安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2011年 7月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
7月31日  日曜日
天気:雨→曇り→晴れ 水温:23〜24℃ 透明度:8〜11m
本日は早朝に雨が降っていましたが、それも朝までで午前中には曇りになりお昼頃には綺麗な晴れ模様になりました\(^o^)/
やはり日光浴は気持ちがいいですね〜〜(*^^)

海は
透明度が少し落ちてしまいましたがそれでも平均10mくらいは見えていましたので問題なくダイビングを行なえていました(●^o^●)

ボートでは
急成長中のオオモンカエルアンコウが確認できています。

つい最近まではジュズエダカリナに乗っかっていたのに
体が大きくなり過ぎて今ではジュズエダカリナに寄り添っています(ノ▽≦)
相当お気に入りの場所なのでしょうかね?^^v
これからの成長も観察できるといいですね♪

ほかにも
擬態上手なハナタツを確認することができました(^◇^)

少しシャイなのかカメラを向けるとそっぽ向いてしまいました^^;
ですが
目線はしっかりとカメラ目線(^m^)
アイドル気取り?(@_@)w

そして
ウミウシ界では紫が流行なのか
ニシキウミウシムラサキウミコチョウが大発生しています\(◎o◎)/!

もしかするとムラサキウミコチョウの浮遊姿が見れる大チャンスかも?^^v
そう思うと毎回のダイビングがワクワクしますね(*^^)v

その他にも
深場ではドフライニアシュリンプが見れています♪

一見アカホシカクレエビに似ていますが泳ぎ方や模様が少しだけ違います(-_-;)
ですが
透き通っている体はとても美しく、とても見入ってしまう生物でもあります(●^o^●)

浅場では
キンメモドキの群れ!!
キンギョハナダイの群れが凄まじい状況に\(◎o◎)/!

あまりの多さにバディが・・・^^;
水族館なみ・・・いや
水族館以上の群れかもしれませんね(^m^)



ビーチでは
アイドルの復活です!!!
新しく見つかりましたミジンベニハゼの子供♪

今現在はまだ小さくなかなか出てきてくれませんがこれから成長していくことを考えると楽しみですね(^^♪
この可愛さは人気者になるに間違いなしですね\(^o^)/

その他にも
新しいアイドルに負けじと?ネジリンボウヒレナガネジリンボウのペアがホバーリングしていました(*^^)v
捕食している姿はとても可愛らしいですよ♪

そして
潜水エリアエンド付近ではハナタツのペアも健在です!!
両個体とも大きくわかりやすのでとても助かりますね\(^o^)/
このままエントリー口まで近づいてきてくれるともっと嬉しいんですけどね(^^;)w

砂地では立派な吻をしているウミテングの報告もありました(^^♪
なかなか落ち着く場所がないのかチョロチョロ動きまわっているようです^^;
早く定着してくれるといいですね♪


明日も
穏やかな海になるでしょう。
ここ最近良い状態がず〜っと続いています(●^o^●)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



7月30日  土曜日
天気:晴れ→曇り 水温:23〜24℃ 透明度:6〜15m
昨日までの透明度がペースダウン^^;
浅い所に白っぽい濁りが入り、期待されたボートも今日は、ちょっとがっかり。
ただ午後には透明度が回復して、少し白っぽいですが15mは見えていました。相変わらずキンギョハンダイキンメモドキの群れは迫力があり、いつ見ても飽きない景色ですね。




その他 新しくハナタツが見つかり、いつものオオモンカエルアンコウハナタツベニカエルアンコウアカホシカクレエビなども見られています。


ビーチでも
透明度が少し落ちてしまいましたが、それでも10mくらいはキープしていますよ(*^^)v

生物では
人気者のヒレナガネジリンボウネジリンボウ!!
ヒレネジとネジの共生が確認できています\(◎o◎)/!

普段はあまり見られない組み合わせなのでこのチャンスに是非見た方がいいですよ〜(^^♪
さらに
二個体同時にいることでヒレネジとネジの識別もしやすいのでオススメの個体です^^v

ほかにも
最近ではソラスズメダイの幼魚ナガサキスズメダイの幼魚など可愛らしい幼魚がたくさん確認できています(●^o^●)
そのなかでも
本日はクロイトハゼの幼魚を確認できました\(^o^)/

とても小さいですが泳ぎ方は大人と全く一緒!!
スーっと動いてはピタッっと止まる!
その姿は中性浮力の達人ですよ←ww

ほかにも
ゴロタ付近ではコケギンポが元気に顔を出してくれていました\(^o^)/

このフサフサは人間で言うと頭髪?
それともスーパーロングまつ毛?
少し気になります・・・w

今年の黄金崎公園ビーチはニシキウミウシの個体数が多いように感じます。

とても小さい紫色をしたニシキウミウシや
大人になる前の色変わりしているニシキウミウシなどバリエーションが豊富♪
写真をコレクションして見ると面白いかも?^^v


明日も
湖みたいなベタ凪の海になるでしょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






7月29日  金曜日
天気:曇り→雨 水温:23〜24℃ 透明度:18〜20m
今日は曇りから雨の予報になっておりましたが、
嬉しいほうに外れ午前中は日焼けができるくらい日射しがありました\(^o^)/

海は午後に少しだけ波がありましたが、それも膝下程度でしたので
問題なくダイビングを行なえていました(^^♪

そして
昨日に引き続き黄金崎公園ビーチにニューフェイスの登場です!!
なんと、立派な吻をしているウミテングが見つかりました(*^^)v

(写真提供者:ブルーサブ 小関様)
この時季成魚のウミテングは珍しいですよ\(◎o◎)/!
是非このまま長い間見続けられると良いのですが、
少し動き周っていたようです。
明日も確認しにいってみようとおもいます\(^o^)/

そして
人気者の生物!
ネジリンボウは巣穴から顔を出している姿が見れました(*^^)v

少しカメラが恥ずかしかったのかな?
カメラをやめた途端に元気にホバーリングし始めてました(ノ▽≦)
早くカメラに慣れてくれると良いですね♪

ほかにも
ネジリンボウのすぐそばの岩には
表情が可愛らしいオキナワベニハゼが見れていますよ(*^^)v

いつもは暗闇にいてあまり動かないのですが
今は産卵の間近なのでしょうか?お腹がパンパンの個体が数個体みれました(^^)
さらに
嬉しいことに産卵のために栄養補給か一生懸命表に出て捕食していました(^^♪

ケーソンの周りでは
イズオコゼが確認できました(^^♪

地味な魚ですが、よ〜っく見てみると
丸い模様とかがあり結構お洒落さんなんですよ(ノ▽≦)

ほかにも
トサカの根元にはオランウータンクラブの姿を確認できました。

モシャモシャしている体に小さな瞳はなんだか癒されますよ♪

ほかにも
砂地に生えているウミエラから顔を覗かせている
ウミシャボテンカニダマシも健在です!

最近は御機嫌が宜しくないのか
表まで出てきてくれません^^;
早く今まで通りに元気に出てきてくれるといいですね♪

ほかにも
ゴロタ付近には
クロホシイシモチの群れが楽しめています(^^)
ペアの個体もいれば群れを作っている個体もいます♪


明日も
引き続き静かな海が続きそうです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




7月28日  木曜日
天気:曇り 水温:24〜25℃ 透明度:18〜20m
本日は一日中曇っていましたが幸い雨が降ることなくダイビングを終えることができました(^^)

本日はビーチ情報のみとなりますm(__)m

海に入ってビックリ\(◎o◎)/!
昨日よりかも透明度が回復しており
さらにはキビナゴカタクチイワシが入ってきたおかげで
回遊魚のワラサが40匹くらいグルグルと頭上を旋回していましたよ(^^♪
まさにボートポイント並みのダイナミックな水中ショー
ついつい釘付けになってしまいました(^^)


そして
砂地ではトビエイの登場です!!

少し小ぶりの個体でしたがビーチポイントでトビエイに会えるなんて嬉しいですよね(^^♪


マクロ生物では黄金崎公園ビーチにニューフェイスです!!
立派な鳩胸をしているサンゴタツが見つかりました\(^o^)/

エントリー口から少し遠いですが、被写体としては良いサイズをしているのでオススメの生物になりそうです(*^^)v
明日も無事に確認できると良いですね\(^o^)/

そして
落ち葉をモデルとしている?
擬態上手なイズオコゼも健在です!

本日は1個体しか確認できませんでした^^;
擬態上手なので見つけられなかっただけかも?^^;
明日はもう少し探してみたいと思います♪

ほかにも
最近ではソラスズメダイの幼魚オオスジイシモチの幼魚トラギスの幼魚などあちらこちらで幼魚が確認できています♪
どの生物も幼魚の時は可愛らしいですよね(^^♪
そして
本日見た中でも一番可愛かったのはコンゴウフグの幼魚でした(*^^)v

おちょぼ口が何とも言えないくらい可愛らしいんですよ(●^o^●)
ですが
少しカメラが苦手なのか
カメラを向けると海藻の裏に隠れてしまいました(-_-;)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




7月27日  水曜日
天気:雨時々曇り 水温:24〜25℃ 透明度:15〜20m
今日は、朝から雨のスタートとなりました。
朝の内は、強い雨が降る時間帯もありましたが、
昼には、薄日が射すこともしばしばあり、
水中はとても明るかったです。

さて、昨日から一気に上がった透明度ですが、
今日は、さらに落ち着いたようです。
悪い所でも、15m。
良い所では、20m以上!あったのではないかと思います。
とにかく、潮が青い!!
これで、晴れなら・・・・

そして、水温もさらに水底、水面ともほぼ変わらない温かさになり、
ついつい長いダイビングになってしまいました。

生物は、自然と中層や水面に目が向いてしまします。
透明度が良いので、群れがとてもきれいに見られ、
そして、迫力が増しています。

中層では、スズメダイの群れが通り過ぎて行ったり、
鱗をキラキラ輝かせながら群れで泳いでいくマアジ
シャワーのように、一気に通り過ぎていくカタクチイワシ
それらを数匹で追いかけまわす、カンパチ
そして、
コロダイの子供が、固まってダイバーの方へ近寄ってきたりと、
興奮してしまいます。



台風後心配だったアオリイカが、産卵にきていました。
1杯のメスに、オス3杯が狙い、
そして時に、激しく格闘?していました。
結構見応えありましたよ。

そして、その近くでは、
ムレハタタテダイの子供たちが、
潮の流れでやってくる餌を、一生懸命に群れになって捕食しています。
少しずつ群れが大きくなっているようです。
秋に向けて体も大きくなり、群れも増えてくれば、
とてもいい被写体になりそうですよ!




ワイドが良いとはいえ、やはりマクロも外せません!
人気の、ネジリンボウや、ヒレナガネジリンボウも健在です!



現在、なんと2か所で、
ヒレナガネジリンボウとネジリンボウが一緒に暮らしています。
カメラをやる方は、これを是非セットで狙ってみたいですね。

その他、
ホタテツノハゼ属の1種も結構な距離まで寄らせてくれています。


明日は、晴れ間も見られそうですが、
西寄りの風が、やや強い予報が出ています。
ビーチは、問題なく潜れそうですが、
ボートは少し揺れが入りそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月26日  火曜日
天気:曇り時々雨 水温:23〜25℃ 透明度:15〜18m
今日は朝の内は曇っていましたが途中バケツをひっくり返したかのようにザーザー降りになったりと慌しい一日になりました(-_-;)

ですが
海に入ってビックリ\(◎o◎)/!
なんと透明度が15〜18mと綺麗な海に変わっておりました\(^o^)/
そのおかげか本日はネジリンボウがペアで元気にホバーリングしているのが確認できましたよー(^^♪

そして嬉しいことにメスの個体と思われるネジリンボウは
お腹が大きくなってきております(*^^)v
これで今年も黄金崎公園ビーチではベイビーネジリンボウが多く確認できそうですね(^^♪

ほかには
ケーソンについているトサカではオランウータンクラブが健在です(*^^)v

モジャモジャした体につぶらな瞳、そして
ハサミのついている腕はオランウータンみたく曲がっており
通称が似合う生物でもありますw
あまり動かないのでこれからも楽しませてくれそうですね\(^o^)/

ゴロタ付近では
ハナタツのペアも見れています\(^o^)/

1個体はケバケバしており、もう一個体はツルっと綺麗な個体です♪
写真を撮って見比べてみると面白いかも?


マクロ生物が多く発見されてきていますがワイドも捨てたもんじゃないですよ〜〜

最初は頭上をスズメダイの群れが通り
その後にカタクチイワシの大群が\(◎o◎)/!
さらには5匹のカンパチが追いかけまわしており
まるで水中ショーを開催しているようで見ているだけでも大興奮でした\(^o^)/


明日は
少しうねりが入ってくる恐れがあります。
ですが
クローズにはならないでしょう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



7月25日  月曜日
天気:晴れ 水温:22〜24℃ 透明度:6〜13m
本日も、朝から快晴でのスタートです。
多少西風が吹いていたので、
日中は、過ごしやすく快適な一日になりました。


まずは、ボート情報です。
先日の台風後、下がってしまった水温でしたが、
徐々に高くなり、夏らしい落ち着いた水温に戻ってきています。
水底と、水面の水温の差も、ぐっと縮まり快適です。
透明度の方は、5m以深から良くなり13m程見えていますよ。

生物は、相変わらず、マクロからワイドまで熱い状態です!
マクロ系では、
オオモンカエルアンコウ(白)×2個体が、いつもの定位置で、
ジュズエダカリナに乗っかり、
筋肉痛にならないのかと心配なぐらいの体勢で、踏ん張っています。



イロカエルアンコウ(オレンジ)健在ですよ!
今日は、違ったアングルでどうでしょう?
花見って感じですかね?



甲殻類では、人気のアカホシカクレエビのペアや、
ヒメイソギンチャクエビが見られています。

アカホシカクレエビは、クリーニングが凄くしたい様で、
ダイバーが写真を撮り始めると、手に乗っかってくるほど。

現在あちらこちらで、見られているムラサキウミコチョウ
数個体で、固まっている姿をよく確認しています。



その他、綺麗なニシキウミウシの幼体も多いですよ。

ワイド系ですが、
キンメモドキの群れが相変わらず凄いです。
今日は、2グループぐらいに分かれて、群れを成していて
雲のようになったり、玉になったりと、
ついつい長い間、眺めたくなります。
ミツバチの大群のようにも・・・



その他、少し群れが大きくなったマアジの群れや、
大型のマダイクロホシイシモチの群れメジナなどが、
比較的浅い水域で、群れいています。

変わったところでは、ブイ付近で、体を立てゆらゆらしている、
南方系のソウシハギも確認されています。



ビーチでも
南方系の魚ムレハタタテダイが確認できました^^v
今現在は2匹とさみしいですがこれからを考えるとワクワクしてきますね♪

そして
あいからわず人気者のネジリンボウ!!

少し恥ずかしいのか写真を1枚撮ったら巣穴に隠れてしまいました^^;
早く人慣れしてくれるといいですね(^^♪

そして
ケーソンの周りではイズオコゼのペアが確認できています。

右の個体がオスなのでしょうか?
背びれがピンク色に変っていてとても綺麗でしたよ(^^♪
そのあとに猛烈にアピールしながらメスによっていっていましたが、
メスはそのきがないのか、フラ〜っと遠くの方へ移動してしまいました^^;

ほかにも
砂地では台風でウミエラが吹き飛ばされているんじゃないかと心配していた
ウミエラが元気にでてきていました\(^o^)/
さらに
嬉しいことにそのウミエラには白色が綺麗なウミシャボテンカニダマシが確認できています♪

このまま長い間見続けられると良いですね(^^♪

ほかにも
ゴロタにはコケギンポが顔を出しているのが確認できました\(^o^)/

餌が頭上を通っていたのでしょうか?
いつもは気前よくカメラ目線でいてくれるのに
今日は頭上を見上げていますね^^;


明日も
西よりの風ですが強く吹かないため問題なく潜れるでしょう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月24日  日曜日
天気:晴れ 水温:21〜23℃ 透明度:6〜12m
お知らせです。
本日でアナログ放送はおしまいになります←(゜Д゜)
皆さんは地デジにしましたか?^^v
アナログのあなた。
仕事から帰ってテレビをつけたらむなしくなりますよw


本日も晴天!!
そして
風が涼しく快適に過ごせる一日になりました\(^o^)/

海も昨日に引き続きベタ凪(^^♪
まったりとダイビングを楽しむことができました(●^o^●)

ボートでは
ボートならではの地形と魚影が楽しめています♪
特に凄いのは、西根付近に群れているキンギョハナダイです(^^♪
とても綺麗な赤色をしており、それが根の周りに集まっている光景は幻想的ですよ(^◇^)

マクロ生物では
今年大発生しているムラサキウミコチョウ
ラッキーなことに今日は遊泳中のムラサキウミコチョウに会うことができました\(◎o◎)/!
岩肌にくっついている時も良いですが
遊泳中は名前のごとくムラサキ色をした海の小蝶みたく美しかったです(*^^)v

他にも
美白肌のオオモンカエルアンコウにもあうことができました(^^♪
お気に入りのジュズエダカリナにチョコンと居座っているので写真を撮るにオススメの個体です(*^^)v

その他にも
イロカエルアンコウキンメモドキの群れタカベの群れアカホシカクレエビヒメイソギンチャクエビカザリイソギンチャクエビなど
数多くの生物がみれていました(^^♪



ビーチでは
台風で巣の中に避難していたネジリンボウが次々を顔を出してきているのが報告されています(^^♪

(写真提供者:アクアクエスト 澤田様)
今年は水温の落ち込みが弱かったためこれからどんどん増えていくと予想されています(^◇^)
これからが楽しみですね(^^♪

ほかにも
擬態上手なハナタツの情報もあがりました(^◇^)

(写真提供者:アクアクエスト 澤田様)
海藻にうまく紛れており探すのが大変ですが
見つけた時の喜びは大きいですよ(ノ▽≦)w

そして
新しくホタテツノハゼ属の一種が見つかりました\(◎o◎)/!
パッと見は地味なハゼですが、よ〜っく見てみると背鰭に綺麗な模様があるんですよ(^^♪
是非観察する時は背鰭に注意してみてくださいね♪

岩の隙間から可愛らしい表情をしているオキナワベニハゼも健在!
小さな顔に倒して大きな瞳をしている姿はなんとも可愛らしいですよ♪
さらには光を当てるとボディーは名前の通りベニ色をしており美しくもあります(*^^)v

マクロが充実している黄金崎公園ビーチですが
ワイドも捨てられませんよ〜〜
本日はカタクチイワシの群れが入ってきておりました\(◎o◎)/!
頭上を見上げてみると、自分たちが吐いた息を避けるようにしながら流れていくカタクチイワシの群れは圧巻です。

さらには
今回の台風で流されてきたのか
コロダイの若魚が群れを成して泳いでいました\(◎o◎)/!

(写真提供者:アクアクエスト 澤田様)

そして
本日は最終回『氷祭り』が開催されました\(^o^)/
最初の方は調子が良かったかき氷機ですが
途中から調子が悪くなり・・・
最終的には完全燃焼しましたww


本日の力作はダイビングショップ『KIKI』のスタッフの方が作った
作品!!

思わず自分も写真を撮らせて頂きました^^v



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




7月23日  土曜日
天気:晴れ 水温:21℃ 透明度:6〜12m
今日も青空の広がる気持ちの良い一日になりました!
涼しげな風が吹き続け、陸上での生活は最高でしたよ〜♪

海況も終日穏やかなコンディション♪
良い週末です(^^)

ビーチでは、続々と新しい仲間たちの発見報告が出て来ています♪

まずは、砂地!
台風のうねりの為、巣穴が埋まってしまっていたネジリンボウヒレナガネジリンボウでしたが、今日は各所で元気な姿の報告が上がりました!
ペアで見れている場所もあります♪



砂地のスナフキン!
ウミテングが発見されました♪
大きさも手ごろサイズ!
なかなか見やすくなっています(*^^)v

ハナタツも新たに発見されました♪
すっかり姿が見えなくなっていましたが、久しぶりに姿を現してくれましたよ〜(^^)
とってもシャイな個体なのでカメラ派にはなかなか撮影が手強そう。
長く楽しませてほしいですね!

イズオコゼも発見です♪
なかなかじみ〜な個体ですが、存在感はありあり!
ハオコゼと一緒に撮影なんてのも面白そうです!

エントリー口には、台風のうねりを耐えぬいて、
元気な姿を見せてくれました!
ホシギンポです。
中には、巣穴に卵を持っている個体も。




居なくなってしまった生物もいますが、新しい生物もお目見えです。
まだまだ新しい発見がありそうですね♪



ボートでは、今日もマクロ三昧、群れ三昧なダイビングが楽しめていますよ〜♪

人気ポイント沖の根では、新たにハナタツが発見されました♪
同一カ所に何とも贅沢な3個体!!
縦にポンポンポン(^^)
ハナタツづくしな状態です♪

カエルアンコウも豊富に確認できています。

やはり人気は、美白なオオモンカエルアンコウ
今日もお気に入りのジュズエダカリナにしっかり乗っかっていました。
たまに口を大きく開けるパフォーマンスも見せてくれています!
あんぐり開けた口がまた画になります(^^)

(写真提供者 パシフィカ本店 ゲスト ゆきえ様)

イロカエルアンコウベニカエルアンコウ健在!
全部がなかなか近場で見れているのも嬉しいですね♪

(写真提供者 パシフィカ本店 ゲスト ゆきえ様)

大きめなアカホシカクレエビも!
お腹の中には卵がぎっしり詰まっています
この卵達が元気に育って、可愛らしい元気な姿をまた楽しませてほしいものです(^^♪

本日はボート施設で「かき氷祭り」が開催されました!
外気がやや涼しかったせいか、こんな光景も・・・(;一_一)
でも、なかなかできない贅沢なことですね♪


でもやっぱりかき氷は太陽の下が似合いますね♪
皆良い笑顔です♪


また明日も開催致します。
今年度、最後となりました。
氷を冷やしてスタンバイしていますので、
是非、ボートダイビングへ!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月22日  金曜日
天気:晴れ 水温:21℃ 透明度:10〜15m
久々の快晴の青空が広がりました♪
からっとした風がとっても気持ちの良い一日でした!

台風のうねりもなくなり、穏やかな海況でゆったりダイビングを楽しめました(^^)

久しぶりのボート情報です。

少し白っぽかったものの十分な透明度!
中層が面白いですね♪

残念ながらトビエイの目撃情報は出ませんでしたが、それ以外の魚たちが賑わいを見せてくれています♪

やはり、群れで目を引くのはキンメモドキの群れです!
根周りを、雲のような大きな塊になって浮遊していました♪
その数は・・・!!
どの位なんでしょうか(-_-;)
見当もつきませんが、とにかく物凄い数が見れています♪


さらにはスズメダイの群れ!
こちらも台風前に比べかなり群れが大きくなってきています!
キンメモドキ程とはいきませんが、こちらも見応えあります♪

他にも沖の根名物の巨大マダイ巨大イシダイニザダイなども気持ち良さそうにホバーリングしていました。
また、キンギョハナダイの群れも彩りが綺麗♪
かなりの癒しになります(^^)

マクロでは・・・
台風前に確認できていた個体が、しっかり確認できました!

エントリーしてすぐに見れるオオモンカエルアンコウはお気に入りのジュズエダカリナにちょこんと乗っていました!
大きな体を任せるには少し頼りなさそうな枝ぶりですが、しっかり安定していました!


オレンジのイロカエルアンコウも健在♪
魚というよりは、サイ?のようにも・・・。
角度が少し変わるだけで、面白い感じに見えます♪


ベニカエルアンコウも新個体が発見されました♪
見た目があまり綺麗ではなかったのですが、なかなか可愛らしい??顔をしています♪
長く楽しませてほしいものです(^^)


只今、沖の根は3種のカエルアンコウが確認できています♪
何とも贅沢な感じですね!

ハナタツも健在!
アカホシカクレエビも定位置で見れました。


ウミウシではムラサキウミコチョウが今日はまとまって4個体も♪
何かの会議中??
何度見ても、綺麗な色合いにうっとりです♪


ビーチでは、早くもヒレナガネジリンボウが姿を見せてくれました!
元気にホバーリングとはいきませんでしたが・・・。
明日には、元気いっぱいな姿を楽しませてくれそうです!

明日は
「かき氷祭り」を安良里ダイビングセンターボート施設で開催致します!
ダイビングの合間や終了後にど〜ぞ!!
もちろん無料の食べ放題♪
たっぷり夏を堪能しちゃいましょう\(^o^)/

※詳しくは「かき氷祭り」をクリック!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー









7月21日  木曜日
天気:雨 水温:18〜24℃ 透明度:5〜8m
今日は朝から風が涼しく快適な一日になりました。

海は東風が強く吹いたため予想よりか台風のうねりが収まっておりました。
なので
早朝に1本!!
久々の水中情報です♪

海に入ってビックリ\(◎o◎)/!
人が7人集っても動かせないような巨岩がエントリー口に・・・^^;
自然のパワーは凄いですね(;一_一)

ほかにも
ビックリしたことが・・・

陸上からみた感じ透明度は悪いだろうな〜っと思っていましたが、
何と5〜8mの透明度でダイビングするのに影響ありませんでした(^^♪

砂地におりてみると
元気に巣穴からダテハゼが顔を覗かせていました(^^)

あれだけ荒れていた海なのに1日で巣を作りあげちゃうニシキテッポウエビは凄いですよね\(◎o◎)/!
ですが
中にはマヌケなのか砂地を迷子になっているニシキテッポウエビも・・・^^;

早く新しい新居を作らないと^^;

残念ながらネジリンボウミジンベニハゼの人気No,1&No,2は確認できませんでした(-_-;)
ネジリンボウは明日に期待ですね(●^o^●)

ほかには
台風の間岩陰にうまく隠れていたのか
オキナワベニハゼの姿をみれました(●^o^●)

よほど空腹だったのか
いつもは岩陰にジ〜っと身を隠しているのですが
本日は捕食しにチョコチョコ飛び回っていましたよ♪

そして
宇宙生物みたいなおかしな体をしている
オルトマンワラエビ

体はとても小さく足がとても長い・・・
人間で言うと小顔で足長なんて魅力的なのに・・・
なぜがこの生物はそうとは思えませんね^^;
ですが
なぜかしら見つけると写真を撮ってしまう魅力的な生物←w

そして
嬉しいことに今回の台風6号で南方系のムレハタタテダイがはいってきました\(^o^)/

本日は3匹の群れを見ることができましたよ(●^o^●)
これからさらに増えていくと考えるとワクワクしちゃいますね♪
どんどん仲間を呼んでね〜〜\(^o^)/


明日は
今日以上に穏やかになると思われます。
問題なくダイビングを行なえそうですが
ボートは東風が強いため操船が困難になる可能性があります。
ボートを予定されている方はお問い合わせをお願い致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月20日  水曜日
天気:雨 水温:ーー℃ 透明度:ーーm
本日も朝から雨が降り続いた一日になりましたが
昨日みたいに急に豪雨みたくはなりませんでした^^

台風6号は予報よりかも遅いスピードになり
いまだに抜けていない状況です・・・

なので
今日もビーチ、ボート共にクローズとさせていただきましたm(__)m


やはり
台風のうねりということもありエントリー口に岩がゴロゴロと転がっていくのがうかがえます^^;
早くいつもの静かな黄金崎にもどらないかな〜(;一_一)

静かになった黄金崎と一番に潜ると砂紋が均一に整っており
自然の凄さを感じます。
そして
その砂紋の美しさも楽しみの一つなのでもあったり・・・


明日も
クローズになる可能性があります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月19日  火曜日
天気:曇り→雨 水温:ーー℃ 透明度:ーーm
今日は一日厚〜い雲に覆われていました。
お昼前には大粒の雨が降り続けました。

台風の影響により大きなうねりが入りました。
自然の力というのは本当に凄いですね・・・
思わず感心してしまいます(-_-;)

その為、本日はビーチ・ボート共にクローズとさせていただきました。

ビーチは、エントリー口に覆いかぶさるように波が押し寄せていました。


ボートは、沖の根の頭が見えてしまうのでは・・・?。
と思うほどの大きなうねりがありました。


アイドル達の安否がとても気になるところです。
この時化がおさまっても、しっかり確認できることを祈るばかりです。

明日も引き続きクローズの可能性が濃厚です。

一日も早く、いつもの穏やかな海に戻ることを期待したいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月18日  月曜日
天気:晴れ→雨 水温:17〜26℃ 透明度:15→3m
台風のうねりがだいぶ入ってきていました。
そのため、本日ビーチはクローズとさせていただきました。

ですが、ボートは潜水注意!
午前中の早い時間のみオープンいたしました。

長い周期のうねりがあり、底揺れがありましたが朝一は透明度が抜群な状態♪
水深5m以下は15m程のきれいな水でした!

そして、久しぶりのトビエイ情報です♪
本日は4枚確認できました♪
根の周りを優雅に舞っていました(^^)
何回見ても惚れ惚れしちゃいますね!
まだまだ遭遇できる可能性は無限です♪


オオモンカエルアンコウも健在です♪
揺れているせいか、今日はお気に入りのジュズエダカリナから降りて岩にすっぽりと体をはめていました。


イロカエルアンコウも健在!
その上には黄色の「ひまわり」のようなお花が♪
なんだか、お花畑で遊んでいるかのようにもみえますね〜


オオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウ共に、しっかりとした場所に体をおさめていたので何とか、この台風を乗り切ってくれることでしょう♪

中層では、キンメモドキの群れがかなり良い感じにまとまってくれていますよ〜♪
雲のような塊は、迫力満点♪
見応えばっちりです!

また、沖の根名物の巨大マダイも良い感じの群れで浮遊しています。
顔つきや大きさは存在感ありあり♪
間近でも見れるのがまたまた嬉しい存在です♪

本日の写真はセントラルスポーツ ゲスト 滝沢様からの提供となります。
いつもありがとうございます。

明日は雨が降り続けそうです。
台風が近づきますので、クローズが濃厚です。
お越しの際は電話での海況確認をお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月17日  日曜日
天気:晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:15〜18m
本日もジリジリと太陽が強い紫外線を出している一日になりました\(^o^)/
少し太陽の下に居ただけで皮膚が悲鳴を上げています(;一_一)
ですが、日向ぼっこは気持ちがいいですね〜〜♪

ボート情報です!

今日は、昨日よりもさらに透明度が上がり、冷たい潮も底付近のみで、
全体的に温かいという、最高のボートダイブになりました!

太陽の日射しが強く降り注ぎ、魚の鱗がキラキラし、
それを見つめるダイバーの顔は、自然と笑みがこぼれていたように思います。

何と言っても、キンメモドキの群れでしょう!



とてつもない数のキンメモドキが、積乱雲のようになったり、
薄雲になったりと、玉になったりと、様々な形に変わっていきます。
そんな群れを、みなさん長い間観察したり、カメラを構えたりと、
思う存分楽しまれているようでした。

その他、根の上付近では、スズメダイの群れマアジの群れムツの群れ、そして、キビナゴの群れと、群れ三昧でした!
透明度が良いので、迫力が凄いです。

実は、マクロも面白いです。
一番人気の、オオモンカエルアンコウベニカエルアンコウの?な関係。



いつまで仲良くしてくれるんでしょうか。
長く楽しませてほしいですね。

オオモンカエルアンコウ(白)が、新しい場所に登場です。
この場所は、カメラを構えやすい場所なので、
じっくりと被写体と向き合えそうですよ。

その他、マクロ系では、
アカホシカクレエビヒメイソギンチャクエビなどの甲殻類。
ムラサキウミコチョウニシキウミウシなどの、ウミウシ類。
ハナタツなどの擬態系も変わらず確認されています!

只今、生物満載の沖の根です!



ビーチでは
海に入ってビックリ\(◎o◎)/!
透明度が回復しており、15〜18mくらい見れていました(^^♪

注目度No1のヒレナガネジリンボウ!!
そしてネジリンボウのペア
どの個体も元気にホバーリングをしているのが見れていました(^^♪
透明度もよく、太陽がサンサンだったのでいつも以上に元気でしたよ(●^o^●)

そして
瓶から顔を覗かしているミジンベニハゼも健在です(^^)

ほかにも
ロープの下にはイズオコゼが隠れているのが確認できています。
地味な魚ですが正面から見るとマヌケな顔をしていてとても可愛らしいんですよ(ノ▽≦)
是非正面顔の写真を撮ってみてくださいね(^^♪

そして
ゴロタでは透明度が回復したおかげで色とりどりな魚達が楽しめています\(^o^)/
ブルーがとても綺麗なソラスズメダイ、胸鰭がオシャレなキンギョハナダイ、産気づいてお腹がパンパンなクロホシイシモチ
どの生物も群れていて見ているだけでも十分に面白いダイビングになります(^^♪


そして
本日は日本一斉開催イベント
「できること。潜ること。」プロジェクト
「海から元気を」
が開催されました!!
みんなで同じリングを装着し!

さらにはみんなで同じ物に寄せ書きをして

↑ボート↑

↓ビーチ↓

そして
最後には元気に記念撮影!!

↑ボート↑

↓ビーチ↓



明日は
台風のうねりが入ってくる恐れがあります。
朝一は潜れそうですがその後にクローズになる可能性もあります。
お越しの際は必ずお問い合わせをお願い致します。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



7月16日  土曜日
天気:晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:12〜15m
暑い(;一_一)
今日も引き続き快晴の一日になりました!!
陸上の生活がかなり厳しさを増してきていますね。
こんな時は、やっぱり海が良いですね♪

台風の影響もなく、穏やかな海況!
水温もまたまた上昇!
透明度もまたまたまた上昇!!!
絶好のダイビング日和となりました\(^o^)/

ビーチでは、久々にアオリイカの産卵が行われていました♪
水温が上昇したおかげですか〜
ひらひらと舞うように行われる産卵シーンは見ていて感動ものです(T_T)

新たに仲間入りしたのがハナタツです♪
個体自体が大きく見やすいです♪
これからも楽しませてくれることでしょう(^^)

アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウは活発に動きまわっていました♪
と〜っても気持ち良さそう♪
連休の初日は、元気いっぱいです♪


ミジンベニハゼも確認です!
やはり単体では少しさびしい気もしますが。
でも、単体でも十分に画になる可愛らしさです♪


他にもイズオコゼホタテツノハゼ属の一種ー3オキナワベニハゼタツノイトコアケウスカザリイソギンチャクエビナカザワイソバナガニ等が確認できています!



ボートでは、透明度回復で最高の状態♪
群れ群れな「沖の根」を堪能できましたよ〜♪

今の一押しはキンメモドキの群れ
沖の根にかかる雲のようです。
その数・・・一体どの位の数がいるのやら。
全く見当もつきませんね(-_-;)
ですが、凄さは折り紙つき♪
一見の価値はありです!


キビナゴの群れも見応えあります!
キンメモドキの雲に対してキビナゴは川のようです。
早い流れから、右に左に大きく動く時、体がギラギラと輝きとっても幻想的です。
惚れ惚れしちゃいますよ〜♪

他にもスズメダイの大きな塊やメジナの群れ、マアジの群れも必見!
沖の根名物、巨大マダイのホバーリングも(顔の怖さ・・・)もあり迫力満点です♪
マクロ派ダイバーも一目を置く、そんな沖の根です♪

ですが、ワイドだけにとどまらないのがまた凄い♪
マクロ天国な状態も楽しめちゃってます(^^♪

ただいまボートはカエルアンコウ祭り開催中!!(実際は祭りはありません(^^))
大人気なのが、やはりオオモンカエルアンコウ
美白な美人さん揃いです。
たま〜に大きく口を開けたサービスも♪
人気独占中です♪


イロカエルアンコウは大きくお引っ越し♪
気分転換かな!
今日も元気な姿を見せてくれました!


ベニカエルアンコウも引き続き確認できました♪
オレンジのオチビちゃん♪
かわいいですよ〜!!

一本で、もしかしたら3種類もの個体を見れるかもです♪
これは、カエルアンコウファンにはうずうずしちゃうたまらない環境なのでは(^^)

ウミウシではムラサキウミコチョウが大ヒット♪
個体数も多く、個体自体も大きいのでとっても見やすいです♪
綺麗なカラーリングは見た目も最高です!


他にもハナタツアカホシカクレエビなども確認できています。

明日はいよいよ世界?日本一斉開催イベント
「できること。潜ること。」プロジェクト
「海から元気を 7.17」
  
が開催されます!
共通のリングをつけてダイバーから全世界へ
元気な活力を発信しましょう 。

トコロテンのサービスもあります!
皆さんの有り余るパワーを集結させてプロジェクトを成功させましょう(^^)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月15日  金曜日
天気:晴れ 水温:21〜25℃ 透明度:6〜10m
青々とした快晴の青空が連日広がっています。
今日も、雲のくの字も見当たらない程の気持ちいい一日となりました♪

海もべった〜り♪
穏やかな海況にも恵まれのんびりダイビングを楽しむことができました(^^)

ボートでは、新たにオオモンカエルアンコウが発見されました♪
今年はボートでは、オオモンカエルアンコウが大ヒット♪
じっくり見れています!!
面白いのは、近場の個体!
おんなじ場所になんとベニカエルアンコウも見れています(^^♪
さらには、この個体はよく「アクビ」の姿も見せてくれます♪
面白映像を狙うには最高の個体です♪


また、少し移動したところにはイロカエルアンコウも♪
オレンジ色の綺麗な個体です。
近場で3種類のカエルアンコウが確認できています♪
ちょいお得\(^o^)/
カエルアンコウファンにはたまらないのでは♪

またまた近くでは、アカホシカクレエビも♪
お腹に卵があるのがはっきりと見えています。
ハッチアウトの瞬間もすぐそばかも!!


ワイドでは、スズメダイの群れが良い感じでまとまってきています♪
そして、キンメモドキキビナゴの群れも大きくなっています!!!
根の周りは魚だらけ♪
巨大な水槽の中を泳いでいるかの様な錯覚まで感じてしまいますね♪
他にも、沖の根名物の巨大マダイや巨大なイシダイなども迫力満点(^^)
見所満載で、上も下も右も左もどこを見ても楽しめています♪




ビーチでは
日に日に少しずつ透明度が回復している感じがします♪
本日も少し回復しているようで8mくらいは見えていましたよ(●^o^●)

なので
ワイドの写真を写真映えします\(^o^)/

ゴロタ付近にはクロホシイシモチが群れを作っているのでそれを狙ってみるのも良いかも♪


マクロ生物では
人気者のヒレナガネジリンボウ!!

本日も元気にホバーリングしている姿を確認できました\(^o^)/
さらに嬉しいことに紅白模様が素敵なコトブキテッポウエビもせっせと穴掘りしている姿を確認できました。

ほかにも
瓶からヒョコっと顔を出しているミジンベニハゼも健在です!!
最近では捕食するために瓶から飛び出す瞬間が多く確認できています^^v

そして
ロープ沿いではイズオコゼの姿も見れています。

ですが
ここで疑問が・・・
数日前に見れた時は色がもう少し白かったのに、今日見れたのはコゲ茶色をしていました。
もしかすると2個体いるのかも?(゜◇。)
それとも体色変化???
今後に期待ですね♪






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月14日  木曜日
天気:晴れ 水温:20〜25℃ 透明度:7〜13m
じりじり照りつける太陽を感じるスタートとなりました。
朝から蝉は鳴き始め、一層夏を実感します。

水中も、夏らしさが出てきました!

ボートでは、
カゴカキダイの姿が見られたり、
イソギンチャクをいつものように覗いてみると、
ヒメイソギンチャクエビも知らぬ間に、ペアで確認できたりと、
ダイビングをする度に、何か発見がある季節になってきています。

ちょっと珍しいところでは、
いつものオオモンカエルアンコウ(白)の場所に、
寄り添うようにして、ベニカエルアンコウ(オレンジ)が・・・
危険な空気が。
この先、二人の関係は・・・



その他では、
サイズ的にもちょうどいい、アカホシカクレエビ(ペア)や、
カメラを向けると、いつも恥ずかしそうに、背中を向けてしまうハナタツ



そして、いきなり水中を暗くして、行き去っていくキビナゴの大群
西根の名物、キンギョハナダイの群れ、
中層では、大型マダイが何匹もスタンバイし、キビナゴを狙っています。

根のトップ付近の、温かい場所へと移動していくと、
メジナの群れや、スズメダイの群れ、マアジの子供の群れ、
キンメモドキの群れが、



ぐっちゃりかたまっています。

透明度が、良くなってきている分、
迫力も増してきています。



ビーチ情報です。
こちらもさらに、ボートよりも凪の状態で、
海況は良好でした。

砂地へ降りる前の、ゴロタ付近は潮色は青く、太陽の光も射しこみ、
ちょっとしたプールのよう。
ソラスズメダイが、とても気持ち良さそうに泳いでいます。

エントリー付近では、ホシギンポが巣穴から顔を出し、
ダイバーに見つめられて、出るか出まいか悩んでいるようです。



そして、本日もイズオコゼは確認されています。
この場所を気に入ってもらって、暫くの間、楽しませてほしいですね。

人気のネジリンボウヒレナガネジリンボウも、変わらず確認されていますよ。
ほとんどのサークルから、姿を現せていますので、
他にダイバーがいる場合でも、
次の場所へと移動して、ゆっくり観察できるのがいいですね。

その他、ミジンベニハゼ、ヒラタエイオランウータンクラブなども観察できています。
エントリー口には、オヤビッチャも姿を現し始めましたよ。


ボート、ビーチ共に、ますます生物層が厚くなり、
発見の毎日ですよ!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月13日  水曜日
天気:晴れ 水温:18〜24℃ 透明度:5〜10m
今日も一日、凪良し、天気良しのダイビング日和な一日になりました\(^o^)/
夏本番の暑さを感じながら、ダイビングが楽しめる素晴らしい環境が現在整っています!

本日は、スタッフ全員に、
「できること。 潜ること。」のリストバンドを渡され、着用しました。



お客さんの目も惹いて、とても興味深げ・・・
ゴム製でできていて、着け心地は抜群です!
当日、皆さんも着用するのを想像すると、とても楽しみです。


久々のボート情報です♪

ここ最近成長してきているのか、
体が大きくなっているイロカエルアンコウは、
本日もお気に入りの岩肌にチョコンっとひっついていましたよ(^m^)
とても綺麗なオレンジ色に加え撮影しやすい場所にいるので、カメラをやられる方にはオススメの個体です(^^♪

ほかにも
真っ白なオオモンカエルアンコウも健在!
なぜかしらいっつも倒立状態に・・・
いったい何がしたいのでしょうか???
今後の動きが気になりますね(^m^)w

そして
ワイドではキンメモドキの群れが凄い状態になっています(*^^)v
水路見たいな岩の割れ目を塞ぐかのようにキンメモドキが群れています\(◎o◎)/!

遠くから見ると割れ目がわからないくらいに^^v
近くに行くとキンメモドキがゆっくりと逃げ出して、そこから水路見たいな割れ目が出てくるのはまさに幻想的ですよ\(^o^)/
一見の価値ありです!!

ほかにも
ニシキベラの産卵行動が目立っていました。
川のように流れるニシキベラの群れは見ていてとても楽しいですよ^^
さらに、
産卵する瞬間に何匹かが上昇し散った時はまるで水中花火のように美しいですよ(●^o^●)



ビーチでは、場所によって、冷たい潮、温かい潮がぶつかり、
少し不安定な水温になっていました。
どことなく、魚もどっちに行けばいいのか? 
と、悩んでいたり、いなかったり。

生物ですが、
残念ながら、アオリイカの産卵は見られませんでした。
また、あの迫力ある姿を、至近距離で見たいものです。

最近人気のイズオコゼは、少し移動していましたが、
ちゃんと確認されていますよ!



跳ねるように、移動する姿はとても可愛いですよ。
そんな動きを見てしまった時には、好感度up! でしょう。


ミジンベニハゼも、ダイバーにサービス満点で、出迎えてくれています。



近くに寄っても、ダイバーのことをお構いなしに、餌を捕食しようと、
瓶から何度も飛び出していました。

ネジリンボウも、元気に何個体も確認されています。
好調さを持続しています!

中には、ヒレナガネジリンボウと仲良く暮らしている個体もいます。
おまけに、綺麗なコトブキテッポウエビが、
穴を忙しそうに修繕していました。

その他、砂地ではヒメコウイカが、海藻類に潜んでいたり、
ヒラタエイは、砂をうまいことかぶり、じっと眼だけを出していたりと、
気が抜けない状態です。


明日も、暑い夏らしい天気になり、海況も良好でしょう!
日焼け対策を、万全に!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月12日  火曜日
天気:晴れ 水温:18〜24℃ 透明度:6〜10m
本日も暑い日射しがガンガンに照っている落ち日になりました(^◇^)
ですが
少し西よりの風が吹いていたためその風がとても気持ち良かったです♪

海は
静かな状態をキープしています\(^o^)/

本日もビーチ情報のみになります(-_-;)

浅瀬では
イワシの群れがグルグルと回っているのが確認できました\(^o^)/

そこまで大きな群れではないのでもしかするとはぐれてしまった
小隊なのかな?
このまま仲間が増えてきてくれるといいですね(*^^)v

マクロ生物では
先日見つかったイズオコゼ!!

本日も無事に確認できました(^◇^)
カメラが違うせいか昨日と個体が違うように見えますが、多分同じ個体だと思われます。
あまり動き回る生物ではないので明日も見れる確率が高いですよ〜\(^o^)/

そして
縞々模様がオシャレなネジリンボウも元気な姿を見せてくれていました(*^^)v

だいぶカメラに慣れたおかげですぐ近くまで寄って観察&撮影ができるようになっています\(^o^)/
遠くから見ていても可愛いですが、近くで見るネジリンボウは可愛らしいさが倍増ですよ。

さらに
可愛い姿で人気者のミジンベニハゼ!!

今日も瓶からヒョコっと顔を出してくれていましたが、
その背後には巨大なウツボが・・・(((゜Д゜;)))
もしかするとミジン君を狙っているのだろうか?
それとも、新しい用心棒??(^m^)

砂地では
あちらこちらにメガネウオキビレミシマが潜った跡が4か所も見受けられました。
これは、明日に期待が膨らみますね(^^♪

ほかにも
ケーソン周りでは甲殻類が多く確認できています。

オランウータンクラブから始り、カザリイソギンチャクエビアケウスコマチガニコマチコシオリエビなどの小型生物が見つけることができました\(^o^)/
さらには
シャコの仲間の姿も確認できています♪



明日も
引き続き西風予報になっていますが、そこまで強く吹かないので
引き続き静かな海が楽しめそうです(*^^)v



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




7月11日  月曜日
天気:晴れ 水温:18〜24℃ 透明度:5〜10m
暑い暑い一日になりました!
空を見渡せば、全く雲のない青々とした世界が広がっています。
日射しがじりじり・・・。
夏本番といった感じです♪

海は終日穏やかなコンディションで、のんびりダイビングを楽しめました♪

本日使用されている写真はダイブショップサリーレ扇谷様よりの提供です!

ビーチでは、昨日発見されたイズオコゼが今日も無事確認♪
昨日発見された場所とほぼ変わらずじっとしていました。
場所も比較的分かりやすいのが嬉しいですね♪
このまま長く楽しませてほしいです!!


アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウは今日も元気にホバーリングしている姿を見せてくれていました♪
個体数もだいぶ増えてきているので、ゆっくりじっくりと観察できますよ〜

ミジンベニハゼも健在!
最近、単体になってしまい少しさびしげに見えますが、元気な姿を見せてくれています。
グリーンの目がとても綺麗ですね♪


砂地を散策中、砂紋のおかしなところが・・・


何やら顔のような模様が浮かび上がっていました。
少し不気味ですが・・・。

上の砂を払ってみると、なんとそこにはメガネウオが♪
何回見てもぶっさいくな御顔立ち。
ですが、それも愛嬌のような♪
見つかると嬉しい存在ですね♪


超マクロなハナタツも確認できました♪
まるでごみのような。
探し当てるのにはやや気合いが必要ですね(^^)

明日も晴れて夏日になりそうです。
海況は引き続き穏やか!
まった〜りダイビングを楽しめそうです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



7月10日  日曜日
天気:晴れ 水温:17〜24℃ 透明度:5〜15m
予報通りスカっと気持ちの良い晴れの一日になりました。
事務仕事をしていると西風が涼しく快適でした♪

安良里ボートポイントでは
久々のトビエイ情報です!!!
トビエイの群れとはいきませんでしたが、それでも優雅に泳いでいるトビエイの姿には圧巻です(^◇^)
さらに
中層には積乱雲みたいに密度の濃い群れを成しているキンメモドキ

(写真提供者:イワシダイバーズ 小松様)
鮮やかな赤色をしたキンギョハナダイなどが楽しませてくれていました\(^o^)/

さらには
船の下には30匹ぐらいのカンパチの群れがグルグルと回っていましたよ♪

ほかにも
マクロ生物では
引き続き真っ白で綺麗な色をしているオオモンカエルアンコウが確認できています♪
なぜか最近は逆さまになってお気に入りのジュズエダカリナについています^^;
そういえば以前、沖の根にいたオオモンカエルアンコウも逆さまになっていましたね^^;
あの体勢が好きなのでしょうか?(゜◇。)?

そして
最初の頃は小ぶりだったイロカエルアンコウ
今ではサイズアップして大きなイロカエルアンコウになってきています♪
この調子でぐんぐん成長してくれるといいですね(*^^)v

イソギンチャクにはアカホシカクレエビカザリイソギンチャクエビヒメイソギンチャクエビなどが見れています\(^o^)/

そして
久々にコガネミノウミウシムラサキウミコチョウの姿も見れました(*^^)v

(写真提供者:イワシダイバーズ 小松様)


ビーチでは
人気者のヒレナガネジリンボウネジリンボウが元気にホバーリングしていますよ(●^o^●)
嬉しいことにヒレナガネジリンボウには珍しいコトブキテッポウエビが共生しています\(^o^)/
赤と白の紅白模様はとても綺麗ですよ(^^♪
ほかにもペアで確認できているところもあります(^◇^)

そして
長い間観察できているミジンベニハゼも健在です!
最近はまた食欲旺盛なのかチョンチョンでてくる姿を確認できています\(^o^)/

さらに
昨日に引き続き新しくハナタツがもう一個体見つかりました\(^o^)/
またもや3cmぐらいしかない子供のハナタツです(*^^)v
まだ臆病でカメラを向けるとフラ〜っと移動してしまいますが
とっても可愛らしいですよ


そして
またもやニューフェイスの登場です!!
2010年に新種と発表されましたイズオコゼが発見されました\(◎o◎)/!
(過去にはマスダオコゼと同定されていた種類だそうです。
伊豆にはマスダオコゼは少なく、イズオコゼが大半を占めているとか・・・)
少し地味めの魚ですが会えるとついついシャッターを切ってしまう生物ですよね(ノ▽≦)


最近では
ゴロタ付近にペアで確認されていたクロホシイシモチの産卵が盛んになってきています。
運が良ければ産卵シーンに会えるかも?^^
潜るたびに期待が高まりますね♪


今日は
ボート施設で【かき氷祭り】が開催されました(^◇^)
皆さんおいしそうにかき氷を食べていましたよ
エアコン使わずに海で涼み、海風で涼み、さらにはかき氷で涼み
最高の夏のひと時になりますよ\(^o^)/
次回は来週末の23日(土)24日(日)です!
お楽しみに〜(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月9日  土曜日
天気:晴れ 水温:17〜24℃ 透明度:5〜15m
曇りの予報も良い具合に外れ、青空の広がる良い天気になりました♪
梅雨も明け、からっとした心地よい一日になりました。
夏ですね〜(^^)


海も終日ベタ凪!!
南西の風が吹く予報もまたもごとに外れ、の〜んびりダイビングを楽しめました♪

久々のボート情報です!!

安良里名物のトビエイ
残念ながら本日も不発・・・。
明日はどうかな〜。
また期待したいと思います。

でも、トビエイ不在でも群れ群れな海は、まさに活魚水槽状態♪
キンギョハナダイイサキマアジキビナゴなどの群れはものすご〜く見事♪
ですが、やっぱり目を引くのがキンメモドキの群れ!!
根を取り囲むように何万?という個体が集結していました!!
根を富士山に例えるなら、キンメモドキはそれにかかる大きな雲のようでした\(^o^)/
見応えあり!
大迫力な光景が目前に広がっていました♪


上ばかりに目が行きがちですが、マクロもまたまた充実♪

色白アイドルのオオモンカエルアンコウ
今日も健在でしたよ〜♪
お気に入りのジュズエダカリナにちょこんと乗っていました。
まだまだ楽しませてくれそうです!

また、長い間定着してくれているイロカエルアンコウも定位置で見れています。
よほどお気に入りの場所なのか、こちらも良い位置で見れています♪


ハナタツは新たに一個体発見されました!

アカホシカクレエビも本日はペアでの確認!
ハサミをちょこちょこと動かすしぐさも見ていてとっても可愛らしいです。


ビーチでは、今日もネジリンボウが好調です♪
巣穴から離れて元気に捕食している姿を披露してくれていました♪
またペアで確認できている個所もあるので、カメラ派ダイバーにはまたまたお勧めの存在です♪

ミジンベニハゼも健在です。
なんだか単体になってしまってから、空き瓶ハウスが広く見えてしまうのは・・・
早く新しい仲間が現われてくれるといいですね〜

ハナタツが新たに仲間入りです。
大きさが3cmほどとかなり極小サイズ!
かなり難易度がたかそ〜・・・です。


砂地では、カスザメが登場!
どっしりとした体つきは迫力あります。


ウミウシではニシキウミウシが見れましたよ〜
色彩豊かなカラーは目を惹きますね♪
大きさも良い感じなので、被写体にはお勧めです!


明日は晴れて暑い一日になりそうです。
海も穏やかになり、絶好のダイビング日和となりそうです。
ボート施設では、かき氷祭りも開催されます。
夏らしさ100%を感じられる一日になりそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月8日  金曜日
天気:雨→曇り 水温:19〜24℃ 透明度:6〜10m
本日は朝はポツポツと雨が降っていましたが
それも朝の内だけでした。
午前中に雨も止み曇りの一日になりました。

海は少しうねりが入っていましたが膝下程度でしたのでダイビングには影響ありませんでした(^◇^)

昨日は可愛らしいベイビーソラスズメダイを紹介しましたが
今日はオシャレなベイビーの紹介です\(^o^)/
鼻筋に綺麗に白いラインが入っているハオコゼのベイビーです。

砂地にある海藻の下などに隠れていることが多いです。
あまりにも小さいのでゴミと見間違えちゃうかも?^^;
是非探してみてください\(^o^)/
胸鰭でピヨピヨと泳ぐ姿が可愛いですよ♪

ほかにも
人気者のネジリンボウも健在です!

水温が上昇しているため活発的に動き回っていますよ♪
あまりにも動き回るので写真に撮るのが一苦労?^^;
これからも楽しませてくれそうです(^◇^)

さらに
共生ハゼで珍しいのがホタテツノハゼ属の一種です!

体は地味な色をしていますが背鰭にある模様は宝石のサファイヤみたいで綺麗ですよ(●^o^●)
さらに目の下には白色の涙が・・・

そして
単独になってしまったミジンベニハゼは、元気がないのか瓶の奥に引っ込んでいました・・・

ですが
瓶の奥の方を見てみると、カニさんと共生?していました(^m^)
新しいお友達かな?^^
一緒に顔を出してくれてたら面白い写真になりそうですね(*^^)v


ほかにも
ここ最近ず〜っと調子の良いアオリイカの産卵!!

本日も15杯くらいの群れが来ていました(^◇^)
産卵しては離れて、また産卵するという感じに
離れたり近づいたりしているのでジーっと待ってると群れが現われてきますよ♪

ゴロタ付近には
クロホシイシモチのペアが多くなってきています♪
産卵するのも間近?^^
これからが楽しみですね(*^^)v


その他には
タツノイトコキビレミシマオキナワベニハゼサビハゼの子供などが見れていました(^◇^)



明日は
「かき氷祭り」を安良里ダイビングセンターボート施設で開催致します!
ダイビングの合間や終了後にど〜ぞ!!
もちろん無料の食べ放題♪
たっぷり夏を堪能しちゃいましょう\(^o^)/

※詳しくは「かき氷祭り」をクリック!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7月7日  木曜日
天気:曇り時々雨 水温:19〜23℃ 透明度:6〜10m
7月7日。
今日は七夕ですね〜(^^)
ですが、今日は雨が降ったりとさえない天気模様。
雨が降ると、天の川が増水しおり姫様とひこぼし様は会えなくなってしまうというかなしい話も。
もう何年も晴れた日の記憶がないです。
今日はあえてるのかな〜。

な〜んて思いつつも、潜ってきましたよ〜♪

海は南西の風が吹き続けた為、朝の内は穏やかだった海も、時間が経つにつれ少しずつうねりが入ってきました。
ですが、強くうねりが入ってこなかったためビーチは西側のエントリー口からのエントリーも終日可能でした!

ここ最近は黄金崎ビーチはベイビーブーム♪
ちっちゃなちっちゃな個体たちが姿を見せてくれています。
特にかわいかった個体はソラスズメダイ!!
大きさもまだ1cm程でした。
小さいながらも、元気に泳ぎ回っていました♪


他にもたくさんのオチビちゃん達がみれていますよ〜!!

レギュラー陣からは、アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウが好調ですね♪
個体数もだいぶ増え、どこのカ所も元気いっぱいです♪
巣穴から飛び出して捕食している姿は本当に可愛らしい!!
ネジリンボウファンならずとも見入ること間違いなしです(^^)


傷を負っていたミジンベニハゼ・・・
今日も姿を確認することができませんでした。
瓶の奥の方に隠れているのかな〜
元気な姿を見せてほしいものです。


岩肌には可愛らしいオキナワベニハゼが確認できました♪
こちらもアイドルの要素たっぷりな可愛らしさです。


他にもササハゼセボシサンカクハゼなども確認できました♪

アオリイカの産卵は、今日も活発に行われていました!!
本日の最大総数は12はい!!
右から左から・・・
みんなで一斉に盛りあがっているシーンは見応えばっちりです♪
幻想的な光景に見入ること間違いなしですね♪

他にもオランウータンクラブナカザワイソバナガニカザリイソギンチャクエビもなども確認できています!


今週末の7月9日(土)10日(日)は、
「かき氷祭り」を安良里ダイビングセンターボート施設で開催致します!
ダイビングの合間や終了後にど〜ぞ!!
もちろん無料の食べ放題♪
たっぷり夏を堪能しちゃいましょう\(^o^)/

※詳しくは「かき氷祭り」をクリック!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




7月6日  水曜日
天気:晴れ 水温:19〜23℃ 透明度:6〜8m
本日は朝から快晴の気持ちの良い一日になりました(^◇^)
そして7月6日はサラダ記念日ですね♪

本日は東よりの風に変わっていましたがうねりが少し残っていました(-_-;)
ですが
午後になるにつれて静かになり、問題なくダイビングを行なうことができていましたよ♪

今日もビーチの情報のみになります。

昨日は家の中でおとなしくしていたミジンベニハゼ

本日は瓶から顔を出しており、元気に捕食行動までしてくれていましたよ(*^^)v
ですが
残念なことに傷を負ったミジンベニハゼは確認できませんでした^^;
大丈夫かな?

ほかにも
今年はネジリンボウが多い年になりそうです\(^o^)/
あちらこちらでネジリンボウが顔を出しているのが確認できています♪
良く観察してみると個体によって鰭の形などが違うので写真で収めまわってみると面白いかも?(^m^)

ネジリンボウの近くにはダテハゼも多くみれていますよ(^◇^)

普通種だと思って写真を撮らずにスルーするのはもったいないくらい
尾びれが綺麗なんですよ♪
さらには
オス同士の喧嘩の際には腹ビレ背ビレを全開に開くのでさらに綺麗ですよ\(^o^)/

ゴロタ付近では可愛らしいクマノミも見れています♪

イソギンチャクからヒョコっと顔を出している姿は何とも言えないくらい可愛いですよ(●^o^●)
ですが
チョコチョコと動き回るので写真を撮るのには一苦労(-_-;)

ほかにも
今が旬のアオリイカの産卵!!

本日は8杯くらいが産卵しに来ていました(^◇^)
産卵している時はある程度まで寄れるので写真を撮るには最適ですよ!!
ここ最近調子が良いので明日も期待できますね!


他には
セボシサンカクハゼオキナワベニハゼニシキウミウシの幼体ミナミクモガニ(オランウータンクラブ)などが見れていました。


明日もうねりが残りそうですがクローズにはならないでしょう。

ボートをやられるかたはお越しの際に海況のお問い合わせをお願い致します。



今週末の7月9日(土)10日(日)は、
「かき氷祭り」を安良里ダイビングセンターボート施設で開催致します!
ダイビングの合間や終了後にど〜ぞ!!
もちろん無料の食べ放題♪
たっぷり夏を堪能しちゃいましょう\(^o^)/

※詳しくは「かき氷祭り」をクリック!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



7月5日  火曜日
天気:雨→曇り→晴れ 水温:21〜24℃ 透明度:6〜8m
目まぐるしく天気が変化した一日でした。
夜明け前は物凄い音と共に雨が降り始め、朝方止み、また雨が降って。
正午前には雲がきれはじめ太陽の日射しが射し込みだしました。

南西の風が吹き続けたのとは別に前線のうねりも入りましたが、正午前にはだいぶおさまってきていました。

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチではうねりがあったものの、水中では元気なアイドルたちの姿を見る事ができました。

ネジリンボウヒレナガネジリンボウはうねりなんて!!と思わせるような元気な泳ぎを見せてくれています。
巣穴から飛び出し、元気にホバーリング♪
ペアで見れている個所もありますので、カメラ派ダイバーには何ともありがたい存在ですね(^^)
日に日に強くなってきているようなそんな気にもなりますね!


ミジンベニハゼは今日はおとなしくお家の中にいました。
中から少しだけ見せる可愛らし姿もまた画になります。
かなり接近して観察できるので、ミジンベニハゼ好きにはたまらない個体ですね♪


最近話題のアオリイカの産卵シーン!
今日も確認できましたよ〜
ひらひらと舞うように泳ぐアオリイカの姿は、この世の美しさとは思えないくらい幻想的です♪
まだまだ、楽しませてくれそうです。

岩の窪みには可愛らしいコケギンポの姿が見れています。
時折見せる口を大きく開けた姿は、またまた良いです♪
エントリーしてすぐ近くの場所で見れているので講習中でも目を楽しませてくれますよ〜(^^)


ケーソンブロックには、毛むくじゃらなオランウータンクラブが引き続き確認できています。
可愛らしい?
また少し微妙な個体ですが、見つかるとカメラを向けたくなる存在です。


また、砂地ではイシダタミヤドカリのバトルが繰り広げられていました!
よほど良い貝なのか、抱えて必死に守っているようでした。
にらみ合いや取っ組み合い、間合いの取り方や、攻撃の仕掛け方。
見ていて、かなり面白かったですよ〜♪
この後、どうなったのやら・・・。


明日は雲の多い一日になりそうですが、海は穏やかになりそうです。
のんびりダイビングを楽しめそうです。

今週末の7月9日(土)10日(日)は、
「かき氷祭り」を安良里ダイビングセンターボート施設で開催致します!
ダイビングの合間や終了後にど〜ぞ!!
もちろん無料の食べ放題♪
たっぷり夏を堪能しちゃいましょう\(^o^)/

※詳しくは「かき氷祭り」をクリック!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月4日  月曜日
天気:曇り 水温:21〜24℃ 透明度:6〜12m
本日は朝からジトジトしており、梅雨らしい一日でした^^;

海は南西の風が吹いていましたが、うねりが周ってくるのが遅かったため
膝上程度の波でした(^◇^)
なので
終日問題なくダイビングを行なえていましたよ♪

今日はビーチ情報のみになります。

久々にネジリンボウのペアの新個体発見です!!
さらに嬉しいことに
その近くにヒレナガネジリンボウの新個体もいました\(^o^)/

まだ臆病な個体ですが、これからどんどん近寄れるようになるといいですね(*^^)v

最近調子良く顔を覗かせていたミジンベニハゼに異変が・・・(((゜Д゜;)))

いつもと変わらず瓶から顔を出していたのですが
口元をよ〜っく見てみると・・・

なんと、唇が何者かによって齧られていました(((゜Д゜)))
トラギスに齧られたのか?
それとも
夫婦喧嘩なのか?
詳細は良く分からないですが
早く完治してくれるといいですね^^;

そして
今年はニシキウミウシの幼体が多く確認できています。

小さい頃は紫色をしていて綺麗な生物ですが
大きくなるにつれて模様も変わる摩訶不思議な生物でもあるニシキウミウシ・・・
早く大きくなったニシキウミウシも見たいな〜♪

ほかにも
甲殻類では透き通った身体が綺麗なカザリイソギンチャクエビ

人気生物の一員でもあるイソコンペイトウガニなどが確認できました\(^o^)/


ここ最近は透明度も落ち着いてきているので、ワイドの写真なども撮ると面白そうです♪



明日も引き続き西よりの風が吹きます。
お越しの際は海況のお問い合わせをお勧めします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



7月3日  日曜日
天気:晴れ 水温:19〜24℃ 透明度:8〜15m

天気も良く、昨日に引き続き絶好のダイビング日和となりました。

かき氷祭りも絶好調! 
途中、機械のトラブルで作れなくなりましたが、スタッフが機械を分解修理して再稼働に成功しました。



ボートではひさしぶりにトビエイと遭遇したグループがありました。
2個体が頭上を泳ぎ去ったそうです。
アイドルオオモンカエルアンコウも昨日と同じ位置で確認できました。
イロカエルアンコウは1個体となりましたが、新たにベニカエルアンコウが2か所で見つかっています。
ハナタツもあらたな場所で見つかりました。
沖の根の浅場の魚影は今日も好調で、水族館の水槽の中にいるようでした。

ビーチでは、今日もアオリイカの産卵が観察できました。最高で10杯以上いましたので見応えありました。
定番のネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、ミジンベニハゼも確認できてます。

昨日のサンセットダイブでは、ヤマドリの産卵行動が観察できました。
1匹のオスが3匹のメスと順番に産卵放精していました。
また、ナイトダイビングでは、ヒメヒイラギの発光を3週連続で観察することができました。
ナイトログはこちらからどーぞ!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月2日  土曜日
天気:晴れ→曇り 水温:18〜24℃ 透明度:6〜12(15)m
天気は晴れで絶好のダイビング日和でした。

湿度が高くなかったためか過ごしやすい一日でした。

水中も表面は温かく24℃くらいですが透明度が今一つ。
ブイ下に降りると透明度が7-10mくらい
そして20mをこすと冷たい潮が混ざってきて、30mでは水温18℃透明度15mオーバーとなっていました。

ボートでは、沖の根の魚影は日に日に濃くなっていく感じです。同じ種類の魚ごとにまとまっているのですが、そのひとまとまりが大きくなってます。
特に今日はメジナの群れ、イシダイの群れが目に付きました。


メジナの群れ

小物では、最近沖の根のアイドルとなりつつある「オオモンカエルアンコウ」ですが、新たに1個体見つかりました。大きさは今までの個体とだいたい同じくらいで、ジュズエダカリナにチョコンと乗っていました。


オオモンカエルアンコウ

そして、オレンジ色のイロカエルアンコウも新たに1個体見つかりました。
ハナタツも2個体健在。
ウミウシもムラサキウミコチョウニシキウミウシアラリウミウシ、などが確認できました。

ビーチでは新たにホタテツノハゼ属1種ー3が発見されました!
かなり小さいですが、可愛らしい個体です。
長く楽しませてほしいですね〜♪

アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウは元気にホバーリングしている姿を見せてくれていました♪

口をパクパクさせている姿は本当に愛嬌があって可愛らしいです。

もう一つのアイドル、ミジンベニハゼも元気いっぱい!

お気に入りの空き瓶から出たり入ったり♪
顔だけでなく、全身を惜しげもなく見せてくれていました♪

砂地ではブサカワイイ「キビレミシマ」も出現です!

なんともいえないこのブサカワイサ・・・w
あまり見れない生物なので会えると嬉しい生物ですね♪

甲殻類では、大人気のイソコンペイトウガニや、ミナミクモガニ(オランウータンクラブ)、ナカザワイソバナガニカザリイソギンチャクエビなどが確認できました。

明日も雲行きが微妙な感じですが、海は穏やかになりそうです。
のんびりダイビングを楽しめそうです♪

ポート施設では「かき氷祭り」が開催されました。
かき氷の味も7種類用意しております。
明日も開催します。
食べ放題ですので是非いらして下さい。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月1日  金曜日
天気:曇り時々晴れ 水温:21〜24℃ 透明度:6〜12m
7月が始まりました\(^o^)/
梅雨とは思えないこの暑さ(;一_一)
今日も干乾びそうなくらい暑い一日になりました(^◇^)

海は静かな状態が続いています♪

本日はビーチ情報のみになりますm(__)m

本日もアオリイカの産卵が好調です♪
朝一、初めは姿はなく卵だけ・・・
という状況だったのが、1ペア増え、2ペア増え・・・
時間が経つにつれ組数が増え、産卵床は賑やか〜♪
大きな個体では・・・
ボスに尋ねたところ「2キロから3キロかなぁ〜」って(;一_一)
ダイバーというより、釣り人のような返答をいただきました・・・。
とりあえず、大きいです♪


アイドルのネジリンボウも元気が良いですよ〜!!
巣穴から飛び出してパクパクと捕食していました。
思わず、大丈夫かよ!!と突っ込みを入れたくなるような(・・;)
週末も元気に姿を見せてくれそうです♪

ミジンベニハゼも元気いっぱいです♪
お気に入りのお家を出たり入ったり、時には捕食していたり♪
可愛らしい姿を惜しげもなく披露してくれました♪
ダイバーやカメラを全く恐れない堂々とした個体です!
じっくり観察するのには最高の個体ですよ♪

ケーソンブロックでは、甲殻類が面白いですね!
全身が毛むくじゃらなミナミクモガニ(オランウータンクラブ)が確認できました!
一体どこに目があって、口があって・・・
悩ましげなその姿も可愛らしかったり♪


カイメンを体に宿したアケウス
コマチコシオリエビカザリイソギンチャクエビなども確認できました。
一か所でそれだけ見れたら、お得感満載ですね♪

明日は天気はイマイチですが、海は静かになりそうです。
のんびりダイビングを楽しめそうですよ〜♪

明日と明後日の両日は、新イベント「かき氷祭り」を安良里ダイビングセンターボート施設で開催致します!
ダイビングの合間や終了後にど〜ぞ!!
もちろん無料の食べ放題♪
たっぷり夏を堪能しちゃいましょう\(^o^)/

※詳しくは「かき氷祭り」をクリック!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




これより過去のデータは過去ログをご覧ください