダイの幼魚の群・ハタタテダイの幼魚・ヨコシマクロダイの幼魚・ハナキンチャクフグの幼魚・ツマジロモンガラの幼魚・モンツキハギの幼魚・クログチニザの幼魚・ニセカンランハギの幼魚・ニジハギの幼魚・シマハギ幼魚の群メガネスズメダイの幼魚・オヤビッチャの幼魚・トゲチョウチョウウオの幼魚・ヤセアマダイの幼魚・キツネアマダイの幼魚・イナダ・アオヤガラ・アオチビキ・マダイ・イシダイ・ヤマドリ・タツノイトコ・コウベダルマガレイ・ミノカサゴ・ハナミノカサゴ・サツマカサゴ・カサゴ・イソカサゴ・マアジ・ワラサ・カンパチ・クロホシイシモチ・ネンブツダイ・オオスジイシモチ・メバル・タカノハダイ・メジナ・ニザダイ・スズメダイ・ソラスズメ・コケギンポ・ヘビギンポ・ハナハゼ・ダテハゼ・オニハゼ・ササハゼ・ニシキハゼ・カタボシオオモンハゼ・ハオコゼ・アキアナゴ・ホタテウミヘビ・ウツボ・トラウツボなど。
甲殻類:カゲロウカクレエビ・オルトマンワラエビ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ・コノハガニなど。
10月19日 土曜日
一日中曇り空でどんよりした感じでした。終日ベタ凪でしたが透明度がおちて6〜8m、水温は23度台となっています。ビーチは午前中にやや沖から流れが入り込んでいました。

沖の根モンガラカワハギはさらに丸々太ってそのうち沖の根の割れ目から出られなくなりそう、ニシキフウライウオはボートでも見られるんですね、今年はよく見るシテンヤッコ、ツムブリは単体であっという間に過ぎ去っていきますがブルーのラインがシャープです、ニシキウミウシ&フタイロニシキウミウシ、どちらもカラフル、メレンゲウミウシは名前の通りちょっと美味しそう、、夏場に多いサキシマミノウミウシ、名前が変わって短くなったイソギンチャクエビ(旧イソギンチャクカクレエビ)など。

黄金崎公園ビーチニシキフウライウオはオスのみでちょっと哀愁漂いさびしそう、カミソリウオはとりあえずどこでも会えます?!、イロイザリウオは小ぶりなオレンジのみ5個体、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウもまずまずたくさん、ミアミラウミウシは成長中、ツチホゼリは名前からはどんな魚かわかりかねますが実はハタです、ヨスジフエダイ&ムレハタタテダイは一時期の大勢力はなく縮小中、、クログチニザ&モンツキハギは似てますね。
変わったところではヒメヒラタイザリウオ、ただし小さくてすぐに隠れてしまうシャイな奴なのでとっても興味があってどうしても見なくちゃイヤ、という方がいましたらスタッフに聞いてください。
あくまでお薦めは沖のコンクリート漁礁のイロイザリウオで〜〜〜す。とってもきれいです。デジカメでもバッチリ撮れます、多少老眼の方もはっきり見えます!!
久し振りにウデフリツノザヤウミウシが見られたようです。

10月18日 金曜日
今日は良い凪、穏やかな一日でした。透明度は10〜12m、水温は23度くらい、少し低かったですね。

沖の根ニシキフウライウオ、モンガラカワハギ、マダイ、ツムブリ、ワラサ、ソメワケ&シテンヤッコ幼魚、ミツボシクロスズメダイ幼魚たくさん、ニシキ&フタイロニシキウミウシ、コイボ&キイロイボウミウシ、イソギンチャクエビなど。

黄金崎公園ビーチニシキフウライウオのペア(離れていたけれど)、カミソリウオたくさん、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウ本当にたくさん、ハチマキダテハゼ、イロイザリウオ、ヨスジフエダイ幼魚の群、カシワハナダイ幼魚、ツチホゼリ、ヤセアマダイ、ミアミラウミウシなど。

10月17日 木曜日
今日は穏やかな凪の一日でした。透明度は白っぽい感じで8m、水温は24度台です。

黄金崎公園ビーチニシキフウライウオのペア、カミソリウオ、イロイザリウオ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、クロイトハゼ、ニシキハゼ、ヨスジフエダイの群、ムレハタタテダイ、モンツキハギの幼魚、クログチニザ幼魚、ハナキンチャクフグ、ヨコシマクロダイ幼魚、メイチダイ幼魚、イソギンチャクエビ、ミアミアラウミウシ幼体、スミゾメミノウミウシなど。

10月15日 火曜日
朝方はベタ凪でしたが昼くらいから南西風が吹き始めビーチは影響が無かったもののボートはやや揺れがありました。透明度は15m、水温24.5度、良いコンディションでした。

黄金崎公園ビーチ〜今日も昼前にボラの群れ、ボラクーダが出現していたようです。陸から見てていても水面が真っ黒になりボラが水面をぴょんぴょんはねるのですぐにわかります。水中で遭遇した方はラッキーですね。
黒いクマドリイザリウオ、イロイザリウオ大・中、ニシキフウライウオのペア、カミソリウオのペア、カミソリウオ単体もごろごろ、ヨコシマクロダイの幼魚、ヨスジフエダイの群、フレンドリーなワラサシマハギ幼魚の群などが見られました。
10月14日 月曜日   体育の日だったんですね。
本日もたくさんのお客様にお越しいただきましてありがとうございました。
凪は終日良好、透明度は10〜12mくらいとまずまず、水温24℃台をキープしています。日中は暖かな一日でした。

沖の根ニシキフウライウオのペア、きれいだったようですね。マダイ、モンガラカワハギミスジチョウチョウウオ幼魚アブラヤッコ幼魚、フエヤッコダイ、シマタレクチベラ幼魚、ノコギリハギ幼魚、ミナミハコフグ幼魚、クロユリハゼ幼魚、アカホシカクレエビ、アカスジカクレエビたくさんなど。

黄金崎〜キンギョハナダイの群&クロホシイシモチの群、イッテンチョウチョウウオ、スケロクウミタケハゼ、カザリイソギンチャクエビ、アカホシカクレエビなど。

黄金崎公園ビーチ黒いクマドリイザリウオ&イロイザリウオ大、中、小、謎の?イザリウオ、ニシキフウライウオのペア、カミソリウオたくさん、ヨスジフエダイの群、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウ、カシワハナダイ幼魚など。

2002年10月13日 日曜日
天気  晴れ/曇り   :北東
気温  :24度  水温 :24〜25度
透明度 :8〜12m   :凪
本日は東伊豆がクローズだったためビーチ、ボートともに大盛況(大混雑?)でした。たくさんの皆様にご利用いただきましてありがとうございました。
凪は良好、透明度はまずまずでした。

黄金崎公園ビーチ黒いクマドリイザリウオ、大行列です。ニシキフウライウオのペア、カミソリウオはたくさんいましたね。7〜8個体位?イロイザリウオは大小2個体、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウ、ヨスジフエダイの群はちょっと減って20匹くらい、カシワハナダイ幼魚など。ビーチの奥側では昼頃ボラの大群ボラクーダに遭遇!!ものすごい数で水面が真っ暗になりました。今日一番の目玉でした!!

沖の根モンガラカワハギは今日も元気、マダイ、メジナとスズメダイの大群、ツノダシ、クリロユリハゼ幼魚、ガラスハゼ幼魚、ミナミハコフグの幼魚、アカホシカウレエビ、イソギンチャクエビなどが見られました。
ニシキフウライウオもいたようですね。
★ボート(沖の根・黄金崎) 10/13(日曜日
モンガラカワハギ成魚・マダイ・イシダイ・キンギョハナダイ&スズメダイ&クロホシイシモチ&メジナの群・マアジの群・タカベの群・ホンベラ・サクラダイ・クマノミ・ミツボシクロスズメダイの幼魚の群・シコクスズメダイ・キンチャクダイ・ツマジロモンガラの幼魚・ハナキンチャクフグの幼魚・ノコギリハギの幼魚・モンツキハギの幼魚・シテンヤッコの幼魚・アブラヤッコの幼魚・ツノダシ・ハシナガウバウオ・オキゴンベ・ミノカサゴ・ハナミノカサゴ・カサゴ・オニカサゴ・タカノハダイ・タカベ・ルリハタ・アカハタ・イラ

ウミウシ類:ニシキウミウシフタイロニシキウミウシ・ハナオトメウミウシ・サメジマオトメウミウシ・キイロイボウミウシ・コイボウミウシ・タマゴイロイボウミウシ・サキシマミノウミウシ・アオウミウシなど。
甲殻類:アカホシカクレエビ・イセエビ・オルトマンワラエビ・アカスジカクレエビ・ヒメイソギンチャクエビ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビなど。
★ビーチ(黄金崎公園ビーチ) 10/13日曜日
ニシキフウライウオのペア・カミソリウオたくさん・ネジリンボウ・ヒレナガネジリンボウ・カタボシオオモンハゼ・黒いクマドリイザリウオ・イロイザリウオ・テングハギの幼魚・カシワハナダイ幼魚・ヨスジフエダイの幼魚の群ハタタテダイの幼魚の群・ヨコシマクロダイの幼魚・ハナキンチャクフグの幼魚・ツマジロモンガラの幼魚・モンツキハギの幼魚・クログチニザの幼魚・ニセカンランハギの幼魚・ニジハギの幼魚・シマハギ幼魚・オヤビッチャの幼魚・トゲチョウチョウウオの幼魚・ヤセアマダイの幼魚・キツネアマダイの幼魚・イナダ・アオヤガラ・アオチビキ・マダイ・イシダイ・ヤマドリ・タツノイトコ・コウベダルマガレイ・ミノカサゴ・ハナミノカサゴ・サツマカサゴ・カサゴ・イソカサゴ・マアジ・ワラサ・カンパチ・クロホシイシモチ・ネンブツダイ・オオスジイシモチ・メバル・タカノハダイ・メジナ・ニザダイ・スズメダイ・ソラスズメ・コケギンポ・ヘビギンポ・ハナハゼ・ダテハゼ・オニハゼ・ササハゼ・ニシキハゼ・カタボシオオモンハゼ・ハオコゼ・アキアナゴ・ホタテウミヘビ・ウツボ・トラウツボなど。
甲殻類:オルトマンワラエビ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ・コノハガニなど。
10月12日 土曜日
今日は朝方は寒かったのですが日中は暖かな秋晴れでした。凪は良好、透明度はやや白っぽい感じで8〜12mくらい、水温24度台です。
3連休の初日ということでやはり道路が混雑していたようです。明日ダイビングにいらっしゃる方は時間に余裕を持ってお出かけくださいね。

黄金崎〜マアジ&ムツ&イナダが深場にいます。スケロクウミタケハゼ、クロユリハゼの群、ガラスハゼ、フエヤッコダイ、シテンヤッコ幼魚、アブラヤッコ幼魚、アカホシカクレエビなど。

沖の根モンガラカワハギは遭遇率が高かったようですね。
コロダイ、イナダ、、メジナ&スズメダイの大群、ソメワケヤッコ幼魚、シテンヤッコ幼魚、アブラヤッコ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、ゴマチョウチョウウオ幼魚、オヤビッチャ、ミツボシクロスズメダイはいたるところでたくさん、アカホシカクレエビ、イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、アカスジカクレエビ、タマゴイロイボウミウシなど。

変わったところではメジナの群にウツボが泳いで突っ込んでいき、そのうちの1匹に食いかかったことです。他のメジナがびっくりしたというか仲間を守ろうとしたのかワーッと固まったためウツボは食べれずに退散しました。ウツボは何でも食べるんですね!!

黄金崎公園ビーチ黒いクマドリザリウオ、ニシキフウライウオのペアカミソリウオ、イロイザリウオ、ベニイザリウオ、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウ、ヨスジフエダイの群、ムレハタタテダイ、トゲチョウチョウウオ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、アオリイカなどが見られました。

10月11日 金曜日
晴れの予報でしたが一日曇っていました。凪は良好ですが、透明度が今ひとつ、6〜8m、水温24℃です。

三つ根〜久しぶりに潜りました。深場はキンギョハナダイ&クロホシイシモチがたくさん群れています。ガラスハゼ、クロユリハゼ成魚サイズ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、ハナキンチャクフグたくさん、クロスジウミウシ、フタイロニシキウミウシ、ハナオトメウミウシ、アカホシカクレエビなど。

黄金崎公園ビーチニシキフウライウオのペアカミソリウオのペア、イロイザリウオ、カシワハナダイ幼魚、ヨスジフエダイ40匹の群などが見られました。
ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウは本当にたくさん、今日は25匹くらい、実際はもっといるはずです。

明日から3連休が始まります。道路の混雑が予想されますのでいつもより少しお早めに出発してくださいね。運転は安全運転を心がけてください。
昨日運転免許の違反者講習を受けて来たばかりなもんで・・・
10月10日 木曜日
今日は良いお天気になりました。凪は良好でしたが透明度は少し下がってしまいビーチで6〜8m、水温は24〜25℃でした。

黄金崎公園ビーチ〜ニシキフウライウオ・カミソリウオ・イロイザリウオ・ササハゼ・キリンミノカサゴの幼魚・アブラヤッコの幼魚など、引き続き観察できています。

10月9日 水曜日
今日は1日寒かったですね。凪良好、透明度は朝のボートで15〜18m、ビーチは8〜12mくらい、水温24〜25度くらいです。
徳栄丸&せいざん丸さん、朝早くからありがとう!!

黄金崎公園ビーチニシキフウライウオばらけて2個体、カミソリウオ、こちらもばらけて4個体、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウは15個体ほど、ヤセアマダイ幼魚、ハナツノハギ幼魚、ヨスジフエダイ40匹の群、テンスの幼魚、オオヒレテンス幼魚イロイザリウオ&イザリウオの仲間、、キリンミノカサゴの幼魚、ゴマチョウチョウウオ幼魚、ハチマキダテハゼ、クロイトハゼ、ニシキハゼ、カシワハナダイ幼魚、ヒラメ、アオヤガラの群、マダイなどが見られました。

10月8日 火曜日
時折小雨が降ったり日が出たりしましたが基本的には曇りでした。昨日までのうねりはだいぶとれてきましたが多少残っていました。少し底揺れもありますね。
透明度は5〜8m、水温24〜25度くらいです。

黄金崎公園ビーチ〜うねりの入る前とそれほど変わっていませんでした。ニシキフウライウオ、イロイザリウオ、イザリウオの仲間、ネジリンボウ、ヨスジフエダイ幼魚、カミソリウオのペアと単体、アザハタの幼魚、ヒメフエダイ幼魚、トゲチョウ&フウライチョウチョウウオ幼魚、マダイ、アオヤガラなど。

10月7日 月曜日
朝方ものすごい雨、風でした。ボート、ビーチともにうねりが強く、大雨による濁りもひどいので本日は全面クローズです。

安良里ダイビングセンター前通りも朝6時ころは冠水していました。黄金崎公園ビーチも大雨による泥水が川のように流れています。
昼くらいからは雨はあがって晴れ間がのぞきそうです。
2002年10月6日 日曜日
天気  晴れ→曇り   :北東→南
気温  :25度  水温 :24〜25度
透明度 :15〜25m   :凪
今日も1日良い凪、朝のうちは晴れ間がのぞいていましたが午後からは曇ってきました。透明度がかなり良くなっていて朝のボートで20m、ビーチは20〜25mは見えていました。水温は24〜25度です。

ツバメウオのペアとっても元気に泳ぎ回っていました。モンガラカワハギもまるまると太っています。ワラサ、ツムブリ、マダイ、シテンヤッコアブラヤッコ、ゴマチョウチョウウオ、ノコギリハギの幼魚、フタイロニシキウミウシ、ミチヨミノウミウシ、アカホシカクレエビ、カザリイソギンチャクエビなどが見られました。


★ボート(沖の根・黄金崎) 10/6(日曜日
ツバメウオのペア・モンガラカワハギ成魚・マダイ・イシダイ・キンギョハナダイ&スズメダイ&クロホシイシモチ&メジナの群・マアジの群・タカベの群・ホンベラ・サクラダイ・クマノミ・ミツボシクロスズメダイの幼魚の群・シコクスズメダイ・キンチャクダイ・ツマジロモンガラの幼魚・ハナキンチャクフグの幼魚・ノコギリハギの幼魚・モンツキハギの幼魚・ソメワケヤッコの幼魚・シテンヤッコの幼魚・アブラヤッコの幼魚・ツノダシ・ハシナガウバウオ・オキゴンベ・ミノカサゴ・ハナミノカサゴ・カサゴ・オニカサゴ・タカノハダイ・タカベ・ルリハタ・アカハタ・イラ

ウミウシ類:ニシキウミウシフタイロニシキウミウシ・ハナオトメウミウシ・サメジマオトメウミウシ・キイロイボウミウシ・コイボウミウシ・タマゴイロイボウミウシ・サキシマミノウミウシ・アオウミウシなど。
甲殻類:アカホシカクレエビ・イセエビ・オルトマンワラエビ・アカスジカクレエビ・ヒメイソギンチャクエビ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビなど。
★ビーチ(黄金崎公園ビーチ) 10/6日曜日
ニシキフウライウオのペア・カミソリウオ・ネジリンボウ・ヒレナガネジリンボウ・カタボシオオモンハゼ・イロイザリウオ・テングハギの幼魚・カシワハナダイ幼魚・ヨスジフエダイの幼魚の群ハタタテダイの幼魚の群・ヨコシマクロダイの幼魚・ハナキンチャクフグの幼魚・ツマジロモンガラの幼魚・モンツキハギの幼魚・クログチニザの幼魚・ニセカンランハギの幼魚・ニジハギの幼魚・シマハギ幼魚・オヤビッチャの幼魚・トゲチョウチョウウオの幼魚・ヤセアマダイの幼魚・キツネアマダイの幼魚・イナダ・アオヤガラ・アオチビキ・マダイ・イシダイ・ヤマドリ・タツノイトコ・コウベダルマガレイ・ミノカサゴ・ハナミノカサゴ・サツマカサゴ・カサゴ・イソカサゴ・マアジ・ワラサ・カンパチ・クロホシイシモチ・ネンブツダイ・オオスジイシモチ・メバル・タカノハダイ・メジナ・ニザダイ・スズメダイ・ソラスズメ・コケギンポ・ヘビギンポ・ハナハゼ・ダテハゼ・オニハゼ・ササハゼ・ニシキハゼ・カタボシオオモンハゼ・ハオコゼ・アキアナゴ・ホタテウミヘビ・ウツボ・トラウツボなど。
甲殻類:オルトマンワラエビ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ・コノハガニなど。
10月5日 土曜日
今日は時折晴れ間がのぞく暖かな一日でした。透明度は朝の早い時間帯は15m、午後からは10mくらいに濁りました。水温は24〜25度、海は静かでした。

沖の根ワラサが今日も回っています。モンガラカワハギ、台風にもめげず頑張っています。台風のうねりの中、きっと穴の中にじっとしていたんでしょうね。
ヘラヤガラ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、アブラヤッコ幼魚、アカホシカクレエビ、オシャレカクレエビ、メレンゲウミウシ、ニシキウミウシなどが見られました。

黄金崎〜マアジの大群、メジナの大群、ワラサ、イッテンチョウチョウウオ、フエヤッコッダイ、ガラスハゼ、アカホシカクレエビ、タマゴイロイボウミウシなどが見られました。

黄金崎公園ビーチニシキフウライウオのペア、カミソリウオ、ホソフウライウオ、イロイザリウオ、イザリウオの仲間、テンス、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウぼちぼちたくさん、ヤセアマダイの幼魚、カンパチ、ヨスジフエダイの群、ミアミラウミウシ、ヒロウミウシなどが見られました。

台風後ということでまだ水中が落ち着かない感じですがこれからまたいろいろな生物が見つかってくることと思います。
10月4日 金曜日
良いお天気でした。ビーチは静か、ボートは南西の風も少しありうねりがありました。透明度はまだあまり回復しておらず6〜8m、水温は24〜25℃くらいです。

沖の根カンパチが数匹で回っていました。メジナ&スズメダイの群がまた大きくなっていますね。ソメワケヤッコ幼魚、コクテンカタギ、ハシナガウバウオ、アカホシカクレエビ、イソギンチャクエビ、ニシキウミウシなど。

黄金崎マアジの群が迫力ありましたね〜〜〜それを追ってワラサが2匹回っていました。
クロユリハゼ、ツノダシ、ゼブラガニ、フタイロニシキウミウシなどが見られました。

黄金崎公園ビーチニシキフウライウオのペア、新しいペアですね。イロイザリウオはだいぶ大きくなっています。カミソリウオ、ヨスジフエダイ&ムレハタタテダイの群も元気でした。ネジリンボウ、ヨコシマクロダイ、ヤセアマダイ幼魚など。

10月3日 木曜日
今日は思ったより静かでした。うねりもほとんど無く水中の底揺れもなし。ただし透明度は5〜6m、久し振りに濁っていましたね。水温は24.5度くらい、気持下がった感じです。
黄金崎公園ビーチは本日は手すりやブイつけ、台風で飛んできたゴミや木の枝の片付けなどの作業におわれていました。
少しだけ潜りましたが、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウ3〜4個体、イロイザリウオ1個体、ムレハタタテダイ10匹くらい、ヨスジフエダイ15匹くらいが一応確認できましたがその他の生物はどこかにいなくなってしまったような感じでした。まああれだけけの台風ですからね。自然の脅威ですね。台風がきているときはおとなしくしているのが一番と今回は痛感しました。

土砂崩れで通行止めになっていた西伊豆バイパス(船原トンネル)も本日から開通しています。

明日から通常どおりボートダイビングもできます。
10月2日 水曜日
本日は台風21号通過で海は大荒れです。
全面クローズです。
昨夜は船原峠など何箇所かで大雨により通行止めになったようです。
落ち着いてくるのはあさってくらいからでしょう。
10月1日 火曜日
朝のうちは小雨で風も弱く静かでしたが台風21号の接近に伴い雨風が強くなっています。
海況の悪化を考えて本日はクローズといたしました。台風は今夜半通過していく模様です。
これから更に大雨、強風となるでしょう。お出かけは控えた方が賢明ですね。

明日はクローズだと思われます。

明後日くらいには何とか海には入れるかもしれません。落ち着いてくるのは10/3(木)くらいからでしょうか・・・