安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2010年 5月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
5月31日 月曜日
天気:晴れ時々曇り  水温:19〜20℃ 透明度8〜15m
今日も良い天気に恵まれ、暖かい一日となりました。
この季節が一番過ごしやすいですね。

透明度は
ビーチは昨日よりも良くなり12〜15m
ボートは少しかげり8〜12mでした
どちらも水温が高いのでずいぶん快適に潜れるようになってきました。

ボートのトビエイは
4DIVEで50%の遭遇率でしたが、見た方も1匹づつでした。
ちょっとしたタイミングだと思うのですが・・・。明日に期待しましょう。
いつもの大型のマダイやキンギョハナダイの群れなどは良い感じですね。

ビーチは
住所不定のカミソリウオとニューカエルアンコウは今日は見つかりませんでした。

ネジリンボウやウミテング、ハナタツ、

チビチビカエルアンコウなど
黄金崎公園の人気者たちは引き続き観察されています。
5月30日 日曜日
天気:晴れ  水温:20℃ 透明度15〜20m
今日ボートでエントリーした瞬間に”水が青い”と感じたのは自分だけではなかったようで、みなさん口々に「今日は水が青いね」とおっしゃってました。
水温もほぼ全域20℃でしたし、透明度も15mオーバーで気持ちよく潜れました。

ボートは

(写真提供者:DAN'S DIVE SHOP様)
沖の根トップの魚影がとても濃くてスズメダイの大群が見応えあります。
まるで雲見たいなので先が見えましぇ〜〜ん(´Д`)笑
レギュラーのメジナマダイコロダイアイゴなどもダイバーお構いなしで泳いでいました。

ほかにも

(写真提供者:DAN'S DIVE SHOP様)
とても綺麗なテングダイが見れました。



さて、昨日当たったトビエイの群れですが

(写真提供者:DAN'S DIVE SHOP様)
潮が変わったためか本日は1枚から2枚確認がやっとで不発でした。
ですが
出会えたトビエイは大きくて見ごたえは抜群でしたよ\(^o^)/

ビーチでは
今まで見れていたカエルアンコウに加え新しくカエルアンコウが見つかりました\(◎o◎)/!

そして
昨日久々に確認されましたカミソリウオ
無事に見れていたようです(^^♪
昨日はフラフラしていて今日見れるか心配でしたが無事に見れて本当によかったです(*^^)v

ほかにも
黄金崎公園ビーチの人気者のネジリンボウ
本日も元気にホバーリング!!
水温が上がってきたのでだいぶ落ち着いてきたようです。

凪よし、天気良し!
こんな時は黄金ドームがお勧めです!!
午後になると、ドームの上に空いている穴から二本の光が射し込みます。
一直線に延びるその光はあまりに神々しく、幻想的な光景に思わず懺悔してしまいたくなります。
実際に手を合わせていた人がいるとかいないとか・・・。




(写真提供 ダイブテリーズ 我妻様)
5月29日 土曜日
天気:曇り時々雨  水温:16〜20℃ 透明度8〜20m
今日は時折雨が降っており少し肌寒い一日でした。

海は水温が上がりました\(◎o◎)/!
ですが
20mぐらいから下は16℃と冷たい潮が入っていました(;一_一)
でも
透明度は20mぐらいあったそうです(ノ▽≦)


久々にボート情報です!

気になるトビエイ情報ですが・・・

最大で20枚の群れが現れました〜〜\(^o^)/
1枚でも迫力があるのに20枚も飛んでる姿を見れたら感動ものですよ(*^^)v

ほかにも
沖の根の主!
巨大なマダイ
今日も優雅に泳いでいました(●^o^●)

そして
根の頭あたりには魚影が濃いですよ(^^♪
魚影の中を泳いでみるとまるで水槽の中を泳いでいるみたいで幻想的です(*^_^*)


ビーチでは
以前いたカミソリウオ
帰ってきましたよ\(^o^)/
いままでどこに隠れてたんでしょうかね?^^;
今日のところは少しフラフラしていたので明日無事に居てくれることを祈ります
(^人^)

ほかには
黄金崎公園ビーチのアイドル!
ネジリンボウは
今日も元気にホバーリング(*^^)v
ですが
残念ながら通称「シャクレ」と呼ばれていたネジリンボウが
ダテハゼに追いやられて行方不明に・・・(T_T)/~~~
近くの穴に避難てくれてればいいのですが・・・

そして
ロープ寄り添うようにしているカエルアンコウは

本日も無事に確認できました(●^o^●)
小さくてとても可愛らしい個体ですよ(*^^)v

他にも
ハナタツやウミテングの情報もありました\(^o^)/



5月28日 金曜日
天気:晴れ  水温:18,7〜19℃ 透明度8m
今日は朝から青空が広がり気持ちの良い一日になりました。
水温は18℃後半から19℃台。
水に入ってからのひやっと感もなくなってきました。

本日はビーチ情報のみになります。

今日もビーチではマクロ天国な一日でした。

アイドルのネジリンボウは今日も気持ちよさそうにホバーリングしていました!
水温が上がったおかげか、顔を出している時がかなり多くなってきています。
また、フォト派には嬉しいことに、小さいほうの個体も大分警戒心がなくなってきたようです。
ジワリジワリと寄れます!!



ちびカエルアンコウもしっかり確認できています。
ふばっている姿が可愛らしい個体です。

ちびウミテングも見れています。
初めに確認できた時よりかなり成長したように見えます。
どこまで成長してくれるか楽しみです。

浅場でヘビギンポがなにやらもぞもぞと・・・。
オスとメスで産卵行動をしていました。
エントリー口のすぐなので、エントリーするときは足元に少し気をつけてあげてください!

今日は立派な大きさのトビエイも登場しました!
ゆっくりと大きな両翼をはばたかせ、泳いで行きました。
かなり間近で見ることができたので、ビーチにいながらボートの気分も味わえてしまいました!お得!



明日の天気は崩れそうですが、東の風により海は静かになりそうです。
ボート情報にも期待してください!
5月27日 木曜日
天気:曇り時々晴れ  水温:19℃ 透明度10〜12m
今日は曇りから晴れ予報でしたが雲が抜けきれず曇り時々晴れでした。

海は
水温が上昇です\(◎o◎)/!
水温が上がるなんて嬉しいですね(●^o^●)

水温が上がってくれたおかげで『ネジリンボウ』

元気にホバーリングしていました。
そして
流れに乗ってくる餌をバクバク食べていましたよ(ノ▽≦*)笑


そして
黄金崎公園ビーチにニューフェイスです!!

チビチビホウボウです!!
どのくらい小さいかというと・・・




このくらいです↓

人差し指の爪サイズです\(◎o◎)/!
小さいホウボウは頭でっかちで可愛いですよね(*^_^*)
飛ばされないで明日も無事に確認できるといいですね(^^♪


そして
小ウミテング

無事に確認できました\(^o^)/
恥ずかしがり屋なので斜め正面から写真を撮りたいのですがなかなか撮らせてくれません(;一_一)
ですが
そー〜っと近づくと案外簡単に撮れるかも?^^v


他にも
ちっちゃいカエルアンコウ

必死に海藻に身を潜めていましたが、体がオレンジなのに緑の海藻・・・
バレバレです(ノ▽≦*)笑

チビチビホウボウやちっちゃいカエルアンコウ、小ウミテングとマクロネタが満載ですが今日は1mくらいのホシエイが現れましたよ\(゜Д゜)/!

ほかにも
エントリー口にはヘビギンポが産卵していました(●^o^●)
あまりの小ささに卵は確認できませんでしたが無事に育ってくれるといいですね(*^^)v


5月26日 水曜日
天気:晴れ  水温:18℃ 透明度10〜15m
今日は朝から青空が広がりポカポカ陽気の一日になりました!
南西の風が吹き続けていましたが、午前中はほとんど影響なく、ビーチ・ボート共に問題なくダイビングを楽しむことができました。
透明度もいい状態をキープしています!

ボートポイントの沖の根では・・・
今日もトビエイをゲット!!
先日の30枚オーバーとまでは遠く及ばずとも、5〜6枚が遊泳している姿を見ることができました。
朝一以外にもトビエイの姿を見ることが出来ていて、遭遇率は本日100%でした。


(写真提供 S2クラブ 伊藤様)

他に中層・根頭では、巨大マダイメジナクロホシイシモチスズメダイキンギョハナダイなどが群れで泳ぎまわっています。
特にキンギョハナダイの群れはとても華やかで見ていて心が躍ります!


(写真提供 S2クラブ 伊藤様)

ビーチでは、黄金崎のアイドル達が出揃いました!

一番人気のネジリンボウは元気にホバーリングしている姿を見せてくれていました!
なんともいえない可愛らしい表情には、ついつい見入ってしまい、時間の経つのも忘れてしまいます。

ちびカエルアンコウも無事確認です。
個体自体小さいのですが存在感はばっちり!!
てくてく歩く姿がまたまた可愛らしい個体です。


(写真提供 J’s HEAVEN様)

ちび仲間のウミテングも確認されています。
なかなか見ずらい個体ではありますが、よ〜く見るととても可愛らしい顔をしています。

イバラタツ・ハナタツ・サンゴタツも確認できています。
全部で5個体見られていますが、最近やけに仲の良いカップルがいます!
いつも寄り添うようにぴったりと・・・羨ましい限りです。



                   
(写真提供 J’s HEAVEN様)

中層では群れが見事です!
透明度が回復し、ワイドも楽しめています。

明日は南西の風が吹きますが影響はほぼなさそう!
天気も晴れと、ダイビングには良いコンディションになりそうです!

5月25日 火曜日
天気:晴れのち曇り  水温:18℃ 透明度8〜15m
夕方まで晴れの天気で、気温も高く気持のよい一日でした。
風は南西寄りだったため、ビーチにも少し波が入りましたが、初心者講習でも楽にできる程度でした。
水温・透明度も引き続き安定しており、この時期の海況としてはかなり良い状態ではないでしょうか(^◇^)

黄金崎公園ビーチは

1m以上ある大きなカスザメが見られました。続けて他の人にも見られるように顔の砂を払わずに下半身だけ除いたので、“頭隠して尻隠さず”となってしまいました(^^ゞ
また

シビレエイや小さな小さなトビエイも見られ、軟骨魚類が徐々に面白いことになっています。

シビレエイって言われているけど本当に痺れるの??と疑っている方も多いはず。でも御安心??ください。弊社の勇気ある若手スタッフが触ってみたところバッチ痺れたようです皆さんは実験しないでね(^^ゞ

定番の
イバラタツ、ハナタツ村の住人、サンゴタツ、タツノイトコ、ホソウミヤッコなど痩身グループは見られていますし、ウミテング、綿くずのようなカエルアンコウもいも人気を集めていました。
“黄金崎はまだまだ暑い!!ゼよ〜〜!!”
ってところですかね(^◇^)
5月24日 月曜日
天気:雨のち曇り  水温:18℃ 透明度8〜15m
今日も朝から雨が降り続きましたが、昼ごろからは雨が上がり曇り空になりました。

昨日に引き続き、透明度はいい状態をキープしています。
水温は、深場に行っても冷たくならず18度台。
良い感じの潮が入ってきてくれました!

ビーチでは、アイドルのネジリンボウが今日も顔を見せてくれました。
今日は新しく見つかった方の個体。
大きさが約3cmほどの可愛らしい個体です。
なかなか寄りにくかった個体でしたが、今日は距離20cmほどまで近づけました。
土・日で少しは警戒心が薄れたのか・・・
カメラ派には嬉しいことです。



砂地にはメガネウオが潜んでいました。
お世辞にも可愛らしいとは言えませんが、遭遇できるとテンションが上がります。



ちびウミテング、ちびカエルアンコウのちびちびコンビは変わらず定位置にいてくれています。
どちらもしぐさや動きがどちらも可愛らしいです!



イバラタツも確認できています。
相変わらず凛々しい顔つきです。



ハナタツも確認できました。
カップル誕生か・・・?
2個体のハナタツがお互いを求めあっているかのようでした。



ボートの沖の根では、トビエイ30枚オーバーの群れが見られたとの情報が入りました!!!
透明度もぐ〜んと上がり、たくさんの群れが見渡せる今が大チャンスです。
昨日はメジロザメ、今日はトビエイの大乱舞。
沖の根がかなり激アツです!!!

5月23日 日曜日
天気:雨  水温:16〜18℃ 透明度5〜15m
今日は、天気予報通りに朝から雨でした。

水中は水色が2層に分かれていて、水深10mくらいまでは暖かな濁った感じでそれ以深は冷たく感じる透明度の良い潮が入ってました。特に24m位には16℃の潮がいて寒かったです。

ボートではトビエイの大群は見れませんでしたが、単体と何度か遭遇する感じで見ることができました。

そして、安良里初の珍客が!!

(写真提供 イワシダイバーズ 小松様)

はっきりと種類まではわかりませんが、メジロザメの仲間です。
全長2.5mくらいあったようで、沖の根のトップをゆったりと通り過ぎていったそうです。 みたかった--!

ビーチでは、本日もアイドルたちが楽しませてくれました!

イバラタツハナタツはほぼ定位置で確認されています。
イバラタツの凛々しい顔には惚れぼれしてしまいます。
まだまだ楽しませてくれそうです!



最近注目のちびカエルアンコウもほとんど移動がなく見られています。
大きさ、色、可愛らしさとどれをとってもいい感じの個体です。

ちびウミテングも無事確認できました。
ちょろちょろと動きまわる姿は見ていて飽きがきません。
じっくり眺めていたい個体です。

アイドルのネジリンボウも確認できています。

5月22日 土曜日
天気:晴れ  水温:17〜18℃ 透明度6〜9m
今日は一日中晴れていてついついお昼寝したくなるような陽気でした(ノ▽≦)

ボートでは
お客様全員トビエイに出合えていたようです(^^♪

(写真提供者:パシフィカ本店 ゲスト様)
今日は最高8枚の群れに出合えていました\(^o^)/
ここ最近のトビエイのヒット率はかなりいい状態ですよ^^v

そして
久々にピカチュウが登場しました\(◎o◎)/!

(写真提供者:パシフィカ本店 ゲスト様)
とてもかわいらしい綺麗な個体でした(ノ▽≦)
さすが!ウミウシ界のアイドルですね(●^o^●)

ほかにも

(写真提供者:パシフィカ本店 ゲスト様)
イガグリウミウシの目撃情報もありました(^^)
最近はあまり見られなかったので久々の登場です(*^_^*)

ほかにも
昨日見られていたハナタツ

昨日よりか少し離れた場所で無事に確認されました^^b
噂によると昔からハナタツがよく付いていた場所らしいのでこのまま長く観察できるといいですね^^v

そして
沖の根では珍しくドチザメが現れました\(◎o◎)/!

やはりサメだけにあって少し怖いですね(;一_一)
迫力満点ですよ(ノ▽≦*)笑

ほかにも
沖の根の主!マダイやイカの捕食シーンなどが見れました\(^o^)/

(写真提供者:パシフィカ本店 ゲスト様)
(よ〜っく見てみるとサラサエビを食べていますよ)

ビーチでは、人気者たちが勢ぞろいしました!

アイドルのネジリンボウは2か所でホバーリングしている姿を確認!!
水温がまた少し上昇したからか、とても気持ち良さそうでした。
明日も楽しませてくれそうです。

おちびのTHEカエルアンコウも定位置で確認できました。
一生懸命踏ん張っている姿がたまらなく可愛らしいです。

またまたおちびの個体のウミテング
こちらはちょろちょろと動き回っていましたがほぼ定位置での確認です。
カメラを向けると動き回る姿に、必死さが見えてまたまた見とれてしまいます。

イバラタツ・サンゴタツ・ハナタツも見られています。
ハナタツは全5個体。
プラス、タツノイトコも見られていて、タツだけ見て回っても十分楽しめてしまいます!

明日は天気は崩れそうです。
海は東の風により静かになりそうです。
良い海況が期待できそうです。

5月21日 金曜日
天気:曇り→晴れ  水温:17〜18℃ 透明度6〜9m
本日は朝は曇っていましたが午前中には晴れになって今現在(PM2:30)は半袖でも暑いくらいです(;´д`)ゞ!

ボートでは
透明度が回復しました\(^o^)/
いままで薄暗い海でしたが透明度が回復したおかげで少し良い感じです(*^_^*)
そして
気になるトビエイ情報ですが・・・

無事に確認できました(^^♪

今日は3枚の群れと4枚の群れが確認できました^^b
透明度がいいので明日とかもトビエイが見やすいかもしれませんね^^v

ほかにも
マクロ生物では

以前から確認されていたハナタツが無事に確認できましたよ\(^o^)/
少しシャイなのでカメラを向けるとジュズエダカリナに隠れてしまいました(^^ゞ

そして
根の周りにはネンブツダイの群れやキンギョハナダイの群れなどが目立っていました(●^o^●)

ビーチでは、昨日行方不明となったTHE カエルアンコウが無事確認されました!
どこに隠れていたのか・・・



さらに、行方不明となっていたイバラタツも復活!!
凛々しい姿をまた楽しませてくれそうです。

久しぶりに登場したのが1mオーバーのカスザメです。
泳いでいるところをゲット!
大きな体を揺らしながら泳ぎ去っていきました・・・。
住所不定のカスザメだけに次はどこで会えるか楽しみです。



小さなウミテングも引き続き見られています。
相変わらずちょろちょろと動き回っていますが、ほぼ定位置での確認。
動きがたまらなく可愛らしいです。

定番のハナタツも合計5個体。
引き続き確認できています。

アイドルのネジリンボウも確認できています。
昨日発見された個体は気持ち良さそうにホバーリングしていました。
ただ、まだ人見知りが・・・
3〜4cmほどの大きさで、可愛らしいです!

明日は東の風で天気は晴れ!
ダイビング日和間違い無しです!
役者も出揃い、黄金崎ビーチ・安良里ボート共に良い感じです。


5月20日 木曜日
天気:曇り時々雨時々晴れ  水温:17〜18℃ 透明度4〜8m
今日は曇りの一日でしたが雨が降ったり晴れ間が見えたりと忙しい天気でした。
陸上は暖かく半袖姿の人もちらほら見られました。

西風の影響で海にはうねりが入っていました。

久しぶりのボート情報です。

人気ポイント沖の根では、今日もトビエイの舞っている姿を見ることができました。
最高枚数は7枚ほど。
透明度が良ければもっと見れたはず!
トビエイヒット率はかなり高くなっています。

沖の根の主の巨大マダイも見られています。
大きさ、顔つき、堂々とした態度。
どれをとっても勝るものはいません!

根頭ではキンギョハナダイが見事です。
他にも群れが交じって見られ、とても賑やかな状況です。
魚の群れに囲まれながら泳ぐのは、ダイビングの醍醐味ですね!

マクロでは、アカホシカクレエビが見られています。
大きさ、色合い共に良い感じです。
写真映えします。





ビーチでは
うねりが入ってきていたため施設前のエントリー口は少し波をかぶっていました。

二日前に見つかったTHE カエルアンコウ
今日確認しに行ったら移動していました・・・^^;
周りを探したのですが行方不明に・・・(;一_一)
明日も探してみたいと思います(^^)
無事に見つかってくれるといいですね^^

そして
悲しいことがあればうれしいことも(●^o^●)

上の写真は今まで見られているネジリンボウですが
今日新しく今年第2号のネジリンボウが見つかりましたよ\(^o^)/
今まで見れていたネジリンボウよりか少し小さいらしいです^^v
明日写真を撮ってきますので楽しみにしていてください(●^o^●)


そして
極小ウミテング

今日も定位置で確認できました(^^♪
よく餌を食べていますので
最初に見つかった頃よりかは大きくなってきていますよ(*^_^*)


ほかにも
ケーソン周りにはウミウシが多く見られています(*^^)v

オショロミノウミウシ属の一種やアカエラミノウミウシ、ヒイラギウミウシ、ミツイラメリウミウシ、アオウミウシ、ホシアカリミノウミウシ、シロウミウシ、ヒロウミウシなどが見れました\(^o^)/



5月19日 水曜日
天気:曇り→雨  水温:16〜17℃ 透明度4〜6m
今日は朝からあいにくの雨でしたが海はベタ凪だったのでエントリー・エキジットがしやすかったですよ\(^o^)/


黄金崎公園のアイドル『ネジリンボウ』は

水温が17度の中元気に流れてくる餌を食べていましたよ(^^♪
この個体は去年から確認されている個体と特徴が一致しているのでおんなじ個体だと思われます(*^^)v
相当黄金崎公園ビーチが気に入ってくれたんですかね?(ノ▽≦)笑


そして
昨日新しく仲間入りしたTHE カエルアンコウ

本日も無事に確認できました(*^^)v
ですが
底揺れなどが来たら流されてしまいそうな場所にいるので見たい方は早めに見に来られた方が良さそうですよ〜(´Д`)笑

ほかにも
極小ウミテングも無事に見れていました^^v

今日気がついたのですが・・・
口がブルドックみたいな口をしていて
まるで怪獣みたいですよ(ノ▽≦*)

そして
ケーソン回りには
チャガラの幼魚がウロチョロしていました(●^o^●)
よ〜〜く見てみると体の模様が綺麗ですよ(^^)
ですが
写真に撮るのは少し難しいかも?(;一_一)


ゴロタ付近には
クロホシイシモチやキンギョハナダイなどの群れが見られていました(*^^)v
クロホシイシモチはだいぶでかくなったので見応えがありますよ(*^^)v


明日も雨の天気予報です。
海は少しうねりがはいると思われますがそこまで荒れないでしょう。




5月18日 火曜日
天気:晴れ  水温:16〜17℃ 透明度3〜5m
今日も朝から青空が広がり、暖かい一日になりました。
午後からは陽射しが強まりじりじり感じる程でした。
海から上がっても寒く感じないのは嬉しいですね!

西の風が吹いていましたが、海は終日べた凪。
のんびりダイビングを楽しめました。

本日はビーチ情報のみになります。

マクロ充実黄金崎ビーチですが、行方不明者が出てしまいました・・・
大人気のカミソリウオとイバラタツです。
イバラタツは先日大移動したばかりで心配していたのが今日になって・・・。
明日、捜索です。
近くに潜んでいることを祈ります。

行方不明になるものもいれば発見されるものも!
エントリーしてからすぐそばでは可愛らしい個体が発見されました!
THE カエルアンコウの登場です。
大きさが約1.5〜2cmと程良いサイズ!
色は黄色。
これから楽しませてくれること期待大です!!!



アイドルのネジリンボウも今日は元気にホバーリングしていました。
巣穴からぴょこぴょことしている姿は本当に可愛らしい。
見入ってしまうこと間違いなしの個体です!



小さなウミテングも引き続き確認できています。
真っ黒な個体なので撮影レベルは何気に高いかも・・・



ハナタツサンゴタツも引き続き確認できています。
ハナタツは全5個体。
すっきりタイプと皮弁の長いかっこいいタイプが見られています。

ウミウシでは久々にロマノータス属の1種が確認できました。
他にはコミドリリュウグウウミウシ、クロボウズ、サクラミノウミウシ、ヒイラギウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシ、ミツイラメリウミウシ、アズキウミウシなどが見られました。



明日は天気が崩れそうです。
西風が吹く予報ですが影響は少なそうです。
5月17日 月曜日
天気:晴れ  水温:16〜17℃ 透明度2〜4m
今日は昨日と同じく一日暖かい陽気で少し動くと汗をかくくらいポカポカな一日でした\(^o^)/

本日はボートのみの情報となります。

今ボートで一番ホットなトビエイは

(写真提供者:はごろもマリンサービス大瀬崎ゲスト:ひらもと様)
透明度が悪いせいか遭遇する回数は少なかったですが
無事に確認することができましたよ(*^^)v


ほかにも
いなくなったと思われていたハナタツが

以前見つかった場所のすぐそばで確認されました(^^♪
以前見つかった個体の写真がないため新しい個体かは不明です^^;
ですが
このまま長く見続けられるといいですね(ノ▽≦)笑


ほかにも
沖の根のトップあたりでは
大きなマダイがグルグル回っていましたよ^^v


そして
ウミウシでは

シラユキウミウシやアオウミウシ、カメキオトメウミウシ、ミチヨミノウミウシなど小型のウミウシが見られていました(^^♪


明日は
西よりの風予報なので少しうねりが入ってくるかもしれませんがクローズはなさそうです。

5月16日 日曜日
天気:晴れ  水温:18〜16℃ 透明度3〜5m
朝から晴れ晴れとした陽気で、ポカポカとした気持のいい一日でした。
東風が吹き続けていたことで、海はべた凪。
のんびりダイビングには最適な日になりました。
ウェット組も増え始め、いよいよダイビングシーズンの到来ですね!

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチの浅瀬では、熱帯魚として人気の高いツノダシが見られました!
ここのところ、浅瀬の水温が上昇してきているおかげです。
背鰭の形状、色といい何とも綺麗な個体です。



透明度がいまいちなのが残念ですが、たくさんの群れが中層では楽しめています。
通常いるクロホシイシモチやスズメダイにキンメモドキ、久しぶりにアジの群れも加わり、ごちゃごちゃ状態。
濁っているせいか、魚もダイバーになかなか気付かない様子。
かなり間近で群れの世界を楽しめてしまいます!

マクロでは、人気のイバラタツが大移動していました。
このままいなくなってしまわないことを祈ります・・・。

定番のハナタツは集中しているところで4個体。
他に1個体確認され全5個体見られています。
サンゴタツも2個体、タツノイトコもかなりの数が見られています。
ビーチはただ今、タツが見放題です!!



ちょろちょろとした動きが可愛らしいウミテングもしっかりと確認できました。
ほぼ定位置での確認情報なので、このまま長いこと楽しませてくれそうです。

アイドルのネジリンボウは今日はお休みのようでした。
明日は元気な姿を見せてくれることに期待です。

住所不定のサカタザメも久々に登場です!
1m級の存在感いっぱいの個体でした。



ウミウシではサクラミノウミウシが見られました。
白くて綺麗な個体です。



明日は西の風が吹いたり東の風になったりと忙しそう・・・。
ですが海は静かになりそうです。
天気は晴れ。
良いダイビング日和になりそうです。
5月15日 土曜日
天気:曇り時々晴れ  水温:16〜17℃ 透明度2〜4m
今日は少し曇っていましたが時折太陽が顔を出していました(*^^)v

三日ぶりのボート情報です!!

今日もトビエイが出現しましたよ\(◎o◎)/!
西根の付近で3枚の群れを確認できました\(^o^)/

そして
アカホシカクレエビも新しい場所で確認されました!!

一か所で2個体見れるのと比較的に近場で確認されているのでカメラをやられる方にはいいと思いますよ(●^o^●)

ほかにも
ウミウシが確認できました(*^_^*)

アオウミウシやテントウウミウシ、シロウミウシ、ミチヨミノウミウシ、ヒロウミウシ、サラサウミウシなどが確認できました\(^o^)/




ビーチでは
透明度がいまいちでしたが
ゴロタ付近にはクロホシイシモチやキンギョハナダイの群れなどが目立っていました\(^o^)/

そして
砂地ではハゼ類の仲間が活発的になってきたのでそろそろネジリンボウも活発的になってくれるといいですね(^^♪
今現在は一か所でしか確認できていませんがこれから増えてくるといいですね(ノ▽≦)


他にも
ケーソン周りでは

(写真提供者:安良里DC小山)
カミソリウオがアントクメに身を隠していましたよ(;一_一)笑

他にみれていた生物は
ハナタツ、ヤマドリ、チャガラの幼魚、サビハゼの幼魚、キンメモドキの群れ、ニシキツバメガイ、クロボウズなどが見れていましたよ



5月14日 金曜日
天気:曇り→晴れ  水温:17〜18℃ 透明度3〜5m
今日も昨日と変わらず天気のイイ一日でした(*^^)v

海は朝から静かな状態が続いています^^b

海の中は少し透明度が悪いですけど
マクロネタは豊富ですよ\(^o^)/
そして
なにより魚がイキイキしてるように感じられました(^^♪


ビーチの極小ウミテングは
黄金崎 公園 ビーチ ウミテング
今日もほとんど変わらぬ位置で確認できました(●^o^●)
あまりの小ささに蹴り飛ばされていないか心配ですね^^;


ほかにも
イバラタツが
黄金崎 公園 ビーチ イバラタツ
ミルについているので写真をやられる方にはオススメですよ(^^♪

そして
ケーソン周りにはチャガラの幼魚やカミソリウオなどが確認されていました(^^♪


ゴロタ付近には
クロホシイシモチやキンギョハナダイの群れなどが目立っています。
少し透明度が悪いのが残念ですが・・・
でも
魚は元気でしたよ\(^o^)/


ほかに見れていた生物は
オオスジイシモチ、コスジイシモチ、キンセンイシモチ、アナハゼ、ミノカサゴ、ダテハゼ、ホシノハゼ、クツワハゼ、ハナタツ、トビヌメリ、サビハゼ、ミレニアムマツカサウミウシ、ツヅレウミウシ、ヒイラギウミウシ、シロウミウシ、アカエラミノウミウシ、サラサエビ、ハナナシテッポウエビなどが見れていました\(^o^)/


5月13日 木曜日
天気:曇り→晴れ  水温:16〜18℃ 透明度3〜5m
今日は朝のうち曇っていましたが、次第に雲がなくなり青空の広がる良い天気になりました。
うねりも午前中にはなくなり、のんびりダイビン日和でした。

今日はアオリイカ用の産卵床を入れました。
産卵床はビーチ内に計3カ所。
ビーチのおじさん達の協力により、立派なものが設置できました。
これからアオリイカがたくさん産卵に来てくれることを期待します!

作業潜水!といいながらビーチの人気者たちにもしっかり会ってきました!

ちょろちょろとした動きが可愛らしいウミテング。
今日も元気な姿を見せてくれました!
ほとんど移動した様子もなく居てくれました。

ロープにはイバラタツ、サンゴタツが確認できました。
ほぼ定位置での確認。
まだまだ楽しませてくれそうです!
タツノイトコもいろんな箇所で見られています。



人気のカミソリウオもほぼ定位置で確認できています。
ふらふらしながらもほぼおんなじ位置で見れています。
あの泳ぎは、中世浮力の達人です!



アイドルのネジリンボウは今日は会えず・・・
ここ最近出ずっぱりだったので今日は休憩かな。
明日は会えるか楽しみです。

明日は東の風が吹くため海は静かになりそうです。
天気も晴れ予報!
のんびりダイビングには良いコンディションになりそうです!

今週末の5月15日(土)はナイトダイビングが解禁になります!!
ここのところ、ヒメヒイラギが泳ぎ回っている姿が良く見られています。
解禁日初日から大発光も・・・!!
昼の海とはまた一味違う世界をぜひ見に来てください!

5月12日 水曜日
天気:曇り→晴れ  水温:16〜18℃ 透明度4〜14m
今日は朝のうちは曇っていましたが午後には晴れていて少し暑い陽気になりました。



海は
入った瞬間またもや透明度が落ちた・・・っと思ったのですが
水深8mくらいから急に視界がひらいて14mくらいは見えていましたよ\(◎o◎)/!
ですが
少し寒かったです(^^ゞ


そして
今日もトビエイの出現です!

今日は5〜6枚の群れにしか出逢えませんでしたが見た枚数を全部足すと10枚は超えていましたよ^^v
何度見てもこの姿には惚れちゃいますね(ノ▽≦)


ほかにも
岩の間にはとてつもないほどでかいイセエビが(^m^)
見た方によると『あれは1kgはあるよ〜』っと言っていました(´Д`)笑

マクロでは
アカホシカクレエビやカザリイソギンチャクエビ、ヒメイソギンチャクエビなどが確認されています。



ビーチも
浅瀬は4mぐらいと視界が悪かったですが15mくらいを過ぎると綺麗な潮でした^^v

今現在のビーチはマクロネタが豊富ですよ(●^o^●)

あちこちに移動しまくっているサンゴタツや一個の岩に3匹も確認されているハナタツ
そして
ハンサムなイバラタツなど人気者が勢ぞろいです\(^o^)/

ほかにも
ネジリンボウも確認されています^^v
水温が低いためか
まだ一か所でしか確認されていませんが・・・^^;


他にみれていた生物は
キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、スズメダイ、ニザダイ、カワハギ、キタマクラ、クツワハゼ、ホシノハゼ、サビハゼ、トビヌメリ、クロホシイシモチ、シロハナガサウミウシ、アオウミウシ、ヒイラギウミウシ、ホシアカリミノウミウシ、サラサエビ、オルトマンワラエビ、イシダタミヤドカリなどが見れていました^^b




5月11日 火曜日
天気:雨→曇り  水温:17〜18℃ 透明度5〜8m
本日はあいにくの雨でしたがお昼にはあがり、そのあとはは曇っています。

海は
残念ながら透明度が落ちてしまいました(;一_一)

ですが!!!

ついに

トビエイが12枚の群れで飛んでいましたよ\(^o^)/
これからトビエイシーズン突入ですかね(^^♪

去年は36枚の群れが確認できたりとしていたので今年はどんだけ見れるか楽しみですね(*^^)v


1枚でも優雅に飛んでいる姿をみると感動しますよ(ノ▽≦)


ほかにも
西根付近には大きなマトウダイがグルグルまわっていましたよ(^m^)
この季節には珍しいですよね(^^♪

そして
大きなマダイも確認できました(^^)

マクロでは
アカホシカクレエビやオトヒメエビ、オルトマンワラエビ、ミチヨミノウミウシ、アカエラミノウミウシなどが見られていました\(^o^)/


他にみれていた生物
メバル、キンギョハナダイ、クロホシイシモチ、スズメダイ、イチモンジハゼ、ヒラメ、ニザダイ、オニカサゴ、ミギマキ、タカノハベラ、オハグロベラなどが見れました(●^o^●)


5月10日 月曜日
天気:曇り  水温:17〜18℃ 透明度5〜8m
今日は一日中、雲に覆われていました。
東の風が吹いていたため、海は穏やかな海況でした。

本日はビーチ情報のみになります。

海況が穏やかだったおかげか、今日も元気にネジリンボウがホバーリングしていました。
思わず見入ってしまう可愛らしさ!
ダイバーを慣れしているのか、近くまで寄れる個体です。
サービス精神たっぷりな通称『シャクレ』です。



昨日発見されたカミソリウオも場所を変えることなく、無事確認されました。

もはや定番と化したハナタツ。
今日も4個体、すべて確認できました。
ツルっとして綺麗な個体と皮弁が長くかっこいい個体。
皆様はどちらが好みですか??



                          
他に凛々しい顔のイバラタツ、隠れ上手なサンゴタツ、いろんな場所いるタツノイトコも見れています!

小さくてちょろちょろした動きが人気のウミテングが2個体確認されています。
良く見ると魚というよりは鳥?
目がくりっとしていて可愛らしい個体です!



ウミウシではカラフルなヒブサミノウミウシ、ニシキツバメガイなどが確認できました。



マクロ充実な一日でした。
5月9日 日曜日
天気:曇り→晴れ  水温:19〜17℃ 透明度7〜12m
今日も晴れていてポカポカ陽気の一日でした^^v


ボートではまたもやトビエイが登場です!!
最初はまったくいなかったのですが
少し待ってみると・・・

3枚の群れが飛んできてくれました\(^o^)/
他にも
時折1枚が旋回していましたので計6枚くらいは確認できました!!

ほかにも
沖の根の主!
マダイは

ホンソメワケベラに掃除をしてもらっていたので気持ち良さそうでしたよ(*^^)v

他にもこの時期にはめずらしく
マトウダイが2匹で獲物を探しまわっていましたよ(ノ▽≦)



ビーチでは、新たにカミソリウオが登場しました。
前回まで見られていた個体よりもがっちりとした体つきです。
長いこと楽しませてくれるといいですね!


(写真提供者 アスルマリノ 山本様)

アイドルのネジリンボウは今日も気持ち良さそうにホバーリングしていました。
ぴょこぴょこ巣穴から顔を出してはパクパク。
何をしていても絵になる可愛らしさでした。

小さなアイドルのウミテングも無事2個体確認されました。
ちょろちょろと動き回る姿は何とも言えない可愛らしさ。
ウミテングファンにはたまらない個体です。

イバラタツ、ハナタツ、サンゴタツ、タツノイトコは変わらず確認されています。
4つの種類が一日で見れてしまう状態。
お得感満載です!

中層は魚の群れが面白いです!
クロホシイシモチ、スズメダイ、キンメモドキなどが気持ち良さそうに泳ぎまわっています。
午後から濁りが入ってきたため、見にくくなってしまいましたが、この濁りがなくなった時が楽しみです。

明日も東の風により海は静かになりそうです。
良い海況が期待できそうです。

5月8日 土曜日
天気:曇り→晴れ  水温:17℃ 透明度8〜12m
今日は一日中晴れていて気持ちのいい一日でした(*^_^*)

久々のボート情報です!!

トビエイは

南のブイの下に1枚着底していました^^v
そして
西根のところについたら1枚が旋回していたので、そのまま待っていると・・・

なんと\(◎o◎)/!
7枚の群れになって帰ってきましたよ\(^o^)/

そして
2本目も同じ作戦で行くと9枚の群れが舞っていましたよ^^v


他にもマクロでは
ウミウシがたくさん見れていました(*^_^*)

アオウミウシ、ヒロウミウシ、オトメウミウシ、サメジマオトメウミウシ、ミチヨミノウミウシ、アカエラミノウミウシ
そして!!

(情報提供者:ブランニューシー 森脇様)
ゴマフビロードウミウシが見れました(*^^)v
このモフモフ感がたまらなく可愛いんですよ(●^o^●)



ビーチでは
ネジリンボウの目撃情報が上がってきました\(^o^)/

<写真提供 くまのみだいば〜〜ず 高橋様>
最近は水温が少し上がったので元気になってきたのでしょうか?
結構近くまで寄れる個体ですよ^^b


そして
極小ウミテングは
昨日確認された位置からすぐそばで確認されています(^^♪
あまりにも小さいので移動されちゃうと探すのが大変なんですよね^^;

ほかにも
長い間おんなじ岩についているハナタツは

<写真提供 くまのみだいば〜〜ず 高橋様>
やはりお腹がでかいような・・・
がんばれお父さん(´Д`)b
それにしても皮弁が長く立派です。なんでこんなに長くなるんだろう??


ほかには
ゴロタ付近に群れているクロホイシモチも健在!!
時折メバルやヒラメ、オオモンハタなどが捕食していたりしてました(((゜Д゜;)))

そして
アナハゼもチャガラを捕食しているのが見受けられました^^;

みんな
お腹がすいているんですかね?^^;


他に見れていた生物は
クロホシフエダイ、タツノイトコ、サンゴタツ、タツノイトコ、イソウミウシの仲間
など見られています。
5月7日 金曜日
天気:曇り→雨  水温:17℃ 透明度6〜8m
今日はあいにくの雨模様になってしまいましたが海は静かな状態をキープしていました\(^o^)/


本日もビーチ情報のみとなりますm(__)m

とても小さくてマクロが好きな方にはオススメの個体!!!
極小ウミテングは

あいからわずチョロチョロ動き回っていましたよ(ノ▽≦*)
まだ小さい個体なので可愛らしいお鼻ですね(^m^)笑

ほかにも
砂地を徘徊していると・・・

砂地から顔を出しているハナアナゴを発見しました(^^♪
正面から見ると結構ブサイクですよね(ノ▽≦*)


そして
ゴロタ付近には
クロホシイシモチの群れやその群れを狙っているオオモンハタなどが
たくさんいてとても賑やかな状態でしたよ(*^^)v


ほかに
見れていた生物は
コスジイシモチ、オオスジイシモチ、キンギョハナダイ、ソラスズメダイ、スズメダイ、ホシノハゼ、クツワハゼ、ベラギンポ、ニシキベラ、サビハゼ、チャガラ、タツノイトコ、トゲトゲツノヤドカリ、シロハナガサウミウシ、アズキウミウシ、スイートジェリーミドリガイ、アオウミウシなどが見れました。



5月6日 木曜日
天気:晴れ  水温:17℃ 透明度6〜8m
連休明けの初日、快晴の一日になりました。
透明度はいま一つでしたが、ダイビングのコンディションは最高!
のんびり潜れました。

今日もビーチ情報のみです。

穏やかな海況が続き、水温も少し上昇したことからか久しぶりに顔を見せてくれたアイドルのネジリンボウ!
巣穴から元気に飛び出し一生懸命口をパクパク。
共生しているニシキテッポウエビも一生懸命、巣穴の掃除をしていました。
じりじりとかなり寄れました。
さすがアイドル。
写真栄えします!



可愛らしいウミテングも昨日見つかった個体とあわせ2個体。
ちょこちょこ動き回っていますが、無事確認できました!
動くしぐさもつぶらな瞳も、見ていて飽きがきません。



イバラタツ、ハナタツも引き続き確認できています。



特にハナタツは4個体確認されています。
それぞれ、個性が強く見ていて面白いです!
タツノイトコもロープや海草などいろんな箇所で見られています。

小さなニシキツバメガイも見られました。
体の大きさの割りに動きが早い・・・
色合いがきれいなです。



中層は、クロホシイシモチやスズメダイなどがたくさん泳ぎ回っています。
透明度が回復してくれたら、ワイドももっと楽しいです!
見渡す限りの魚・魚・魚!
水中散策には最高の状態です。

明日は天気が崩れそうです。
ぽかぽか陽気も少しお休みのようです。
5月5日 水曜日  
天気:晴れ 水温:17℃ 透明度8〜10m
早いものでゴールデンウィークも最終日を迎えました。
皆さんは楽しい連休を過ごされましたか?

最終日の安良里は、青空が広がり暖かい一日になりました。
海も終日べた凪のベストコンディション!
水温も少し上昇し、のんびりとダイビングを楽しめた一日でした。

本日はビーチ情報のみになります。

昨日から行方不明になっているカミソリウオは、必死の捜索も空しく発見することができませんでした。
明日にはひょこっと現われてくれるとうれしいのですが・・・
明日も捜索してみます。

つぶらな瞳が印象的なウミテングに仲間が見つかりました!
個体自体、色、大きさともにかなり似ています。
他にも目撃情報が増えてきそうです。



凛々しい顔のイバラタツ、個性豊かなハナタツ、シャイなサンゴタツ、たくさん見られているタツノイトコ。
4種類、すべて見られています!
一度にこの種類が見られるの嬉しい限りです。



アイドルのネジリンボウは今日も不発・・・
早く顔を見せてほしいものです。

中層にはクロホシイシモチ、スズメダイがたくさん群れています。
他にキンギョハナダイなども泳ぎまわっていて、見ているだけでも楽しめてしまいます!
穏やかな海況で水中散策。
最高の連休の締めになったのでは!

明日は午後から天気が崩れそうですが、東の風により海況は穏やかになりそうです。
5月4日 火曜日  
天気:曇り時々晴れ 水温:16〜17℃ 透明度10〜11m
今日は薄い雲に覆われた一日でした。
時々、日が射す場面もありましたが青空とまではなりませんでした。
海は波が出ることもなく静かな状況。
透明度もこの時期にしては良い状態をキープしています。

ビーチでは、人気のカミソリウオがどこかに雲隠れしてしまったようです。
もともと擬態上手な個体なので、どこかしらに身を潜めているはず・・・
明日、捜索です。

つぶらな瞳が印象的なウミテングも引き続き確認されました。
ちょこちょこと動き回る姿もまた可愛らしい個体です。


※写真提供者 くまのみだいばぁーず様

イバラタツ、ハナタツ、サンゴタツは定位置で確認されています。
タツノイトコも各所で見られていて、タツだけで4種類。
個体ごとに個性も強く、タツ観察にはお勧めです!


※写真提供者 くまのみだいばぁーず様

カラフルな体色が人気のセトリュウグウウミウシも引き続き確認。
他にもいろんなウミウシが見られています!
漁礁に張りついてウミウシ探しも楽しそうです。

ビーチのアイドルのネジリンボウですが、今日は不発。
明日に期待です!

ボートでは・・・
出ました!
今日もトビエイ10枚!!!
朝一のエントリーしたチームが目撃したとの情報です。
今、朝一エントリーの遭遇率が飛躍的にアップ!
明日はどのくらいの数が見られるか楽しみです。

トビエイを待っている間に目を楽しませてくれるのが越冬クマノミとアカホシカクレエビ。
クマノミは住処のイソギンチャクを出たり入ったり。



アカホシカクレエビは住処のイソギンチャクでまったり。



両個体ともサービス精神たっぷりです!

ベニカエルアンコウもほぼ定位置で確認できました。
どうやって入ったのか、小さなくぼみにすっぽり収まっています。



色合いが綺麗なミアミラウミウシも見れました。
大きさもカラーも撮影には最高の個体です。
是非、一枚。



明日は晴れになりそうです。
西風吹きそうですが影響はほとんどなさそうです。


5月3日 月曜日  
天気:晴れ 水温:16〜17℃ 透明度10〜15m
朝のうちかかっていた雲も次第になくなり青空の広がる良い天気になりました。
海も終日穏やかでのんびり、じっくりダイビングを楽しめました。
陸上もポカポカになってきていて、そろそろウェットシーズンの到来かな!

本日のボートは、朝一に沖の根を潜ったチームから喜びの声が届きました。
岩陰からそ〜っと近づくと中層には乱舞するトビエイの姿が!!
枚数は10枚ほど。
連休も中盤になり、トビエイも活動開始したようです!

沖の根の上のほうではキンギョハナダイの群れが見事です。
スズメダイやクロホシイシモチ、巨大マダイ、メジナなども群れています。
大きな根に、綺麗なソフトコーラル、サンサンと輝く太陽に、魚の群れ。
ただ眺めていたり、水中散策には本当に申し分ないです!



ビーチも終日穏やかな海況。
こちらものんびりダイビングを楽しめました。

新しく仲間が増えました!
ウミテングです。
小さいながらもつぶらな瞳が印象的です。
可愛らしい個体。
連休中は楽しませてくれること思います。



昨日まで見られていた小さなイバラタツが行方不明に・・・
代わりに前に見られていた大きめのイバラタツが再び姿を見せてくれました。
モデルのような凛々しい顔をぜひ見に来てください!



ハナタツ、サンゴタツ、タツノイトコは変わらず確認されています。
4種のタツが見られています。

人気のカミソリウオも定位置で確認されています。
漂っている姿はほんとに気持ちよさそう。
鋭そうな名前とは裏腹にのんびりな個体です!

ウミウシでは、昨日見られたセトリュウグウウミウシが今日も引き続き確認されました。



センスの良いカラーリングはまさに芸術。
明日も見れること期待したいです。
他にリュウグウウミウシも見たという情報も。
海の生物もゴールデンウィークを堪能中かな?
外出率が高まってきているようです!

マクロ充実の一日になりました。
5月2日 日曜日  
天気:晴れ 水温:16〜17℃ 透明度10〜15m
今日は晴れの一日。
西の風が吹き続けていましたが、ビーチはほとんど影響がなくのんびりダイビングを楽しむことができました。
ボートも午前中は波もなくのんびりでしたが、午後から波が出てきたため限定ポイントの根崎を潜りました。

ボートの一本目の沖の根では、名物巨大マダイが悠然と泳いでいました。
大きさといい顔つきといいまさに主。
人間のほうが逆に驚かされてしまいそうです。

群れではスズメダイ、クロホシイシモチが頂上付近で気持ち良さそうに泳ぎまわっていました。
なかにキンギョハナダイやメジナ、ニザダイなども入り混じり賑やかな状態になっています。
地形、魚と眺めているだけで十分楽しめます!

マクロでは、定位置で見られているベニカエルアンコウが今日も確認されました。
少し移動はしていますが確認されています。
連休中は楽しませてくれそうです。



色合いが綺麗なアカホシカクレエビも確認です。
カメラを向けても逃げ回らないので良いモデルさんです。



二本目の根崎でもベニカエルアンコウが見つかりました。
沖の根の個体よりも綺麗な色です。
しかし、どことなく汚れが・・・



岩にはソフトコーラルが綺麗に育っています。
ワイドの映像に花を添えてくれています。
じっくりコーラル観察も面白そうです。

ビーチでは、透明度が良くなり15mは見えています(^◇^)
また
昨日発見されたイバラタツが今日も無事確認することができました。

個体事態が小さめなので探すのがなかなか手ごわいようです。

またしばらく姿を見せていなったネジリンボウも今日は出ていました。水温が上がるまで頑張ってほしいです。
定番のハナタツも変わらず定位置で確認されています。
擬態上手な個体や、擬態下手な個体。
シャイな個体におなかの大きな個体など様々。
個性豊かなハナタツをじっくり観察するのも楽しいです!

ロープにはサンゴタツ、タツノイトコが見られています。
タツノイトコは個体数も多く、いろんな場所で確認されています。

人気のカミソリウオはふらふらしながらもほぼ定位置で見られています。

レギュラー陣は連休中、楽しませてくれそうです!

ウミウシでは、カラフルなセトリュウグウウミウシが見られました。

写真提供 クラブBIDのお客様

写真映えする可愛らしい個体です。

明日も西風の予報が出ていますが、強くは吹かないようです。
天気よさそうなので、良いダイビング日和になりそうです。
5月1日 土曜日
天気:晴れ  水温:16〜17℃ 透明度10〜12m
今日は朝から晴れ晴れとした陽気で、気持ちよくダイビングを楽しめました。

西風が吹き続けていたため、少しうねりがありましたが影響はほとんどありませんでした。

本日はビーチ情報のみとなります。

水中は浮遊物があり白っぽくみえていまいたが、陽気が良かったおかげかとても明るかったです。

中層はあいかわらずの魚の群れ!
クロホシイシモチ、スズメダイ、スカシテンジクダイ、キンギョハナダイなどでとても賑わっています。
とくにクロホシイシモチの数はとても多く、視界を遮られるほどの数が泳ぎ回っています。
のんびり水中散策をするには最高の状態です!

マクロでは、最近行方不明になってしまったイバラタツですが、別個体で新たに一個体発見されました!
今まで見られていた個体よりも一回り小さいですが、イバラタツ特有の凛々しい顔をしています。
写真映えするかっこいい顔をしています。


(情報提供者:ブルー&スノー様)
昨日発見されたサンゴタツは変わらず確認されました。
ハナタツも定位置で確認され、タツノイトコも各所で見られています。
イバラタツ、ハナタツ、サンゴタツ、タツノイトコと4種類のタツが見られています!

人気のカミソリウオはあっちにフラフラこっちにフラフラ。
少しずつ移動していますが、ほぼ定位置で見られえています。
なかなかの擬態上手なので探すのに手を焼く個体です。



沖のほうでは、ヒレナガカサゴも目撃の情報がありました。
その後、確認しに行きましたが移動してしまったようです。
明日も現れてほしいものです・・・。

ネジリンボウの出現が期待されていましたが、今日も会うことができませんでした。
そろそろ・・・出てきてくれないかな〜

ウミウシでは、アオウミウシ、シロウミウシ、サラサウミウシ、アカエラミノウミウシ、アズキウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシなどが見られました。

これより過去のデータは過去ログをご覧ください