安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2011年 10月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
10月31日 月曜日
天気:雨→晴れ 水温:21〜22℃ 透明度:15〜20↑m
朝はパラパラとにわか雨が降っていましたが
それも朝のうちだけ、午前中に太陽が顔を出し、暖かい一日になりました。

そして海では水温が上昇!!
ひや〜っと冷たかった18℃の潮がなくなり、深い場所でも21℃と快適に潜れていました。
さらには透明度も回復しており、20mオーバーの透明度!
太陽の光がケーソンまで届いており、とても明るい海でした(*^^)v

本日はビーチ情報のみになります。

黄金崎公園ビーチでは
台風の影響で砂質が変わったおかげで今まで見れなかったハゼが続々と姿を現しています♪
本日も新しい?ハゼが出現!

ユカタハゼにも似ているような気がしますが、撮影最中にテッポウエビの巣穴に隠れてしまいました^^;
このハゼは・・・!っとわかる方いらっしゃいましたら、情報提供よろしくお願いいたしますm(__)m

近場のケーソンで見れているオオモンカエルアンコウも健在!

本日は寝不足だったのかな?
アクビを連発していましたよ(^m^)

ほかにも
イロカエルアンコウは新しく見つかった個体も含めて計2個体確認できました♪

どちらも、とても幼い表情をしており、とても可愛らしいですよ(^^♪

そして
昨日見つかった
ホソフウライウオ?はカミソリウオとの違いに気が付いてしまったのでしょうか?

今までいたカミソリウオとは少し距離を置いてユラユラとしていましたw
それにしても名前の通り、細いですね^^
少し寒そうを思うのは自分だけ?
しっかりとご飯を食べてもう少し太ったほうが・・・w←

住処からぴょこぴょこと飛び出してくるミジンベニハゼも確認できました(●^o^●)


岩の陰では綺麗な紅色をしている
オキナワベニハゼも見れています。

ミジンに似ていてとても可愛らしい顔つきですよ(^O^)
光を当てるととても綺麗なので、写真に持ってこいの生物です♪

そして
見つかった当初はと〜〜っても小さかったマツカサウオもだいぶ大きくなり

今では3cmくらいの大きさまで成長しましたよ(^^♪


マクロ生物が豊富に見れている黄金崎公園ビーチですが
ゴロタ付近のワイドも逃せませんよ〜〜

びっしりと敷き詰められたかのようにクロホシイシモチがゴロタを覆っており、そのうえをイサキの群れが流れています^^
さらには
ケーソン周りに群れているテンジクダイの仲間の幼魚を狙いにカンパチなどの回遊魚の姿も確認できました\(^o^)/

マクロ、ワイドともに充実しており、透明度も絶好調です!!
伊豆のベストシーズンは今ですよ〜〜
潜らなくっちゃ♪


明日も
穏やかな海況が続くでしょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月30日 日曜日
天気:晴れ→曇り→雨 水温:18〜21℃ 透明度:10〜15m
朝は晴れていい天気!
ですが、午後から雲が出始め、次第に雨が降り出しました。
ですが海は、べったべたな穏やかな海況!
のんびりダイビングが楽しめました♪

ビーチでは
オオモンカエルアンコウイロカエルアンコウ
計2種類のカエルアンコウが大人気でした(*^^)v
どちらもヨチヨチと元気に歩き回っていましたよ(●^o^●)

他にも
フジツボから顔を出しているミジンベニハゼも健在です(^^)
本日はお腹が空いていたのか、フジツボから飛び出し元気に捕食しているシーンが見れていましたよ♪

そして
台風の影響で砂質が変わっている場所では
カスリハゼクサハゼ、さらにはイトヒキハゼが確認できています(^O^)
今まで黄金崎では見れなかった生物が、砂質が変わるだけですぐに住み着くなんて凄いですよね\(◎o◎)/!
いったいどこから集まってきたんですかね?(。◇゜)?

擬態能力が高すぎてなのか、人気度も少し薄れてしまったカミソリウオ(^^)
今日はなんとペアになったとの情報がはいりました♪
ですが、なんだか雰囲気が・・・
カミソリウオではなさそうな。
多分、ホソフウライウオではないかと思われます!
ペアになる相手を間違えてしまったのか・・・
それにしても、嬉しいことです♪

(写真提供者 ザ・ダイブス ゲスト様)

さらにはカミソリウオの近くでは、鮮やかな赤色をしているアカオビハナダイカイカムリの仲間、さらには小さくて可愛いハナタツなども見れていますので、撮影待ちしているときの暇つぶしも出来るので良いですよ(*^^)v

ゴロタ付近には
イサキの群れが多く、安全停止している間もとても楽しい海になっていました\(^o^)/



ボートでは、昨日から離れてしまったキビナゴの群れは復活せず・・・。
また、帰ってきてくれるかなぁ〜

ですが、根頭付近は賑やかです!
キンギョハナダイスズメダイ、割れ目にはキンメモドキの群れが楽しめていました♪
キンギョハナダイの群れは、色も鮮やかでとってもキレイ(^^♪
辺り一面に散らばっている光景は、癒しの空間♪
いつまでも眺めていたいくらいです!

1mオーバー?の巨大コロダイが見れています。
この大きさは迫力満点♪
少し顔が怖いのは・・・
ですが、クリーニングされている場面をちょくちょく見かけられます!
この時ばかりは、少しゆるんだ表情を見せてくれますよ〜

巨大マダイの群れも良い感じです♪
しかも、どの個体も堂々とした様子。
かなり接近して観察することが可能です♪

マクロでは、人気のベニカエルアンコウが健在♪
少し場所を移動していましたが、やはり擬態下手??
しっかりその姿を確認することができました!

ハナタツもほぼ定位置で確認♪
お気に入りの場所付近をフラフラしていました!
綺麗なオレンジ・ピンクのツートンカラー。
来年の年賀状の画を飾るには良い存在です♪

甲殻類では、ヒトデヤドリエビが確認できています(^^)v
とってもきれいなエビ!
被写体には良いのでは♪

他にもアカホシカクレエビイソギンチャクモエビカザリイソギンチャクエビなど確認できました♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月29日 土曜日
天気:晴れ 水温:18〜21℃ 透明度:10〜20↑m
今朝は気温が低くとても寒い朝でしたが、お昼には太陽が顔を出していたので、とても暖かい一日になりました。

海はとても穏やかな海況でした♪
ですが!!
ボートでは朝一から少し強めの流れ^^;
これは!!っと思い
海に入ってビックリ昨日まで群れていたキビナゴが一匹も・・・(;一_一)
いったいどこへ行ってしまったのでしょうか?;
ですが
海は昨日以上に透き通っており、透明度は20m↑\(◎o◎)/!

とても青々とした海の中を泳ぐのは気持ちが良いですね〜〜(*^_^*)

キビナゴがいなくなってしまってワイドが少し寂しくなってしまいましたが、いまだにキンメモドキの塊スズメダイの群れ巨大なコロダイ
そして、根頭付近にいるメジナの群がりとかは楽しめていました♪

マクロ生物では
とても綺麗なボディーのハナタツ

少しずつカメラに慣れてきたのでしょうか?
カメラを向けても嫌がるそぶりがありませんでしたよ(^^♪
このまま、サービス精神旺盛なハナタツになってくれるといいですね(*^_^*)

ほかには
鮮やかな赤色を持っているヒメゴンベの姿が確認できました♪

光を当てると体の赤ポッチがとても綺麗で目立ちます(^^)
カメラの被写体にはもってこいな個体ですよ

一番最後のボートチームでは
流れが強くなり、急遽ポイントを変更!
沖の根予定で出航しましたが、限定ポイントの根崎に変更しました。
透明度は沖の根よりかは悪かったですが、それでも7〜10mくらいは見えていました(*^_^*)

流石!禁漁区だけあって魚が生き生きとしており、大きなイセエビなども見れていました(^^)v

そして
岩の下を覗くとクリアクリーナーシュリンプ等の甲殻類も確認できましたよ\(^o^)/




ビーチでは、今日も極小のアイドルたちがダイバーを楽しませてくれています♪

大人気のイロカエルアンコウが・・・
なんと一個体増えてしまいました(^^)
大きさや色合いはこれまで見れていたのと瓜二つ♪
もしや双子??
どちらも近場で見れているのがまた嬉しいですね〜

また、人気のオオモンカエルアンコウも健在!
ちょろちょろ移動し、みなさまかなり惑わされていたようです。
イロカエルアンコウもオオモンカエルアンコウもまだまだ小さいので、フィン先で蹴ったりしないよう気をつけてくださいね〜(^^)

小さなヒレナガネジリンボウも引き続き見れています!
元気にホバーリングしながら口をパクパク♪
活発な姿を見せてくれました!

ミジンベニハゼはお気に入りのフジツボハウスから顔を覗かせていました。
少しだけ見せる顔がまた可愛らしい♪
たまに、全身を惜しげもなく見せてくれる瞬間もありますので、目が離せません!

ウミテングはふらふら砂地を放浪。

カミソリウオは見事な擬態を見せてくれています。
たま〜に変な所をふらふらしているときも・・・
なかなかのやり手です。

他にもオランウータンクラブビシャモンエビ、ちびマツカサウオイヤゴハタモンスズメダイイボオコゼなどが確認できました♪



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー <


10月28日 金曜日
天気:晴れ 水温:20〜21℃ 透明度:10〜15m
今日もまた快晴の青空に包まれました!
日向はぽかぽかなのですが風が冷ややか・・・。
海から上がったらストーブが少し恋しく感じる季節になりました。

海は終日ベタ凪でのんびり潜水できました(^^)

ビーチでは、マクロ天国な状態が引き続き楽しめています♪

大人気な2トップ!
オオモンカエルアンコウイロカエルアンコウは今日も健在です!
どちらも極小サイズながら、超ビックな存在!
よちよち歩きや愛くるしい表情は、連日訪れるダイバーを魅了してやみません♪
発見当初に比べすくすく成長してきています!
極小のキュートな姿は期間限定です(^^)
今がチャンスですよ〜


擬態名人のカミソリウオも引き続き楽しめています!
最近、棲み家にしているところの海藻だまりもだいぶすっきりしてきて、案外容易に見ることができています!
とは言いながらも見事な擬態に変わりはありません。
皆さま、だまされぬようじ〜っと見つめてみてください!
少しだけ、周りと違う動きをしている「ヤツ」が潜んでいますよ〜


近場では可愛らしいイヤゴハタの姿も見れています!
何とも言えない可愛らしさがあります。
しかも、上から見ると模様がハート型に♪
幸せを呼ぶとか呼ばないとか(^^♪
縁結びの神様?
新たなパワースポットに・・・なる日も近いかもです♪


ちびマツカサウオはふらふら〜っと漂っていました。
バックのトサカが、マツカサウオの体色を綺麗に見せてくれます。
花びら全開のトサカをバックに一枚!
最高の配色で綺麗な一枚になること間違いなしですね♪


最近砂地のロープや海藻にちびちびのタツノイトコを良く目にすることがふえてきています♪
とっても小さいのでなかなか目に入りづらいですが、フィンなどで飛ばさないよう優しく見守ってあげて下さいm(__)m


ウミウシでは淡くきれいな青色のセスジミノウミウシミチヨミノウミウシがちらほら確認できています。
これから徐々に種類も増えてきそうです♪
ウミウシ好きにはたまらない季節がやってきます!


他にもヒレナガネジリンボウミジンベニハゼカスリハゼクサハゼハナタツウミテングオランウータンクラブなどなどが確認できています。

ボートではクダヤギクモエビが発見されました\(◎o◎)/!
宿主の にうまく擬態しており、見分けづらいですが
腕に付いている赤いポチポチがとても綺麗でユニークな生物ですよ(*^^)v

岩の割れ目にはイレズミハゼの姿が多く確認できるようになっています。
背びれの棘が延長しておりとてもカッコいいスタイルを持ちながら
ミジンベニハゼみたいな愛嬌ある表情をしています(●^o^●)
さらには岩の割れ目からこちらを覗いているのがまた可愛らしいですよ(^^♪

ほかにも
最近は散歩が趣味なのか?
動き回っているベニカエルアンコウも無事に確認できています\(^o^)/
毎日場所が移動しているから探すのが大変かと思いきや
あまりにも目立つオレンジ色をしているので、ライトを照らすと容易に見つかります(^m^)

そして
綺麗なツートンカラーのハナタツも健在です。
本日はお腹が空いたのでしょうか?
岩に向かって小さなエサをパクパクと食べていましたよ(^_^)v

マクロ生物が充実してきていますが、やはりボートならでわのダイナミックなワイドがとても楽しいです\(^o^)/

太陽光に反射して、キラキラと光りながら泳ぎ回っているキビナゴ
それを狙いに集まってきている魚雷みたいなイナダの群れ
さらには
沖の根のトップ付近にはクリーニングされて気持ち良さそうにアクビをしている巨大なコロダイ
ほかにも
西根の近くに群れているキンギョハナダイなども楽しめていました♪
どれも美しく見入ってしまいますよ(*^^)v


本日、わが安良里ダイビングセンターボス山中こと「DUKE山中」が登場するダイビング雑誌「月刊ダイバー」の取材が黄金崎ビーチで行われていました!
一流カメラマンと綺麗なモデルさん!
終始、ルンルンな「DUKE山中」でした。
3日間の撮影、お疲れさまでした(^^)

左2番目 川北あゆみさん
 月刊ダイバー 『ダイバーデビュー☆オーディション』 グランプリ受賞
左から3人目 須賀潮見さん 知る人ぞ知る人ですね!!
右端 石丸智仁カメラマン MDを経て現在フリーのカメラマン これから面白い企画がダイバーでも出そうです!!

紙面に載るのは来春かな?デュークの企画はまだまだ続きそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー <





10月27日 木曜日
天気:晴れ 水温:21℃ 透明度:7〜15m
この秋、一番の冷え込みとなりました。
日中は、さほど上がらない予報でしたが、
風が弱かったこともあり、肌寒さは感じませんでした。

海況は、今日も穏やかで、
光が射す海に、皆さん気持ち良さそうに、
エントリーをされているのが印象的でした。


ビーチ情報です。

水中はとても明るく、浅い砂地は眩しいくらいでした。
浅瀬では、キビナゴの大群が縦横無尽に泳ぎ去り、
イルミネーションのようにキラキラさせ、
ダイバーの注目を受けてました。

そして、ゴロタ付近中層では、
相変わらずイサキの群れも凄いことなっています。
現在、クロホシイシモチの群れより、多いかも・・・

マクロねたでは、
ここ最近、オランウータンクラブの個体数が増えています。
まだ小さい個体が多いのですが、
付着している海藻が赤く、とても綺麗ですよ。



人気のオオモンカエルアンコウは、
定位置から、少し移動していました。
ほっと、ひと安心です。
まだまだ楽しませてほしいですね。



イロカエルアンコウも、変わらず確認できています。
今日は、エスカを出して餌を捕食しようとしている姿が見られました。

その他、ミジンベニハゼや、ヒレナガネジリンボウイボオコゼの仲間トガリモエビ属の1種マツカサウオハナタツなど、
内容の濃いダイビングが、楽しめています!




ボートでは
ワイドがとても凄い状況が続いていますよ〜〜♪
なんと言ってもキビナゴシャワーー!!!

根の周りには川のように流れるキビナゴや
壁のようにいるキビナゴ!!
キビナゴづくしです♪
さらにはそのキビナゴの群れに誘われてか
イナダの群れが300〜400匹がグルグルと周っていました\(^o^)/
こ、こ、こ、これが伊豆ですか?っと
リゾートダイバーもビックリするぐらいの状態です(^m^)w←

ほかにも
北の割れ目にはキンメモドキの塊も確認できました♪

全盛期を越えてしまいましたが、それでも十分楽しめる塊です(^^♪

ワイドが凄い状態ですが、マクロ生物も捨てられません♪
今沖の根の人気生物は綺麗なオレンジ色のベニカエルアンコウ
そして
ピンクとオレンジのツートンカラーのハナタツ
他にも
とても小さなアカホシカクレエビが見れています(^^)

腕をフリフリと振り回す行為はまるで試合前のボクサーみたいでカッコカワイイです(^m^)←

ウミウシでは
最近ムラサキウミコチョウが多く確認できています♪

蝶みたいに飛んでいる姿をカメラに収めたいと思って探そうかと思ったのですが、キビナゴの多さに目をとられてしまって探せませんでした^^;

ほかにも
だいぶ成体に近づいてきているニシキウミウシも見れています。



少しマニアックですがイナズマベラの幼魚が見れました(^^♪

あまりにもピョコピョコと動き回るので証拠写真程度になってしまいましたが、とても可愛らしかったです(*^_^*)

最後にはー5mで安全停止していると水面をアオリイカが2個体ユラユラと漂っていました(^^)


早く大きくなって黄金崎公園ビーチで産卵ショーをしてもらいたいですね♪

只今の沖の根はエントリーからエキジットまでとても楽しい海が広がっていますよ〜〜!


ここのところ、秋晴れが続いています。
明日から、また暖かい気温になりそうですよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー <


10月26日 水曜日
天気:晴れ 水温:20〜21℃ 透明度:10〜15m
気持ちのいい晴れの日が続いています(^^)
日向はぽかぽか〜と、思わず睡魔が・・・。

東の風が吹き続けたため海は終日穏やかな状態♪
の〜んびりダイビングが楽しめました!


ボートでは、
今日もキビナゴショーが絶賛開演中です♪
雲のように根にかかった巨大な塊は見る者を圧倒します!
またその群れに猛烈にアタックをしかける存在も!!
どこからか地響きでも聞こえてきそうなほどのイナダの大群が、どこからともなく押し寄せてきました!
ものすごいスピードで泳ぎいでいくイナダの群れは迫力満点!

イナダの群れカンパチカツオなどに追われ、巨大なキビナゴの塊が右に左に、上に下にとあらゆる方向へ瞬時に方向転換。
体の向きによって、光の当たる所と影の所で綺麗に色が分かれそれが次々に変わっていきます!
その光景は、まるで光のビックウェーブ♪
ぎらぎらと流れる光の競演はお見事の一言に尽きます\(^o^)/
これは、映像や言葉では表しきれません。
一度は目にしておきたい、そんな光景です♪
中層は激アツな状態が続いています(^_^)

目をマクロモードに変更すると、そんな光景をどんな風に感じているのかぼぅっと眺めているお方が・・・
ムチカラマツにがっしりとしがみついたイボイソバナガニさん。
「今日も流れ星がいっぱいだなぁ〜」とか眺めていたのかな(^^)
上の世界に比べてとっても平和なイボイソバナガニさんでした。



他にも長く楽しませてくれているオレンジ色のベニカエルアンコウ
今日は昨日の場所から少しお引越し♪
ですが、まさかの擬態ベタ??
その姿は見てくれといわんばかりでした!



オレンジ、ピンクの綺麗なハナタツも引き続き確認できています♪
来年は辰年!
年賀状に色合い的にも最適な存在です♪


ビーチでは、
若干キビナゴの群れが少なくなったものの、
イサキや、スズメダイアカヒメジカマスクロホシイシモチの群れが、どこまでもゴロタ上を、びっしり埋め尽くしています。

マクロも相変わらずネタが豊富で、
ムチカラマツには、まだ体が小さい、ビシャモンエビ



イソバナには、ところどころに、イソバナカクレエビの姿が見られるようになっています。

トガリモエビ属の1種も、皆さんの注目を浴びているようです。
カメラを構えているダイバーを多く見かけました。
細いロープの周りをくるくると移動するので、
皆さん騙されないでくださいね。

そして、人気のイロカエルオオモンカエルアンコウも、
変わらず見られています。
イロカエルアンコウは、少し体が大きくなったようで、
以前より見つけやすくなっていますよ。



その他、カミソリウオマツカサウオ
ヒレナガネジリンボウハナタツなども、楽しませてくれています!



ビーチも、ワイドにマクロに興奮させられる海、継続中です!


明日も晴れて海も穏やかになりそうです。
の〜んびり水中散策なんて、最高によさそうですよ〜\(^o^)/



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー <




10月25日 火曜日
天気:晴れ 水温:20〜21℃ 透明度:12〜18m
本日も太陽がサンサンと暑い日射しになり、ポカポカ陽気の一日になりました。

夕方には黄金崎公園ビーチの向かいの丘が美しく輝いていました。

水中の中では朝の一のほうが透明度が良く、透き通っていました♪
そんな中の水中散歩は最高です!!

中層を泳いでいるとキビナゴが「わぁ〜〜、逃げろ〜〜!」と言わんばかりの猛烈なスピードで泳ぎ去っていくと、その後ろから「待たんか〜〜」っと、これまた猛烈なスピードで追い掛け回すカンパチの小隊!
そんな中をゆっくりと優雅に泳ぐダイバー達。
言葉では表しきれないほどの光景が広がっていました(*^^)v

ほかにもゴロタ付近には、「おはよう」っと喋り掛けてくれているようにも思えるクロホシイシモチの群れ!!
口をパクパクととても可愛らしかったです(●^o^●)

マクロ生物では
いろんな種類の生物が楽しませてくれています。
ケーソンの隙間に隠れているクリアクリーナーシュリンプ

ウツボが来ると一斉に「よ〜し、掃除だ〜」っとウツボに群がっていました^^v
ウツボも気持ちよさそうに体をクネクネ♪
いつもは怖いウツボの表情も少し緩んだ様子?^^

そして
発見当初は薄いピンク色をしていたオオモンカエルアンコウに変化が

なんと少しずつオレンジ色になっているような?・・・
今後の変化も気になる所ですね(*^^)v

ほかにも
海藻の隙間に隠れているイロカエルアンコウも健在です!

小さいながらもカメラを向けると大きなアクビをしてくれるほどサービス精神旺盛でした♪
今日は気分がよかったのかな?(^^♪

擬態上手なカミソリウオも確認できましたよ♪
海藻や枝に扮しながらユラユラと・・・
少しスタッフ間で噂になっているのですが、今まで見れてきたカミソリウオよりか今回のは少し肉厚な?
もしかすると・・・!

ほかにも
日に日に大きくなってきているミジンベニハゼも無事に確認できました(^◇^)


そして
ケーソンの群れの中に紛れているアカオビハナダイの幼魚も健在です♪

とても綺麗な色をしているのでカメラを持ってる方は是非撮ってみてください(^^♪

ほかにも
オススメなのが、イヤゴハタの幼魚です(●^o^●)

少し上から撮ってあげると背中の模様がハートマークになるんですよ(*^_^*)
とてもオススメですヽ(^o^)丿



ボートも群れ群れな状態!
ビーチの群れに負けているわけにはいきませんからね(^^)

根を覆いつくすかのようなキビナゴ大集団!!

巨大な雲のような塊で泳ぎ回っていました\(^o^)/
透明度が良く太陽の光が良く入り大キビナゴ軍はぎらぎらと体を輝かせていました♪
もちろん、其の最後尾のほうからはカンパチカツオ(スマ)が猛烈なアタックを繰り返していました!
そのたびに、右へ左へ逃げまわる群れは光がウェーブしているようです。
まるで、水中のイルミネーションがぎらぎらと輝いているように見えていました♪
こんな光景を目の当たりにすると、日常のいやなことなんて全て吹っ飛んでしまいますね!!
幻想的かつ大迫力な水中キビナゴショー!!!
絶賛、開演中です\(^o^)/

中層が面白すぎて、ついつい忘れてしまいがち。
ですが、可愛いマクロな仲間たちも楽しませてくれています♪

オレンジ色がと〜っても綺麗なベニカエルアンコウが引き続き確認できました!
体色に良く似たカイメンに寄り添うようにいついていました!
長いこと楽しませてくれそうです♪

擬態上手なハナタツも潜んでました♪

ピンク色のつるっとした可愛らしい個体です。
ゆらゆらと気持ちよさそうでした♪

ウミウシ界のスーパーアイドルのピカチュウことウデフリツノザヤウミウシセンテンイロウミウシなども確認できました(^^)

明日は晴れていい天気になりそうです!
北東風が吹き続けるため海は穏やかになりそうです!

ダイビングベストシーズンの今を逃しちゃもったいないですよ〜(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



10月24日 月曜日
天気:晴れ 水温:20〜21℃ 透明度:12〜18m
晴れわたる青空!
快晴の気持ちのいい一日になりました(^^)

遠くのほうでは富士山が綺麗に見えていました!

海も終日穏やか!
透明度も良い状態を保ってくれています。
水中散策が最高に気持ち良い絶好のダイビング日和になりました♪

(本日のモデルさんは雑誌でもおなじみのテラ和尚さんです)

アイドル生物満載の黄金崎ビーチ。
今日も人気者のオオモンカエルアンコウが確認できました♪

よ〜っく観察してみると、マニキュアを塗ったかのように真っ白な指先をしているんですよ(^^♪
結構オシャンティーな個体です(●^o^●)

他にも
イロカエルアンコウも見れており、合計で2種類のカエルアンコウの仲間が楽しめていますよ(^◇^)

そして
甲殻類大好きダイバーにはたまらないトガリモエビも健在です!

カメラを構えてもロープの裏とかに隠れないので被写体にはもってこいの生物です\(^o^)/
水深も12mとそこまで深くないので、じっくりとねばって撮れるのも嬉しいですね(^^♪

ほかにも
ナガレモエビ属の一種も確認できました\(^o^)/
発見された頃よりか成長しており観察もしやすくなりました(*^^)v

フジツボを棲み家にしているミジンベニハゼも元気な姿を見せてくれました。

お気に入りのフジツボは群生していたやつなので、お家がたくさん♪
大きなフジツボもくっついているので、大きく成長しても住みつけそうな感じです(^^♪

擬態名人なハナタツも確認できました(*^^)v

あまりの擬態上手に写真をとってもハナタツの身体が分からない^^;
ですが、ハナタツ自身はしっかりとカメラ目線でしたよ(^^)

そして
本日は黄金崎公園ビーチに新しい仲間が!\(^o^)/

ドロ質の砂を好むイトヒキハゼが確認できました\(◎o◎)/!
台風で砂が大きく移動して、沖の方はドロ質の砂地となっております。
この調子でドロ質を好む生物が増えていってくれるといいですね(*^_^*)

ゴロタ付近では
青いリングが特徴的なヒョウモンダコが散歩していました(^^)v

観察しているとこちら警戒しているのか、身体の模様をメラメラと変えながらそ〜っと岩陰に隠れてしまいました^^;

そして
台風後はまったく見えなくなってしまったウミウシもチョコチョコ姿を現し始めていますよ(^^)

本日はハクセンミノウミウシが発見されました^^b
ミノに白ラインが入っておりとてもオシャンティーですよ(^^♪

本日はビーチ情報のみになります。

明日は西風に変わります。
ですが、風が弱いため海は穏やかな海況が続くでしょう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 10月23日 日曜日
天気:曇り→晴れ 水温:20〜21℃ 透明度:20〜30m
昨日は雨が降ったり止んだりと騒がしい一日になりましたが、本日は少し動くと汗をかくくらい暑い一日になりました(*^^)v

海に入ってビックリ!!!
透明度がズバーーーント良くなりましたよ\(◎o◎)/!
なんと透明度30mも見えています!!!

青々とした海!
透き通っている海!!
そして、あつ〜い日射し!!
まさにダイビング日和でした\(^o^)/

安良里ボートポイントでは
いつも見れているキビナゴが、透明度が良いおかげでいつも以上に楽しめていました\(^o^)/
さらには日射しがでていたおかげで、キビナゴに反射した光がキラキラと。
とても幻想的な世界が広がっていました(^^♪
やはり、30mの透明度が爽快感が違いますね〜〜(*^^)v

マクロ生物では
昨日再登場したピカチュウが本日も元気に歩いている姿が確認できました(^^♪

近くにはまだまだコケムシ(餌)があったので長い間確認できそうです♪

ほかにも
綺麗なオレンジ色のベニカエルアンコウも無事に確認できました^^v

前回は岩肌についていましたが、今日確認できた場所は岩の窪みでしたので、これまた居ついてくれそうですね(*^^)v

そして
ムチヤギにしがみついているイボイソバナガニも健在!!
ず〜っと同じヤギにガッチシとつかまっていましたよ♪


黄金崎公園ビーチでは
昨日行方不明になってしまったイロカエルアンコウ
捜索の結果、無事に見つかりました\(^o^)/
(発見者:安良里ゲスト 佐藤様)
ご協力ありがとうございます。

ですが
いなくなる生物もいれば、新たに見つかる生物も!!
本日もヒレナガネジリンボウが新たに見つかりました♪
これまた小さなヒレナガネジリンボウです(*^^)v
これで会える確立UP&写真の渋滞も少し解消されそうです(^^♪
この調子でまだ見つかると良いですね(^◇^)

ほかにも
皆様の注目を浴びていたのはやはりチビチビのオオモンカエルアンコウ!!
テチテチと歩く姿はとても愛くるしいです(ノ▽≦)
嬉しいことにケーソンに隠れているので探しやすいのもありがたいですね♪

まだまだミニミニ生物がいますよ〜〜
トサカに潜んでいるマツカサウオの幼魚も健在です!
シャイな個体でなかなか姿を現してくれませんが、ある隙間から写真を撮ることができます。
マツカサウオ自身は隠れきっていると安心しているので動き回らずじっくりと写真を撮れますよ♪

17日に見つかったイボオコゼの一種らしき生物が見れています。

            
本日も最初に見つかった付近で確認できました(^◇^)
少し地味な生物ですがあまり見れない生物?だと思うので記念に写真でも撮って下さい←w

ほかにも
海藻にまぎれているカミソリウオハナタツの姿も確認できました。

そして
砂地を探索しているウミテングの姿も確認できています。

甲殻類では
ナガレモエビ属の一種ビシャモンエビ等が楽しませてくれていました(*^^)v
ですが、やはり1番オススメなのはトガリモエビです!!
スラ〜ッとしたボディーに
キリッとした瞳!
まさに、イケメソですね(ノ▽≦)←


そして
本日は「できること潜ること」の2日目でした。
なんと、本日は雑誌で有名な「和尚」こと寺山様が取材のために潜りに来て下さいました\(^o^)/

色んな方と色んなポーズで記念撮影♪w
中には腕をXにしている写真も・・・w

水中でも記念撮影♪



明日も西よりの風予報ですが、強く吹かないため
穏やかな海況が続くでしょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10月22日 土曜日
天気:雨時々曇り 水温:20〜21℃ 透明度:10〜15m
朝の内は雲の隙間から青空が窺えていましたが、それも朝の内だけ^^;
どんどん雲が厚くなり
突然、バケツをひっくり返したかのようなドシャ降りの雨になったりと、騒がしい一日でしたが、今では小雨程度の雨になっています♪

海はお昼から南西の風が吹く予報でしたが、そこまで強く吹かなかったおかげで終日ベタ凪♪
のんびりとダイビングを楽しむことができました。

ボートでは
ウミウシ界のアイドル『ピカチュー』ことウデフリツノザヤウミウシが見つかりました(●^o^●)

(写真提供者:安良里ゲスト 鈴木英子様)
歩く際に背側突起がフリフリと左右に揺れてとても可愛らしいですよ(*^^)v
明日もいてほしいですね(*^^)v

さらには
激レアの生物が!!
なんとボートポイントにて、テヅルモヅルカクレエビが発見されました\(◎o◎)/!

今回はすぐに腕の中に隠れてしまったようで撮影できませんでした^^;
少し、難易度が高いですね(-_-;)
ですが、次回はリベンジしてみたいですね♪

そして
なが〜っく見れているハナタツは本日も健在!
お気に入りの付近をブラブラと散歩していましたよ(^◇^)

他にも
岩の割れ目にはイレズミハゼの姿も確認できました(*^^)v

ワイド面ではここにきてキビナゴの大群が毎日楽しめています♪
時にはイナダの大群やカンパチなどの群れに追われて、キビナゴシャワー状態に!!
あっちへこっちへ流れて行くキビナゴの群れをボーッと眺めているだけでも1本楽しめる状態ですよ〜〜(*^^)v


ほかにも
沖の根の主と言えるような巨大なマダイの群れ!!
さらには
その巨大なマダイよりか少し大きな?
コロダイの姿も確認できています♪


ビーチでは
人気者のイロカエルアンコウが行方不明に(T_T)/~~~
午前中は無事に見れていたそうですが、最後らへんにどこかへ・・・
明日捜索してみたいと思います(^◇^)

ですが
つい最近見つかったミニミニサイズのオオモンカエルアンコウは無事にいるのが確認できています♪
良く動き良く隠れる個体なので、カメラをやられる方にはオススメです。
色々な表情が楽しめていますが、動かないからってチョッカイを出したりしないでくださいね^^

そのほかにも
これまた小さいアイドル「ミジンベニハゼ」も健在です!
フジツボを棲み家にしており、ピョコピョコと動く姿はとても可愛らしいです(*^^)v

最近ミニミニのアイドルの登場で存在感が少し薄れてしまっているカミソリウオ^^;
元気にユラユラと漂っているのですが、あまりの擬態力に気付かれないのも影が薄い原因かもしれませんね(^◇^)
ですが、無事に確認できていますよ(^m^)

そして
ケーソンの周りにはアカオビハナダイと思われる幼魚の姿も確認できています。
尾びれの上下が共に赤く色づいているのがまたオシャンティーですよ(^^)
肉眼だとわかりずらいので是非写真に撮ってみてください♪

ゴロタ付近にはワイドの世界も楽しめていました。
特に多いのがキビナゴクロホシイシモチの群れです。
キビナゴの流れるような川の動きに対し、クロホシイシモチはまた〜りとした動き♪
真逆な感じがまた良いですよ〜〜




全国一斉イベント第二弾「できること、潜ること」が開催されています!
みんなの元気を少しでも多く現地へ向けて発信しましょう\(^o^)/
明日も、イベントに参加して頂いた方へ「トン汁」のサービスも行います!
みなさまのご参加、お待ちしております!!

イベントの詳しい内容は「できること、潜ること」をクリック!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





10月21日 金曜日
天気:曇り 水温:20〜21℃ 透明度:10〜15m
昨日は太陽が顔を出してポカポカしていましたが、本日は朝からお休みのようです^^;
ですが、気温は昨日と同じで21℃まで上昇していました(*^^)v

海は昨日に引き続き穏やかな海況でダイビングを行なえていましたよ♪
ボートも全く揺れず、波よりに弱い方も安心してダイビングできていました(^^♪

ボートでは
行方不明になっていたベニカエルアンコウが復活!!

今まで見れていた場所から少し移動した岩壁で発見されました\(^o^)/
とても綺麗なオレンジ色をしているのである程度の場所さえ分かれば探すのは容易ですよ(●^o^●)

ほかにも
引き続きハナタツの姿も確認できました^^v

ですが
今のボートはマクロよりかワイドが凄いことになっています\(◎o◎)/!
昨日大群で群れていたキビナゴが本日も確認できました(^^)

それを狙いに本日も現われました!!
イナダの大群!!
その数ざっと400〜500匹くらいだと思われます\(^o^)/

アタックの瞬間はあまりの速さに目で追うのがやっと^^;
さらにはそのアタックを何回も繰り返してくれるのでそのたびにキビナゴがパニック状態に(-_-;)
勢い余って人間にぶつかってきそうなくらい迫力満点な捕食シーンに出会えましたよ(●^o^●)
これは2日間きたってことは明日も期待が大ですね♪



 ビーチ情報です。
今日も、絶好調で生物がばっちり観察されています!

エントリーレベルの方でも、
しっかり見られる、イロカエルアンコウと、オオモンカエルアンコウ
今日のイロカエルアンコウは、
土嚢から移動し、ロープに寄り添うように、じっとしていましたよ。

ミジンベニハゼも、定位置のフジツボハウスで、
流れてくる餌を、元気に捕食していました。

ウミテングの幼魚は、少しずつ移動はしていますが、
目を凝らせて、ゆっくり探してみてくださいね。
もしかしたら、目の前にじっと隠れいるかもですよ〜



擬態名人のカミソリウオもお気に入りの場所で気持ちよさそうにふらふら〜っと漂っていました(^^)
それにしても、この擬態は恐るべし・・・。
いるはずなのに・・・いない・・・。
なかなかいやらしい存在です。

小さなマツカサウオミナミハコフグの幼魚も見れています!
どちらも愛嬌たっぷりな表情で出迎えてくれています♪
それにしても、この可愛さは病みつき度がかなり高いです!

ハナタツもお気に入りの場所でゆらゆら。
どの個体もお気に入りの場所に完璧なまでの擬態。
ぱら〜っと見たくらいでは・・・。
じっくりじっくり眺めて見てください(^_^)

昨日発見されたトガリモエビ属の1種に加え、ビシャモンエビも発見されました♪
連日の新情報が絶えません\(^o^)/
長いこと楽しませて欲しいですね♪



他にもアイドルのネジリンボウカスリハゼオキナワベニハゼ、、フタイロサンゴハゼムレハテダテダイモンハナシャコなどなどマクロ三昧な状態が楽しめています♪

また、ここ最近は冬の風物詩とも言えるマトウダイシビレエイなどが頻繁に目に付くようになってきています。
少しずつ冬が近づいてきているのですね。

ですが、海はただいま絶好調に楽しめています\(^o^)/



今週末の10月22日(土)23(日)は
全国一斉イベント第二弾「できること、潜ること」が開催されます!
みんなの元気を少しでも多く現地へ向けて発信しましょう\(^o^)/
当日は、イベントに参加して頂いた方へ「トン汁」のサービスも行います!
みなさまのご参加、お待ちしております!!

イベントの詳しい内容は「できること、潜ること」をクリック!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月20日 木曜日
天気:晴れ時々曇り   水温:20〜21℃ 透明度:10〜15m
朝の内、昨日同様、北東の風が強く吹き、
ダイビング器材入れの衣装ケースが、
飛んでいくような時間帯もありました。

昨日と違うのは、太陽が顔を出してくれたこと。
日中は、風の当たらない場所へ行けば、ポカポカ陽気でしたよ。


海況は、東よりの風の為、ビーチ、ボート共に、
ほぼ凪の状態で、ストレスなくエントリーできていました。

心配された水温ですが、
20〜21℃と回復。
ひとまず週末に向け、ほっと一安心でしょうか・・・


ビーチ情報ですが、
変わらず生物層が厚く、特にマクロネタが豊富です。

今日は、新しくトガリモエビ属の1種が確認されました。
その変わったボディーに、甲殻類好きの方を魅了するエビです。
ダイバーが近づくと、くるり!と反対側へ移動します。
騙されないように、見破って下さい。


(写真提供者:GO TO THE SEA 横田様)
ありがとうございました!

カエルアンコウの仲間も、
イロカエルアンコウオオモンカエルアンコウと、
その小ささ、可愛らしさで、相変わらず人気を集めています。

前にも紹介しましたが、前回の台風後、ビーチではドロ質の砂地が、
所々に現われているのですが、今までビーチではあまり見られなかったハゼ類が多く確認されています。
そこで、今回はカスリハゼを紹介します。
ご興味ある方は、スタッフに訊いてみてくださいね。



その他、ミジンベニハゼや、カミソリウオマツカサウオアカスジカクレエビナガレモエビ属の1種ウミテングなど、人気の生物も楽しませてくれています。


砂地では、ホウボウマトウダイちびトビエイ、そしてアカエイなど、
マクロもの以外でも十分に楽しめる海です。

アカエイは、ちょうど食事中だったようで、
豪快に昼食を楽しんでいるようでした。




ボートでは
いままで見れていたベニカエルアンコウが行方不明に(^_^;)
つい最近までは、ジ〜っとしていて全く動かなかったのに〜〜(T_T)/~~~
気分転換に散歩にでも行ってるのかな???
明日には帰ってきてくれると良いですね^^

ほかには
人気者のハナタツは無事に確認できました(^^♪

色、形からしていつも見れている個体と同じだと思われます(●^o^●)
そのほかにも
新たに1個体ハナタツが見つかりました\(^o^)/
今まで見れていたハナタツのそばに現れたのでペアになる可能性が大?^^v
今後が気になりますね(^^♪

ほかにも
最近ではウミウシが多く現れ始めました(^^♪
特に目がつくのがイガグリウミウシです。
鮮やかな黄色の体色に白色のイガイガ!
まさに見た目がイガイガしており、パッと見で
「あ、イガグリウミウシだ!」とわかるようなウミウシです(^m^)

そして
ボートならではのワイド面では
キビナゴの大群が入ってきています!!
その数、数千?数万?(。◇゜)
あまりの数に予測がつきません^^v
さらには
それを捕食しにイナダの大群が\(◎o◎)/!
なんと400〜500匹ぐらいの大群でした\(^o^)/
あまりの迫力に少しびびって動画が間に合いませんでした〜(T_T)
次回リベンジしたいと思います(●^o^●)



今週末の10月22日(土)23(日)は
全国一斉イベント第二弾「できること、潜ること」が開催されます!
みんなの元気を少しでも多く現地へ向けて発信しましょう\(^o^)/
当日は、イベントに参加して頂いた方へ「トン汁」のサービスも行います!
みなさまのご参加、お待ちしております!!

イベントの詳しい内容は「できること、潜ること」をクリック!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10月19日 水曜日
天気:曇り   水温:17〜18℃ 透明度:13〜15m
朝から東から北東の強い風が吹き、
遠くの水面は、時にはパシャつき、しぶきが上がるほどでした。
ですが、エントリー付近は、凪といっていいほど入りやすい状態でした。

水温は、下がったものの、透明度は良い状態をキープしています!
今日は、気温が低かったのですが、
明後日には、また嬉しいことに気温も高めの予報がでていますので、
また過ごしやすい日が、続きそうですよ。

さて、生物情報ですが、
ゴロタ付近では、相変わらずウルメイワシイサキカマスクロホシイシモチなどの群れがごっそり支配しています。
中でも、キビナゴの群れが多く入ってきており、
イナダが数匹まとまって、それを狙ってます。

砂地へ足を運べは、
トビエイの子供。
砂地に隠れずに、フラフラするシビレエイ



毎年、この時季から姿を現し始める、大型のマトウダイ
この時季のマトウダイは、産卵期が冬から春なので、それまでの準備期間として、浅瀬に上がってくるのではないかと思われています。




そして、人気なのはマクロものです・・・
現在、嬉しいことにコース取りに悩むほど、マクロ生物が豊富です!

浅瀬では、やはりイロカエルアンコウや、
オオモンカエルアンコウ
でしょう。
いずれも、小指の爪程度の大きさで、
ダイバーを虜にしています。
運良く、移動している姿が見られれば、可愛さ倍増です!
でも、無理に動かさないでくださいね。
少しでも長く見られるよう、ご協力お願いします。



ミジンベニハゼの幼魚も、健在です。
フジツボの棲み家に入った砂を、せっせと口に含んでは、
外に吐き出して、掃除しています。



そして、ここのところウミテングが目撃が多くなっています。
大人が3個体。
幼魚が、今日新たに確認され、2個体になっています。


その他、すっかり体の色が茶色になったカミソリウオや、
マツカサウオの子供。
甲殻類では、ナガレモエビ属の1種アカスジカクレエビ
イソバナカクレエビなど人気を集めています。

ウミウシでは、最近良く見られるセスジミノウミウシも人気です。
いつみても、ついつい観察やカメラで撮ってしまいます・・・




明日も、東よりの風がやや強く吹きそうな予報です。
安良里の海況は、変わらず安定し、凪に近い海況になるでしょう。



今週末の10月22日(土)23(日)は
全国一斉イベント第二弾「できること、潜ること」が開催されます!
みんなの元気を少しでも多く現地へ向けて発信しましょう\(^o^)/
当日は、イベントに参加して頂いた方へ「トン汁」のサービスも行います!
みなさまのご参加、お待ちしております!!

イベントの詳しい内容は「できること、潜ること」をクリック!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月18日 火曜日
天気:曇り時々晴れ 水温:17〜21℃ 透明度:10〜20m
本日は曇り時々晴れと天気予報通りの天気になりました。

海は
東よりの風に変わったおかげで終日ベタ凪♪
さらには、昨日に引き続き透明度が綺麗な状態が続いています\(^o^)/

こんな時は砂地を散歩してみると楽しいですよ〜(*^_^*)
さらには透明度が良いのでサカタザメカスザメシビレエイトビエイなどの生物にも会うことができました(^^♪

やはりエイやサメの仲間に会えるとテンションがあがりますね(^^)v

ほかにも
只今の黄金崎公園ビーチはマクロ生物が充実しています♪
本日もニューフェイスの登場です!!
と〜〜〜っても小さなミナミハコフグの幼魚が見つかりました(*^_^*)
大きな瞳に小さなおちょぼ口、なんとも可愛らしいです(●^o^●)

そして
ハナタツも新たに1個体見つかりました\(^o^)/
水深ー5mの場所に居るので安全停止しながらじっくり撮れるのがいいですね〜♪

ほかにも
チビチビのオオモンカエルアンコウイロカエルアンコウの両種共に元気に歩きまわっていました(*^^)v
ヨチヨチと歩く姿はとても愛くるしいですよ(*^_^*)

砂地では
小さな小さなセミホウボウが見つかりました\(◎o◎)/!

とても小さく大きさは3cmくらいでした♪
ですが、怖がりなようでカメラを向けて3枚写真を撮った瞬間にロケットの如くピュ〜〜〜〜ンっと移動してしまいました(-_-;)
もっとじっくり撮りたかった生物なのですが、残念です(T_T)/~~~
明日に期待ですね♪

ヒメホウボウの幼魚のそばにはウミテングの姿も確認できました♪

背中が綺麗な白色をした個体です(●^o^●)
小さすぎず大きすぎず丁度いいサイズです♪

ケーソンにはマツカサウオの幼魚が健在です!!

発見当時は親指の爪サイズでしたが、徐々に大きくなってきており
今では観察するにはいい感じのサイズです♪
そして
トサカの下に隠れていますが、この場所から動かないのでトサカの間から写真を撮ると良いショットが撮れそうです♪
ですが、今日はトサカが元気がありませんでした(-_-;)
明日はポリプを全開にしてくれると良いですね(●^o^●)

さらには
同じ場所にカミソリウオカイカムリの仲間ハナタツと色々な生物が見れていま〜〜す!!

そして
数日前からアカオビハナダイの幼魚と思われる魚も紛れ込んでいました(*^^)v

尾びれの赤いチョンチョンが目印なので、是非探してみてください♪


明日も
東よりの風なので湖みたいな穏やかな海況でダイビングが楽しめそうです♪


今週末の10月22日(土)23(日)は
全国一斉イベント第二弾「できること、潜ること」が開催されます!
みんなの元気を少しでも多く現地へ向けて発信しましょう\(^o^)/
当日は、イベントに参加して頂いた方へ「トン汁」のサービスも行います!
みなさまのご参加、お待ちしております!!

イベントの詳しい内容は「できること、潜ること」をクリック!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



10月17日 月曜日
天気:晴れ 水温:19〜21℃ 透明度:12〜15↑m
朝の内、少し雲がかかっていましたが次第になくなり晴れの良い天気になりました(^^)
ですが、風が冷たくやや肌さむい一日でした。

西の風が吹き続けましたが、ビーチは波が少しある程度で終日問題なく潜水することができました♪

本日はビーチ情報になります。

連日ニューフェイスが登場している黄金崎ビーチ。
本日はまたまたニューフェイスが発見されました♪
砂地からひょっこりと顔を覗かせる可愛らしい??個体です♪
別の場所でバルタン星人顔として人気のあるモンハナシャコ。
本日見つかったのは似たような顔つきのトラフシャコです。
顔のわりに臆病もの・・・。
でも、そのギャップがまたいいですよ〜\(^o^)/

そしてもう一個体が発見されました♪
ですが、この子の名前が実は良く分からず・・・。
多分、イズオコゼマスダオコゼの仲間だろうと思います。
これは!!という方、是非ご一報をお願いします(^^)

また、昨日発見された極小オオモンカエルアンコウ
今日も無事確認できていますよ〜♪
もふっとした体つきがと〜ってもキュート!
なかなか見やすい所に居るのでとっても嬉しい存在です。

また極小のイロカエルアンコウも健在です♪
オオモンカエルアンコウ同様、と〜っても可愛らしい(^^♪
この2トップは外せないですね♪

そして、極小ミジンベニハゼも変わらず見れています♪
お気に入りのフジツボハウスを出たり入ったりと大忙し!
ぱくぱくしている姿も良く目にします。
どんどん成長していく様が見れそうです♪

前回の台風によりややドロ質な場所がところどころできています。
よ〜く見ると、いままでビーチでは登場することがなかったハゼ達がちらほら確認されるようになっています。
どの個体もかなりの極小サイズ。
ドロ質を発見したら、目をスーパーマクロに♪
可愛らしいハゼ達が楽しませてくれますよ〜

擬態名人のカミソリウオは定位置の海藻だまりでふ〜らふら!
何回見てもなかなか目に入ってこない凄いやつです。

擬態名人といったら外せないのが小さなハナタツウミテングです。
居るのに見えない。
なぜか、ライバル意識の湧いてしまう個体たちも楽しませてくれました♪

他にもネジリンボウオキナワベニハゼフタイロサンゴハゼマツカサウオygイヤゴハタアカタマガシラモンハナシャコナガレモエビ属の1種アカスジカクレエビなどなど人気の生物達が目白押しです♪
只今、スーパーマクロポイントとなっています\(^o^)/

今週末の10月22日(土)23(日)は
全国一斉イベント第二弾「できること、潜ること」が開催されます!
みんなの元気を少しでも多く現地へ向けて発信しましょう\(^o^)/
当日は、イベントに参加して頂いた方へ「トン汁」のサービスも行います!
みなさまのご参加、お待ちしております!!

イベントの詳しい内容は「できること、潜ること」をクリック!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



10月16日 日曜日
天気:曇り→雨 水温:21〜23℃ 透明度:7〜15m
今日は朝の内はパラパラと少し雨が降ったりしましたが、お昼には晴れてとても暖かい一日になりました♪

海は昨日のうねりが残っていましたが、問題なく潜れる程度でした♪

そして、心配されていた透明度ですが・・・
近くに川がないため、透明度も良く、朝の内は10〜15mも見えていましたよ\(^o^)/

本日はビーチのみの情報になります。

昨日のうねりの恵みでしょうか?
黄金崎公園ビーチにニューフェイスの登場です\(^o^)/
ヨチヨチと歩く姿が可愛い、オオモンカエルアンコウが見つかりました\(◎o◎)/!

しかも
今回も極小です!!
立派なオオモンカエルアンコウになるまで、楽しませてほしいですね♪

昨日のうねりで飛ばされてしまっていないか心配されていた
イロカエルアンコウは・・・

今までいた場所よりか、少し移動していましたが、無事にいるのが確認できました(*^^)v
これからも皆様を楽しませてくれそうですよ♪

ほかにも
フジツボから可愛い表情を覗かしているミジンベニハゼも健在です(*^^)v
これまたチビチビの個体で可愛いです(*^_^*)

うねりのなかユラユラと巧みに底揺れに乗っていたと思われる
カミソリウオも見ることができました\(^o^)/

ほかにも
個人的にお気に入りのがイヤゴハタです♪

海藻の間からこちらを見つめているしぐさがとても可愛いですよ。
さらに上から写真を撮ると背中の模様がハートマークになっていますので、是非チャレンジしてみてください♪

砂地を散歩中のウミテングも見つかりました♪

背中が真っ白な個体に見えますが、写真をとって拡大して見ると無数の線が入っているんですよ(*^_^*)

そして
とても小さなマツカサウオも無事に居るのが確認できました。



明日も西よりの風が吹き続けますが今日と同じくらいの予報ですので、
問題なくダイビングを行なえそうです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月15日 土曜日
天気:雨→曇り 水温:ーー℃ 透明度:ーーm
夜明け前から雨が降り出し、朝には横殴りの雨が降り続いていました。

本日は南西の風が強く吹きました。

波が高くなったため、ビーチ・ボート共にクローズとさせていただきました。

夕方(pm5時)に海況のチェックに行ってきました。
朝に比べだいぶおさまってきていました。

明日も南西の風が吹き続けそうです。
波はありそうですがビーチは潜水できそうです。
ボートは海況の確認をお願いします。

海況に関しましては、朝am7:00より電話がつながります。
お越しの際は電話での海況確認をお願いします。

そして明日は大人気イベントの『さんま祭り』の開催日です!

味覚の秋!
今が旬のさんま!
脂がのったさんまを安良里ボート施設にて食べ放題で提供させていただきます♪
楽しみ方は色々♪
焼いて楽しむのも良し
匂いで腹いっぱいにするのも良し
やっぱり食べるのも良し
おいしく尚且つ楽しいイベントとなっておりますので、是非いらしてくださ〜い♪

※詳細は『さんま祭り』をクリック!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10月14日 金曜日
天気:晴れ→曇り 水温:23〜24℃ 透明度:15〜20m
午前中は青々とした晴天!!
心地よい天候に包まれていましたが、天気予報の言うとおり・・・
午後からは次第に雲が広がり薄暗い空模様になりました。

ですが、海はベタ凪!
透明度が抜群♪
最高のコンディションでダイビングが楽しめました\(^o^)/

イサキスズメダイクロホシイシモチ、などが中層をあちらこちらに泳ぎまわっていました!
ソラスズメダイキンギョハナダイなどもとっても華やかです。
カンパチも回遊し捕食している姿も見れています。
ゆったりとした水の中で、魚たちの動きがいつにもまして躍動していたようにも見えました!
中層の散策はとっても気持ちが良いですよ〜♪

視点をマクロに変えると、小さなアイドル達がダイビングを盛り上げてくれます(^^)

昨日発見された極小ミジンベニハゼは変わらずフジツボハウスの中から顔を覗かせていました。
愛嬌抜群の可愛らしい顔♪
病みつきになること間違いなしですよ〜

極小のネジリンボウも元気にホバーリングしている姿を見せてくれていました♪
小さいながらも一生懸命ぱくぱく捕食していました!
すぐにでも大きくなってくるのでしょうね〜
成長が楽しみです♪

極小のフタイロサンゴハゼも定位置で見れています。

そして、極小イロカエルアンコウも確認できています♪
よちよち歩く姿がたまらなく可愛らしい個体です。
じ〜っと眺めていても飽きのこない存在です。

極小ブームなこの頃ですね♪

他にもちびマツカサウオハナタツウミテングなども引き続き楽しませてくれています!

擬態レベル最高潮のカミソリウオ、可愛らしいイヤゴハタも見れましたよ〜

ワイド、マクロ共に大満足なダイビングが楽しめました\(^o^)/

本日はビーチ情報のみとなります。

そして明日と明後日は大人気イベントの『さんま祭り』の開催日です!

味覚の秋!
今が旬のさんま!
脂がのったさんまを安良里ボート施設にて食べ放題で提供させていただきます♪
楽しみ方は色々♪
焼いて楽しむのも良し
匂いで腹いっぱいにするのも良し
やっぱり食べるのも良し
おいしく尚且つ楽しいイベントとなっておりますので、是非いらしてくださ〜い♪

※詳細は『さんま祭り』をクリック!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10月13日 木曜日
天気:曇り 水温:23〜24℃ 透明度:15〜17m
本日は久々の曇った一日になりました^^;
ですが
海のコンディションは最高に良いですよ!!
まだ浮遊物が少しありますが、それでも透明度が17m!!
さらには、とても穏やかな海況でダイビングを行うことができていました♪

ボートでは透明度が良くなったおかげでワイドがとても楽しいですよ〜〜\(^o^)/

根の頭付近には川のように流れて行くスズメダイやとても小さいキビナゴの群れなどが楽しめていました♪
この調子ならカンパチなどの回遊魚の群れが入ってくるかも?^^v
今後が楽しみですね♪

ほかにも
マクロ生物では
少しシャイなハナタツや人気者のベニカエルアンコウなどが健在です!
そして
岩の割れ目からイレズミハゼの姿も確認できましたよ(●^o^●)
どの個体も写真に撮るととても綺麗なので是非チャレンジしてみてください(*^^)v


ビーチでは昨日のウミテングに引き続き
可愛らしいミジンベニハゼが新たに見つかりました(^^♪

まだ子供のようで、フジツボから可愛らしい顔を出してくれていましたよ\(^o^)/
近くには天敵?のトラギスの姿も見えないので、このまま元気に育ってくれるといいですね♪

そして
昨日見つかったウミテングに加え、さらにもう1個体見つかりました\(◎o◎)/!

これで週末のウミテング渋滞は避けられそうですね(^m^)w
しかも、個体により体の色・模様が違うので写真で見比べてみると面白いかも?^^v

ほかにも
擬態の達人!!
カミソリウオも健在です!

枯葉や小枝に扮しながらユラユラをゆれる姿はまさに擬態の達人です^^;
あまりの擬態能力に関心しますが、見つけにくいのが難点ですね^^;

そして
先日見つかったネジリンボウヒレナガネジリンボウ両個体とも顔を出しているのが確認できました♪

まだまだ小さくて幼い顔つきが可愛らしいですよ(*^^)v
明日も元気にホバーリングしてくれるといいですね(*^_^*)

トサカに隠れているかくれんぼの達人??
極小のマツカサウオも無事に確認できました(^^♪

あまりの小ささに見落とす方も多々?^^;
トサカの奥底にひっそりと暮らしていますので、覗く時はソ〜っと覗いてあげて下さい(*^_^*)

そして
その近くに隠れているまたもやかくれんぼの達人!!
イヤゴハタの幼魚が確認できました(^^♪

海藻の間をスルスルスル〜っと色んな場所に隠れているので探してみてください♪

ほかにも
ミニミニサイズのイロカエルアンコウも健在です(^^)

ピョ〜ンっと飛んだり
ヨチヨチと歩いている姿はとてもキュートです(*^^)
これまた週末には人気者になりそうですね\(^o^)/


(※本日の写真はガイドゲストの佐藤様からのご提供です。
  いつも綺麗な写真をありがとうございます(*^^))


只今黄金崎公園ビーチはマクロ天国ですよ〜〜^^b
ですが
今週末の15日、16日の土日は大人気イベント『サンマ祭り』開催日です!
毎年大人気のイベントとなっておりますので、ご予約はお早めにお願い致しますm(__)m


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いよいよ今週末は『さんま祭り』開催日です!!

味覚の秋!
今が旬のさんま!
脂がのったさんまを安良里ボート施設にて食べ放題で提供させていただきます♪
楽しみ方は色々♪
焼いて楽しむのも良し
匂いで腹いっぱいにするのも良し
やっぱり食べるのも良し
おいしく尚且つ楽しいイベントとなっておりますので、是非いらしてくださ〜い♪

※詳細は『さんま祭り』をクリック!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月12日 水曜日
天気:晴れ 水温:23〜24℃ 透明度:15〜20m
今日は、朝から天気が絶好調!
気持ちの良い文句なしの快晴となりました!
海もベタ凪で、水面から眺めた海も、
見るからに透明度が良さそうなのが分かりました。

そして、やはり裏切りませんでした!
透明度が、朝から終日まで安定していて、
青い海が広がっていました。




生物の方も、ネジリンボウなどに続き、
また黄金崎らしい生物が確認されました!
ウミテングです。
今日は、2個体確認されましたよ。



そして、人気のイロカエルアンコウの幼魚
ロープに寄り添ってみたり、
近くのフジツボの殻に寄り添ったり、
海藻にまぎれたりと、
忙しそうですが、見つけた時は、少し快感ですよ!
少しでも、長く居てくれるように、皆さんも見守ってあげて下さいね。

その他、ダイバーを欺くカミソリウオも、変わらず確認されています。
最近、色も少し変わってきているようで、
緑系から茶色系に、変化してきています。

そして、ハナタツも相変わらず人気ですね。
子供から大人になりつつある個体です。
こちらの擬態も、なかなかのものですよ。

甲殻類では、
トサカに潜んでいる、アカスジカクレエビも人気ですよ。



ちょっとマニア的な、エビになりますが、
ナガレモエビ属の1種も、密かなブーム?です。




ここにきて、益々黄金崎を代表する生物が、
確認されてきています!

晩秋の黄金崎、熱さを増しています!!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月11日 火曜日
天気:晴れ 水温:23〜25℃ 透明度:10〜15m
朝はうっすらと雲がかっていましたがお昼には晴れになりました!!
しかし、また夕方には曇りに^^;

海は少しずつですが透明度が良くなってきています♪

ボートでは
鮮やかなオレンジ色をしているベニカエルアンコウが確認できています(*^^)v

いつもは窪みの中から顔だけをだしているのですが、本日は調子が良かったのか全身を出してくれていましたよ(*^_^*)
それにしても、立派なお腹ですね(^m^)
お昼過ぎに見に行ったので食後だったのかな?^^

ほかにも
ビシャモンエビムチカラマツエビも健在です!

それにしても1本のヤギに2種類の生物が見れるなんて少し得した気分ですね♪
ほかにも
ここのヤギにはミニミニサイズのムチカラマツエビが数個体住み着いているんですよ(*^_^*)

そして
その近くではハナタツの姿も見れました(*^^)v

少しシャイなのか、カメラを向けるとフラ〜っと移動してしまいますが、今まで見れている個体と同じなのでこれからも楽しめそうです♪
早くカメラに慣れてくれるといいですね(●^o^●)

ほかにも
フワッフワのイソギンチャクにクマノミの姿も見れています♪

まだまだミニサイズなので可愛さが一層増していますよ(●^o^●)
本日見れた一番小さいサイズは小指の爪サイズ!!
とても可愛らしかったです♪

ほかにも
巨大なマダイの群れや巨大なコロダイなどワイドも楽しめていました\(^o^)/





ビーチでは、、マクロな生物たちが楽しませてくれていますよ〜

先日、見事に復活したアイドルのネジリンボウが今日も元気にホバーリングしてる姿を見せてくれました♪
まだかなり小さく、かなり臆病な個体で近くでじっくり!というわけにはまだいきませんがそのうち(^^)
ダイバー慣れしてくれるのが楽しみですね〜

極小の超かわのイロカエルアンコウも引き続き楽しませてくれています\(^o^)/

それにしても本当に小さい・・・。
大きくならずにこのままでいてほしいですね♪

相変わらずのスーパー擬態を見せてくれているのが、中性浮力の達人カミソリウオです。
完璧な擬態はくるものをあざ笑うかのよう・・・。
たまには「僕を見て!!」くらいのアピールをして欲しいくらいです。

ちびちびマツカサウオもお気に入りのトサカに包まれ気持ちよさそうに泳いでいました♪

ふわふわなトサカは配色も最高に綺麗です!
マツカサウオを一段と際立たせます(^_^)

砂地では編隊を組んだサカタザメが登場!

サカタザメを筆頭にマゴチヨメゴチカンパチが砂埃を巻き上げながら突進してきました!
思わず後ずさりしてしまいました。
なかなかの迫力があります(^^)
出会えたら、少しテンションの上がる光景でした♪

他にもハナタツイヤゴハタモンハナシャコアカスジカクレエビクリアクリーナーシュリンプカザリイソギンチャクエビなどなどの可愛らしい個体たちが見れています♪



明日は東よりの風に変わりますので、湖みたいな静かな海になるでしょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10月10日 月曜日
天気:晴れ 水温:23〜25℃ 透明度:7〜12m
今日は朝のうちは肌寒かったですが、日中は太陽の日射しが暑い一日になりました(*^^)v

海は午後に少しうねりが入ってきていましたが、早めにダイビングを終えたチームは問題なかったようです♪

ビーチでは
ちょっと面白いネタ

真っ白い変てこなエビを発見!
良く見るとイセエビに形がそっくり、ということで
どうやらイセエビの脱皮直後ではないか?ということになっています。
不思議な生き物のようにも見えて、見つけた本人は興奮気味!
これだから海は面白い!!



昨日見つかった
イロカエルアンコウ

今日も昨日同じ位置でがんばってました。
昨日は不安定なロープについていたのですが、皆さんが寄り付き安そうな石や貝を運んでいただき無事に其のうちのひとつに寄り付いて安定しています。
つめの先サイズのこのコロは手(胸鰭)が長く見えて可愛いですね。
いつもの
フタイロサンゴハゼカミソリウオハナタツ極小マツカサウオホシテンスの幼魚ミチヨミノウミウシニジハギテングハギの幼魚など見られています。
ワイド的視点で
トビエイの子供サカタザメクロホシイシモチの大群イサキの群れなどワイド視点でも楽しめています



ボートでは
台風後に行方不明になっていたセナキルリスズメダイが再度見つかりましたよ〜〜\(^o^)/
ブルーの体にイエローのラインがとてもオシャレな個体です♪
写真に撮ると美しさが倍増しますよ(*^^)v

他にも
昨日見つかったピカチュウことウデフリツノザヤウミウシも無事に確認できました(●^o^●)

(写真提供者:BID群馬店 ゲスト様)
鰓の両サイドにある指状突起をフリフリと振りながら歩く姿はとても可愛らしいですよ(*^_^*)

そして
可愛いと言えば、ダイバーの間でも人気度が高い!
クマノミの幼魚が見れています。

(写真提供者:BID群馬店 ゲスト様)
フワッフワのイソギンチャクの中を気持ちよさそうに泳いでいました(●^o^●)
なんだか、癒される光景ですよね♪

ほかには
ヤギに住み着いているビシャモンエビも健在です♪

(写真提供者:BID群馬店 ゲスト様)
見事な体色で擬態していますが、少し大きいのでコブみたいになっていおり少し目立っています^^;
もう少しスマートなら完璧な擬態なんですけどね(^m^)w

ここ最近はイソギンチャクモエビの姿も多く確認できるようになりました(*^^)v

(写真提供者:BID群馬店様)
お尻をフリフリと振りながら逃げていく姿はなんだか可愛げがありますね(*^_^*)

そのほかにも
綺麗なオレンジ色をしているベニカエルアンコウイガグリウミウシなども見れていました(●^o^●)

(写真提供者:BID群馬店様)

明日も西よりの風ですが、そこまで強く吹かないのでダイビングは行えそうです。
海況のお問い合わせはAM7:00から繋がります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10月9日 日曜日
天気:晴れ 水温:23〜25℃ 透明度:7〜12m
本日は日射しが強く風が冷たい一日でした♪
なので陸の上でも快適に過ごせましたよ(^^)

海は湖みたいに静かで難なくダイビングを行なえていました♪

ボートでは
ニューフェイスの登場です\(^o^)/
ウミウシ界のアイドル!!
ピカチュウこと「ウデフリツノザヤウミウシ」が発見されました(*^^)v

(写真提供者:パパラギダイビングクラブ 石橋様)
やはりウミウシ界のアイドルってことだけあってとっても可愛らしいですよ(*^_^*)
この調子なら明日も引き続き期待ができそうですね♪

先日発見されたビシャモンエビに新事実が\(◎o◎)/!

なんと、おんなじヤギに、ムチカラマツエビが3匹も!!
さらにはビシャモンエビも3匹!!
とても人気なヤギなのでしょうか?(^m^)w
今後、どうなるかが気になりますね^^v

そして
岩の割れ目にはイレズミハゼの姿も確認できました♪
背鰭の棘が伸長しておりとてもかっこかわいい個体です(*^^)v
窪みに入っており撮りずらいですが、これまたフォト派のダイバーにはオススメの個体ですので、是非チャレンジしてみてください(●^o^●)

ほかにも
人気者のベニカエルアンコウも健在です!
お気に入りの窪みからチョコンと顔を出しており
なんとも愛嬌がある個体です^^b
長い間見れているので、明日も期待できそうですね^^v

北の割れ目にはキンメモドキの群れも見ることができました(*^^)v

去年はこの時季にはいなかったような?・・・
今がラストチャンスかも?^^v

沖の根の名物!
巨大なマダイの群れも健在です!



黄金崎公園ビーチでも
ニューフェイスの登場です!!
小指の爪サイズ!
待ちに待った!とてもミニミニサイズのイロカエルアンコウが見つかりました(*^^)v

(写真提供者:キューピッド 武藤様)
綺麗な濃い〜オレンジ色をしているので、とても見つけやすい個体ですよ♪(*^^)v
この調子でどんどんカエルアンコウが見つかると良いですね(●^o^●)

ほかにも
極小仲間でいくと、サンゴの間に身を潜めているフタイロサンゴハゼも確認できました!!
伊豆半島でフタイロサンゴハゼは激レアです!!
普段は沖縄とか南の島で見れるような魚なんですよ^^b
是非、サンゴを覗いてみてください♪

そして
これまた極小!!
親指の爪サイズのマツカサウオが見れています(*^^)
このマツカサウオはかくれんぼの達人なのか、シャイなのか
トサカの隙間に隠れているので、探す時は覗くように探してみてください(ノ▽≦)

さらには
台風後に姿が確認できなかったネジリンボウが登場です!
待ちに待ったネジリンボウ!
これで、黄金崎の看板魚復活ですね♪

枯れ葉に擬態しているカミソリウオも健在です!!

(写真提供者:キューピッド 武藤様)
厄介なことに台風で流れてきた小枝の間をフラフラと移動しているので、見つけるのに少し手を焼いてしまうのが残念ですが、見つけた時の嬉しさはいつも以上ですよ(^m^)

岩の穴から顔を出しているモンハナシャコの姿も確認できました♪

(写真提供者:キューピッド 武藤様)
嬉しいことにライトを当てても引っ込みませんので写真が撮り放題ですよ\(^o^)/
こんなチャンスは滅多にないので是非チャレンジしてみてください(^^)


その他にも
ハナタツオキナワベニハゼ等も見れています。

そして
これまたミニミニサイズのアカタマガシラの幼魚が確認できました^^


明日は途中から西よりの風になりますが、吹き始めが遅いのと
強く吹かないため引き続き穏やかな海でダイビングを楽しめそうです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月8日 土曜日
天気:晴れ 水温:23〜25℃ 透明度:7〜13m
気持ちの良い秋晴れお一日になりました♪
日向はぽかぽかと心地よい日射しに包まれました(^^)

海もベタ凪の好コンディション♪
の〜んびりなダイビングが楽しめました!

ビーチでは、
新しくハクセンスズメダイの幼魚が見つかりました\(◎o◎)/!
身体に真っ白のラインがとても目立ち綺麗な個体でしたよ♪
日に日に南方系の魚が増えてきており、とても面白いですよ♪

引き続き擬態上手なカミソリウオが確認できました♪
あまりにも擬態上手で見つけられない方が多々^^;
とても難易度が高いですが、あきらめずに探してください♪w

そして
カミソリウオのそばには、これまた擬態上手なハナタツが見れていました(^^♪
しかも、赤色と白色の2個体も確認できましたよ\(^o^)/
まるで、どちらが擬態上手なのか競い合っているかのように、身体には海藻が^^;
これからも、うまく擬態しながら皆さんのことを見ていそうですよ(^m^)w

ほかには
擬態上手というか隠れ上手なマツカサウオも健在です!
あまりにも小さく、隠れの達人です^^v
今はこんなに小さいけど、すぐに大きくなってしまうので
チャンスは今ですよ〜〜^^

昨日紹介しました
ナガレモエビ属の一種も無事に確認できました(^^♪
これまた擬態上手な・・・^^;
ですが、あまり見れる生物ではないので、一見の価値ありですよ(*^^)v

ゴロタ付近には
クロホシイシモチの群れが楽しませてくれました\(^o^)/
さらには頭上をカンパチの群れなど、魚影が濃く、眺めているだけでもとても楽しい黄金崎公園ビーチになっています(^^♪




ボートでは、先日発見されたビシャモンエビが引き続き確認できましたよ〜!
大きな個体と小さな個体の二匹が同時に見れてします!
小さい方は1cm程と極小。
見逃し注意で\(^o^)/

姿がそっくりなイボイソバナガニも定位置で確認できています。
相変わらずお気に入りのムチカラマツに擬態をしているとは思えない姿でいました。
見つけやすいのは嬉しいことですが♪

オレンジ色の綺麗なベニカエルアンコウも定位置で見れています♪
身体のサイズにぴったりな窪みにはまり込んでいました。
ちょっとやそっとのうねりではびくともしなそうです(^^)

岩のくぼみには可愛らしいオキナワベニハゼコクテンベンケイハゼが見れています。
目に付きにくい所ですが、よくみるとちょくちょく姿をみることができます。
可愛らしい顔つきは癖になります♪

ハナタツもゆらゆら〜っと気持ち良さそうにしていました。
カメラを向けるとそっぽを向いてしまうシャイな部分もまた可愛いですよ〜

他にも、可愛らしい小さなクマノミミツボシクロスズメダイノコギリヨウジムラサキウミコチョウなどが見れました!

中層ではキンギョハナダイの群れが見事でした!
少し流れがあったことで、群れがまとまっていました(^^)
オレンジ色の綺麗な個体たちが眼前に広がり、夢のような光景が楽しめていました!
以前に比べ数も多く感じられました。

また、割れ目にはごっちゃりとキンメモドキの群れがたまっています!
視界を塞ぐほどの数がたまっています。
一時の大きな塊に比べると少なくはなっていますが、まだまだ楽しめています♪

明日も晴れて、海も穏やかになりそうです。
絶好のダイビング日和になりそうです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月7日 金曜日
天気:晴れ 水温:23〜25℃ 透明度:8〜13m
  秋らしい快晴の一日でしたが、海は南西よりの風がやや強く吹いて、ボートはクローズでした。ビーチは陰になるのでたいしたこともなく普通に潜れました。

今日はナガレモエビの一種


サリーレの扇谷さんより写真をお借りしました。
小さな小さな個体ですが、ぜひ見たいエビのひとつです。
細かいものが平気な方はぜひチャレンジしてみてください。

今日は新たにもう一匹ハナタツが確認されました。
エントリー場所に近いので、16mより深い所へいける方には(OWの初日の方はごめんなさい)見ることが出来ると思います。
台風後はハナタツが多い黄金崎公園ですが、来年のタツ年の写真でも撮りにおいでよ〜〜とハナタツ達が言っているようです。
エントリースロープのひょうきん顔のホシギンポイチモンスズメダイメガネスズメダイニジハギもブランクダイバーの緊張を解きほぐす役割を担うかのように、楽しませてくれています。

バルタン星人顔のひょうきんな顔つきのモンハナシャコも楽しませてくれています♪



オキナワベニハゼイレズミハゼミサキスジハゼフタイロサンゴハゼなどの可愛らしいハゼ達も楽しませてくれました!

明日は
東の風が強くなる予報なので西伊豆は静かなコンディションが期待できるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10月6日 木曜日
天気:曇り→晴れ 水温:24〜25℃ 透明度:8〜12m
本日は朝の内は昨日みたくあつ〜い雲に覆われていましたがお昼過ぎた辺りから雲が少なくなり午後3時には日射しが眩しいくらいの晴れになりました\(^o^)/

海は午後になり少し船が揺れましたがダイビングには影響ない程度でした^^v

ボートでは
新たに極小のアカホシカクレエビが見つかりました\(^o^)/

両腕をブンブンと振り回しやる気マンマン!!
お尻をフリフリ、軽やかなステップ!!
まるで、試合前のボクサーみたいでしたよ(^m^)w←
とても動きがあり可愛らしい個体でしたよ♪
明日も元気にいてくれるといいですね(^^)

そして
岩の割れ目にはイレズミハゼの姿も確認できました♪

背鰭の棘が尖っており個人的にはカッコ良くてオススメの生物です(^^♪

ほかにも
人気者のベニカエルアンコウも健在です!!

昨日と全く同じ場所に(*^^)v
相当ここの窪みがお気に入りのようですね♪
とても綺麗なオレンジ色をしているので探しやすいです!!

最近は鮮やかな黄色をしているコガネスズメダイが多くなってきています。

まだまだ小さくてとても可愛らしいかったですよ(*^_^*)

今年は多く確認できていたニシキウミウシの幼体は元気に育ち成体になっていましたよ\(^o^)/


その他にも
スズメダイの群れ巨大なマダイなど魚影が濃いのも今ならでは!!
ワイド、マクロともに充実しており、賑やかなボートポイントになっていますよ〜〜^^v


ビーチでは
透明度が昨日より回復!10〜12mは見ています。
秋らしいスカット抜けるほどではないですが、クロホシイシモチの群れイサキの子供の群れカンパチなどボーット群れを眺めていても楽しめます。
マクロ系では
トゲトゲウミウシが見られたようです。毎日少しずつネタが増えて行くのは楽しいですね(^v^)。
擬態上手のカミソリウオも、今日も頑張って何人かの目を欺きならも、しっかり定位置で確認できています。その他のハナタツメガネスズメダイイチモンスズメダイニジハギなども同じ位置で見られています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10月5日 水曜日
天気:雨時々曇り 水温:23〜25℃ 透明度:6〜10m
今日はあつ〜い雲に覆われた一日になりました。
雨も降り陸上はだいぶ肌寒く感じられました。

海は終日ベタ凪の好コンディション♪
のんびりダイビングが楽しめました(^^)

ビーチでは、新たに新個体が発見されました♪
大きさ1〜2cm程のシマヒメヤマノカミです!
ちょろちょろと動き回っていました。
とっても可愛らしい個体です。
長く楽しませてほしいですね!

久々にセミホウボウも確認(^^)
ヒレをいっぱいに広げていました。
出会えると嬉しい存在です♪

人気のカミソリウオも見事な擬態っプリを見せています。
ジ〜っと見ていてもする〜っと見過ごしてしまいそうなほど・・・
かなり手強い相手です。

ハナタツも健在♪
こちらもかなりの擬態上手・・・
もじゃもじゃな上に小さい・・・
こちらもかなり手強いです(-_-;)

他にもイチモンスズメダイオキナワベニハゼトビエイクマノミクリアクリーナ―シュリンプ等が確認できました!

ケーソン周りでは、ムレハタタテダイの群れが見れています。

また、今日はイナダの大群も登場!!
かなりの見応えがありました♪

ボートでは、人気のオオモンカエルアンコウが早くも行方不明に・・・。
どこに隠れてしまったのか。
また後日捜索したいと思います♪

そして、代わりに登場したのがビシャモンエビです!
一つのムチカラマツになんと2個体!!
大きな個体と小さな個体が発見されました♪
長く楽しませてほしいものです(^^)

似たような姿のイボイソバナガニも引き続き楽しませてくれています♪
個体の大きさに似合わないムチカラマツにがっちりと身体を固定していました。
擬態しているようで全く隠れられていない。
遠くからでもその姿を見れてしまいます♪

鮮やかなオレンジ色のベニカエルアンコウも確認できました♪
窪みにすっぽりと身体を埋め込んでいました!
はまり込んでいる姿がまた可愛らしいです♪

ハナタツも定位置で確認♪
綺麗なピンク色の個体です。

ビーチでおなじみのオキナワベニハゼも見れました。
岩の陰からこちらを覗きこんでいました(^^)

他にも小さなクマノミミツボシクロスズメダイ、名物の巨大マダイの群れ、アジの群れなどが見れました。

10月4日 火曜日
天気:晴れ→曇り 水温:24〜26℃ 透明度:6〜13m
今日は晴れの予報でしたが途中から雲が多くなり曇りになりました^^;
ですが
海は絶好調です!!

朝の内は透明度が13m!!
とても綺麗な青々とした潮でしたよ♪

本日もビーチ情報のみになります。

ビーチでは
浅瀬がハギの仲間などで賑わっています♪
本日もニジハギシマハギなどが確認できました\(^o^)/
さらにはイチモンスズメダイも健在です!!

そして
ゴロタ付近にはクロホシイシモチが群れており、お魚天国状態になっていました(^^♪

マクロ生物では
擬態上手なカミソリウオハナタツが健在です!!
今日のハナタツは何故かしら目立つ色をしており、さらにはロープについていたのでとても分かりやすかったですよ(^^♪

明日も引き続き楽しめそうです。

そして
本日は黄金崎公園ビーチにニューフェイスが登場しました(^^♪
少し地味な魚ですがとても小さく可愛らしいクロイシモチが発見されました\(^o^)/

さらには成魚のクロイシモチも見つかりましたよ♪

小さい方は今後の成長が気になりますね(^^)

おしりをフリフリと可愛らしく振って泳ぐコロダイの幼魚も見れています(*^_^*)

まだ黄色が濃くなってきていないのでこれからの変化を定点観察してみると面白そうですよ(^^)

ほかにも
フリフリと可愛い生物がもう一種類!!
ダイバーに人気のクマノミの幼魚が見つかりましたよ♪

フワッフワのイソギンチャクの中を気持ちよさそうに泳いでいました^^
少し羨ましいですね(*^_^*)w

甲殻類も多く発見されています\(^o^)/
一番人気なのは、やはり身体が透き通っていて綺麗なクリアクリーナシュリンプです(*^_^*)

本日はトラウツボとカサゴをクリーニングしている個体が見れました(^◇^)
あまりにも透き通っているので見つけるのが少し難しいのが難点ですね^^;

さらには
イソギンチャクエビも新たに加わりましたよ\(^o^)/

まだ小さくはっきりと模様がでていませんが尾っぽの色は着いていました(^^♪

只今黄金崎公園ビーチでは
マクロ生物が多くなってきておりとても楽しい状況ですよ〜〜\(^o^)/



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10月3日 月曜日
天気:曇り→晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:8〜12m
本日は朝の内は曇っていましたがお昼過ぎには暖かい日射しがサンサンと降り注ぐ日になりました\(^o^)/


海も引き続き静かな状態です(^^♪

本日はビーチ情報のみになります。

黄金崎公園ビーチでは
徐々にですが透明度が日に日に良くなってきています♪
本日は8〜12m!!

ここまで綺麗になると中層でプカプカと浮遊しているだけでも楽しくなってきますね♪

さらには
クロホシイシモチが大きな一枚の絨毯みたく群れていますよ(^^♪


他にも
エントリー口付近には南方系の魚も多く見れています\(^o^)/

昨日見つかったイチモンスズメダイメガネスズメダイなども確認できました(^^♪
ほかにも
綺麗な模様をしているニジハギなども見れています(^^♪

マクロ生物では
人気者のカミソリウオが楽しませてくれました(*^_^*)
ユラユラと浮遊しており、まるで落ち葉のようです^^;
探すのが一苦労(^^ゞ
これからも楽しめそうです。

台風後に多く確認できているハナタツも健在!!

カミソリウオと同じでとても擬態上手な個体が多いです(;一_一)
これまたガイド泣かせの個体ですね^^;
ですが
中には真っ白な身体をしている目立つ個体なども確認できました(*^_^*)
これは嬉しい限りですね(^^♪

そして
岩の窪みには仲良さそうに寄り添っているベンケイハゼのペアが確認できました\(^o^)/
台風前から居る個体なのでこれからも楽しませてくれそうです♪

ほかにも
岩の穴から顔を出しているモンハナシャコも見れましたよ♪
以前出たモンハナシャコよりかも堂々としており、ライトを照らしても逃げませんよ(^m^)
写真を撮られる方にも人気の生物です♪

ケーソンでも多くの生物が発見されています\(^o^)/
なかでも
お勧めなのは親指の爪サイズのマツカサウオですよ^^v
ここまで小さいのは珍しいのでは?^^
あっという間に大きくなってしまうので、極小サイズのマツカサウオを見たい方はお早目に〜〜^^b


明日も
東よりの風なので穏やかな海況になるでしょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



10月2日 日曜日
天気:曇り時々晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:5〜8m
本日は最高気温が23℃と低めの予報でしたが、嬉しい方にはずれ、もう少し暖かい気候になりました(●^o^●)

海は湖みたいに穏やかな海況になりました\(^o^)/

ボートでは
昨日発見されたオオモンカエルアンコウが本日も同じ場所で確認できました(^^♪
今回の場所は二年前にもオオモンカエルアンコウがついていて、その時は長く確認できていたので今回も期待できそうですね(*^^)v

そして
窪みにぴったりとはまっているベニカエルアンコウも健在です!!
台風前から確認できており、今現在も見れています♪
これまた長く観察できそうですね(^^♪

昨日発見できなかったハナタツも今日は無事に確認できました\(^o^)/

他にも
ムチヤギにはガッチシとつかまっているイボイソバナガニも見れていましたよ(^^)

根頭の浅瀬では
ソラスズメダイの群れメジナの群れが楽しめていました^^v


ビーチでは、またまたハナタツの新個体が発見されました!
台風が過ぎた後、ハナタツがぽつぽつ発見、報告が続いています♪
まだまだ新たな個体が登場の予感!
長く楽しませてほしいものですね(^^)


可愛いメガネスズメダイイチモンスズメダイが発見されました!
浅場で見れているので、スノーケリングでも見れてしまいます。
嬉しい存在です(^_^)

              

人気のカミソリウオも定位置でふらふらしている姿を確認できています!
海藻ごみに完璧に擬態して、探しに来た人たちを欺いています。
かなりの擬態レベルに相当手を焼きそうです。

近場ではカイカムリの仲間も確認できています♪
身体に似合わない大きなカイメンを背負っておっちら歩いている姿がとっても可愛らしいです!!

バルタン星人顔のモンハナシャコも引き続き楽しめてます♪

フタイロサンゴハゼオキナワベニハゼマツカサウオygも引き続き楽しませてくれています!
どちらも愛嬌たっぷりな顔つきがたまらなく可愛らしいです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


10月1日 土曜日
天気:晴れ→曇り 水温:24〜26℃ 透明度:8〜15m
午前中は青空の広がる良い天気♪
ですが、午後からは次第に雲が張り出し曇りの天気になりました。

海は、台風のうねりがおさまり穏やかな海況になりました♪

ビーチでは
昨日登場したカミソリウオが一番人気でしたよ♪
海藻ごみに混ざってゆらゆらと・・・
なかには擬態にやられて見れなかった方も?^^;
なかなか手強い個体です(^m^)

さらには
その近くでハナタツも確認できていますよ♪
これまた擬態上手な個体が2個体も\(◎o◎)/!
これからも楽しませてくれそうですね(^^♪

そして
台風前から確認できていたモンハナシャコも健在です!!!
頑丈な岩のお城から顔を出していましたよ^^v
さらに嬉しいことになかなか隠れない個体なのでカメラをやられる方にはオススメの生物ですよ(^^♪

ゴロタ付近にはクリアクリーナーシュリンプも確認できました。
透き通っている身体はとてもきれいですよ(●^o^●)
これまた写真派ダイバーにはオススメです♪

ほかにも
トビエイの子供にも会うことが出来ました(^^♪
明日も期待できそうですね♪


久しぶりのボート情報です!!

ボートでは、群れ群れな魚たちが御出迎えしてくれています♪
西根、根周りはキンギョハナダイが辺り一面を包んでくれました!
オレンジや白の魚たちがひらひらと舞い、まるで夢の世界に居るかのように思えます(^^)
幻想的な世界が広がっていました!

また、割れ目の中にはキンメモドキがごっちゃりと!
入口からみえる塊は、その先を止めているかのようでした。
一時期に比べまたまた数が増えてきています!

沖の根名物の巨大マダイも流れに向かって群れでホバーリング♪
一つ一つの個体が80cm程の巨大さ!!
顔の怖さも、ボディーのサイズも迫力満点です!

他にもスズメダイの群れ、メジナの群れなどなどワイドは見所満載♪
最高に楽しめています!

マクロもまたまた面白いです♪

約一週間ぶりとなった今日ですが、以前見れていたベニカエルアンコウが定位置で見れました♪
さらに、近場で白色の綺麗な個体も発見♪
白の方はまだ小さくあどけない顔つきです。
と〜っても可愛らしい♪ですよ〜!

そして、新たにオオモンカエルアンコウが登場です!
以前見られていた個体に比べ2サイズ程小さめですが、お気に入りのジュズエダカリナでしっかり踏ん張っている姿を見せてくれました♪
こちららも綺麗な個体です♪
被写体にはばっちりです♪

ビーチでおなじみのオキナワベニハゼも新たに仲間入りです!
オレンジ色の可愛らしい顔つきです♪

他にもセナキルリスズメダイクマノミygミツボシクロスズメダイイボイソバナガニ等の人気の個体も見れています\(^o^)/

本日はボート施設においてさんま祭りが開催されました!
脂たっぷりのおいしいさんまに、皆満足そうでした♪
今年のまだ第一弾!!
今回を逃した皆さま!!
次回の開催に是非遊びにいらして下さい\(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これより過去のデータは過去ログをご覧ください