安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2011年 9月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ
9月30日 金曜日
天気:曇り→晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:5m
朝のうち雲が多い空模様でしたが、次第に青空が広がり良い天気になりました♪
良い方に外れる天気予報ほど嬉しいことはないですね(^^)

午前中は穏やかだった海も、台風のうねりと西の風によりバチャついたコンディションとなりました。

ビーチではまたまた新しい仲間のカミソリウオの登場です(^^) 
台風によって流れ着いた海藻ごみに混ざって、ふらふら〜っと泳いでいました♪
パッと見は・・・??
と思えるほどの見事な擬態!
かなりの目くらまし達人でした。
長いこと楽しませてほしいですね♪

極小マツカサウオも健在!
綺麗なトサカに包まれるようにいました。
可愛らしい個体に綺麗なトサカ。
配色良く被写体には最高の存在です♪

極小仲間のミノカサゴ
ヒレがひらひらとなびいてキレイでした♪
顔つきもまだ幼くて、可愛らしい顔つきにも注目です(^^)

極極小のフタイロサンゴハゼも定位置で見れています♪
かなり小さくて見づらくはありますが、ちょろちょろと動いたときが発見のチャンス♪
場所が固定されているので、見るのも容易かも(^^♪
とっても可愛らしい存在です!

ハナタツも小さいサイズの個体が見れていますよ〜
皮弁が長く、周りとの擬態がかなりうまい・・・。
発見にはかなり手を焼かされます(^_^;)

カイメンを背中にしょったカイカムリの仲間も確認できました。
背中に背負ったカイメンの下からちょっこり見せる顔が可愛らしいです♪

岩陰ではクリアクリーナーシュリンプオシャレカクレエビ、オレンジの可愛らしいオキナワベニハゼなども確認できました。

明日は安良里ボート施設にてさんま祭りが開催されます!
ボートを潜られた方は、追加料金一切なしで美味しい生のさんまが食べ放題となります♪
脂の乗った美味しいさんまをお腹いっぱい堪能してください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






 
9月29日 木曜日
天気:晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:5〜10m
青々とした晴天!
空気も澄み渡り、心地よい一日になりました(^^)
日向の日射しがぽかぽかと、眠気を一層誘います。

海はベタ凪♪
と言いたい所ですが、台風の影響からか周期の長いうねりが入っていました。
はるか遠くにある台風の影響・・・
台風の力の強大さに感心してしまいます^_^;

ビーチでは、またまた新たにハナタツが発見されました!!
ロープに絡まった木にしがみついていました(^^)
すぐに移動しちゃかなぁ〜
長く楽しませてほしいですね♪

極小ミノカサゴも新たに発見されました!
ヒレがひらひら〜
とっても綺麗で可愛らしい個体です♪
岩のくぼみに入っていて顔は見れませんでしたが、海況が落ちつけば可愛らしい姿を存分に楽しませてくれるはず。
こちらも長く楽しませてほしいものです♪

近場で見れているモンハナシャコも健在!!
お気に入りの巣穴をうろちょろとしていました。
真正面からの顔がバルタン星人みたいでとっても面白いです♪

ちびちびのフタイロサンゴハゼも見れています!
とにかく極小サイズ。
ですが、住処が決まっているので探すのは意外に簡単かも♪
黄金崎ビーチではなかなかのレアな個体なので要チェックです(^^)

キュートなオキナワベニハゼも定位置の岩の下で確認できています!
鮮やかなオレンジ色はかなり目を引きます♪


他にもちびマツカサウオカイカムリの仲間クリアクリーナシュリンプなどが確認できました。

中層はカンパチイナダの活発に捕食している姿が見れています。
キビナゴシラスなど必死に逃げ回っている姿がまたすごいです♪
本人たちにはたまらない状況ですがね・・・(^_^;)
壮大なスケールのリアル鬼ごっこあ迫力満点です♪

ーーーーーーお知らせーーーーーー
9月26日(月)から30日(金)までの間、安良里地区エビ網漁が解禁になるため、安良里ボートはお休みとさせていただきます。
日ごろからダイビングポイントとして開けてくれている漁師さんにしばしお返しいたします。
また10月1日(土)よりオープン致します!
しかも、さんま祭りも開催致します\(^o^)/
皆さま、乞うご期待♪♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


9月28日 水曜日
天気:晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:13〜15↑m
本日は朝から晴れておりポッカポカな一日になりました。

海はとても穏やかな状態が続いています♪

昨日の引き続き黄金崎公園ビーチのエビブームが止まりません(^m^)w
本日は新たにケムクジャラなオランウータンクラブが仲間入りしましたよ\(^o^)/

パッと見はどこに眼があるのかわからないくらいケムクジャラですがよ〜っく観察してみるととても可愛いつぶらな瞳をしているんですよ(*^^)v

そして
トサカにはアカスジエビの姿も見れていましたよ(●^o^●)

透明な身体に綺麗な一本の赤筋!
なんともシンプルなカラーリングですね^^

ほかにもクリアクリーナーシュリンプカザリイソギンチャクエビモンハナシャコなども健在です!

さらには
魚の情報も多く上がってきています♪
トサカに隠れているマツカサウオyg

とても小さくトサカの間に隠れるので探すのが少し大変ですがとても可愛らしい生物でもありますよ(*^^)v
本日はアクビをしているシーンなんかも見れちゃいました(ノ▽≦)

そして
岩のくぼみにはベンケイハゼのペアが確認できましたよ(●^o^●)

とても大きく成長しているので写真を撮るのも比較的簡単ですよ〜(^m^)

砂地では
この時期に良く現れるトビエイの赤ちゃんに遭遇できました(*^_^*)

とても小さくて可愛らしいですよ(#^.^#)

そして
久々に黄金崎ドームへ行ってきました^^
やはり透明度がいいときのドームは最高ですね\(^o^)/

さらには台風前よりか生物が多くなっておりクロホシイシモチの群れなどが楽しめましたよ♪




ーーーーーーお知らせーーーーーー
9月26日(月)から30日(金)までの間、安良里地区エビ網漁が解禁になるため、安良里ボートはお休みとさせていただきます。
日ごろからダイビングポイントとして開けてくれている漁師さんにしばしお返しいたします。
また10月1日(土)よりオープン致します!
しかも、さんま祭りも開催致します\(^o^)/
皆さま、乞うご期待♪♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


9月27日 火曜日
天気:曇り→晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:13〜15↑m
朝のうち厚い雲に覆われていましたが、昼前には快晴の青空が広がりました!
日射しがあると、ぽかぽかでとっても気持ちがいいです(^_^)

海も終日穏やかなコンディション♪
のんびりダイビングが楽しめました!

ビーチでは、ただいまエビちゃんブーム♪

先日発見された、ずんぐりむっくりな体つきがとっても可愛いヨコシマエビが引き続き確認されています!
程よい大きさでとっても見やすくなっています。

透き通ったからだのオシャレカクレエビも見れています♪
どことなく機械的な動きがまた可愛らしい個体です(^^)

美味しそうなイセエビも確認♪
岩陰から、こちらを威嚇しているかのように見つめていました・・・。
見つめる目がいやらしかったのかなぁ〜。

新たにミヤケテグリも発見♪
するる〜っと岩陰に・・・
明日以降も楽しませてほしいものです。

昨日、情報のあったマツカサウオygも本日無事確認できました♪
親指の爪サイズの大きさ。
住処のトサカがまたい背景になっています♪
被写体にはばっちりな存在ですね!

ハナタツも見れていますよ〜
以前より見れてた白のつるっとした個体や、皮弁のしっかりとしたかっこいい個体など個性豊か♪
おんなじ種類の個体も見た目がいろいろで面白いです(^^)

中層、ゴロタ上は魚天国な状態が楽しめています!
台風前に比べ、また一段と魚影が色濃くなったようにも思えます。
キビナゴイサキシラスメジナニザダイなどなど中層は大賑わいです♪
カンパチイナダのアタックシーンも頻繁に確認できています。

ソラスズメダイキンギョハナダイといったカラフルな魚たちもかなり見ごたえあります!
中に、ハナゴイも混ざっていることもあるので、要注目です!

台風後から徐々に透明度が良くなってきています♪
青々とした水中世界でのんびりと散策なんてのも最高に気持ちが良いですよ〜

ーーーーーーお知らせーーーーーー
9月26日(月)から30日(金)までの間、安良里地区エビ網漁が解禁になるため、安良里ボートはお休みとさせていただきます。
日ごろからダイビングポイントとして開けてくれている漁師さんにしばしお返しいたします。
また10月1日(土)よりオープン致します!
しかも、さんま祭りも開催致します\(^o^)/
皆さま、乞うご期待♪♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 9月26日 月曜日
天気:曇り時々雨 水温:24〜26℃ 透明度:13〜15m
本日も朝から分厚い雲に覆われた一日になりました。
なので、日中の気温もそこまで上昇し少し肌寒かったです。

ですが
海は湖のように穏やか!!
さらには透明度がUP↑↑

水面付近は13m
水底では15m近く見えていました\(◎o◎)/!

やはり透明度がいい海は気持ちが良いですね〜〜♪

本日から金曜日までビーチ情報のみをお伝えしたいと思います。

本日の黄金崎公園ビーチでは
イトヒキアジが見つかりました\(◎o◎)/!
目撃者によると砂地を泳いでいってしまったようです^^;
ですが、背鰭と臀鰭の前方の軟条が糸状に伸びていてとても奇妙な魚ですよ(^m^)
明日も期待できそうですね♪

昨日見つかったヨコシマエビが本日も確認できました\(^o^)/

ほかのエビよりかズングリムックリしておりなんだか見た目が面白いですよ(^m^)←w
さらに寄り目ってのもチャームポイントかな?^^v
これからも楽しませてくれそうです(*^^)v

そして
同じケーソンにはハナタツカイカムリの仲間も確認できました(^O^)


台風前から見れているモンハナシャコ!!

頑丈な岩の穴から顔を出していましたよ^^
このお家ならどんなことがあっても大丈夫そうですね(^^♪
ですが、このまま大きくなっていくと隠れきれないのでは?^^;
少し心配ですが、まだゆとりがあるので引き続き楽しめそうです^^b

ゴロタ付近では
ハナタツの新個体情報が上がってきました\(^o^)/
少し小さめの個体ですが皮弁が立派でかっこいい個体でした♪


そして
黄金崎の看板魚!ネジリンボウは本日もお休み^^;
早く営業再開してほしいものですね。
明日も引き続き捜索してみたいと思います。

ワイド面では
小さなキビナゴの群れが確認できました!
これは!っと思い回遊魚の姿を探しましたが、確認できませんでした^^;
ですが
今後に期待できそうですね♪

さらには
ケーソン周りではムレハタタテダイが20匹くらいの群れを成して泳ぎ回っていましたよ(*^^)v


ーーーーーーお知らせーーーーーー
9月26日(月)から30日(金)までの間、安良里地区エビ網漁が解禁になるため、安良里ボートはお休みとさせていただきます。
日ごろからダイビングポイントとして開けてくれている漁師さんにしばしお返しいたします。
また10月1日(土)よりオープン致します!
しかも、さんま祭りも開催致します\(^o^)/
皆さま、乞うご期待♪♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月25日 日曜日
天気:曇り時々雨 水温:24〜26℃ 透明度:8〜15m
雲の厚い一日になりました。
時々、太陽が顔を見せてくれるはずが・・・
夏のような暑さも感じられず、秋なんだな〜と思わされますね。

海は終日ベタ凪の好コンディション♪
ビーチ、ボート共にのんびりダイビングが楽しめました(^^)

ビーチでは
ハナタツが多く確認できていますよ\(◎o◎)/!
皮弁が長い個体や赤い個体などなど
いろいろなバリエーションがあり、見比べてみるのも面白そうです♪

(写真提供者 アクアクエスト 澤田様)
そして
ここにきて甲殻類の情報が多く入ってきました^^v
今まではカイカムリの仲間などが見つかっていましたが、本日新たに
ヨコシマエビが発見されましたよ(●^o^●)
ズングリムックリとした身体、とても可愛いとは言えませんが、あまり見ることができないエビなので写真に収めとくと面白そうですよ(^O^)

ほかにも
ゴロタ付近では透き通っている身体が美しいクリアクリーナシュリンプが見つかりました(*^^)v
透き通っている身体なので見つけずらいですが、あまりの美しさに見れたときは感動しちゃいますよ(^m^)←

そして
中層ではモヨウフグの報告もあがりました\(◎o◎)/!
めったに見れない珍客にお客様も喜んでいましたよ♪
明日も来てくれると良いですね^^b

ゴロタ付近の中層にはクロホシイシモチの群れが楽しめています。
絨毯みたく敷き詰められたクロホシイシモチは一見の価値ありですよ!!

ボートでは、可愛らしいサイコロサイズのミナミハコフグがちょろちょろ確認できてます!
ぷく〜っと膨れた顔つきがと〜っても可愛らしいです♪
被写体としても良い感じです♪

大きなイセエビも確認できています♪
瓶ビールサイズの大物です!
食べ応えありそう(^^)
思わずよだれが・・・♪

人気のベニカエルアンコウは定位置での確認!
オレンジ色の綺麗な個体です(^^♪
あどけない顔がまたたまらないですよ〜

ハナタツも見れています♪
水中は揺れもなく、今日はの〜んびりしていました。

イボイソバナガニはお気に入りのムチカラマツにがっしりと身体を固定していました!
ただ・・・
身体のサイズに全くあっておらず、擬態していても明らかに着いているのが丸見え(^^)
見ていて、吹き出しそうになってしまいます♪

他にもアカホシカクレエビやちびクマノミミツボシクロスズメダイ等も見れていました♪

また、沖の方から青い潮が近づいてきています♪
そこの透明度はなんと15m!!
これが徐々に近づいて来れば、また綺麗な青い海でのんびりダイビングが楽しめそうです♪
明日以降に期待が高まりますね♪

ーーーーーーお知らせーーーーーー

明日26日(月)から30日(金)までの間、安良里地区エビ網漁が解禁になるため、安良里ボートはお休みとさせていただきます。
日ごろからダイビングポイントとして開けてくれている漁師さんにしばしお返しいたします。
また10月1日(土)よりオープン致します!
しかも、さんま祭りも開催致します\(^o^)/
皆さま、乞うご期待♪♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月24日 土曜日
天気:晴れ時々曇り 水温:24〜26℃ 透明度:5〜10m
本日も風が冷たかったですがスカッっと晴れた一日になりました。
なので、木陰に行くと涼しく、太陽の日射しを浴びると暖かくと快適に過ごせましたよ♪

海は昨日に引き続き穏やかな海でまったりとダイビングを楽しむことができましたよ(^^♪

ボートでは
台風のうねりを耐えぬいたベニカエルアンコウが楽しめていました(^^♪

綺麗なオレンジ色をしておりガイドには助かる存在ですね♪
台風を乗り越えた強靭な個体なのでこれからも楽しませてくれそうですよ(●^o^●)

他にも
台風を乗り越えた生物がいますよ〜〜
ヤギにしっかりとしがみついていたイボイソバナガニです(^^♪

細いヤギに大きなイボイソバナガニなので遠くから見ても居るのがわかります(^m^)w
本人はヤギに擬態しているつもりでいいるのでしょうけどあまりの大きさにバレバレですね^^;

岩の割れ目には巨大なイセエビの姿も窺えました\(◎o◎)/!
とても身がギッシリと入ってそうな巨大なイセエビでしたよ(^m^)←

その他にも
イレズミハゼハナタツなどのマクロ生物も楽しめていましたよ♪

そして
ワイドでは少し透明度が回復したおかげで
キンメモドキスズメダイの群れが楽しめていました\(^o^)/

そのほかにも
存在感MAXの巨大なマダイ!!
堂々と泳ぐ姿はかっこいいですよ〜〜(●^o^●)
是非一回見にいらして下さい♪



ビーチでは、新たにハナタツが発見されました♪
小ぶりな個体でなかなかの擬態上手です。
ですが、意外に探しやすいとか!
長く楽しませてほしいですね(^_^)
ですが、残念なことに昨日発見されたハナタツが早くも行方不明に。
朝一は確認できたのですが・・・
また、登場してくれることを期待します。

バルタン顔でおなじみのモンハナシャコも引き続き楽しませてくれています♪
お気に入りの岩のくぼみを行ったりきたり(^_^)
全身あらわになったモンハナシャコは結構レア?かも♪

ケーソン周りにはムレハタタテダイの群れも見れています!
ひらひら舞うように泳いでいる姿はとっても綺麗ですよ〜

ワイドでは、ボラクーダが発生!!!!!
天気がよく、明るいはずの水中が一気に暗闇に\(^o^)/
ものすご〜く長い時間眺めていたように思います。
大迫力の光景に、呆然と見入ってしまいました。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー<


9月23日 金曜日
天気:晴れ時々曇り 水温:24〜26℃ 透明度:5〜10m
曇り時々晴れの予報も見事にはずれ!
晴れの一日になりました♪

台風のうねりもなくなり、穏やかな海況になりました。
海も落ち着き、昨日よりも透明度がアップ♪
午前中よりも午後に向け良くなってきていました(^^)
このまま徐々に良くなっていくことでしょう♪

ビーチでは
台風の恵み?
新しくハナタツが発見されましたよ(*^^)v
しかもエントリー口からすぐそば!
なんともいい場所に現れてくれました\(^o^)/
ツルっとしたボディー、とてもスマートですね(*^_^*)

そして
昨日は無事に見れていたネジリンボウ
本日も元気に動き回っている姿を確認できましたよ(●^o^●)
明日も引き続き皆様を楽しませてくれそうです\(^o^)/

綺麗な模様のノコギリハギの幼魚も見れました(^O^)
すごくシャイな個体なのか
すぐに隠れてしまいますが、物陰からこちらの様子を伺う姿はなんとも笑っちゃいますよ♪

砂地の海草にはコロダイの幼魚が隠れているのを確認することができましたよ♪
いったいコロダイの幼魚たちは台風のうねりのなかどうやっていたえていたのですかね?^^;
まぁ、無事にいてくれたようでよかったです。

ほかにも
見た目がバルタン星人を連想させる体型をしている
モンハナシャコも健在です!!
岩の穴からキョロキョロと周りの確認している仕草がとても可愛らしいですよ♪

ワイド面ではカンパチがグルグルと回っているのが目撃できたようです\(^o^)/
これから透明度が良くなっていくともっとワイド面が楽しめそうです♪

台風通過後初のボート情報です!
台風のつよ〜いうねりにもしっかりと耐えてくれた個体がいました♪

ソラスズメダイと良く似た可愛らしいセナキルリスズメダイ
定着している岩の周りをちょろちょろと泳ぎまわっている姿を確認することができました(^^)
背筋の黄色いラインがとってもキレイ♪
被写体にばっちりな存在です!

ハナタツもお気に入りの場所でしっかりと確認できました♪
新たに新個体も見つかりましたよ〜(^^♪
いつもフラフラしているだけに、心配されていましたがしっかりと乗りきってくれました!

ベニカエルアンコウも台風前と変わらずの場所で確認できています!
綺麗なオレンジ色!
大きさも4cm程でとても見やすくなっています♪
まだまだ楽しませてくれそうですね!

(写真提供者 シースラッグ 酒井様)
久しぶりにm級のクエと遭遇♪
バックにいる人と比べても大きさに差がないです!
突然の登場に、みな視線が釘付けになりました(^^)
それにしても、このサイズ・・・
何人前の食材になるのでしょうか・・・( ..)φメモメモ


割れ目では、ピーク時に比べ小さくなっていますが、キンメモドキの群れも見れていました♪
塊で泳いでいる姿はやっぱり、迫力ありますね♪

(写真提供者 シースラッグ 酒井様)
これから、また徐々に透明度が回復してきてくれると思います!
濃い魚影やダイナミックな地形が一段と面白さを増してきてくれますよ〜

残念ながらカミソリウオイバラタツが行方不明になってしまいました・・・。
まだ近くにいるといいなぁ〜
また捜索して見たいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー<
9月22日  木曜日 
天気:晴れ 水温:22〜26℃ 透明度:3〜5m
昨日の内に台風15号が通過したおかげで本日は台風一過の晴れになりました\(^o^)/

ですが
台風の威力が凄まじく黄金崎公園ビーチの施設の周りには草木が散乱・・・^^;



本日はその片づけに追われてました(;一_一)

ですが
時間が少しあったので潜ってきましたよ〜

海の中は透明度が3〜5mとガタ落ちしてしまいましたが、潮の色が青い感じがするので、うねりが落ち着けば透明度も回復する見込みです^^v
早く落ち着いた海に戻ってくれるといいですね♪

そして
気になる生物では
今までアクビなど愛くるしい表情を振りまいていたクダゴンベがいなくなっていました(T_T)/~~~
明日も引き続き探してみたいと思いますが、一体どこへ行ってしまったのか^^;

ですが
吹き飛ばされていなくなってしまった生物もいれば残った生物もいます!!
ビックリしたのは、とても小さなアイドル!
フタイロサンゴハゼの無事が確認できました\(◎o◎)/!
潜る前は(吹き飛ばされてるだろうな〜・・・)と思っていましたが、元気にサンゴの間を動き回っていましたよ(^^♪
これからも元気に育っていってほしいですね♪

そして
黄金崎公園ビーチの看板魚!
ネジリンボウですが、今日は見れないと思いつつも巣穴があった場所をウロウロしていると・・・

いました\(◎o◎)/!
恐るべしテッポウエビさんの仕事っぷり!!
自分がカメラでパシャパシャと写真を撮っている間にも一生懸命砂を掘っていましたよ(^m^)w
さらに嬉しいのが、台風の影響でビビリになってしまってるかと思いきや、そんなことありませんでした(*^^)v
1m近くまで寄って写真を撮ることができますよ^^b

そして
岩陰からはオキナワベニハゼがこちらをうかがっていましたよ(^^)

さらには
新しくイソバナカクレエビが見つかりました(^m^)w


そして
ケーソン周りには台風のうねりを耐えぬいたカイカムリの仲間が確認できましたよ。

ゆっくりゆっくりと動くしぐさがなんとも可愛らしいです(●^o^●)
是非見つけたらじっくりと観察してみてください^^

台風のうねりを隠れ家で耐えぬいたと思われるメガネハギの子供も見れていました^^



明日は今日以上に静かになり、透明度も回復すると思われます。
ビーチ、ボート共に潜れそうです(*^^)v



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





9月21日  水曜日 クローズ
天気:雨  
台風15号が接近しています。

AM7時30分の様子
雨が時折激しく降っています。さっきまでほとんど風が吹いていいなかったのですが、だんだん強くなってきています。

黄金崎公園

ボートポイント
9月20日  火曜日 
天気:曇り時々晴れ 水温:24〜27℃ 透明度:5〜10m
雨時々曇りの予報も良い方にはずれ、時折太陽が顔を出す場面がありました(^^)

海は、台風のうねりがありましたが、朝の内は穏やか!
次第に大きくなってきましたが、早めのダイビングで楽しくダイビングを行なえました!

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチでは、底揺れがあったにも関わらず、朝一の透明度は10mほど!
十分な程の綺麗な水でした(^^)

ゴロタの上は小魚たちの群れが面白いですよ〜!
最近はイサキの群れが数を増してきています。
右も左もイサキ
イノシシの子供のような模様から通称はウリボウとも呼ばれています!
塊で泳いでいる光景はなかなかの見ものです(^^)

最近良く目にする、カンパチイナダの群れ!
小魚が多い今の時季、活発に捕食している姿が頻繁に見れています♪
そのスピード感は迫力満点♪
見ていて興奮度MAXです♪

視点をマクロにすると、これまた充実な生物達♪
アイドルのネジリンボウは底揺れの為、本日はお休み・・・。
でしたが他の生物達が賑わせてくれています!

先日、発見の報告があったイソコンペイトウガニ
しっかりとお気に入りのトサカにしがみついていました\(^o^)/
個体もだいぶ大きくとっても見やすいです♪
背景となるトサカも色合いが綺麗で、写真映えもします!
押さえておきたい存在ですね!


ちびちびの可愛らしいフタイロサンゴハゼも確認できています!
かなりの極小サイズですが、行動範囲が小さいので発見も容易です♪
可愛らしい顔つきは病みつきになりますね♪


岩陰にはベンケイハゼの姿も見れています♪
窪みの奥の方にいることが多いので、なかなか目にすることが少ない存在・・・。
ですが、こちらも愛嬌たっぷりな可愛らしい個体です♪


砂地にはウミテングがうろうろとしていました。
大きめな個体で3cm程の大きさがありました♪
背中が白で、擬態レベルとしてはけっこう高め。
ですが、見つけた時の喜びは大きいですよ〜


他にも大人気のクダゴンベや、綺麗なハナゴイ、ひらひらした鰭が綺麗なネッタイミノカサゴygハナミノカサゴ、擬態の達人のハナタツ
面白い顔つきのモンハナシャコ等も引き続き見れています。

明日は台風が接近してきます。
うねりがありそうです。
ダイビングをご予定されている方は、電話での海況の確認をお願いします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







9月19日 月曜日
天気:晴れ 水温:25〜27℃ 透明度:10〜15m
青空の広がるあつ〜い一日になりました。
9月も後半を迎えていますが、残暑の厳しい日が続いています。

ビーチでは、
16号のうねりが午後から少し強くなり、透明度が少しダウン(^^ゞ10〜15メートルでした。それでもクロホシイシモチイサキの群れが絨毯を敷き詰めたように広がっています。

今日も定番メンバーのクダゴンベは人気一番でいつも誰かが張り付いていて探さなくてもあっさり見つかっていました。そして最近ちょっと見つけづらかったウミテングは3個体が近くをウロウロしているためか多くの方が見ることが出来たようです。


ミナミハコフグもエントリーした直後に見られてます。
かわいいですね
その他
ハナタツネジリンボウヒレナガネジリンボウネッタイミノカサゴ幼魚、アカモンガラ幼魚、ニジハギなどが見られています。



ボートでは、昨日までペアで見れていたイロカエルアンコウが今日は・・・
単体になってしまいました。
夫婦けんか??
また、仲直りして、ペアでいる姿が見たいものですね(^^)

金色のイバラタツも健在!
とっても綺麗な黄金色で、ひときわ目を惹きます。
綺麗な顔立ちもまたまた画になる存在です。
被写体にはもってこいの個体です(^^)

ハナタツも確認できています!
かな〜り長いこと定着してくれています♪
沖の根の長老??といっても良いくらいの存在ですね♪

カミソリウオもペアで確認。
見事な擬態で、かなりの方々が翻弄されていたようです(-_-;)
水の動きに合わせユラユラ気持ち良さそうにしていました。

近場では、セナキルリスズメダイも見れていました♪

アカホシカクレエビアカハタをクリーニング♪
とっても気持ち良さそうでした\(^o^)/

イボイソバナガニも見れています。
イボイソバナガニは成長しすぎたのか、お気に入りのムチカラマツから大きく身体がはみ出していました・・・。
隠れているようで隠れていない。
見つけやすいという点では嬉しいですね!

小さなクマノミミツボシクロスズメダイも見れています♪
大きいのに比べて、とっても可愛らしいです。
イソギンチャクの上をちょろちょろと動き回っています(^^)
見ていてとっても癒される存在です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



9月18日 日曜日
天気:晴れ 水温:25〜27℃ 透明度:15〜25
台風が接近しているとは思えないくらい晴れた
気持ちの良い一日になりました♪

海は台風のうねりが徐々に入ってきていますが、ダイビングを行なうことができました(^^)

ボートでは
本日も透明度抜群の良い海況が続いています(^^)
少し底揺れはしていましたが、青い潮で潜るのはとても気持ちが良いですね〜〜(^^♪


只今リア充な生物が多く見れています(ノ▽≦)
まずは昨日ペアになっていたイロカエルアンコウ
本日も2個体無事に確認できました(●^o^●)
ですが、昨日と同じくなぜかしら10cmくらい距離を置いていました^^;
喧嘩してる最中なのかな?(;一_一)
早く2個体がぴったりとくっついている姿を見てみたいですね♪

そして
ベニカエルアンコウも同じ岩で2個体見ることが来ました\(^o^)/
こちらも少し距離を置いている状態に^^;
ですが、これからも皆様を楽しませてくれそうです(^^♪

少し場所を移動していましたがカミソリウオのペアも健在です!

こちらはカエルアンコウとは違って2個体綺麗に寄り添ってユラユラと揺れているのが見れていましたよ♪
これからも仲良く居てほしいですね♪

ほかにも
単独のイバラタツも確認できました♪
早くパートナーが見つかるといいですね\(^o^)/

卵を抱えているアカホシカクレエビも健在です!


ワイド面では北の割れ目がとても楽しかったですよ〜〜
割れ目に入るとキンメモドキの群れが楽しめて、割れ目の北側へ出ると、キンギョハナダイの大群が\(◎o◎)/!
まるで水族館並の魚影の濃さでした\(^o^)/

ほかにも
西根付近ではキビナゴカンパチの追いかけっこが、とても迫力があり、ズーっと眺めていても楽しそうでした^^v



黄金崎公園ビーチもスカーンと抜けて15〜25mと
今年一番の透明度で、水温も低い所でも27度!!最高のコンディションです。

ゴロタの上には小さいけど大量のイサキの群れや、スカシテンジクダイのようなクロホシイシモチの群れ!その群れをイナダカンパチ が追い回してボーっと眺めていても楽しめます。

マクロでは新たにネジリンボウの仲間が加わっています。

また久しぶりに大きなウミテングクダゴンベハナタツミジンベニハゼイナセギンポなどは引き続き見られています。
ただ
今日はツノカサゴが見られませんでした。引き続き明日の捜索に期待しています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



9月17日 土曜日
天気:晴れ時々雨 水温:25〜27℃ 透明度:8〜15m
蒸し蒸し・・・。
雨が降ったり照りつける太陽がでたり・・・。
陸上は湿度が高くかなり蒸し暑くなりました。

海は台風によるうねりがありましたが、問題なく終日ダイビングを楽しむことができました♪

ボートでは、大人気のオオモンカエルアンコウは依然として行方不明のままです。
インパクトのある個体だったので、またまた捜索を続けたいと思います!

ですが、他の人気の生物達が楽しませてくれています♪

先日発見されたイロカエルアンコウがななななんと!
この数日の内にパートナーを発見したようですよ〜
個体は同じようなオレンジ色のゴツメな個体です。
片方はお腹が大きいとか♪
今後の動きに注目です!

(写真提供者 アミークスダイビングクラブ ゲスト 小暮様)


ベニカエルアンコウも確認できました!
オレンジ色の綺麗な、可愛らしい顔つきの個体です♪
大きさもちょうどいい、4cmほど!
被写体には持ってこいな個体です!

(写真提供者 イワシダイバーズ 小松様)
金色のイバラタツも健在です!
綺麗な色、シュッとした顔つき!!
とっても画になる存在です♪

(写真提供者 イワシダイバーズ 小松様)

ハナタツも確認できています!
お気に入りのウチワに絡みついていました(^^)
長く楽しませてくれています♪

擬態の達人、カミソリウオもペアで確認できています。
遠目で見ると、住みかのヒラミルと見分けがつかないほど・・。
完璧な擬態能力と中性浮力の能力を兼ね備えた個体です(^^)

南国からの来訪者、セナキルリスズメダイも引き続き確認できています!
一見、ソラスズメダイのようですが、よ〜く見ると♪
可愛らしい個体ですよ〜

割れ目にはキンギョハナダイソラスズメダイスズメダイキンメモドキ等がたまっていました!
賑やかさがぎゅっと凝縮され、面白さも満点♪
見応えありますよ〜(^^♪

黄金崎公園ビーチは、僅かに波がありましtが、左スロープから初心者でも問題なくエントリーできました。
 今年生まれたクロホシイシモチの幼魚がスカシテンジクダイのようにきラキラと群れをつくり、小さなウリボウのようなイサキイワシも群れて、その群れをカンパチイナダが脱兎のごとく追い回していました。透明度の良い海で群れをのんびり眺めているのは癒されます。
マクロでは、新たにメガネスズメダイも発見!!

(写真提供者 佐藤 満様)
 昨日見つかったツノカサゴは、少し移動していましたが、無事に見つかっています。頑張って居続けてほしいものです。一番人気のクダゴンベは今日も定位置で多くのストロボを浴びながら元気に泳いでいました。その他ネジリンボウヒレナガネジリンボウネッタイミノカサゴの極小幼魚、ミジンベニハゼ,、フタイロサンゴハゼなどが見られて、3本潜っても潜りたらないほどです。

(写真提供者 佐藤 満様)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



9月16日 金曜日
天気:晴れ 水温:25〜27℃ 透明度:12〜15m
本日は予報だと午後から天気が崩れる予報になっていましたが、嬉しいほうに外れ、見事に晴れの一日になりました♪

海は台風のうねりが少し入っていましたが体験ダイビングを行えるくらい穏やかな海でした。

ビーチでは、またまた新しい仲間が発見されました!
黄金崎ビーチでは約7〜8年ぶりの登場となります(^^)
ちょっとジミ〜な見た目です、存在感はかなりのものがあります!!
その名もツノカサゴ
長いこと楽しませて欲しいですね♪


極小サイズのシマヒメヤマノカミも発見♪
大きさが1cmと少しくらい。
ロープに身を潜めていました。
小さくとっても可愛らしい個体です!


こちらも長く楽しませてほしいものです♪
もちろんレギュラー陣も楽しませてくれています!

大人気のクダゴンべはお気に入りの場所をあっちこっちと楽しそうに泳ぎ回っていました(^^)
赤のチェック柄が最高にキュートな存在です♪


アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウミジンベニハゼも健在ですよ〜!
ネジリンボウは、巣穴から飛びだし元気に捕食!
ミジンベニハゼはちょっと消極的でしたが、お気に入りの空きビンハウスの中から顔を見せてくれました!

可愛らしいフタイロサンゴハゼオキナワベニハゼヤセアマダイも引き続き楽しませてくれています♪

ハナタツも赤と白の両個体が確認できています!
紅白で見れている、おめでたい存在です♪

中層はとっても賑やか♪
とにかくイサキの群れが多いこと!!
360°を全て囲まれてしまいます。

また、イナダカンパチも捕食に大忙し!!
大迫力シーンが繰り拡げられています♪
必見です。

他にもキンギョハナダイソラスズメダイの群れもきれいです!
スズメダイの群れもだいぶ大きくなってきています♪

マクロ、ワイドとすべてが楽しめた黄金崎ビーチでした(^O^)


ボートでは
青い潮で透明度がとても良いですよ♪


生物では
今まで長い間楽しませてくれたオオモンカエルアンコウが行方不明に・・・(T_T)
いったいどこへ行ってしまったのでしょうか?
明日も引き続き捜索してみたいと思います^^;

先日見つかった大きなイロカエルアンコウは無事に前回みつかった場所で確認できましたよ♪
それにしても擬態が苦手なのかとても目立っていました^^;
オレンジ色をしているのに全く色の違う場所に隠れていましたよ(^m^)w


ほかにも
綺麗なイエローカラーのイバラタツも健在です!
少しシャイなのかフラフラ移動を繰り返していますが、だいたい同じ岩にいるので、比較的見れる可能性が高いですよ♪


そして
ムチヤギにしっかりとつかまっているイボイソバナガニも確認することができました\(^o^)/


ヒラミルがお気に入りのカミソリウオも見ることができました(^O^)/

嬉しいことに抱卵しているのを確認できました\(◎o◎)/!
さらには、抱卵している卵には稚魚の目ができていました^^v
ハッチアウトももうそろそろかも?^^
今後が楽しみですね♪


そして
ボートならではのワイド面では根頭の魚影がとても濃いですよ♪
特に目を引くのはスズメダイの群れメジナの群れでした(^u^)
さらに、北の割れ目に群れているキンメモドキもまだ確認できています(*^_^*)

さらには
沖の根の名物ともいえる巨大なマダイも多く確認できました\(^o^)/
明日もこの調子で楽しめそうですよ〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




9月15日 木曜日
天気:晴れ 水温:25〜27℃ 透明度:12〜15m
今日もまたまた快晴の青空が広がりました!
澄んだ空気がとっても心地よい一日でした♪

海も穏やか!
透明度もい状態です!
絶好のコンディションでダイビングが楽しめました(^^)

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチでは、またまた新しい仲間が登場しました♪
去年は久々に登場して話題になった、ハナゴイが今年もビーチにきてくれましたよ〜\(^o^)/
鮮やかな紫色がとってもキレイな個体です!
ソラスズメダイの群れの中に紛れて気持ちよさそうに泳ぎまわっていました。
長く楽しませてほしいですね♪

(写真提供者:忍沢ちづこ様)

可愛らしいヤセアマダイも発見されました!
黄金崎ビーチでの登場は・・・年ぶりとなります♪
カラフルでとっても目立つ個体なので見易いです(^^)
こちらも長く楽しませてほしいでね♪


先日、発見されたフタイロサンゴハゼも確認できています!
かなり小さい個体なので、被写体としてはう〜ん・・・といった感じ。
ですが、と〜っても可愛らしい顔つきです♪


注目度NO1の個体、クダゴンベも引き続き楽しませてくれています♪
住み家のサビカラマツをまるでアスレチックのように遊んでいます(^^)
あっちこっちと忙しそうに動き回っています♪


アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウミジンベニハゼも元気な姿を見せてくれています!
活発に動き回っている姿は本当に可愛らしいです(^◇^)

他にも紅・白のハナタツと、ウミテングも引き続き確認できました!

アオリイカの産卵がまだまだ見れてます!
今年は長い♪
今日は3〜4ペアが一斉に産みつけに来ていました!
幻想的な光景は必見です!

また、中層のキビナゴの群れがいい感じの大群になっています!
天気も良く、日の光を浴びたキビナゴの群れは光のシャワーの如く、降り注いできます♪
また、この群れをカンパチイナダが追いかけまわしているシーンもちょくちょく目にします!
水中で繰り広げられている大運動会は大迫力の光景です!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








9月14日 水曜日
天気:晴れ 水温:26〜27℃ 透明度:8〜15m
本日も快晴!!
からっとした気持ちいい一日になりました♪

海もべた凪!
のんびりダイビングを楽しめました♪

ビーチでは
引き続き人気者のクダゴンベが確認できています♪
時たま見せるあくびの瞬間はとてもかわいらしいですよ(*^_^*)
ぜひカメラをやられるかたは狙ってみてください(^u^)

そして
近くまで寄れると評判のネジリンボウヒレナガネジリンボウのペアも健在です!
最近は調子がよくほぼ毎日確認できています♪

ほかにも
砂地をヨチヨチを動くウミテングの幼魚も見れています。
よ〜っく観察していると鰭を動かさずに移動していて摩訶不思議なんですよ(^m^)
ぜひ観察して見てください^^v

昨日発見されたアオスジテンジクダイ?みたいな生物は
スミツキアトヒキテンジクダイじゃないか、という情報が入りました\(◎o◎)/!
それにしても
今後の観察が必要そうですね^^

ほかにも
−16mケーソンにはアケウスカザリイソギンチャクエビカイカムリの仲間など甲殻類が豊富に見れています♪

ゴロタ付近には
敷き詰められたかのように群れているクロホシイシモチや中層を群れているスズメダイの群れなどが楽しめています♪
中層に群れているスズメダイの群れには時々擬態している生物なども確認できました^^v
そして
イサキカンパチの群れも確認できましたよ\(^o^)/
カンパチが攻撃モードに入った瞬間に一斉にイサキなどが散る瞬間は何回見ても飽きませんよ(^m^)

ボートでもマクロ天国な状態が楽しめています♪

本日、新たにイロカエルアンコウが発見されました♪
オレンジ色で、体つきも大きくどっしりとした個体です!
安定した場所で見られたので、長いこと楽しませてくれそうです(^^)

(写真&情報提供者 ブランニューシー 森脇様)

どっしりと言えば、かなり成長したオオモンカエルアンコウも引き続き楽しませてくれています!
先日カイメンにぴったりと寄り添っていましたが、今日はジュズエダカリナの上で確認できました♪
相変わらず逆立ち状態になっていました。
この格好が好きなんでしょうね(-_-;)

ベニカエルアンコウも確認です♪

人気のイケメン、イバラタツも見れています!
きりっとした顔つきはまさにモデル♪
黄色が際立つ画になる存在です!


イソギンチャクには可愛らしい、カザリイソギンチャクエビの姿も!
ふかふかなイソギンチャクがとっても気持ち良さそうでした。

他にもカミソリウオのペアやセナキルリスズメダイミツボシクロスズメダイクマノミ等も確認できました!

根周りはキンギョハナダイの群れがとってもキレイ♪
オレンジ色の個体がひらひら〜と舞っている姿はとっても印象深いです!
幻想的な光景が広がっています!

他にもメジナの群れも多く見応えバッチリ♪
割れ目のキンメモドキクロホシイシモチの群れも面白いです♪

(写真提供者 ブランニューシー 森脇様)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



9月13日 火曜日
天気:晴れ 水温:26〜27℃ 透明度:12〜15m
今日も快晴の青空が広がりました!!
日射しが暑い(^^♪
夏日になりましたよ〜

海も終日ベタ凪の高コンディション♪
のんびりダイビングが楽しめました\(^o^)/

ビーチでは
イサキなどの群れがすごい状況になってきています\(◎o◎)/!
ボート顔負けの状態に近いかも?(^m^)w
川のように流れるイサキの群れ!
さらには、それを狙いに来てるカンパチの群れ!
いつもはゆっくりと動いているカンパチですが攻撃態勢にはいった途端にもの凄いスピードに\(◎o◎)/!
あっという間にイサキとカンパチの水中戦争が繰り広げられてました^^

ゴロタから砂地に降りてみるとおかしな光景が・・・
何故かしらアカハタが岩の下をのぞいていました^^?
なんだろうと思い岩の下をライトで照らしてみると・・・
岩の下には両手をバンザイしているカニが^^;
たぶん、それを狙っていたんだと思うのですが、カニはそのまま岩の奥深くに逃げて行きました^^;

ほかにも
ケーソン周りではスカシテンジクダイの幼魚、クロホシイシモチの幼魚、キンセンイシモチの幼魚が群れていました^^v
ぼ〜っと眺めていると、1匹だけ違う種類が・・・
あれ?
アオスジテンジクダイに似ているけど、尾びれの基部に黒帯じゃなくて黒点・・・
これは成長すると黒帯になるのでしょうか?
気になりますね><;
今後も定点観察していきたいと思います♪

そして
チェック柄がキュートなクダゴンベも健在!!
いつものお気に入りのウミカラマツでジーッとしていましたよ(^◇^)

そして
瓶をすみかにしているミジンベニハゼも健在です!
結構前からおなかの中に卵があるのが確認できていますが、今だにおなかはパンパン状態^^;
早くオスのミジンベニハゼを見つけないと今にもお腹が破裂しそうな・・・^^;
今後ペアになってくれるといいですね^^

そして
お腹が大きな生物はミジンだけではありません!
綺麗なムラサキ色をしたヤギに住み着いているオオガラスハゼもお腹が膨れてきています^^
無事にたくさんの卵を産んでくれるといいですね(*^_^*)

ほかにも
南からの訪問者!
ネッタイミノカサゴが確認できています♪
小さな体に大きな胸鰭がとても美しいですよ(^◇^)
クダゴンベの近くにいるので、ぜひ寄り道感覚で見に行ってみると良さそうですよ(*^_^*)


ボートでは、群れ群れな魚影たちが楽しめています!

根頭付近ではスズメダイメジナが大きな群れで泳ぎまわっています!
スズメダイの群れがだいぶ大きな塊となってきています!
この群れが川のように流れだすと、とってもキレイです♪
まだまだな大きさではありますが、十分すぎる程です!


またキンギョハナダイもひらひらと舞って泳いでいます。
他の綺麗な魚たちと共に気持ち良さそうに泳いでいましたよ〜
色とりどりな群れは、本当に心和むものがありますね♪

他にも大きなマダイタカベイサキ等の群れも楽しめています!

マクロでは、擬態の天才カミソリウオが引き続き確認できています。
ペアで仲良く寄り沿っていました(^^)
いつも一緒!羨ましい限りです♪

オオモンカエルアンコウハナタツイバラタツセナキルリスズメダイミツボシクロスズメダイクマノミ等の人気の個体たちも健在!

ウミウシでは可愛らしい親子?
ムラサキウミコチョウが確認できました!
本当に美しいムラサキ色です。

本日は合宿の為、安良里のボートへ第48期法政アクアダイビングクラブの皆さんが来店しておりました!
ちなみに安良里ダイビングセンターのボス、DUKE山中も法政アクアダイビングクラブの出身です!
この中から第二のDUKEが誕生するのでしょうか(^^♪
今後の成長がとても楽しみですね♪
皆さん、お疲れさまでした!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




9月12日 月曜日
天気:晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:8〜15m
本日は朝の内は少し曇っていましたが、次第に雲の量も減ってきて、お昼には気持ちの良い日射しが睡魔を誘ってきました^^;

海は湖みたいに静かな状態が続いています(●^o^●)
なので、
のんびりダイビングが楽しめていましたよ♪

ボートでは
不動のオオモンカエルアンコウに変化が\(◎o◎)/!
いつもはお気に入りのジュズエダカリナに身を乗っけていたのですが、今日確認しにいってみると・・・
オオパンカイメンの横っちょにいるのが確認できました^^
あまりにも身体が大きくなってきたのでお引っ越しかな?^^
早く新しい居場所が見つかってくれると良いですね(●^o^●)

ほかにも
ペアになったカミソリウオも健在です!
本日もお気に入りのヒラミルに擬態しながらユ〜ラユラしていましたよ(*^^)v

そして
新しく仲間入りしたイバラタツも無事に確認できました\(^o^)/

今回の個体はサイズも大きく色も鮮やかなので写真をやられる方にオススメですよ(^^♪

ほかにも
綺麗なオレンジ色をしているハナタツなども健在です^^v

ワイド面では
沖の根の主!!巨大マダイが優雅に泳いでいるのが確認できました(^^)
今年は少し巨大マダイの数が多くいるようにも感じられます^^
今後どうなるかが気になりますね♪

ほかにも
メジナの群れスズメダイの群れなども楽しめていました^^b

(本日のボート写真はBID群馬店様からの提供です。
いつもご協力ありがとうございますm(__)m)

ビーチも穏やかなコンディションでのんびりダイビングが楽しめました♪

今日は可愛らしい極小な仲間が発見されました\(^o^)/
大きさは1cmはない程の極小サイズ!
あまりに小さすぎて全身をしっかりと確認できませんでしたが、フタイロサンゴハゼだと思われます♪
黄金崎公園ビーチ初登場(^^)
長いこと楽しませてほしいですね!

砂地の放浪者、ウミテングも確認♪
白い砂地に黒の個体なので、あまり大きな個体ではありませんがなかなか見つけやすいです!

アイドルのネジリンボウも元気にホバーリング♪
と思ったら、なんだか異変が・・・(;一_一)
頭がいつもなら上なのに、今日は下向きに忙しそうにしていました。
よ〜く観察すると・・・
潰れた巣穴を一生懸命掘っていました。
テッポウエビはどこに行ってしまったのやら。
巣穴に戻れなくなったネジリンボウは、とても切なそうに砂や貝を運んでいました。

ミジンベニハゼはお気に入りの空き瓶ハウスのそばをうろちょろと、元気に捕食している姿を見せてくれています!

ハナタツも引き続き見れていますよ〜

大人気のクダゴンベもしっかりと定着!
定位置でちょろちょろと元気に動き回っていました♪

そのクダゴンベを見ていると、後ろの方から「ごごごご〜」っと凄い音を立てながら(本当はそんな音はしないのですが。)何かが近づいてきました。
ふと上を見上げると・・・

イナダの大群が!!
慌ててマクロモードからワイドに!!
といいつつも、慌てるとなかなか。
ですが、大迫力の光景でした♪

ゴロタの上の魚影もかなり見事です!
透明度の良い今は、水中散策には最高のコンディションです♪


マクロも満載!
上も目が離せない!!
かな〜り面白い状況が楽しめていました♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



9月11日  日曜日
天気:晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:8〜15m 
晴れたり、曇ったり、はたまた雨が降ったりといっそがしい天気になりました。

海は終日べったりなコンディション♪
のんびりダイビングが楽しめました♪

ビーチでは
黄金崎公園ビーチのアイドル「ネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウ」が元気にホバーリングしているのを確認できましたよ(^O^)/
よ〜っく観察していると、流れに乗ってきたアミの仲間などを一生懸命捕食している姿はとてもかわいらしいですよ(*^_^*)

ほかにも
一番人気なのはクダゴンベでした♪
良く動き回りアクビなどしてくれる愛嬌あるクダゴンベです(^O^)/
運がよければアクビをしているシーンを写真に収められるかも?(●^o^●)

そして
砂地ではチョコチョコ動く姿がかわいらしいウミテングが確認できました\(^o^)/
日に日に大きくなってきており見つけた当初のサイズよりかも倍くらいになってきました(^O^)/
このまま元気に育ってくれるといいですね♪

ほかにも
ケーソン周りではケーソンを囲むかのようにスカシテンジクダイの群がりが確認できています。
遠くから見るとまるでケーソンにうっすらと雲がかかっているみたいに見えますよ^^v

そして
ケーソンの面にはカイカムリの仲間が確認できました^^b
人にばれないようにのっそりのっそり動く姿はなんだかおかしくて笑っちゃいますよ(^O^)

ほかには
エントリーして少し行っただけでものすごい量のクロホシイシモチが出迎えてくれますよ♪
さらに、奥のほうに行くともっと数が多くなりあたり一面魚状態に♪
ゴロタをゆっくりと泳いで行くだけでも十分楽しめる状況が続いています^^v

そして
子トビエイの情報も上がってきました\(◎o◎)/!
そ〜っと近づけば1mくらいまで寄れる時もありますよ^^

(本日の写真提供者はCLUB BID 群馬店のゲスト様が撮影した写真になります。
いつもご協力ありがとうございますm(__)m)



ボートでは、群れがおもしろいですよ〜♪
根頭付近のキンギョハナダイの群れは必見です!
オレンジやら白やら色きらびやかな魚たちが中層をひらひらと(^^♪
まるで、当たり一面に宝石を散らしたかのようです♪
夢の世界のような光景が辺り一面を包んでくれます!

根の割れ目にはキンメモドキの雲のような絨毯のような、川のような・・・
そんな表現がしっくりくるような濃い塊が見れています。
こちらも見応えばっちり♪
必見ですよ〜

マクロでは、擬態のプロのカミソリウオが引き続き確認できています。
ヒラミルに完璧な擬態をし来るものの目を欺いています・・・。
ですが、ペアになってから少し見やすくなったような気もします!

イバラタツも引き続き確認できています!
シャープな顔つきは、かなりかっこいいです。
画になる存在です\(^o^)/

ハナタツな超極小な個体の発見報告がありました!!
大きさは1cm程とか。
見つけるのは・・・
かなり厳しそうですが、この子たちが大きくなってまた楽しませてくれることを楽しみにしたいと思います♪

本日は今年度最後のトコロテン祭りをボート施設にて開催されました!
おいしい冷え冷えのトコロテンをわんこそば状態でみなさん食べていましたよ〜\(^o^)/
次回は、また来年度に行いたいと思います!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




9月10日  土曜日
天気:晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:8〜15m 
今日もまたまた快晴の青空が広がりました!
日陰にはいれば若干涼しいものの日向は暑い〜(;一_一)
秋を思わせるなんて思ってもいましたが、この暑さはまだまだ夏!!というかんじですね・・・。

ビーチでは、台風によるうねりが少しありましたが、終日の〜んびりダイビングを楽しめていました!

今日も人気のマクロ生物たちが、楽しませてくれましたよ〜(^^)

やはり一番人気はクダゴンベ
赤のチェック柄がとってもキュートな可愛らしい個体です!
普段は深場にしか出現しないのですが、黄金崎ビーチは驚きの浅さです!
やや渋滞はありますが、じっくり観察できると人気です\(^o^)/

アイドルのネジリンボウは、少し底揺れがあったせいかややおとなしめでした。
ですが、可愛らしい顔はしっかり見せてくれていました!

ミジンベニハゼは活発ですね〜
空き瓶ハウスからぴょこぴょこ飛び出して捕食していました。
あまりに元気で、カメラで追うのは一苦労??

ひらひらと可愛らしいネッタイミノカサゴygも確認されています。
大きさも3cmほど!
被写体には良い存在です♪

近場ではアカホシカクレエビも引き続き確認できています!
ヤギの花びらが全開のときはと〜っても画になりますよ〜

ウミテングは相変わらずの放浪っぷり♪
とどまることなく彷徨い続けています♪

ハナタツも赤と白の両バージョンが引き続き見れています♪
近場ではベンケイハゼも見れています♪

中層では、イナダのアタックシーンが繰り広げられていました♪
この光景は迫力満点で見入ること間違いないですね!

他にもムレハタタテダイの群れもきれいです♪
ぼ〜っと、ついつい眺めてしまいます。




ボートでは
まだキンメモドキの塊が見られています♪

全盛期を過ぎてしまいましたが、それでも凄い量です^^v
あまりの多さに遠くから見ると壁みたいに見えるので水路が分かりずらくなっていることも^^;
ですが
その群れの中をかき分けて進むのは爽快感MAXです♪

ほかにも
太陽の光に反射してキラキラと輝くキビナゴの大群も見応えありますよ♪
さらにはそれを捕食しにイナダの群れも観察できています\(^o^)/

マクロ生物では
またもやイバラタツ再登場の情報が入ってきました\(◎o◎)/!

以前いた個体と同じ個体だと思われます^^v
ですが
写真を撮っている間にも移動を・・・^^;
早く定着してくれるといいですね♪

そして
大きくなったオオモンカエルアンコウも引き続き確認できています。

いつも逆立ち状態・・・^^;
いったい何をしたいのかは謎です(^m^)
ですが
いつも同じ場所にいるので観察がしやすいですよ^^v
相当あそこがお気に入りのようです(^^♪

ほかにも
底揺れに合わせてユラユラと揺れているカミソリウオのペアも健在!

以前から少し気になっていたのですが
少しお腹が膨れているような?・・・
もしからしら抱卵しているのかな?(●^o^●)
今後が気になりますね\(^o^)/

そして
南からの訪問者セナキルリスズメダイも元気に動き回っているのが見れました^^
今まではビクビクしており、すぐに隠れてしまうシャイな個体でしたが、最近は元気に動き回っていますよ^^
ですが
あまりにも動き回っているので、写真が撮りずらいのが難点^^;

(本日の写真は全てオーシャントライブ様からの提供です。
いつもご協力ありがとうございます。m(__)m)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



9月9日  金曜日
天気:晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:15〜20↑m 
朝夕は肌寒く感じる今日この頃です。
こうなってくると秋を感じてきますね〜
ですが、日中の日射しはまだまだ強く、日なたでは汗ばむ陽気となりました。

海は、べったべたの穏やかな海況!
まるで湖のような静けさでした♪

透明度がぐぐぐ〜んとアップ\(^o^)/
ゴロタからケーソンブロックが見えてしまうほど!
距離にして約30mはあるので、水色の良さをこれでもか〜!と思い知らされました♪


抜群の透明度にポカポカの水温!
最高のコンディションでダイビングが楽しめましたよ〜

もちろん青いだけではないです!

中層、ゴロタの上はお魚天国♪
イサキクロホシイシモチの群れは絨毯を敷き詰めたかのような塊です!

キンギョハナダイソラスズメダイの群れもひらひらと舞い、光を浴びた身体はキラキラと輝いて見えていました(^^♪

こんな中での水中散策は、日ごろの日常を払拭してくれますね!
のんびりぼ〜っと♪
気持ちが良いですよ〜

マクロでは、久々にウミテングの姿を確認することができました。
かなりの擬態上手な個体ですね。
周りの小さな砂利や貝殻と全く見分けが・・・
今日は白と黒が近くで見れました♪
近々、カップルになる日が来るのかも!

昨日発見されたマスダオコゼは今日も無事確認できました!
こちらの擬態レベルもかなりのものがあります。

大人気のクダゴンベはお気に入りの住処をうろちょろと♪
平日はのんびりと観察できます!
水深もあまり深くないのが嬉しいですね〜

アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウは元気にホバーリング♪
ミジンベニハゼも空き瓶から飛び出し、活発に捕食していました(^^)
もちろんハナタツも♪

昨日発見されたモンハナシャコことバルタン星人!
穴から穴へとうろちょろしていました♪
なかなか見せない全身移動の時にもあらわに・・・
動きがまた可愛らしいです!

アカホシカクレエビも引き続き見れています!
全開に開いたヤギがまたまた良い背景になっています♪
ふわふわ絨毯の上を気持ちよさそうにピョンピョンしていました。

本日はビーチ情報のみになります。

明日も晴れて、穏やかな海になりそうです。
良いコンディションで週末を迎えられそうです\(^o^)/

さらに、ボート施設では明日の10日と11日にトコロテン祭りも開催されます!
無料の食べ放題ですので是非是非♪

さ〜、皆さん。
楽しい海でい〜っぱい遊びましょう♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






9月8日  木曜日
天気:晴れ 水温:24〜26℃ 透明度:5〜12m 
本日は朝の内は涼しかったですが、お昼前には太陽がサンサンと降り注ぎ
お昼には気温が30度近くまで上昇し、ポカポカとした一日になりました。

海は湖みたいに静かで問題なくダイビングをおこなえていましたよ。


ビーチでは、新たな仲間が登場しました!
砂地にぽつ〜んと・・・
マスダオコゼが発見されました♪
かなりの擬態名人。
長く楽しませてほしいものですね〜

ボートではおなじみのアカホシカクレエビも発見されました♪

ビーチではあんまり登場することが少ない個体です。
こちらも長く楽しませてくれるといいですね〜!!

見た目がまるでバルタン星人??
モンハナシャコも発見されました♪
見れば見るほどまさしくといった顔つきです!

小さなクマノミもイソギンチャクの上をひらひら遊泳していました♪

ふかふかのイソギンチャクがとっても気持ちよさそうでした!

岩の下には可愛らしいオキナワベニハゼの姿も確認できています。

ちょろちょろと動き回る姿が可愛らしいですよ〜♪

ハナタツは赤・白の両個体が引き続き確認できています。

紅白と少し縁起良いですね♪

ほかにもアイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウミジンベニハゼクダゴンベなども楽しませてくれています♪

中層も賑やかです♪
イサキメジナクロホシイシモチなどが視界をふさぐほどの数で泳ぎまわています。
それをぼんやり眺めているだけでも幸せ〜な気分になりますね♪
たまにカンパチイナダの群れが活発に捕食しているシーンにも出会えます。
見ごたえあります。

アオリイカの産卵もまだまだ見れています。
幻想的な光景は病みつきになります♪



ボートでは
新しくイロカエルアンコウが見つかりました\(◎o◎)/!

(情報提供者:シーマンズ国立 ゲスト:ゆっきー様)
あまりにも大きく御世辞には可愛いとは言えませんが、貫禄がありますね(ノ▽≦)w
そして
長寿なのか身体には無数の海藻が^^;
これからもいてくれると良いですね♪

ほかにも
大きいと言えば元気に育ったオオモンカエルアンコウも観察できています。

以前出たオオモンカエルアンコウもそうでしたが、なぜかしらジュズエダカリナで倒立・・・
岩にいるアカイソハゼとかを狙っているのでしょうか?
それにしてもやはり大きいカエルアンコウは可愛さが薄れてしまいますね^^;
ですが
あまり動き回らないので観察しやすいですよ♪

ほかにも
岩場でチョロチョロと動き回るセナキルリスズメダイも引き続き観察ができています♪

そして
岩場の窪みにいるイレズミハゼも新たに見つかりました\(^o^)/

とてもオシャレなラインが入っていると思うのは自分だけ?^^

そして
台風の恵みでペアになっていたカミソリウオも健在です!

見事な擬態で皆さまを驚かせています(^m^)

ほかにも
イソギンチャクにはカザリイソギンチャクエビヒメイソギンチャクエビアカホシカクレエビなどの甲殻類も確認できています♪


さらに
ワイド面では
キビナゴの大群が入ってきており、それを狙いにイナダカンパチの群れも確認できています♪

さらにはアオリイカの群れも現われていました\(^o^)/

ほかにも
ニシキベラの産卵行動も確認できました。
メス1匹にオスが群がり産卵する瞬間はまさに水中花火状態で美しいですよ♪
さらに
そのニシキベラの卵を狙ってメジナの大群も出ています!!
そして
沖の根の主ともいえる巨大なマダイも観察できています\(◎o◎)/!
あまりの大きさに少し怖さも^^;
ですが
穏やかな性格で近くまで寄ってきてこちらを見つめることも♪
サービス精神旺盛なマダイ君です(●^o^●)


明日も引き続き静かな海況が続きそうです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




9月7日  水曜日
天気:晴れ 水温:24〜25℃ 透明度:10〜15m 
本日も晴れの青空が広がっていました。
日射しの所にでるとポカポカして睡魔が・・・(つ_−*)。οΟ
日陰では風が気持ちよかったです♪

海は引き続き静かな状態が続いています。

ボートでは
浅瀬の魚影が凄いです\(◎o◎)/!
川の流れのように泳ぐスズメダイの群れやニシキベラの群れ!
根頭で群れているメジナ
さらには
キビナゴの大群が入ってきており、それを捕食しにイナダの群れも入ってきていました!!(@_@)
水族館以上の群れにお客様も喜んでいましたよ♪

ほかにも
マクロ生物では
大きく育ったオオモンカエルアンコウがジュズエダカリナについていました^^v

あまりにも大きくジュズエダカリナから飛び出ていました
これ以上育ったらジュズエダカリナに乗れないのでは?^^;

そして
台風の恵みのカミソリウオのペアも健在です。
見事な擬態で一瞬見ただけじゃわからないですが、いつも同じ場所にいるのであえる確率は高いですよ(^^♪

ほかにも
ヤギにしっかりとしがみついているイボイソバナガニも見ることできました(*^^)v

とても大きな個体なので非常に見つけやすいですよ♪

イソギンチャクには
カザリイソギンチャクアカホシカクレエビなどの姿も確認できました♪

そのほかでは
岩の下にノコギリヨウジが多く見れています♪



ビーチでは、久々にコショウダイが確認できました!
メジナの群れに混じり気持ちよさそうに泳いでいました♪
写真を撮ろうと近づくもかなりのスピードで泳ぎ去ってしまいました・・・
警戒心がものすごく強い個体でした。

群れではイサキシラスの群れが目立ちます!
いったいどれほどの数がいるのかは全く想像がつかないほど♪
かなりの魚影です!!

また、それを追ってかイナダの群れも見れました!
間近で見る追いかけっこは迫力MAXですよ〜♪

アオリイカの産卵も見れています!
ひらひらととっても幻想的ですよ〜♪
さらには、ムレハタタテダイも!
産卵床はとっても賑やかです。

マクロでは、アイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウが好調ですよ〜♪

(写真提供者:関根 昇様)
ヒレナガネジリンボウは新たなちいちゃな個体も発見されました。
これまたかわいらしいです!

ミジンベニハゼも活発に泳ぎ回っています。

時に、トラギスと横並びになる場面も・・・
やや恐ろしい光景ですが、本人はお構いなし♪
なかなか強い。

人気のクダゴンベはこれまた元気に動き回っています!

(写真提供者:関根 昇様)
なかなか落ち着いた場面が少なくカメラ派には少々辛い・・・。
ですが一瞬の隙をついての撮影も面白いです♪

ハナタツも白・赤の個体が確認!

ちょっと強面のクマノミも見れています♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



9月6日  火曜日
天気:晴れ 水温:24〜25℃ 透明度:6〜10m
今日はひさしぶりの青空が広がりました!
太陽の日射しに包まれ、ぽかぽかの心地いい一日になりました(^^)

ビーチでは、日射しがサンサンと降り注ぎ水中がとても明るい世界となっていました♪
やはりこんなときは壮大にワイドを楽しむのがいいですね〜〜
太陽光に反射してキラキラと光るキビナゴの群れ
そして、それを捕食しにきてるカンパチの群れ巨大なマダイ
ずーっと眺めていても飽きない光景が広がっていました。

ほかにも
ゴロタ付近には南国かと思わせるようなトゲチョウチョウオツノダシモンツキハギカゴカキダイなどのカラフルな魚が見れていました♪

そして
水面付近には地球外生命体みたいな奇妙な形をしたアオリイカの子供の群れも観察できています。

マクロ生物では
人気者のクダゴンベを始め
ネジリンボウヒレナガネジリンボウが楽しませてくれました♪

ほかにも
砂地を散歩しているウミテングや食事中のトビエイなんかにも遭遇することができましたよ。

そして
ケーソンにはオランウータンクラブアケウスカイカムリなどの甲殻類が見れています。

ほかにも
真っ白できれいなハナタツも確認できました^^v


本日のビーチの写真はDAN'S DIVE SHOP 鈴木みちよ様からの提供です。
いつもありがとうございます。

ボートでは、今日も群れ群れな状態が楽しめています♪

根の割れ目にはキンメモドキの塊がぐちゃっと!!
一匹ずつをみるとたいした大きさでもないのに、全部が集るとまるで雲のように見えます。
その中に入り込むと前が見えなくなってしまうほど♪
かなり楽しめています!

キンギョハナダイも気持ち良さそうに遊泳していました♪
色鮮やかでとってもキレイ(^^♪
水中お花畑のようです。

さらにはキビナゴのシャワーのような群れに、それを追いかけまわすイナダの大きな群れも登場!!
大迫力の光景が楽しめました♪

視点をマクロに変えるとこれまた豊富な生物達!!

大人気なオオモンカエルアンコウは今日も健在♪
お気に入りのジュズエダカリナニどっしりと身体を置き、近づいてくる獲物を今か今かと待ちわびているようでした。

昨日になってペアになったカミソリウオも仲良く発見されました。
少しお引っ越しして姿をくらませていましたが、しっかり確認できましたよ〜
すごい擬態上手なので、少しの移動もなかなか手を焼かされます・・・。

近場ではセナキルリスズメダイハナタツも見れています。
ハナタツは綺麗なオレンジ色!
とっても可愛らしい個体です(^^)

本日のボートの写真はCLUB BID群馬店様より提供頂きました。
いつもありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9月5日  月曜日
天気:曇り時々雨 水温:24〜25℃ 透明度:6〜10m 
本日も雨が降ったり止んだりしていた一日でした。

海は台風のうねりもほぼおさまり、気楽に潜れる海況が戻ってきました。
透明度も少し回復して10m!水温も24〜25度と悪くない状態です。


ビーチでは
昨日引っ込んでたネジリンボウヒレナガネジリンボウともに元気にホバーリングしている姿を見ることができましたよ♪
この調子なら明日も顔を出してくれる確立が高そうですね

ほかにも
台風のうねりに負けずにいてくれたウミテングも健在です!
小さい個体の近くには大きな個体もいるという噂・・・w
明日確認してきたいと思います♪

そして
今人気No.1のクダゴンベもお気に入りの場所にいたのを確認できました。
チェック柄がとてもキュートなおしゃれな個体ですよ。
やはり比較的浅瀬の場所にいてくれるのがなんともうれしいですね。

そして
ケーソンにはカイメンを背負っているカイカムリを発見!!
うれしいことに2個体いるのが確認できています。
どちらも大人の個体なので写真も取りやすく良いですよ♪

その近くにはケムクジャラなオランウータンクラブもついています。

さらにはアケウスの姿も見れていますよ♪
またまた甲殻類フィーバー状態に^^v

浅瀬では比較的魚が多く
クロホシイシモチや、スズメダイの群れキビナゴの大群などが楽しめています。

ビーチでワイド、マクロともに楽しめちゃうなんて贅沢ですね。




久しぶりに沖の根では
なんと!トビエイが目撃されています。やや季節遅れではありますが、宙を舞うトビエイの姿は美しいものです。台風前から楽しませてくれている巨大なキンメモドキの群れタカベスズメダイキンギョハナダイなど相変わらず魚影の濃さは凄い状態です!!

台風の恵みが一つ!カミソリウオがペアになりました。

写真は1匹ですが2匹とも上手に擬態しています。


オオモンカエルアンコウ

オレンジの綺麗なハナタツ

背景の紫色と綺麗にマッチしているアカホシカクレエビセナキルリスズメダイミスジスズメダイ等などマクロ生物も無事に台風を乗り切ったようです。

本日の写真はすべてオーシャントライブの濱辺様の写真です。
ご協力ありがとうございます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



9月4日  日曜日
天気:曇り時々雨 水温:24〜25℃ 透明度:3〜5m 
二日ぶりにオープンいたしました!!
とはいっても、ボートはクローズ。
ビーチは潜水注意という状況でしたが(;一_一)

ですが、足の遅い台風のうねりもだいぶ弱まり、午前中は高かった波も午後にはだいぶおさまり穏やかな状態になりました。

台風のうねりで心配されていた生物たちでしたがほとんどが無事に確認されましたよ〜(^o^)

大人気のクダゴンべはお気に入りの住み家でちょろちょろと遊びまわっていました♪
入り組んだ住み家はまるでジャングルジムのようですね!
まだまだ楽しませてくれそうです♪

癒し系アイドルのミジンベニハゼは空き瓶ハウスの中から顔を見せてくれていました。
とってもがっちりとした作りです!
台風のうねりにはびくともせず、全くおんなじ位置での確認となりました!

ぷっくり顔のかわいらしいノコギリハギツマジロモンガラなども見れています。
かな〜りシャイな個体たちですが、何とも言えない顔つきに釘付けになりますね♪

甲殻類からは毛むくじゃらなオランウータンクラブが引き続き確認できています!
なかなか写真映えしない個体ですが目につくとついついカメラを向けたく存在です♪

カゲロウカクレエビもぽつぽつ確認されてきています。
一見じみ〜な個体ですが、光が当たるととてもきれいです♪

ウミウシでは小さなミチヨミノウミウシミレニアムマツカサウミウシが目につくようになってきています。

群れではイサキのちびたちが目立ってきています!
数も半端なく増えてきています♪
見ごたえあります!
さらにはカンパチの群れが3〜40の群れで小魚たち追いかけまわしていました\(^o^)/
こちらも迫力満点♪
カッコイイです♪

本日はアイドルのネジリンボウヒレナガネジリンボウは残念ながら巣穴が潰れていて姿を見せることがありませんでした。
海況が落ち着いて来ればまたすぐにでも可愛らしい姿を楽しませてくれることでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





9月3日  土曜日 夕方
天気:曇り
夕方になり、海況の確認に行ってまいりました。
昼に比べ、満潮に向かっているせいか、大きめなうねりがしきりにエントリー口に当たっています。
まだ、状態的には厳しい状態です。

↑沖の方の様子です。


↑西側エントリー口の様子です。


↑トイレ側エントリー口の様子です。

水底の様子がとても気になるところです。

明日は、コンディション次第ではオープンできる可能性も!
ダイビングを予定されている方は、お越しの前に海況の確認をお願いします。
電話はAM7:00より繋がります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


9月3日  土曜日  昼
天気:曇り時々雨 
お昼の黄金崎公園ビーチの様子です。
時折大きなうねりが入ってきておりますが、無理をすれば潜れそうです。
ですが
危険の為本日もクローズにしております。

トイレ前のエントリー口↑


施設前のエントリー口↑


沖の方の様子↑

夕方にもいつも通り海況を更新致します。


9月2日  金曜日
天気:雨時々曇り 
夕方の黄金崎公園ビーチです。
お昼よりか東の風が強くなりうねりが少しおさまっていますが
それでもでかいうねりが入ってきております。

                 
水中の中はどうなっているのでしょうか・・・
水中生物が心配ですね^^;

明日も引き続き台風の影響でクローズとなる可能性が濃厚です。

9月2日  金曜日
天気:雨時々曇り 
正午現在の黄金崎公園ビーチの海況です。

                 

入ろうと思えば入れる海況ですが、うねりの周期が長く力がありそうです。

また夕方海況の写真をアップ致します。

9月1日  木曜日
天気:晴れ時々雨  水温:24〜25℃ 透明度:8〜12m
早いもので9月がスタートしました。
初日の今日は晴れたり雨が降ったりと不安定な空模様になりました。

海は台風の影響により、周期のなが〜いうねりが入りました。
朝の内は水面が穏やかでしたが、時間が経つにつれ徐々に大きな波が入ってきていました。

本日はビーチ情報のみになります。

エントリーしてみると、底揺れはあるものの水の濁りは少なくまずまずの高状態でした(^^)

そしてなにより、アイドルのネジリンボウが顔を見せてくれました♪
うねりなんて!!と声が聞こえてきそうな!
日に日にタフな存在になってきてるようですね♪

ミジンベニハゼはお気に入りの空き瓶ハウスから顔を出し、時折捕食している姿を見せてくれました!
頑丈なお家に守られ、外にいるほかの魚たちを眺め高みの見物でもしているようでした♪

砂地の放浪者、ウミテングも確認できました!
こんなときでも、いつものペースを乱さずちょろちょろと・・・
大きさはかなりちびなのにもかかわらず、気持ちだけはかなりの大物のようです。

大人気のクダゴンべはいつもの場所から少し移動しきれいなヤギに身を寄せていました!
ヤギの赤にチェック柄のクダゴンベ、被写体の画としては最高の組み合わせとなっています♪
しかも、水深が浅くじっくりと観察できるのは嬉しすぎです\(^o^)/

近場ではハナタツが水の動きにあわせ右に左に気持ちよさそうに揺られていました。
個体としてはやや珍しい真っ白が見れています♪

ケーソンにはぷっくらとしたノコギリハギの幼魚が確認できました。
おとぼけ顔の不細工さが愛らしく感じてしまう個体です(^u^)

ケーソンでは、ちっちゃなカイカムリが発見されました!

さらに近くにはオランウータンクラブも確認できました(^^)

さらにさらに、その周りを取り囲むかのようにイサキクロホシイシモチの幼魚たちが群れを作って泳いでいます!
かな〜り濃い魚影に感動を覚えます。
見応えがありますよ〜♪

明日以降は台風のうねりが強まっていきそうです。
お越しの際は、電話での海況確認をお願います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これより過去のデータは過去ログをご覧ください