安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2009年 8月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
8月31日  月曜日 天気:雨→曇り 水温:24〜25℃ 透明度4〜15m
今日は重た〜い雲が空を埋め尽くしていた一日でした。

海の中はというと

台風が横を通過したにもかかわらず
なんと黄金崎ビーチはベタ凪でした\(^o^)/


魚は
群れがいつもより活発的に活動していたようにも見受けられました(*^_^*)

あちらこちらにシラスの群れ!!
そして
その群れにアタックをしているカンパチの子供^^v
まるで
羊が牧羊犬に追われているようでした^^


そして
黄金崎ビーチの癒しの魚『ミジンベニハゼ』は

新しく設置したダイワハイチュがお気に入りのようで
可愛らしく隙間から顔を出していましたよ(*^_^*)
このまま根付いてくれるといいですね^^v


ほかにも
オオモンカエルアンコウは昨日の位置からは変わっていました。

オオモンカエルアンコウと大きさがあまり変わらない
オオバンカイメンに引っ付いていましたよ\(^o^)/
ちなみに今の位置のままだとオオモンカエルアンコウと一緒に記念撮影ができますよ(*^_^*)
この機会に一緒に記念撮影なんていかがですか?(ノ▽≦*)


そして
ホタテツノハゼ属の1種3のオスが新しく発見されました\(^o^)/
これでお目にかかれる確率が上がりますね^^b


他に見られていた生物は
マダイ、クロホシイシモチの群れ、ニシキウミウシ(成体)、スミゾメミノウミウシ、サキシマSP、コワタクズガニ、ハナタツなどが見られています。


8月30日  日曜日 天気:曇り時々晴れ 水温:21〜25℃ 透明度6〜12m
今日は曇ったり、晴れたり、雨が降ったり、ラジバンダリーな一日でした。
\(^o^)/
ボートでは
久しぶりにトビエイが2枚見られていました。

ほかには
一時行方不明になっていたオオモンカエルアンコウは前に見れていた場所の近くで確認されています。
どうも、あのエリアがお気に入りのようです(*^_^*)

そして
ボートの新ネタ^^v
ベニカエルアンコウのペアが発見されました。
しばらくいついてくれるといいのですが^^;

そしてなんといっても今の沖の根は群れ、群れ、群れ!!
大型のマダイの群れと一緒にゆったりと泳ぐも良し。スズメダイの群れと戯れるも良し。おいしそうなマアジの群れによだれをたらすも良し。
水族館の水槽に入っているような感覚になります。ぜひ見学に来てくださいね。

ビーチは、
定番のネジリンボウ、ハナタツそしてトビエイが見れてました。
ちょと冷たい潮の場所もありましたが、今日は多勢のゲストの方にお越しいただいたので水中は熱気むんむんで熱かった(?)です^^;


8月29日  土曜日 天気:晴れ時々曇り 水温:21〜26℃ 透明度6〜15m
今日は朝のうち曇っていましたが、徐々に太陽が顔を出しいい天気になりました\(^o^)/

最近発見されたミジンベニハゼ。
新しいお宿をすぐ傍に建設したのですが、フジツボの方が住み心地がいいのですかね・・・
移住してくれていませんでした(-_-;)
きっと大きくなったら引っ越してくれることでしょう!!

ビーチでは、人気者のネジリンボウが元気にホバーリング!!
皆さんの目の保養になってますね(^^♪

トビエイも登場!!
沖の根名物から、ビーチの名物になってしまうのですかね・・・
本日は2枚確認されましたよ!!
その他
オオモンカエルアンコウやハナタツ、タツノイトコなど見られています。


ボートでは、行方不明のオオモンカエルアンコウが帰ってきました(ToT)/~~~



久しぶりに姿を見せてくれて本当にありがとうですね(^^)
珍しい感じの姿を見せてくれました!!



この写真を撮ってる人を威嚇してるんですかね(^_^;)
それともあくびかな??

でもやはり皆さんの目を引くのは、もの凄い数のさかな・サカナ・魚!!!
右も左も上も下もぐちゃぐちゃに入り乱れている魚たち!!
マアジの群れにカンパチがアタック!!
あの瞬間の迫力は最高に興奮しますね♪

沖の根名物のマダイも見られています!!
人なれしているのかかなりそばまで寄ることが出来ます!!

他には、アカボシカクレエビ、イボイソバナガニ。
タカベ、キンギョハナダイ、クロホシイシモチ、などが見られています!!

<<サンマ祭り>>
大盛況のままに終了した第1回目のサンマ祭り。
次回開催は9月5日土曜日です。
もちろん無料の食べ放題!!
おにぎり片手に食べるも良し!
ダイビング終了後、ビール片手に食べるも良し!!
サンマ祭りついでにダイビング〜なんていかがですか(^^♪
お待ちしております!!
8月28日  金曜日 天気:晴れ 水温:22〜26℃ 透明度8〜10m
今日も暑い一日となりました。昼間は真夏で朝夕と日陰が涼しいので過ごしやすいですね〜〜(^_^)

前日見つかったミジンベニハゼが数組がチャンレジしても見つからず(T_T)
スタッフ二人が捜索に行くとやはりいない(T_T)
設置してあげたダイワハウチユに引越しして隠れてくれていればいいのですが・・・。
ところが
少しはなれたところに新たな固体を発見!!!!!(^^)!
やった〜〜〜
こちらにも直ぐにダイワハウチユ2を建設しておきました。
堅牢な住宅で無事に育ってくれればいいのですが・・・。

また
新たに

オオモンカエルアンコウが発見されました
(情報提供タツミタケさん)
こぶしくらいの個体です。
その他

成魚のホタテツノハゼ属1種3のオスが見つかりました。
ピント伸びた背びれと赤交じりの色の配色がステキです。

その他
ハナタツやベニカエルアンコウ、トビエイ、サキシマミノウミウシSP、ミスガイとその卵

など見られています。

8月27日  木曜日 天気:曇り→晴れ 水温:23〜25℃ 透明度8〜15m
今日は朝は曇っていましたが午前中に晴れになり、今となってはもの凄く暑い陽気でした。

二日前に見つかった新ネタのミジンベニハゼは今日も確認されました\(^o^)/

昨日確認できなかったのでトラギスなどに食べられていないか心配でしたが、小さな貝の中に身を隠していましたよ^^v
この愛くるしい表情には癒されちゃいますよね(*^_^*)
ぜひ、皆様もミジンベニハゼに癒されてみてはいかがですか?^^
仕事の疲れも吹っ飛んじゃうかも?


ハナタツ村のハナタツさんも元気にユ〜ラユラしていました(^^♪

個体の大きさも結構大きめなので被写体としてはもってこいですよ^^b
ずいぶん前からいますけど、黄金崎ビーチが相当お気に入りなんですね(^^)v


黄金崎ビーチ名物ネジリンボウも
元気に顔をだしていましたよ^^




ほかにも
アオリイカの子供、ハオコゼの子供、シラスの群れ、マダイ、カンパチの子供、キンギョハナダイの群れ、クロホシイシモチの群れ、クマノミ、スミゾメミノウミウシ、ロマノータス属の1種、サキシマSP、ヒロウミウシなどが見られています。



8月26日  水曜日 天気:曇り→晴れ 水温:21〜25℃ 透明度8〜15m
朝のうち肌寒い気温だったのが、どんどん上昇!!
太陽パワー全開!!
日向ではじりじりと光の強さを感じる一日になりました(^o^)/

今日はいつもと少しルートを変え沖の根のさらに北側、黄金のブイ付近からエントリーして御黄金までのドリフト(??)をしました。
あたりを見渡すと森のように生い茂ったソフトコーラルが大小のゴロタにぎっしりと!!
ほとんど人が立ち入っていない場所なので、大きく成長したんでしょうね。
それを眺めながら進むとドーンと大きな御黄金の根が\(^o^)/
なんだかいつも見てる感じと少し違い現れた根の大きさに感動(ToT)
いつもと潜る感じを少し変えるだけで見え方が変わり新しいポイントを潜ってるみたいでした(^^♪
ポイントを移動して潜るというのも楽しいものですね♪

不動の一番人気のポイント沖の根では、魚影の数が日ごとに増してきているようです!!
魚影を近くに見に行くという感じではなく、魚影にまかれにいくような感じ・・・
まさしく魚影トルネード\(◎o◎)/
その魚影にカンパチやワラサなどがアタック!!
ものすごいスピードです・・・
水中で魚に轢かれてしまわないように注意しなくてはですね(^_^;)
ワイド好きなダイバーさん!!
これを見逃したら、人生の半分は存しちゃいますよ(ToT)/~~~

またまた登場はピカチュウことウデフリツノザヤウミウシが見られました!!
最近、ちょくちょく見かけられてますね!!



トビエイも確認されました!!
今日は一枚と枚数は少ないですが、遭遇率はなかなかのもの!!
まだまだ楽しませてくれています♪♪




ビーチでは
タカベの群れが結構見れました\(^o^)/
講習のお客様も楽しめるような感じですよ(*^_^*)

沖の根では遭遇率が減っている子トビエイが確認されています。
今日は2枚見れたそうです(*^_^*)

ほかにも人気者のネジリンボウもでていましたよ^^

ヤマドリの求愛行動も見れています。
あの背びれにはビックリ&感動しちゃいますよね\(◎o◎)/!笑

他に見られている生物
シラスの群れ、キンギョハナダイの群れ、クロホシイシモチの群れ、ハオコゼ、マダイ、ニザダイなどが見られています。



<<サンマ祭り>>
大盛況のままに終了した第1回目のサンマ祭り。
次回開催は9月5日土曜日です。
もちろん無料の食べ放題!!
おにぎり片手に食べるも良し!
ダイビング終了後、ビール片手に食べるも良し!!
サンマ祭りついでにダイビング〜なんていかがですか(^^♪
お待ちしております!!

8月25日  火曜日 天気:曇り→晴れ 水温:21〜25℃ 透明度8〜15m
今日は朝から湿度が少なくすがすがしい一日になりました!!
そよ風がとても気持ちよく、昼寝をするには最高のコンディションでしたよ(^^)

ビーチに新しい仲間が登場しました\(^o^)/
とっても可愛らしい個体です!!
その名は・・・

ミジンベニハゼです(^^)v<写真提供ココマジックさま>
個体自体の大きさは、1センチないくらい小さな個体。
よ〜く目を凝らしてみると左胸鰭下が傷ついています(-_-;)
このまま無事に育ってくれるといいのですが・・・・・。
発見者はDUKEでした。
最近小さいものが見えないといっておきながら、この手のものには目が利くようです??(^^ゞ

ビーチの小さなヒレナガネジリンボウと大人のネジリンボウが一緒の穴から顔を出していました。珍しいセットいつまで続くでしょうかね

また放浪の旅魚サカタザメもケーソンノ近くで見ることが出来ました。

その他
いつものハナタツ村の住人たちは3匹仲良く住んでいました。

ボートでは
日曜日に引き続き、トビエイが4匹西根ノ上でホバーリングしていました\(◎o◎)/!
今年はいつまで見られるのでしょうか?
楽しみです。

沖の根の群れは相変わらず雲のように群れています。
水深も浅いので暖かい水温の中のんびり群れを眺めて見るのはいいものですよ。


8月24日  月曜日 天気:曇り→晴れ 水温:18〜25℃ 透明度10〜18m
今日は朝のうち雨が降っていましたが、徐々に雨があがり気持ちのいい晴れの一日になりました。

ビーチでは、最近沖の根でかなり遭遇率の落ちたトビエイが高確率で見られています!!
砂地に着底しているのもいれば、中層を泳いでいるものも!!
個体自体はそれほど大きくはありませんが、4〜5枚確認されました(^^)v

人気者のネジリンボウも確認されています!!

ハナタツも3個体!!
居ついた場所が相当気に入っているのですね(^^)
動かずにいつもの場所で確認されていますよ


ボートでは、午前中冷たい潮が入り冷たいところで18℃・・・
キーンとするような温度の差。
ここのところ、20℃台をきることがなかったのに・・・
でも、透明度は15mオーバー!!
キレイな水で遊泳が楽しめています♪♪

根の周りはものすごい光景に!!
キンギョハナダイ、ネンブツダイ、クロホシイシモチなどの群れが根の周りをぐちゃぐちゃに泳ぎ回り視界を塞がれるほどです!!
まるで水族館の水槽の中にでもいるかのような感覚になります。



根から少しはなれたところでは、スズメダイ、タカベ、アジなどが大きな群れをつくり、そこへ大きなカンパチやワラサが次々にアタック!!
大迫力の絵がすぐ目の前で見られました\(^o^)/
群れの中でその光景を眺めていると、人でいることを忘れちゃいますね(^v^)

沖の根の長。
巨大マダイもかなりの数が見られています。
1mはありそうなあの大きさ。
すぐそばまで寄って見ることが出来ます!!
あの大きさと、顔の怖さは正直ぶるってしまいますね(-_-;)



オオモンカエルアンコウが行方不明に・・・
最近、アイドル的な人気者だったのに・・・
遠くに行ってないことを祈りつつ、明日から捜索です(T_T)

<<サンマ祭り>>
大盛況のままに終了した第1回目のサンマ祭り。
次回開催は9月5日土曜日です。
もちろん無料の食べ放題!!
おにぎり片手に食べるも良し!
ダイビング終了後、ビール片手に食べるも良し!!
サンマ祭りついでにダイビング〜なんていかがですか(^^♪
お待ちしております!!
8月23日  日曜日 天気:晴れ 水温:20〜26℃ 透明度10〜18m
今日は朝から晴れ!!
南西風の影響が心配されていましたが、まったく問題なしの最高のダイビング日和になりました(^^♪

ビーチでは、水温も高くて透明度もよく気持ちよく潜れました。
でも、深場に行くと20℃の潮が・・・ 寒かったです。

カミソリウオは行方不明になってしまいましたが、ハナタツ3個体やネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウは健在でした。
シラスの群れに大型のカンパチの群れがアタックかけてる様子は見応えありますね。
そして、???な寄生虫?が泳いでたので、お絵かき先生に載せてみました。そしたら吸盤があるようで、押しても引いても取れなくなったので、暫くくっつけたまま泳いでました。 名前わかる方情報お待ちしてます。

不明な寄生虫?(体長2cmくらい)

ボートでは、久々の登場!!!!!

写真提供ダイブテリーズ我妻様

沖の根のヒーロー、トビエイが見られました(^o^)/
ほとんどのチームが遭遇したようです。
水温の上昇で遠ざかっていたのが皆さんのお休みに合わせて遊びに来てくれましたよ!!!
思わぬ来客に皆さん大興奮でしたよ(^^♪

さらに
カメも登場!!

さらに
巨大なイナダの大群

写真提供ダイブテリーズ我妻様

アジを追い回すカンパチの群れ

映像提供 アンカーライン 木本様


今日はいつもの魚影の濃さに輪を掛けてものすごいことに!!
巨大なワラサの群れや、アジを追い掛け回すカンパチの群れ。
一匹一匹が巨大な壁をつくり、大迫力のスクリーンが!!!!
かなり激アツな光景が広がっていました\(^o^)/

マクロでは、久々の登場。
ピカチュウが見られました!!
何回見ても、あのキュートさにはクラッときちゃいますね(^^)v


※写真提供 シースラッグ酒井様


最近、沖の根の顔になりつつあるオオモンカエルアンコウ。
今日もしっかり確認されましたよ(^O^)/
ずっと居てくれて、ホント感謝<(_ _)>

<<サンマ祭り>>
第一回目のサンマ祭りは大盛況のうちに終了しました!!
皆さん夢に出てきそうな食いっぷり!!大満足していただきましたよ(^v^)
次回の開催は9月5日の土曜日。
食べきれないほどのサンマをご用意してお待ちしておりますよ!!!


8月22日  土曜日 天気:曇り→晴れ 水温:23〜25℃ 透明度8〜15m
今日は午前は肌寒い陽気でしたが午後からは暑いぐらいの日差しが降り注ぎました\(^o^)/

ボートでは、
透明度6〜15mぐらい見えていましたよ^^

沖の根ではまだトビエイが見れていますよ。
魚の群れも濃いので群れがお好きな方にはもってこいですよ\(^o^)/

他にも人気者のオオモンカエルアンコウは引っ越した場所が気に入ったのか今日も引っ越した先のところについていましたよ(*^_^*)

その他、
アカホシカクレエビ、イボイソバナガニ、ニシキウミウシ(幼体&成体)、アカエイ、ウシエイ、ムラサキウミコチョウ、ミツイラメリウミウシ、イセエビ、キイボキヌハダウミウシ、キンギョハナダイの群れ、メジナの群れ、ツノダシ
などが見られていますよ^^



ビーチでは
人気者のカミソリウオが昨日は姿を消していましたが
今日は無事に確認されました(ノ▽≦*)


そして
ネジリンボウも元気にホバーリングしていましたよ\(^o^)/
最近出ている確率が高いですね(*^_^*)


ハナタツ村のハナタツたちも元気に健在!
長い間ずっとついていますよ(^v^)

ほかに見られている生物は
キンギョハンダイの群れ、メジナの群れ、クロホシイシモチの群れ、マダイ、シラスの群れ、子カンパチのの群れ、シマアジ、キビナゴの群れ
などが見られています。



ついに!!
明日はボート限定!
第1回サンマ祭り開催ですよ(^^)
去年は1人で8匹も食べたツワモノがいたそうです。
食べれるだけ食べて構いませんので皆さんで勝負してみてはいかがですか?(^v^)
(あまり勝負に熱中しているとあとから大変なことになりかねませんのでご注意ください。)(笑)

★サンマ祭りの楽しみ方
1、おにぎりなどを持参しておにぎりと一緒に味わいながら楽しむ。
2、サンマのみを味わいながら楽しむ。
3、ビール片手にサンマを食す。 たまりませんね〜〜(*^_^*)


ぜひともこの機会に安良里をご堪能ください(*^_^*)


8月21日  金曜日 天気:曇り 水温:20〜25℃ 透明度8〜15m
今日は朝から曇り。
連日太陽全快の日が続いていたのですが、今日はお休みのようですね(^_^;)
海況は、南西の風が入り午後から波が出始めました。

ボートは、水深15mあたりから少し冷たい潮が入ってきており、20℃台とややヒヤッと感じる水温がありました。

生物は、日に日に濃くなってくる群れがかなりの見もの!!
キンギョハナダイ、クロホシイシモチ、ネンブツダイが根周りでごちゃごちゃに入り乱れ、まるで入道雲みたいなようです。

そして
人気者のオオモンカエルアンコウは今日も健在!!

(写真提供者:シースラッグ 酒井様)



ビーチでは
人気者のネジリンボウは元気に顔を出していたようですがカミソリウオの目撃情報がありませんでした・・・(~_~;)
もしかしたら移動してしまったのでしょうかね?(-_-;)

ハナタツ村のハナタツさんは定位置で頑張っていたそうです\(^o^)/

そして
カンパチ(小)がシラスの群れにアタックしていましたよ(*^_^*)
ついつい
おいしそ〜って思ってしまうのは自分だけでしょうか?(゜◇。)?


他に見られている生物は
キンギョハナダイ、クロホシスズメダイ、ボラ、ニザダイ、マダイ、イボイソバナガニ、スミゾメミノウミウシなどが見られています。

8月20日  木曜日 天気:晴れ 水温:25〜26℃ 透明度10〜15m
夏らしい天気が続いています。
今日も暑い1日でした。

今日も海況はベタナギ、透明度も良好!水温も高くて25〜26度でした。
ビーチでは
カミソリウオがキッチリわかるマーキングされているにもかかわらず、時々姿をくらましているようですが、見つかるときにはあっさりと探せています。
ネジリンボウも出ている箇所は少なかったですが、元気にホバーリングしているようでした。その他定番の人気者ハナタツもイボイソバナガニも見えています。
ボートですっかり姿を消したトビエイが黄金崎ビーチでは良く見かけられています。捕食のために砂地に張り付いていじっとしているのでじっくり観察しやすいようです。

明日は南西の風に変わるようですが、ビーチは問題なく潜れそうです。
ボートは後半揺れそうですが、ニューポイント根崎が潜れるかもしれません。
他のポイントが荒れないと潜れない禁漁区なので楽しみです。

<安良里ダイビングセンターサンマ祭り>
今週末8月23日(日曜日)は2009年度第1回目のサンマ祭りです。
無料の食べ放題♪
おいしいですよ!!
是非いらしてくださいね(^.^)/~~~

8月19日  水曜日 天気:晴れ 水温:25〜26℃ 透明度10〜15m
今日も暑い一日となりました。
海況もベタ凪!!透明度も水温もGOODコンディションです。
今潜らずしていつ潜る!という感じです。
ボートでは

いつもの群れに一段と増えたアジを狙ってカンパチ等の群れが猛アタックしています。ものすごく迫力のあるシーンを浅い水深でじっくり観察できるので今沖の根は最高に面白い状態です。
また
ついに奴・・・ニセボロカサゴが復活しました!!


人前を気にせずに大きく口を開けて雄叫び?をあげているようです。
明日まで居てくれるでしょうか??
その他
オオモンカエルアンコウや新たに見つかったアカホシカクレエビやイボイソバナガニ・ドフライニアシュリンプ・ムラサキウミコチョウ・ニシキウミウシなど見られています。

ビーチは
カミソリウオ、ネジリンボウ、ハナタツのエース級が健在で頑張っていますね!これにトビエイの子供が高確率で目撃されたりとネタには事欠かない状態ですね。
さらにコロダイの極小幼魚やヒフキヨウジやタツノイトコなども見られています。


8月18日  火曜日 天気:晴れ 水温:25〜26℃ 透明度10〜15m
朝夕は涼しいのに昼はギラギラ太陽が照りつける夏模様です。
透明度も水温も良い状態が続いています。

ビーチは
小さなシラスが群れを作っている場所があり、その群れに小さいけどカンパチやマダイがアタックしています。黄金崎公園にしては動きのある風景です。
人気者のネジリンボウも数箇所で確認されています。ペアになっているので秋にはいつものようにネジリンボウのダテハゼ状態になるのかな?

人気者のハナタツやカミソリウオも今日も見られていました。
その他
ホソウミヤッコ、アマクサヨウジ、イシヨウジ、ヒフキヨウジ(抱卵)、タツノイトコなども見られています。

地元の漁師さんたちの話でも近海に高水温の潮が入ってきているようです。
徐々に透明度と水温がよくなっていますし、そろそろドカ〜ンとクリアーな温かい水で秋のベストシーズンを迎えたいものです。


8月17日  月曜日 天気:晴れ 水温:25〜26℃ 透明度10〜15m
今日は朝から太陽がパワー全開!!
照りつける日差しが肌に刺さる陽気になりました!!
透明度も水温も凪もよし!!
よしよしだらけの海になりましたよ(^v^)

ビーチではネジリンボウが元気にホバーリング♪
ぽわ〜んとしちゃうような水温にネジリンボウも気持ちよさげ!!

砂地ではメーター級のトビエイがヒラヒラ。
ビーチでの目撃情報がかなり上がってますね!!
もしかしたら、ボートよりも・・・

人気のカミソリウオは今日も確認されました!!
最近うねりがまったくなくカミソリウオも楽になったようです(^^♪

ボートでもトビエイが見られましたよ!!
といっても一枚だけだったんですが・・・
この時期に見られているのが奇跡的な感じなので良しとしますか!!

昨日見られたベニカエルアンコウが早速行方不明に(-_-;)
なかなか定着してもらえないです・・・
いいポイントなんですが、ベニカエルアンコウにはイマイチなんですかね。

オオモンカエルアンコウは確認されました!!
こっちはいい場所を見つけたんですね!!
まだまだ楽しませてもらいたいですね(^^ゞ

魚影は最高潮になってきています!!
ぐっちゃぐちゃな魚の中に飛び込んでみてください!!
面白い世界がまっていますよ\(^o^)/
8月16日  日曜日 天気:晴れ 水温:24℃ 透明度8〜15m
朝のうちかかっていた雲もどこに行ったのやら。
いつの間にか快晴!!
太陽パワー全開で日差しが痛いくらいの一日になりました。
海はベタ凪。
言うことなしのダイビング日和になりました\(^o^)/

ボートは、最近高確率で目撃されていたトビエイが今日は一枚だけ・・・
ちょっと寂しい感じでした。

がしかし、ベニカエルアンコウが二個体発見されました!!
そのうちの一個体はキレイなオレンジ色!!
思わず見とれてしまいました(^^)
一生懸命歩いている姿がなんとも可愛かったですよ!!



オオモンカエルアンコウも健在♪
ちょくちょく引越しをしていますが、ほぼ同じ位置に定着していますよ!!

最近お気に入りなのが、アカホシカクレエビ。
イソギンチャクの中をチョロチョロ。
あのお家はものすごく気持ち良さそうです(^v^)



群れもホントにすごい!!
ごちゃごちゃに入り乱れた魚たち。
まるで水族館の水槽の中のようですよ(^o^)/
感動すること間違いなしです!!!




ビーチでは
行方不明になっていたカミソリウオが見つかりました\(^o^)/
これでビーチのカミソリウオは2個体ですね(*^_^*)

ほかにも
昨日見つかったネジリンボウも元気に顔を出していましたよ^^b


ハナタツ村のハナタツも定位置でいました(*^_^*)
相当あそこがお気に入りなんですね(ノ▽≦*)

そして
ビーチで新ネタのサンゴタツが見つかりました^^
結構でかいので見やすいですよ\(^o^)/

ほかに見られている生物は
子供トビエイ、クロホシイシモチの群れ、キンギョハナダイの群れ、ヒラミルヒドリガイ、サキシマSP、モンガラキセワタ、などが見られています(^o^)/


8月15日  土曜日 天気:曇りのち晴れ 水温:21〜24℃ 透明度6〜15m
今日は朝のうち雲に覆われた天気でしたが、徐々に晴れ間が!!
午後にはピーカンなお天気に!!
海はベタ凪、空には太陽・・・
最高のダイビング日和になりました\(^o^)/

ビーチは、昨日まで見られていたカミソリウオ2個体のうち1個体が行方不明に・・・
どこに行ってしまったのか・・・
明日、一斉捜索開始です。
魚用のGPSがあったらいいのにな〜(-_-;)

ネジリンボウも元気にホバーリング!!
今日は3ヶ所で確認されています(^^)v
水温上昇バンザーイって感じですね♪

ハナタツ村のハナタツさん。
今日もみなさん勢ぞろいでした!!
三個体確認されてますよ!!
ハッチアウト寸前のハナタツさん。
ハナタツ村繁栄のためにたくさん放出してほしいですね(^o^)/

トビエイも確認されていますよ!!
最近ビーチでの目撃情報がかなりアップ。
もしかして、ボートよりも見られてたりして(^^♪

住所不定のサカタザメ。
最近はパートナーを見つけたみたいです。
長く住み着くと友達も出来るものですね^^;
コチと寄り添って泳いでいましたよ!!
シンクロしてるみたいでした。

ゴロタ上はクロホシイシモチやネンブツダイ、キンギョハナダイ、スズメダイ、タカベなどがごちゃごちゃに入り乱れています。沖のほうでは、シラスが列を組んで行進中!!はっきり言っておいしそう\(^o^)/

ボートは
今日もトビエイは絶好調!!
16匹の群れがぐるぐる回ってました!!
この季節に群れが見れるのはラッキーですね。
オオモンカエルアンコウも少し場所をかえていましたが元気に踏ん張っていました。そして沖の根はなんといっても魚影の濃さが一番です。
マダイ、メジナ、スズメダイ、タカベが入り乱れて水族館の水槽で潜っているようでした。
沖の根最高!!!

8月14日  金曜日 天気:曇り 水温:23〜24℃ 透明度7〜10m
今日は朝から曇りの一日・・・
いくらか涼しいのかなと思いきや蒸し暑い。
こんな日はやっぱり海ですよね!!!

ビーチでは
最近子供トビエイが頻繁に現れています^^b
いつも着底していてお疲れなんでしょうかね?(゜◇。)?

ほかにも
新しい場所でネジリンボウが確認されました\(^o^)/
これでネジリンボウにあえる確立があがりましたね(*^_^*)

そして
シラスも現れていましたよ^^b
そのシラスの群れにタックルするマダイなど
ワイドが豊富です^^


ですが
目線をかえてみてみると
ヒラミルヒドリガイ、ミレミアムマツカサウミウシ、ミツイラメリウミウシ、スミゾメミノウミウシ、イボイソバナガニ、コマチガニ、コマチコシオリエビ、シロウミウシなどマクロの世界も堪能できますよ(*^_^*)




ボートでは、大きな数ではありませんがトビエイが数匹見られています。
いつもの魚群も面白いことになってます\(^o^)/
根の周りをネンブツダイとキンギョハナダイがぐちゃぐちゃに入り乱れ、その上を見上げるとギンガメ風の巨大マダイがドーン!!
エントリーロープ沿いを潜行中には何千とも思われるタカベとスズメダイの群れに巻かれ!!
それだけでも十分楽しめますね(^^♪

マクロも負けていませんよ!!
根に張り付くことはや・・・ヶ月。
オオモンカエルアンコウが見られています!!
なかなかの大きさ!!
貫禄が出てきてますね(^^)



ベニカエルアンコウも確認!!
隠れ上手なベニカエルアンコウも、我が安良里ダイビングセンターDUKEにかかれば・・・(^^)/


※写真提供 鈴木様

安良里ではかなり珍しいウミウシが見られました!!
キイロウミウシです。
名前はかなり普通ですがここではレア!!
身体のヒラヒラ感がなかなか可愛いウミウシさんです(^^)v



※情報提供シースラッグ酒井様

こよみの上ではすでに秋・・・
秋と言ったら、新米に脂のいっぱいのったサンマですよね!!
今年も開催!!
安良里ダイビングセンター★サンマ祭り★
第一回目は8月23日(日曜日)です。
もちろん、無料の食べ放題♪
おいしいですよ!!
是非いらしてくださいね(^.^)/~~~

安良里で唯一のサンマ船が今日港を出航しました!!
たくさんの町の人たちに見送られての出航。
大漁旗を掲げ勇ましく出て行きました!!
無事帰ってくることを祈ってます。
いってらっしゃ〜い(ToT)/~~~





8月13日  木曜日 天気:曇りのち晴れ 水温:23〜24℃ 透明度8〜12m
今日は朝のうち曇っていましたが、雲の隙間から顔を出しそれからは晴れ!
海の状態もかなり回復し申し分なし\(^o^)/
最高のダイビング日和になりました!!!

ビーチでは、人気のネジリンボウが久しぶりに顔を出してくれました(^^♪
最近のうねりで引っ込み気味だったのですが、今日は出ていましたよ!!

台風の恩恵でビーチに来てくれたカミソリウオ2個体。
あっちこっち細かく移動をしてますがほぼ同じところで見られています(^^)



ハナタツ村のハナタツさん。
2個体だけで、1個体が行方不明だったのですが今日発見!!
無事、村人全員が確認されました(^^)/~~~

トビエイも見られてます!!
砂地に着底して食事中のも居れば、舞っているもの。
なかなか見物ですよ(^^)v


マスダオコゼも確認されました。
居なくなった説が浮上していたのですが・・・
うねりに負けず、残っていてくれましたよ!!

水中でよく目を凝らしてみると小さなシラスが・・・
おいしそうに見えるのは私だけでしょうか(>_<)

ゴロタ上もなかなか面白いですよ!!
クロホシイシモチやネンブツダイ、キンギョハナダイやスズメダイ、たまにアジの群れも入り混じり綺麗な情景が見れてますよ(^o^)/

8月12日  水曜日 天気:曇りのち晴れ 水温:21〜24℃ 透明度2〜10m
今日は台風のうねりがかなり落ち着き
久しぶりのダイビング日和となりました。

海の中はまたまた水温が上がりました\(^o^)/
透明度は3〜8mぐらいです^^;

まだ
少し濁っているように感じましたが
昨日に比べたら断然よくなりました(^^♪


そして
台風のおかげ?でカミソリウオが2個体確認されています(*^_^*)


ハナタツ村のハナタツさんたちはというと・・・
今日の時点では2個体確認できました^^
あと1個体も無事にいてくれればいいですね^^;


ほかには
沖のほうに、シラスの群れが\(◎o◎)/!
そのなかをマダイなどがビュンビュンと・・・
まるで
水族館でやっている
ショータイムみたいでした(*^_^*)


明日は
南西の風が予報されています
海況のお問い合わせは7;00から繋がります。

8月11日  火曜日  天気:雨のち曇りのち晴れのち曇り
 水温:21〜24℃ 透明度2〜8m
早朝の地震で飛び起きて、台風9号の強い雨が降っていた朝でした。
台風のうねりは思ったほど強くなく、9時ごろをピークに徐々に弱くなり、今日も潜ることが出来ました。
ただお昼過ぎの干潮時には透明度が悪くなっていました。

ビーチでは引き続きカミソリウオが激しく揺られながらも、ミルにきっちり寄り添って漂っていました。波に逆らわずにいれば流されずに同じ位置にとどまれるのですね。ダイバーの皆さんにも彼らの技術を学びたいですね。

ハナタツ村のハナタツさんも無事に見つけることが出来ました!!
少し移動していましたが、ほぼ同じ場所で確認できましたよ(^^♪



住所不明のサカタザメは砂地に着底してお休み中。
台風のうねりで疲れてしまったのですかね。
近くまで寄ってもなかなか逃げずでした(^^)

ゴロタの上では、ネンブツダイやクロホシイシモチが群れをつくり、その中にキンギョハナダイが入り混じって綺麗でしたよ(^^ゞ
コアジの群れも入ってきていますよ。

一難去っての今日のダブルパンチ・・・
日頃の行いはいいはずなのに・・・
なかなかよくならないのはなぜでしょうね(-_-;)

われこそは晴れ男!!
われこそは晴れ女!!
自薦、他薦は問いません!!!
ぜひとも、黄金崎ビーチもしくは安良里ボートに遊びに来てください!!!!
お願いします(@^^)/~~~

 地震について
11日05時07分頃地震がありました。
震源地は駿河湾 ( 北緯34.8度、東経138.5度、御前崎の北東40km付近)で震源の深さは約20km、地震の規模(マグニチュード)は6.6と推定されるそうです。
震度6弱は
伊豆市市山、焼津市宗高、牧之原市相良、牧之原市静波、御前崎市御前崎、御前崎市白羽
西伊豆は深度5強でした。
したから突き上げるような縦揺れの短い周期の激しい揺れでした。

近隣に大きな被害が出なかったのは何よりです。
改めて日本の地震対策の凄さを実感しました。これほどの強さの地震があれば、海外ならもっと大きな被害が出たと思います。
まさに“備えあれば憂いなし!”

ただ
安良里ダイビングセンターボート施設の2階は

電子レンジが倒れ破損

本が散乱し

歴代組合長の写真が落ちていました(^^ゞ

と固定が甘かったものが倒れていました。

地震の後も雷が落ちて停電するなど

地震・台風・雷

これで火事オヤジが続けば災難の国士無双でした(^^ゞ

あ!
書いている私がオヤジか〜〜(^^ゞ
チャンチャン
by DUKE

8月10日  月曜日 天気:曇り時々雨 水温:21〜24℃ 透明度2〜12m
今日は朝から雨が降ったり止んだりの忙しい天気。
湿度が高すぎる・・・(-_-;)
どこに居ても蒸し風呂状態。
あづいあづい(^_^;)

海のほうはというと・・・
ボートはなかなかの状態でした!!
エントリーしてすぐの3〜5mくらいまでは透明度が3mくらいでしたがそこから下は強気の12m(^^)
水温も安定していて23℃!!
水中でも汗をかいてしまいそうですね(^^ゞ

そして、今日も沖の根はかなり激熱!!
トビエイの遭遇率がほぼ100パーセントでした\(^o^)/
少ないチームでも3枚。
最高で10枚のトビエイが飛んでいました!!
名づけて・・・安良里飛行隊!!!!とでも言いましょうか。
この勇姿をぜひみに来てください。
かなり絶好調ですよ〜(@^^)/~~~


※写真提供 呉地様

オオモンカエルアンコウがまたしても行方不明に・・・
今度はいずこに・・・
どこに行ってしまった〜〜〜のだ(ToT)/~~~

ビーチは、台風のうねりが少しありますが、左エントリーも使えていました。
ただ午後からどこからともなく濁った水がやって来て、朝のうち8mあった透明度が2〜3mになっています。

昨日、発見報告のあったカミソリウオを今日は確認してきましたよ!!

場所もわかりやすくて新たな人気者になりそうですね
と言っていたら、別の場所でももう1匹見つかりました。
今回の台風のうねりは置き土産が多いようです(^_^)
その他
ネジリンボウも元気に顔を出し、ハナタツ村の住人たちも激しく揺られながらもじっと耐えていました。
大物好きの方には1.5m程度あるサカタザメも見られました。

明日は台風9号が接近します。小さな台風なのでもしかしたら潜れるかもしれませんが、透明度が心配です。
ダイビングを希望される方はAM7時より電話が通じますのでお問い合わせください。
8月9日  日曜日 天気:曇り 水温:20〜22℃ 透明度5〜10m
今日は晴れと曇りの中間のような天気。
昨日のうねりが少しおさまってはきて、最後の方はかなり落ち着いていきました。

ボートは、ほぼ全チームがトビエイをゲットゲットゲット!!!!
最高8枚!!
トビエイフィーバーが安良里ではまだまだ\(^o^)/
トビエイファンの方、チャンスは今ですよ!!!

ウミウシでは綺麗なウミウシ。
ミアミラウミウシが見られました!!
一見ニシキウミウシかなと思うような綺麗な体色と大きさ。
ウミウシ好きとしては、ほっておけない存在ですね(^^♪

根周りは、ロウニンアジ風マダイ、メジナ、キンギョハナダイ、クロホシイシモチ、ネンブツダイ、タカベ、アジ、スズメダイなど群れが見られています!!
その中に飛び込んだら、自分がサカナになれたような感覚に。
水族館のような魚の群れに飛び込んでみてください(^^)v




ビーチは

夏の恒例イベント『水中七夕』が本日をもって終了となります!!
皆さん、お願い事は叶いましたか??
ちなみに私は叶ってしまいました(^^ゞ
また来年開催いたします。
それまでに、新しい夢を考えて下さいね!!!
皆様からご協力いただいた募金は、WWFへ届けます。
今年はいくらになるか?(WWFでしか開封できませんので金額は暫く不明です)楽しみですね。
楽しみながら願い事をして、さらに環境保全って・・・ステキ!

海のネタとしては
ショップ様がカミソリウオを見つけてくださいました\(◎o◎)/!
明日確認&写真を撮りに行きたいと思います。
なんだか今からワクワク、ウズウズしちゃいますね(*^_^*)

ほかにも
今回のうねりで生物が入れかわっている可能性があるので
楽しみですね^^b


ほかには
ハナタツ村のハナタツさんたちはすごい底揺れのなか
必死に耐えていた模様です。
今日は2個体確認できました^^v
もしかしたら
1個体は・・・
無事にいてくれたらいいですね^^;

他に見られていた生物は
マスダオコゼ、トビエイ、マダイ、クロホシイシモチ、キンギョハナダイ、スズメダイ、カイワリ、マアジ、イシダイ、ニザダイ、ヨメヒメジなどが見られています(*^^)v

8月8日  土曜日 天気:晴れ 水温:21〜23℃ 透明度2〜10m
今日は晴れていて暑すぎる陽気でした(;´д`)ゞ!
日中は日陰に逃げ込まないと熱中症になりそうですね^^;

海は台風8号の影響で
ビーチではうねりがひどく左側のスロープはクローズで
右側のスロープは潜水注意でひらいていました。

ですが
海の中は大きな底揺れで透明度が2〜3mでした(>_<)
しかも
オオウミウマが流されてしまった可能性が・・・

ですが
いいほうに考えたらこのうねりで違う珍しい生物がくるかも・・・^^v

早くうねりがとれていい海況の海に潜りたいものですね\(^o^)/
もしかしたら
違う生物が\(◎o◎)/!・・・


ボートでは
トビエイが10枚くらい群れて飛んでいました\(◎o◎)/!

オオモンカエルアンコウは
またもや引越し(^_^;)笑
うねりに負けないようにオオバンカイメンに
ピッタリとくっついていましたよ(^^♪

ほかにも
先日見つかったピカチュウことウデフリツノザヤウミウシは
底揺れで飛ばされそうになりながら
岩に一生懸命引っ付いていましたよ(>_<)


明日も
台風のうねりでビーチが厳しいかもしれません^^;

朝の7:00から電話が繋がりますので
海況のお問い合わせください。


8月7日  金曜日 天気:曇り→晴れ 水温:21〜23℃ 透明度8〜10m
今日は立秋・・・
4日前に梅雨明けしたばかりだというのに・・・。
なんて言ってながらも今日は夏日!!
太陽サンサン!!
最高の日焼け日和になりました!!
旧暦なんて気にしてちゃダメですよね\(^o^)/
これからが黄金崎の夏です(^^♪

ビーチは少し台風のうねりが残りながらも、体験ダイビングやOWの講習が行うことの出来るほど。徐々に静かになってきているようです。

ビーチの人気者たちはきょうも変わらず見られました!!
ネジリンボウの人気は不動ですね(^^)
初めて見た人は、あのかわいらしさのとりこに!!
ここのところの高い水温で、出現率がかなりアップ!(^^)!
あすも期待ですね!!

ビーチの新人さんのオオウミウマ。
黒に黄色のツートン。
なんかかわいらしい名前がほしいですね(^'^)
今日も見られましたよ!!

他にトビエイやサカタザメ、カンパチ、ハナタツ、マスダオコゼなどかっこいいやつから、可愛いのまでいろいろ見られています!!

ボートでは、沖の根名物トビエイに、巨大マダイが見られていますよ!!
かなりの見ごたえ(^◇^)
かなりの迫力!!
ヒット率の高い今がチャンスですね!(^^)!

キンギョハナダイやスズメダイ、ネンブツダイやタカベ、クロホシイシモなどの群れもかなりの見ごたえがありますね!!

ベニカエルアンコウやオオモンカエルアンコウも見られています!!

久々の登場なのは、ピカチュウことウデフリツノザヤウミウシ。
ほんとにかわいいいいいい(^.^)
ポケモンが大人気なのはこのウミウシのおかげかな〜なんて



マクロもワイドも存分に楽しめますよ!!
是非是非いらしてくださいね〜( ^^) _旦~~

8月6日  木曜日 天気:曇り→晴れ 水温:21〜23℃ 透明度5〜10m
今日は曇ったり太陽が少し顔を出したり小雨が降ったりと不安定な天気でした^^;
海は台風の影響で昨日よりかほんの少しうねりが強くなっていました(-_-;)


水中は少し掻き回されてしまっているようで透明度が下がっていました・・・

ですが
昨日見つかった新ネタのオオウミウマは

こんなカラーリングでした(ノ▽≦*)
底揺れに耐えながらユ〜ラユラと
踏ん張っていましたよ(^^♪


ほかにも
ハナタツ村のメタボハナタツさんは
今日見たら、あれ?
お腹がへこんだような・・・
もしかしたら
ハッチアウトしちゃったんでしょうかね?(゜◇。)?


黄金崎ビーチの人気者ネジリンボウは
元気に顔を出していましたよ(*^_^*)
ですが
少し警戒しているようでした^^;


ほかに見られている生物は
マスダオコゼ、キンギョハナダイ、クロホシイシモチ、ハナアナゴ、ヤマドリ、ハオコゼ、カサゴなどが見られています。
8月5日  水曜日 天気:曇り→雨 水温:21〜22℃ 透明度8〜10m
今日は朝のうち少し日が差しましたが、曇りの一日。ときおり雨もぱらつく場面も。
海のほうは台風の影響か、少しではありますが波とうねりが入りました。

ビーチ情報です!!
新たな仲間が登場です\(^o^)/
オオウミウマが黄金崎ビーチに遊びに来てくれました!!
色は、黄色と黒のツートンカラー!!
なかなかカラフルな感じですね(^^)v
どういう風にツートンかは見てからのお楽しみ。
左右でツートンかなぁ・・・
上下でツートンかなぁ・・・
とりあえず・・・
WELCOME KOGANEZAKI
よろしくね。

人気者のレギュラー陣は健在ですよ(^^♪
ネジリンボウはペアでホバーリング!!
可愛らしい姿を皆さんにお披露目していましたよ(^O^)/
ネジファンの方本当にお待たせしました。
この水温続いてるうちは見れそうです!!


ウミテング見られています。
つぶらな瞳がたまらなく可愛いウミテング。
一度は逢いに来て下さいね(^^)/~~~


クラブ『ケーソン』のマスダオコゼは
隠れ上手ですよ^^;

あ!
マスダだ!って思ってみてみたら
ハオコゼだったり・・・
まさにかくれんぼうの達人ですね(*^_^*)

ハナタツ村のハナタツさんも
定位置で頑張っていましたよ^^


ボートでは
トビエイがパラパラと・・・
群れでは飛んでいませんでしたが
1枚ずつの単体飛行が2〜3回ぐらいあえましたよ(ノ▽≦*)

ベニカエルアンコウはいつもの定位置で
踏ん張っていましたよ^^
あれは筋トレをしているんですかね?
将来はボディービルダーになっちゃったりして(ノ▽≦*)笑

オオモンカエルアンコウはいつもの場所だと底揺れに耐えるのにきつかったのか


もっと頑丈そうなジュズエダカリナに移動していました(^^♪

他に見られている生物は
クロホシイシモチ、キンギョハナダイ、マダイ、ニザダイ、カワハギ、ヤマドリ、ハオコゼ、メジナ、子アジ、イボイソバナガニ、アカホシカクレエビなどが見られています^^


8月4日  火曜日 天気:晴れ 水温:21〜22℃ 透明度8〜15m
雨予想を覆し、晴天で夏本番という感じの天気です!!
暑い夏がやって来たようです(^_^)
水温もまた上がり最低でも21度はあり寒さで震えることがなくなりました。
温水温が上がっても透明度よくなるという、ありがたい状態です。
ボートでは
トビエイの群れこそ出会えませんでしたが、単体のトビエイを何度も目撃しています。今日は皆さん一人(匹)旅でした。
群れも相変わらずで、スズメダイが雲のように群れ、その群れにロウニンアジ風マダイが周りを取り囲み、気まぐれにスズメダイの群れに突っ込んでは離れていきます。捕食したいのか何なのかよくわからないほどのんびりした動きです。その群れにマアジやタカベの群が絡んで相変わらずの群群状態です。
ずっと観察されているオオモンカエルアンコウは

しょぼいジュズエダカリナの上で不安定に身体を揺らせています。
もっと大きなジュズエダカリナが周りにあるのに????
“住めば都”ですかね(^^ゞ

最近登場したベニカエルアンコウも、数日同じ場所に居ます。この場所が気に入ってくれたのでしょう?フローとの近くでわかりやすい位置についていて、結構いい奴です。



ビーチでは
数日間神隠しにあっていたウミテングが無事に帰ってきました\(^o^)/
ビーチの癒しの瞳・・・
見つめられるとキュン!ってなってしまいます(*^_^*)

他にも人気者のネジリンボウも顔を出していてくれたそうです(*^_^*)
最近は水温も徐々にあがってきて(18〜22℃)
透明度も回復して今日は12mは余裕で見えていたそうです。
夏のシーズンに向けてこのまま綺麗な海が続いて欲しいですね(ノ▽≦*)


さらに子アジの群れやイワシの群れも入ってきていたそうです。


他に見られている生物は
クロホシイシモチ、マダイ、キンギョハナダイ、ニザダイ、ボラ、ヤマドリ、マスダオコゼ、ハナタツなどが見られています。


8月3日  月曜日 天気:晴れ 水温:19〜22℃ 透明度7〜12m
今日は木陰に逃げ込みたくなるような暑い一日でした^^
ついに梅雨明けのお知らせが!!\(◎o◎)/!
ですが
明日は曇りの予報です・・・
でも
週末にはあつ〜い日差しが差し込む予報になっています\(^o^)/


海のなかはいつもより明るく
夏の海!って感じでした(*^_^*)
そして
さらに奥にいくと
シラスの群れが\(◎o◎)/!
まさにシラストルネードでした\(^o^)/
それに群がるマダイたち(*_*)
生シラスを食べれるなんて羨ましいですね・・・(´Å`)

そして
ビーチの人気者!
ネジリンボウも元気に顔を出していましたよ^^
最近出現率がいいですね(^^)v

ケーソンにいるマスダオコゼも

底揺れに合わせながらユ〜ラユ〜ラと
元気にいましたよ^^

他に見られている生物は
イシヨウジ、オランウータンクラブ、キンギョハナダイ、クロホシイシモチ、子トビエイ、大きなヒラメなどが見られています^^


8月2日  日曜日 天気:雨 水温:19〜22℃ 透明度8〜12m
今日は雨模様
時折激しく降り港の中は濁ってしまいました。
しかし
ダイビングスポットはまだ大丈夫です。


ボートでは
お約束のトビエイが
1時過ぎに出航したチームに今日も出ました〜〜23枚!!
その他にも10枚以上見たチームをはじめほとんどのチームが数匹を見ており
今日のヒット率は100%(すごい)です。
絶好調すね!!

ロウニンアジ風マダイやスズメダイ・メジナの群れも相変わらず雲のように群れています。
その中を

巨大なヒラマサ?が群れを追いかけまわしていました。
それにしても
安良里の大地主ロウニンアジ風のマダイ様は動ぜずにじっとしていました。
あれほどの大きさになると、落ち着いたものですね(^^)
人気のオオモンカエルアンコウやベニカエルアンコウも引き続き見られています。

ビーチでは・・・
カミソリウオが行方不明に・・・(ToT)
どこに行ってしまわれたのか。
明日から捜索ですが、まさかの結果になってないことを・・・

今日はとても珍しいお客さんが来てましたよ!!
ウミガメさんが遊びに来てくれました(^^)v
一緒に記念撮影をパシリ!!
偶然遭遇したお客様はかなりのご満悦(^^)
羨ましいですm(__)m
また遊びに来てくれないかなぁ〜・・・

レギュラー陣のネジリンボウ、マスダオコゼ、ハナタツ、ウミテング、イボイソバナガニなどはいつもどおり見られましたよ!!

可愛らしいビーチのアイドルたち!
いつでもみなさんのお越しを首を長くして待ってますよ。


8月1日  土曜日 天気:晴れ〜曇り 水温:18〜22℃ 透明度5〜12m
梅雨明けの知らせがないままに、とうとう8月に突入しました(-_-;)
天気は梅雨が明けていないのがウソのような晴れ晴れとしたいい天気!!
水温、透明度ともなかなかのもの。
最高のダイビング日和になりました\(^o^)/

ボートは、朝一のチームがトビエイ30枚??ほどの群れと遭遇!!
2チーム目も15枚以上の群れに遭遇しました。
今日の勝率は50%くらいですかね。
他のチームは3〜4枚ほどの群れが平均で見られていました(^^)v

もう一つの沖の根の人気者たちの

雲のようなスズメダイの群れと

ロウニンアジ風の大型マダイたちは、水温の高い浅いところでびっしり群れています。


新しくベニカエルアンコウが見つかりましたが、この時期に沖の根で見られるオレンジ色のベニカエルアンコウは同じ場所に定着しない(山中説)可能性が高いのですが明日は見られるでしょうか?

オオモンカエルアンコウも見られましたよ!!
動きがほとんどなく大体定位置で確認されました(^^♪
引越しもそろそろお疲れなんですかね・・・
このまま動かず見られていて欲しいものです(^^)

ウミウシでは、安良里では珍しいラベンダーウミウシが見られました。
色合いがとっても綺麗ですね!
思わず見とれてしまいますねヽ(^。^)ノ


※写真提供 シースラッグ 酒井様


ビーチは、なかなかの透明度!!
ゴロタ上の浅い水深のところで、水温21度の8〜10mの透明度でした!!

レギュラー陣もみな元気な姿を見せてくれています(^O^)/

人気者のネジリンボウは巣穴から飛び出て、元気にホバーリング!!
水温がやや高かった今日は、やはり表で遊びたいんでしょうね♪

クラブ『ケーソン』のマスダさん。
今日も大かくれんぼう大会をしていました。
見つけるのが本当に大変(^_^;)
ここで、緊急企画\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!!!!!!
マスダオコゼ探しの名人さん大募集です。
クラブ『ケーソン』でマスダオコゼ、3個体以上を撮影できた方に安良里ダイビングセンターオリジナルポストカードをプレゼント!!!
しかも、一緒に潜られた方全員に!!
ぜひ挑戦してみてください(^^)v

ハナタツ村のハナタツさん。
立派なお腹がホントに重たそう。

人気のウミテングもさ迷いながらも大体定位置に!!
あの愛くるしい目で、一度は見つめられたいですね(^.^)

カミソリウオも見られています。
近くのウツボがちょと怖いですけど(^_^;)
頑張って探してみてくださいね。


これより過去のデータは過去ログをご覧ください