2003年1月

1月31日 金曜日
これで4日連続クローズです。でもお店はちゃんと営業していますよ。
明日は潜れると思いますが、ボートはうねりが残るかもしれませんね。おそらく水温が低下していると思われますので防寒対策をきちんとして潜りましょう!!
1月30日 木曜日
3日連続で強い西風が吹いています。天気は良いけれども、全面クローズでした。
明日も西風が強く吹くでしょう。しかし土曜には北東の風に変わるかもしれません。
週末ダイビングを予定されている方は、海洋状況に注意して下さい。
1月29日 水曜日
本日も西風強く、うねりは山のようです。この冬一、二番のすごい風です。
安良里ダイビングセンター建物は揺れています。酔っ払ってしまいそうです。建物内をすきま風がビュービュー吹き抜けています〜〜〜〜
本日も全面クローズでした。
明日もまだ西風が強いので潜れるかどうかかなり心配です。
1月28日 火曜日
昨日からの西風がまだ強く吹いていたので、全面クローズでした。
 とっても良いお天気で、黄金崎研修センター駐車場からの富士山の眺めは最高でした。一時ハゲた富士山は、また雪で真っ白になっていましたよ。牛乳プリンみたいでおいしそう。
 風によって海水が巻き上げられ、雨に降られた様になりました。天気なのに雨みたいで、ドラマの撮影現場の様で楽しかったです。黄金崎研修センターは海面から高さ40Mはあるのに、そんな高さまで海水が雨の様に飛ぶなんて、かなり強風。そりゃ車体に塩の結晶もできちゃうよー。今日はこんな感じで風に吹かれていました。
1月27日 月曜日
今日は1日雨降りでした。昼間はベタ凪でしたが夕方5時頃から強い西風が吹き始めました。今夜はこのまま西風が強いので明日のダイビングはボートは厳しいでしょう。
明日ダイビングを予定されている方は海況確認の電話をお願いいたします。
2003年1月26日 日曜日
天気  曇り   :北東
気温  :9度  水温 :15〜16度
透明度 :12〜15m   :ベタ凪
一日中曇りでしたがベタ凪です。透明度、水温は昨日と変わらず12〜15m、15〜16度でした。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオ、イロイザリウオ、オオモンイザリウオ幼魚、ヤセアマダイの幼魚、ミツボシクロスズメダイ幼魚、ハナキンチャクフグの幼魚、オオウミウマ、ハナタツ、ホウボウ、ウデフリツノザヤウミウシ、ミヤコウミウシ、ミチヨミノウミウシ、ムラサキミノウミウシとその卵、アカシマシラヒゲエビ、ビシャモンエビ、ムチカラマツエビのペア、ワレカラモドキなど。
クロホシイシモチの大群とその中に泳ぐキンギョハナダイがきれいでした。
★ボート(沖の根・黄金崎) 1/26(日曜日
旬の魚:マトウダイ・ヒラメ・クロホシイシモチの大群

よく見られる魚たち:
マダイ・イシダイ・キンギョハナダイ&スズメダイ&クロホシイシモチ&メジナの群・マアジの群・ホンベラ・サクラダイ・クマノミ・キンチャクダイ・オキゴンベ・ミノカサゴ・タカノハダイ・アカハタ・イラ

死滅回遊魚:ツバメウオのペアクダゴンベ・ヘラヤガラ・ミツボシクロスズメダイの幼魚の群・ミゾレチョウチョウウオ・ゴマチョウチョウウオロユリハゼ・ナメラヤッコキリンミノカサゴ・ハナキンチャクフグの幼魚

ウミウシ類:ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)・ハナオトメウミウシ・イガグリウミウシ・タマゴイロイボウミウシ・キイロイボウミウシ・コイボウミウシ・アオウミウシ・サメジマオトメウミウシ・ミレニアムマツカサウミウシ・ヒロウミウシ

甲殻類:イセエビ・オルトマンワラエビ・アカホシカクレエビ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ・カザリイソギンチャクエビ・ゼブラガニなど。
★ビーチ(黄金崎公園ビーチ) 1/26日曜日
旬の生物:ミズヒキガニ

よく見られる魚たち:
ハナタツ・オオウミウマ・タツノイトコ・イシヨウジ・ウツボ・トラウツボ・ダイナンウミヘビ・ホタテウミヘビ・ホウボウメバル・キタマクラ・キンギョハナダイの群・クロホシイシモチの群・マダイの稚魚・ヤマドリ・カサゴ・ミノカサゴ・サツマカサゴ・ハオコゼ・スズメダイの群・ハナハゼ・ダテハゼ・オニハゼ・サビハゼ・クツワハゼ

死滅回遊魚:クマドリイザリウオイロイザリウオ・
オオモンイザリウオ・ネジリンボウ・ニセカンランハギ・ヨスジフエダイ・ハナキンチャクフグの幼魚・ツマジロモンガラの幼魚・トゲチョウチョウウオの幼魚・フウライチョウチョウウオの幼魚・ヤセアマダイの幼魚・アオヤガラ

ウミウシ類:ウデフリツノザヤウミウシ・ミレニアムマツカサウミウシ・アオウミウシ・シロウミウシ・サラサウミウシ・コモンウミウシ・ミチヨミノウミウシ・ムラサキミノウミウシとその卵ミヤコウミウシ・ヒロウミウシ・ミツイラメリウミウシ

甲殻類:カゲロウカクレエビ・アカシマシラヒゲエビ・ビシャモンエビ・ムチカラマツエビ・オルトマンワラエビ・イソギンチャクモエビ・カザリイソギンチャクエビ・ザラカイメンカクレエビ・クモガニ・コノハガニ
1月25日 土曜日
昨日までの西風が嘘のように静かになりました。浅いところは白っぽく濁っていましたが深場はまずまずの透明度で12〜18mくらいです。水温は下がり気味で15〜16度くらいでした。

黄金崎クダゴンベはいつもの所から少し離れた場所に移動していました。深場にはたくさんのマアジが群れワラサがそれを追いかけていました。マダイ、ヒラメ、ゼブラガニなども深場にて見られました。またクロホシイシモチが雲のように群れているのも印象的でしたね。
ビーチでも見られていますがミレニアムマツカサウミウシが数個体ついています。小さなクマノミやミツボシクロスズメダイ幼魚もまだいたるところで見られます。

沖の根〜潜降するなりなんと時期はずれなツバメウオがペアで泳いでいました。上がる時は反対のブイ下に移動していました・・・
モンガラカワハギは今日もいませんでした。そろそろ終わりかもしれませんね。
ヘラヤガラ、トゲチョウチョウウオ、ゴマチョウチョウウオ、ツノダシ、ナメラヤッコ幼魚(!!)、ベニイザリウオ、ウデフリツノザヤウミウシ、テントウウミウシ、タマゴイロイボウミウシ、ハナオトメウミウシ、サメジマオトメウミウシ、アカホシカクレエビなども見られました。
沖の根の浅場はメジナの大群と、マダイ、ニザダイ、ブダイがたくさん群れています。

1月24日 金曜日
朝からすごい西風です。夕方まで変わりませんでした。
本日は全面クローズでした。
明日の朝までは風が残りそうなのでダイビングを予定されている方は海況確認のお電話をお願いいたします。
1月22日 水曜日
昨日までの強い西風はおさまりましたがボートは午後まで思ったより水面のうねりが大きいままでした。透明度は15〜18m、水温も変わらず18度です。

黄金崎クダゴンベ、マアジの群、イサキの小さな群、クロホシイシモチの大群、ハシナガウバウオ、ノコギリヨウジ、クマノミの赤ちゃん、ニセイガグリウミウシ、ヒロウミウシなどがみられました。

沖の根ベニイザリウオ、ウデフリツノザヤウミウシは今日は3個体、ブダイ、メジナの群、トゲチョウチョウウオ、ゴマチョウチョウウオ、アカハラヤッコ(まだ頑張っています)、ツノダシ、ノコギリハギの幼魚、ツマジロモンガラの幼魚、ハナオトメウミウシ、ニシキウミウシ、キカモヨウウミウシなどが見られています。
1月21日 火曜日
朝のうちは静かでしたが昼前から強い西風が吹き始めました。ボートはクローズ、ビーチも昼には大きめのうねりとなり潜水注意でした。
透明度は午前中までは18m、水温もまだ高く18度でした。

明日も朝のうちまでは西風が残りそうなのでダイビングを予定されている方は海況確認の電話をお願いいたします。
1月20日 月曜日
朝から良い凪です。朝のうちは冷え込みが厳しかったのか明るくなる頃海面から湯気のように水蒸気が立ち上っていてたいへん幻想的でした。天気は曇りで時々小雨が降りました。
透明度は12〜18m、水温がまた少しだけ上がって18度台を指していました。

沖の根モンガラカワハギが今日は見られました。途中から泳ぎ回っていましたよ。
マダイ、メジナの群、大き目のベニイザリウオ、イタチウオ、ツノダシ、ミツボシクロスズメダイ幼魚(たくさん)、ウデフリツノザヤウミウシ、キカモヨウウミウシ、ハナオトメウミウシ、サメジマオトメウミウシ(がまだいるんですね)、アカホシカクレエビ、ヒメイソギンチャクエビ、アカスジカクレエビ(ちょっと)などが見られました。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオ、イロイザリウオ、ネジリンボウ、オオウミウマ、ヤマドリたくさんなど。他の生物も変わらず見られたようですね。

2003年1月19日 日曜日
天気  曇り   :北東
気温  :9度  水温 :17・5度
透明度 :15〜18m   :ベタ凪
一日どんよりとした天気ではありましたがベタ凪、透明度も15〜18m、水温が少しだけ上がって17度台、コンディション良好です。ボート、ビーチともにのんびりと潜ることができました。
夕方から小雨がぱらついてきました。場所によっては今晩雪のところもあるようですね。

沖の根〜本日は残念ながらモンガラカワハギとは遭遇できませんでした。が、まだどこかに潜んでいるかもしれません。
やや深場にてマトウダイがホンソメワケベラにクリーニングされていたり、メイチダイ幼魚、キリンミノカサゴ幼魚、クロフチススキベラ幼魚、ミゾレチョウチョウウウオ、クロユリハゼ幼魚、ミナミギンポ幼魚、ミツボシクロスズメダイ幼魚(はたくさん)など、まだまだ死滅回遊魚は元気でした。
ウデフリツノザヤウミウシ、ハナオトメウミウシ、タマゴイロイボウミウシ、キイロイボウミウシ、アカホシカクレエビ、オルトマンワラエビ、オトヒメエビなども見られいます。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオ、イロイザリウオ、オオモンイザリウオ、ハナタツ、ヨスジフエダイ、ハナキンチャクフグ幼魚、アカシマシラヒゲエビ、ビシャモンエビ、ムチカラマツエビ、カゲロウカクレエビ、ミヤコウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシなどが見られました。
★ボート(沖の根) 1/19(日曜日
旬の魚:マトウダイ・クロホシイシモチの大群

よく見られる魚たち:
マダイ・イシダイ・キンギョハナダイ&スズメダイ&クロホシイシモチ&メジナの群・マアジの群・ホンベラ・サクラダイ・クマノミ・キンチャクダイ・オキゴンベ・ミノカサゴ・タカノハダイ・アカハタ・イラ

死滅回遊魚:ミツボシクロスズメダイの幼魚の群・シコクスズメダイ・ミゾレチョウチョウウオロユリハゼ・シテンヤッコ・キリンミノカサゴ・メイチダイ幼魚・ハナキンチャクフグの幼魚・クロフチススキベラの幼魚

ウミウシ類:ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュウ)・ハナオトメウミウシ・イガグリウミウシ・タマゴイロイボウミウシ・キイロイボウミウシ・コイボウミウシ・アオウミウシ・ヒロウミウシ

甲殻類:イセエビ・オルトマンワラエビ・アカスジカクレエビ・アカホシカクレエビ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ・カザリイソギンチャクエビ・ゼブラガニなど。
★ビーチ(黄金崎公園ビーチ) 1/19日曜日
旬の生物:ミズヒキガニ

よく見られる魚たち:
ハナタツ・タツノイトコ・イシヨウジ・ウツボ・トラウツボ・ダイナンウミヘビ・ホタテウミヘビ・ホウボウ・アカエイ・メバル・キタマクラ・キンギョハナダイの群・クロホシイシモチの群・マダイの稚魚・ヤマドリ・カサゴ・ミノカサゴ・サツマカサゴ・ハオコゼ・スズメダイの群・ハナハゼ・ダテハゼ・オニハゼ・サビハゼ・クツワハゼ

死滅回遊魚:クマドリイザリウオイロイザリウオ・
オオモンイザリウオ・ネジリンボウ・ニセカンランハギ・ヨスジフエダイ・ハナキンチャクフグの幼魚・ツマジロモンガラの幼魚・トゲチョウチョウウオの幼魚・フウライチョウチョウウオの幼魚・ヤセアマダイの幼魚・アオヤガラ・ヘラヤガラ

ウミウシ類:ウデフリツノザヤウミウシ・ミレニアムマツカサウミウシ・アオウミウシ・シロウミウシ・サラサウミウシ・ミヤコウミウシ・ヒロウミウシ・ミツイラメリウミウシ

甲殻類:カゲロウカクレエビ・アカシマシラヒゲエビ・イソバナカクレエビ・ビシャモンエビ・ムチカラマツエビ・オルトマンワラエビ・イソギンチャクモエビ・カザリイソギンチャクエビ・ザラカイメンカクレエビ・クモガニ・コノハガニ
1月18日 土曜日
朝のうちはうねりが結構残っていましたがだんだんと静かになり、昼頃にはほぼベタ凪まで回復しました。透明度はやや白い感じで15m、水温は16℃前後くらいです。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオは白が2個体、イロイザリウオ、オオモンイザリウオのチビ、ホウボウ、ハナタツ、シコクスズメダイ、ヤセアマダイ、アカシマシラヒゲエビ、ビシャモンエビ、ムチカラマツエビのペア、ザラカイメンカクレエビ(?)、カゲロウカクレエビ、ミヤコウミウシ、ヒロウミウシ、サラサウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシなどが見られました。
ひさしぶりにウデフリツノザヤウミウシが見られました。
1月17日 金曜日
朝からうねりが大きくボートはクローズでした。ビーチもクラブハウス前はうねりがかなり大きい感じですが、正面からはエントリー可能で潜水注意でした。
明日も引き続き西よりの風なので海況確認をしてダイビングにお出かけください。
1月16日 木曜日
今日は昨日とは打って変わって朝からベタ凪でした。ただ天気予報の言うとおりこの冬一番の冷え込みでした。透明度は18mとかなり良いのですが、水温がここにきて下がって16℃、そろそろ15度に突入しそうな勢いです。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオ、イロイザリウオ、オオモンイザリウオ(でしょう)のトリオは変わらず見られています。ほか、ネジリンボウ、ヤセアマダイ、ヨスジフエダイ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、ブチススキベラ幼魚、スジコウイカの求愛ダンス、カゲロウカクレエビ、ミズヒキガニなどが見られました。
1月14日 火曜日
朝の早い時間は風が無かったのですが、9時くらいから西風が吹き始めました。ボートは1本だけ出ましたが、EX時にはかなり大きなうねりとなりクローズ、ビーチも昼からは大きなうねりが入り込み潜水注意でした。

明日も西風が強いのでボートは厳しそうです。ビーチも場合によってはクローズの可能性があります。ダイビングを予定されている方は海況確認の電話をお願いいたします。

1月13日 月曜日    成人の日
朝から強い西風が吹き始めボートはクローズ、ビーチも午後にはうねりが大きくなってきました。透明度は15m、水温18・5℃、陸は寒かったけれど水中はまだまだ暑かったです。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオ2個体イロイザリウオ2個体、オオモンイザリウオのチビ、ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウのチビ2個体のトリオ、オオウミウマ、アカシマシラヒゲエビ、ビシャモンエビ、ムチカラマツエビなどが見られました。

今日は安良里では見たことが無いような巨大なクエ(体長1.5m)を発見!!
ほんとに大きくてビックリ!!

昨日は安良里ダイビングセンタースタッフ新年会を堂ヶ島の某ホテルにて行いました。ちょっと大騒ぎしすぎて反省気味の日本一の中尾彬(?)&ミキティーキャディーでした。

2003年1月12日 日曜日
天気  晴れ   :西→北東
気温  :13度  水温 :19度
透明度 :15〜18m   :1m
2週連続で日曜日がクローズでした。が、今日は良い天気、そして良い凪です。水温は引続き高め、透明度は若干白っぽくなりましたが、それでもきれいですね!!

黄金崎〜深場にてクダゴンベ、マアジの大群、ムツ、ヒラメ、そしてきれいなソフトコーラルの群生。今一番きれいなポイントです!!タキゲンロクダイ、スケロクウミタケハゼ、アカホシカクレエビ、ゼブラガニ、ゴマフビロウドウミウシなどのウミウシ類も豊富です。

沖の根〜マダイ、キンギョハナダイの群れ、クロホシイシモチの群れ、メジナ、アイゴなどを見ながらのんびり潜りました。シテンヤッコ幼魚、アカネキンチャクダイ、ウデフリツノザヤウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、タマゴイロイボウミウシなど。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオ、イロイザリウオ、ネジリンボウ、オオウミウマ(?)、クロホシイシモチの大群、アオヤガラとアオチビキたくさん、砂地には巨大なホウボウ、コノハミドリガイなど。

★ボート(沖の根・黄金崎) 1/12(日曜日
旬の生物:ゼブラガニ

よく見られる魚たち:
シダイ大型ヒラメ・キンギョハナダイ&スズメダイ&クロホシイシモチ&メジナの群・マアジの群・ホンベラ・サクラダイ・クマノミ・キンチャクダイ・オキゴンベ・ミノカサゴ・タカノハダイ・アカハタ・イラ

死滅回遊魚:モンガラカワハギ成魚タテジマヤッコ幼魚・ミツボシクロスズメダイの幼魚の群・シコクスズメダイ・ロユリハゼ・シテンヤッコ・ハナキンチャクフグの幼魚
ウミウシ類:ハナオトメウミウシ・ニセイガグリウミウシ・タマゴイロイボウミウシ・キイロイボウミウシ・コイボウミウシ・アオウミウシ・ヒロウミウシ。

甲殻類:イセエビ・オルトマンワラエビ・アカスジカクレエビ・アカホシカクレエビ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ・カザリイソギンチャクエビなど。
★ビーチ(黄金崎公園ビーチ) 1/12日曜日
旬の生物:ミズヒキガニ

よく見られる魚たち:
ハナタツ・タツノイトコ・イシヨウジ・ウツボ・トラウツボ・ダイナンウミヘビ・ホタテウミヘビ・ホウボウ・アカエイ・メバル・キタマクラ・キンギョハナダイの群・クロホシイシモチの群・マダイの稚魚・ヤマドリ・カサゴ・ミノカサゴ・サツマカサゴ・ハオコゼ・スズメダイの群・ハナハゼ・ダテハゼ・オニハゼ・サビハゼ・クツワハゼ

死滅回遊魚:クマドリイザリウオイロイザリウオ・
・オオモンイザリウオ・ネジリンボウ・ニセカンランハギ・ヨスジフエダイ・ハナキンチャクフグの幼魚・ツマジロモンガラの幼魚・トゲチョウチョウウオの幼魚・フウライチョウチョウウオの幼魚・ヤセアマダイの幼魚・アオヤガラ

ウミウシ類:コノハミドリガイ・ミレニアムマツカサウミウシ・アオウミウシ・シロウミウシ・サラサウミウシ・シロウミウシ

甲殻類:カゲロウカクレエビ・アカシマシラヒゲエビ・イソバナカクレエビ・ビシャモンエビ・ムチカラマツエビ・オルトマンワラエビ・イソギンチャクモエビ・カザリイソギンチャクエビ・クモガニ・コノハガニ
1月11日 土曜日
曇りで時々晴れ間が除く程度の天気でしたがベタ凪、透明度は18〜20m、ボートの黄金崎は朝は25mは見えていました。水温も高く引き続き19度台、1月とは思えませんね。

黄金崎〜安良里では比較的目にしないクロスジウミウシ、これを、これまたここ2年くらいは年に数個体しか観察できていないキイボキヌハダウミウシの小さいのが2個体で食べていました。以前、キイボキヌハダウミウシが大発生?した夏場に、このウミウシがアオウミウシを頭からかじっているのを見たことがありますが、それ以来ですね。
近くには先週初めて見たタテジマヤッコがいました。水深がぜんぜん違うので別の固体かもしれませんがまだ元気に泳ぎ回っていました。
深場ではマアジの大きな個体の群が泳ぎまわっていました。

沖の根モンガラカワハギ、頑張っています。まだまだ元気に見えました。から元気かもしれませんが・・・
シテンヤッコ幼魚、クロユリハゼ、ツノダシ、ミゾレチョウチョウウオたくさん、アカホシカクレエビ、アカスジカクレエビはひっそりと、ニセイガグリウミウシ、キイロイボウミウシ、ハナオトメウミウシなど。
他、大きなマダイや、メジナとアイゴはまだまだたくさん、キンギョハナダイとクロホシイシモチの群など。

黄金崎公園ビーチ〜潜るたびに海藻が増えています。じっくり見ていると若い海藻は大変きれいです。イロイザリウオ、小さいオオモンイザリウオ、白いクマドリイザリウオ、オオウミウマ、暖かいせいかネジリンボウが元気にたくさん出ています。冬らしいところではミズヒキガニや白ガヤにワレカラモドキがつき始めヒョウキンな動きをしています。(^.^)
1月10日 金曜日
曇り空ながら良い凪です。透明度は引続き15〜18m、水温も高く19度台でした。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオ、イロイザリウオ、ホウボウタツノオトシゴの仲間
アオヤガラたくさん、マツカサウオ幼魚、ヤセアマダイ幼魚、ツマジロモンガラ幼魚、ヤマドリ、タカサゴヒメジ、クロイシモチ、ミズヒキガニ、コノハガニ、アカシマシラヒゲエビなどが見られました。

明日も良い凪でしょう。ただし天気はあまりよくなさそうですね。

1月9日 木曜日
今日も一日良い天気,そして良い凪でした。透明度は15〜18m、水温が急に上がって19度でした。久し振りに黄金崎公園ビーチを潜ってきました。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオは元気に2個体、イロイザリウオもオレンジと黄色が1個体ずつ、ネジリンボウのペアも水温が上がったせいか姿を見せていました。
ハナタツ、ゴマヒレキントキ、キリンミノカサゴ幼魚、ツノダシ、ハナキンチャクフグ幼魚、ツマジロモンガラ幼魚、ミツボシクロスズメダイ幼魚、ヤセアマダイ、アブラヤッコ幼魚、ミチヨミノウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシ、アオ&シロウミウシ、カゲロウカクレエビ(まだいましたよ)、アカシマシラヒゲエビ、イソバナカクレエビ、ビシャモンエビ、ムチカラマツエビのペア、イソギンチャクモエビ、コノハガニ、コワタクズガニなどが見られました。
また、アオヤガラとアオチビキが30〜40匹位で一緒に群れて泳いでいました。
1月8日 水曜日
朝から良い天気、良い凪です。透明度は15〜18mくらいに回復しています。水温は16度くらいです。明日も凪は心配ないと思います。
1月6日 月曜日
本日から仕事始めの方も多かったかと思いますが、おとそ気分は抜けましたか?
朝の早い時間はまだ風が残っていましたが昼位にはだいぶうねりも取れました。明日は久し振りに凪の朝となるでしょう!!
1月5日 日曜日
本日も引き続き強い西風です。
全面クローズとなりました。明日は風はだんだんとおさまってくるかとは思いますが、ボートは厳しいでしょう。ビーチは潜水注意くらいになるかもしれません。
1月4日 土曜日
昨夜から吹き始めた西風が猛威を振るっています。
よって今日は全面クローズとなりました。
明日も引き続き強い西風が吹きそうなので厳しそうです。また海況確認のお電話をお願いいたします。
1月3日 金曜日
今日は最高気温が5度ととても寒い一日でした。船原峠では朝方は少し雪が降っていたようです。風は北東のため終日凪良好、透明度は15〜20m、水温がまた上がって18度ちょっと、エントリーした瞬間少しぬくとく感じられました。

黄金崎クダゴンベ、マダイ、クロホシイシモチの群れ、ミツボシクロスズメダイたくさん、クマノミたくさん、ノコギリヨウジ、イソギンチャクエビ、カザリイソギンチャクエビなどが見られました。タテジマヤッコ幼魚、初めて見ました。

沖の根モンガラカワハギがまだ元気に泳ぎまわっていました。フエヤッコダイ、ミスジチョウチョウウオ、ゴマチョウチョウウオ、ミゾレチョウチョウウオ、シテンヤッコ、カシワハナダイ、クロユリハゼ、アカスジカクレエビ、イソギンチャクモエビたくさん、アカホシカクレエビ、ニシキウミウシ、この時期にムラサキウミコチョウの幼体、タマゴイロイボウミウシなど。

明日は西風が強くなりそうです。ダイビングを予定されている方は海況確認の電話をお願いいたします。

1月2日 木曜日
今日は風も余りなく昨日よりは暖かな一日でした。ただ昨夜少し西風が吹いていたためうねりが残り、ボートは揺れが結構ありました。透明度は15mくらい、水温は16度くらいです。

沖の根〜マダイ、メジナ、ニザダイなど数は少し少なくなりましたが元気にしています。ヘラヤガラ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、ツノダシなども寒そうではありましたが頑張っていました。
ニシキウミウシ、ハナオトメウミウシ、タマゴイロイボウミウシ、アカホシカクレエビなど。

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオ、イロイザリウオ、マトウダイ、カミソリウオ、スジコウイカ、アオリイカ、ヒョウモンダコ、ミミックみたいなマダコ属の仲間、アカシマシラヒゲエビなど変わらず見ることができました。

平成15年1月1日 水曜日    元 旦
静かな朝ですね。いよいよ新しい年が始まりました。今年も良い年になりますように。
景気も少しは回復してみなさんが楽しく暮らせて、安心してダイビングができるような世の中になりますように。
年末ジャンボ、あたったかな!?

一日強い北東風で寒かったのですが、凪は良好でした。透明度は15〜18m、水温が少し上がって16.5度でした。
ビーチクラブハウスにて餅つきがありました。みなさん、おなかいっぱいになりましたか?
明日も汁粉のサービスがありますよ!!

黄金崎公園ビーチクマドリイザリウオは今日は1個体だけでした。イロイザリウオ、ニシキフウライウオ、マトウダイ、メイチダイ、ヨスジフエダイ、トゲチョウチョウウオ、フウライチョウチョウウオ、メガネハギ幼魚、ミツボシクロスズメダイ幼魚、サラサウミウシ、ミヤコウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシなどが見られています。