安良里ダイビングセンター

安良里ボート&黄金崎公園海況データ

2012年 2月

● 最新海洋情報  ●トピックス   ●旬な生物   
●過去ログ&過去旬な生物&過去水温&透明度データ



2月29日 水曜日
天気:雨→晴れ 水温:15〜16℃  透明度15〜20m
ザーザー降りの雨からの一日がスタート・・・。
(安良里地区以外では雪の降っているところが多かったようですね。)
北東の風がまるで台風のように吹き込み、時間帯によっては横殴りの雨が降っていました。
午後になってからは晴れ間も出始めましたが、一日を通して寒い日となりました。

海は、東の風のおかげで終日穏やかな海況に恵まれました!
透明度もい状態を保ってくれていて、水中はかなり気持ちよく潜れていましたよ〜(^^)

やっぱり透明度が良い時は中層散策が気持ち良いですね〜

ゴロタを覆うかのように敷き詰められたクロホシイシモチや華やかに舞うキンギョハナダイの群れ、そんなのに囲まれながら無重力の空間を散策!
遠くのほうではボラが編隊を組んで猛然と進んでいたり、大きな玉のように群れたスズメダイが気持ち良さそうに泳いでいたり、チョウチョウウオニザダイメジナなどがひらひらと泳ぎ回っていました。
こんな光景を見ながらゆら〜り泳いでいると、あくせくとした日常の生活が全て吹っ飛んでしまいますね♪

こんな世界に太陽のぎらぎらとした光が入ってきたなら「も〜さいこ〜\(^o^)/」となるところだったのですが、潜っている時間帯は厚い雲に覆われていました。
残念・・・ではありましたが、それでも青くとっても綺麗な世界が楽しめましたよ〜

砂地にはカスザメの姿が確認できました♪
小振りではありましたが、間近で見るとやっぱり迫力がありますね!

(写真提供者 ダイビングショップ 河童 鈴木 康裕様)
小さなアイドルたちも引き続き楽しませてくれていますよ〜

今が旬の真っ白チビのメイタガレイは周りの貝殻に紛れてじっとしている姿が見れました。
それにしても、この美白の肌は少し羨ましい・・・(^^)

(写真提供者 ダイビングショップ 河童 鈴木 康裕様)

可愛さ満点!
綺麗な黄色のウミシダに住み込んでいる小さなタスジウミシダウバウオちゃん♪
お気に入りの場所でじっとすごしていました。
少し、水温が低下して元気不足かな??
水温が上がるまでもう少しがんばってほしいですね〜

長いこと楽しませてくれている小さなオオモンカエルアンコウは健在です!
お気に入りのカイメンにちょこんといました。
発見当初に比べ色合いも強くなってきていますので、またまた探しやすくなってきているようにも思います(^^)

オレンジ色のイロカエルアンコウもほぼ定位置でじっとしていました!
ぽっこりと出っ張ったカイメンにうまい具合にはまり込んで、踏ん張っていましたよ〜
その姿はとっても可愛らしかったです♪

じっとしているといったら、この子も負けていません!
ムチカラマツにがっちりとしがみついたイボイソバナガニです。
居付いてからいったいどれくらいたったでしょうか・・・
よほどのお気に入りの場所なんでしょうね♪
ほとんど動きが見られません(-_-;)
なんにせよ、探しやすいのは嬉しいことです。

本日はビーチ情報のみになります。

明日は晴れて良い天気になりそうです♪
海も穏やかな状態が期待できます!
のんびり、まった〜りとダイビングが楽しめそうです(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月28日 火曜日
天気:晴れ 水温:15〜16℃  透明度15〜20m
今日も朝から快晴の青空が広がりました!
日陰はやや肌寒いものの、日向はぽかぽか陽気に包まれていました(^^)

海も終日穏やかな海況に恵まれ、のんびりとダイビングを楽しめことができました♪

本日はボート情報のみになります。

今日になってまたまた透明度が上昇しました!!
船から飛び込んだら、眼前に広がる青い世界に圧倒され、ブイ下に着底して根の方に視線をやると、沖の根が♪
ダイナミックな大きな根がひときわ大きく感じられました\(^o^)/


根周りにはメジナニザダイキンギョハナダイなどが群れていて、賑やかな様子を楽しませてくれていました!

また中層には沖の根の名物、大きなマダイも群れを作っていました。
一個体、一個体がそれぞれ大きく、迫力のある光景を見せてくれていましたよ〜♪♪

今、沖の根の一番人気な個体と言ったらやっぱりクダゴンベですよね〜
今日も無事、姿を確認することができました♪
お気に入りの場所をちょろちょろと動き回っていました。
ですが、カメラ慣れしてきているのか、カメラを見ても大きな動揺が見られずじっくりと撮影もさせてくれました。
オシャレなチェック柄がとっても綺麗な個体です。
水深が深いのが難点ですが、一度は見ておきたいと思わせるそんな個体です(^−^)


前回のダイビングでは行方不明となっていたベニカエルアンコウがまたまた復活しました♪
この個体も長いですね〜
綺麗なトサカの密集した場所の隙間に、うまいこと隠れていましたよ〜
周りに生い茂った隙間にちょこんと顔を見せてくれました。
オレンジ色の綺麗な個体です。


常連のハナタツが本日は確認することができませんでした。
隠れ上手な個体だから、きっとすぐ近くで、必死に探している自分を見ながら笑ってたんだろうな・・・。
次回、また捜索して見たいと思います!!!

他にもアカホシカクレエビ巨大イセエビ、ウミウシもちょろちょろ確認できていました(^^♪

明日は天気が下り坂・・・。
ですが、東の風が吹き続けるため海は穏やかになりそうです♪
ビーチ、ボート共に問題なく潜水できそうです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2月27日 月曜日
天気:晴れ 水温:15℃  透明度10〜15m
朝から青空の広がるいい天気♪
気温は上がらず肌寒かったですが、心地のいい一日でした!

海も終日穏やかな海況(^^)
のんびり、まった〜りとダイビングが楽しめました♪

ビーチでは、ちっちゃな個体たちが楽しませてくれています♪

ケーソンブロックについている海藻の下には、可愛らしいヒメイカの姿が確認できました(^^)

身体をくの字に折り曲げながら「そそそ〜」っと泳いでいく姿がまたまたたまらない個体です!
とっても小さいのでなかなか目に入ってきにくいですが、よ〜く探してみると♪
是非、探してみてください(^^♪

また、岩と砂地のちょっとした隙間にはハエのような顔つきのヒメオオメアミの姿がちょろちょろ確認されてきています!
体長は1mmより小さいので、見れる機会は少ないかも知れませんが、気が付いたときにはじっくり眺めてみるのも面白いですよ〜♪
身体の割りに大きな目が、とても印象的です(^^)

海藻にちょこんと乗っかったニジギンポ

どこか、ニヤニヤとした顔つきが、どこか憎らしく可愛らしいです♪
他にもコケギンポの姿も見れています。
どちらも、愛嬌のある顔つきがいい感じです(^^)

ゴロタの岩にはオキナワベニハゼが見れています。

オレンジ色がとってもおしゃれ!
ダイバー慣れもしているので被写体にはオススメな存在です♪

また、コクテンベンケイハゼの姿も♪

岩のくぼみや、亀裂などのちょっとした隙間に入り込んで住んでいます。
通りすがりにそういった場所を覗いて見ると、もしかしたら潜んでいるかも\(^o^)/

他にも人気のオオモンカエルアンコウイロカエルアンコウ、今年が主役のハナタツも赤色、白色と縁起の良い組み合わせで見れています。

綺麗なハナゴイカシワハナダイも引き続き楽しませてくれていますよ〜


甲殻類では、カイカムリイボイソバナガニオランウータンクラブクリアクリーナーシュリンプイソバナカクレエビカゲロウカクレエビなどが確認できています。

あれやこれやで大賑わいの黄金崎公園ビーチでした(^^♪

本日はビーチ情報のみになります。
=====================

本日の写真(オキナワベニハゼコクテンベンケイハゼハナゴイ)はOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
設定は昨日と変わらずシャッタースピード優先で160固定です。
ですが、今日はISO感度を少し変えながら撮影してみました。
ハナゴイを撮る時はなかなか近づけないのでISOを高めにしていますが、
浮遊物などを拾わずに綺麗に撮れますよ^^

=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2月26日 日曜日
天気:曇り 水温:14〜15℃  透明度10〜13m
午後から晴れるはずの予報も見事にはずれ。
日の射す時間が無く、陸上はさむい一日になりました。

海は引き続き、東風のおかげで終日穏やかな海況に恵まれました。
水温が若干低くなってしまいましたが、透明度も良い状態を保ってくれています(^^)
のんびりと快適なダイビングが楽しめました♪

本日はビーチ情報のみになります。

水温が少し下がり、寒い寒い(-_-;)
な〜んて思っているのはダイバーだけなのか、水中にいる魚たちは元気いっぱいです♪
ゴロタのうえには、相変わらずの群れ群れな状態が続いています。
浅場からゴロタを眺めると、ところ狭しとクロホシイシモチが絨毯のように敷き詰められています。
眺めているだけでも爽快なのですが、群れの中に突っ込んでみるのもまたまた爽快♪
映画「十戒」のワンシーンを思わせるかのように群れが割れ、その中をぐんぐん進むのがまた堪らなく気持ちがいいですよ〜(^^♪
また、四方八方に散らばったキンギョハナダイの群れもきれいですよ〜♪
鮮やかカラーの個体たちは、どれをみても輝いて見えます!
魚だらけの世界に囲まれての水中散策は最高に気持ちがいいもんです\(^o^)/

小さな個体たちも楽しませてくれています♪

ケーソンブロックで見れているハナタツが、今日はなんとペアになっていました(^^♪
とはいえ、たまたまだとは思いますが・・・。
赤の個体と白の個体が並んで見れていましたよ〜
紅白並んで見れるなんて縁起がいいですね♪
このまま仲良くいてもらいたいものです(^^)

(写真提供者 マリンハウス レイアロハ 梯様)

人気のカエルアンコウたちも健在です!

鮮やかな色合いのオオモンカエルアンコウは、定位置で見れています。
エリアエンド付近の個体はお気に入りのカイメンにう〜まく擬態してましたが、ケーソンに住み着いている個体はどうも擬態が苦手のようです・・・。
探し易いのはうれしいのですが、もう少し・・・。


イロカエルアンコウは海藻にうまく入り込んでいました。
パッと見はなかなか目に入ってきませんでしたが、よ〜くみるとひっそりと隠れているのが見えてきますよ〜
上から下から、色々な角度から探してみてください♪


ウミシダに潜む可愛らしいタスジウミシダウバウオも引き続き楽しませてくれています♪
ウバウオの表情は何度見ても愛嬌たっぷり♪
被写体には最高ですね!


甲殻類では、伊豆では珍しいスザクサラサエビが発見されました!
普通種でよく見られているサラサエビとよく似ていますが、ラインの入り方がとてもカッコいいですよ〜
南のほうでは普通に見れている個体ですが、ここいら辺ではなかなかお目にかかれない存在です♪


他にもムチカラマツに擬態したイボイソバナガニやイソバナに隠れたイソバナカクレエビ、岩陰に隠れたクリアクリーナーシュリンプオランウータンクラブ、可愛いカイカムリなどが確認できました!!

ウミウシも個体数が増えてきています♪
マツカサウミウシセスジミノウミウシヒロウミウシハクセンミノウミウシアカエラミノウミウシスウィートジェリーミドリガイコノハミドリガイなどなど!
探せばまだまだ見れそうです(^^)
ウミウシ好きには堪らない季節ですね♪

明日も東の風が吹き続け海は穏やかな状態になりそうです!
天気も良くなりそうです♪
良い海況でのんびりとダイビングが楽しめそうです\(^o^)/

リニューアルされた綺麗なシャワー室です!
海から上がった後のシャワーがより快適ですね(^−^)


=====================

本日の写真(スザクサラサエビ)はOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
少し使っていない間にまたまた感覚が・・・^^;
ですが、それでもしっかりと撮れているとは最近のカメラは本当に凄いんだな〜っと実感できました。
ちなみに設定はISO250のシャッター速度優先で160に固定しています。
=====================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月25日 土曜日
天気:雨→曇り 水温:15〜16℃  透明度10〜13m
5日間の休養を経て、久々のオープンとなりました。
黄金崎ビーチの休憩場のシャワー室も綺麗になり、ぷちリニューアルオープンです♪

久々の営業となった今日は、パッとしない天気・・・。
朝の内は曇り空。
しかし、AM8:00頃には滝のような雨が降り続きました。
雨が上がった後は、また曇りです。
ですが、黄金崎公園では秘密の池にカエルがピョンピョンと嬉しそうに跳ねていました^^

黄金崎公園ビーチでは
透明度もまずまずの13m!
水温は少し低くなりましたが15度でした。

5日間お店を閉めていたため生物が気になっていましたが
深場にいるオオモンカエルアンコウ&浅場のイロカエルアンコウは両方とも無事に確認できました(*^^)v
オオモンカエルアンコウは岩の上面についているカイメンの間にうまーく身体を滑り込ませてジ〜っとしていましたよ^^
これなら、強いうねりでも耐えられそうです(^^♪

ですが
ロープについていた小さなオオウミウマが行方不明に・・・(-_-;)
ロープ沿いをウロウロと散歩してくれていればいいのですが^^;

ほかには
近場のケーソンについているオオモンカエルアンコウのチビも無事に観察できました(^^)
海藻がはえてきて少し探しづらくなっていますが、体色のオレンジが目立っているので探しやすかったですよ(^^♪

違うケーソンではハナタツも健在です!
1箇所のケーソンで2個体も見れています\(^o^)/
赤色の個体と白色の個体なので両個体を写真撮ってみると面白そうですね(^^♪

砂地では
子供トビエイの目撃情報も上がっていました^^

ゴロタ沿いでは
クロホシイシモチの群れが楽しめています♪
ほかにも、ソラスズメダイキンギョハナダイの群れマアジの群れなどもいて、賑わっていましたよ♪



そして、久々のボート情報です!

深場のアイドルのクダゴンベが引き続き楽しめています♪
紅白カラーのチェック模様がとてもおしゃれな個体です。
また、ライトを当てると鮮やかな色合い!
被写体にはもってこいの存在です。
ただ、生息地が−30m。
少し、気をつけなくてはいけないこともあります。
ですが、それでも見に行くほどの価値のある存在ですよ〜

ハナタツも確認されました!
以前から楽しませてくれている綺麗な黄色の個体です。
体色が目立つので、探すのにはなかなか容易のようです。
こちらも注目度が高い存在です♪

オレンジ色のベニカエルアンコウは、本日は確認することができませんでした。
まだ近くに潜んでいるはず・・・。
個体自体は目立つので、近場にいたらきっと♪
また捜索してみたいと思います。

ウミウシでは、久しぶりにサガミリュウグウウミウシが確認されましたよ〜
見た目はお世辞にも「かわいい(^^)」とは言えませんが、出会えるとややテンションがあがる存在です。
他にもちらほらとウミウシの確認ができています。
ウミウシ好きにはたまらない時期が来ています\(^o^)/


明日も引き続き穏やかな海況に恵まれそうです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月19日 日曜日
天気:晴れ一瞬雪  水温:17℃  透明度18〜20m
朝からうっすらと雲がありましたが、晴れの一日になりました。
ですが、朝7時45分ごろに一瞬雪が\(◎o◎)/!
安良里では雪が降ることが滅多にないので地元のおじさんたちも「お〜雪だぞ、雪」と会話していました^^

海は東よりの風のおかげでベタ凪♪
のんびりとダイビングを楽しめていました^^

ビーチでは
昨日よりかも透明度が回復して、中層を泳いでいるだけでもとても気持ちが良かったですよ(^^♪
そして魚ではクロホシイシモチネンブツダイキンギョハナダイソラスズメダイなどが賑やか楽しかったです(●^o^●)

近場のケーソンには小さなオオモンカエルアンコウが楽しめています♪

見つかった当初はとても小さく観察&撮影が大変でしたが、
だいぶ大きくなりましたよ(^^♪
ですが、ここでひとつ疑問が(-_-;)
『これは本当にオオモン?。もしかしたらイロ?・・・』
もう少し大きくならないと難しそうですね^^;
早く成長してほしいけど、このまま小さいのも可愛らしく^^

そして
−19mに住んでいるオオモンカエルアンコウも健在です!

今まではハングしている岩のところに潜んでいましたが、今日は機嫌がよかったのか、岩のうえにあるカイメンについていたので、撮影がしやすかったですよ(^O^)/

ゴロタ沿いにいるカミソリウオも健在です!!

岩と岩の隙間ではオキナワベニハゼフタイロハナゴイなどが観察できています。

両種ともとても綺麗な色をしているので、オススメの個体ですよ(^^♪

そして
ロープ沿いでは新しく見つかったオオウミウマが見れています。
見たお客様からは、「想像よりか、はるかに小さく可愛かった〜〜」って言う声が多く聞こえていました(*^^)v
無事人気生物に仲間入りですね♪

ほかにも
タツノイトコも色々な箇所に出現しています^^
個体によっては眼上皮弁が長くてカッコいいイケメンなタツノイトコなどもいますよ(^m^)w


ボートでは
またまた新しくハナタツが\(◎o◎)/!
今回のも赤い個体ですよ♪
もっとじっくり探してみたらまだまだいそうですね(^O^)/

そして
西根に住み着いているベニカエルアンコウも確認できました^^
コロコロっとしたまんまるの個体ですよ(*^^)v
それにちょびっと生やしているアゴヒゲみたいなコケ?も可愛らしいポイントですね(^m^)w

ニューフェイスではビーチで密かな人気を集めていたタスジウミシダウバウオがボートでも現れました\(^o^)/

あの可愛らしい表情♪
観察はしにくいですがとても可愛いんですよ(*^^)v

イソギンチャクにはイソギンチャクモエビアカホシカクレエビなども楽しめています(●^o^●)

浅瀬では
南方系のホシゴンベも確認できました\(◎o◎)/!
この勢いは越冬するのでは?っと密かに楽しみにしています♪

ほかにも
大きなメジナの群れがすごくなってきています♪
マクロを楽しみながら息抜きでふと水面を見上げてみるとすごい光景が広がっています^^
是非、実際に見てほしい光景です♪

巨大なマダイコロダイも観察できました^^
コロダイはホンソメワケベラにクリーニングされているときはソーっと近づけば近くまで寄れますよ(*^^)v


本日のビーチ写真は土肥のショップ「イワシダイバーズ」の小松様からいただいた写真です。
いつも写真を提供してくださいまして、ありがとうございます。

明日は施設整備が始まりますので24日(金)までの5日間を休業させて頂きます。
会社の電話はスタッフのむつきがお受けすることが可能ですので、予約等ありましたらご利用ください。
なお、電源が入っている時間帯はAM7:00〜PM6:00までとなっております。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2月18日 土曜日
天気:晴れ  水温:17℃  透明度13〜15m
本日も綺麗な快晴が広がっていました\(^o^)/

朝のうちは昨晩吹いていた西風の影響でうねりが入ってきていましたが、それも朝のうちだけでお昼くらいにはいつもの穏やかな黄金崎公園ビーチに戻り始めていました♪

若干うねりで浮遊物があり、白っぽかったですが見えているところは15mくらい見えていました(^O^)/
透明度が良いので中層をのんびり散歩ってのもいいですね(●^o^●)

人気の生物たちは
黄色からオレンジに変化したオオモンカエルアンコウ
今日も見事な擬態で、カイメンに寄り添っていましたよ(^^♪

そしてベニカエルアンコウも隠れ上手です!
岩のくぼみにうまく身体を入れ、見つからないようジーっとしていました^^;
発見できた方はほとんどいなかったのでは?(^^ゞ
それほど難易度が高かったです(-_-;)

ほかにも
ケーソンにはハナタツ
ロープにはオオウミウマタツノイトコ(ペア)などが楽しめています♪

ゴロタ沿いでは
ケラマハナダイの幼魚も確認できました(^^♪

ライトを当てても岩陰に隠れたりしないので撮影がしやすい個体です(*^^)v

すぐそばでは
サクラダイの幼魚も健在!!

臆病な個体なのでソ〜っと近づいて下さいね(;一_一)

ほかにも
オキナワベニハゼも色んな箇所で確認できています。

場所によっては、周りにヒメホウキムシが群生しているので良いショットが狙えるかも?(*^^)v
是非チャレンジしてみてください。

甲殻類では
ケーソンにカイカムリの仲間が見れています♪

いつも同じ黄色のカイメンを背負っているので、すぐに見つかりますよ(^m^)w

ほかにも
クロガヤにはカゲロウカクレエビが観察できました。

肉眼だと地味なエビに見えますがカメラのストロボが当たると体のドット模様が反射して綺麗に写るエビなんですよ(^−^)

そして
砂地では子供トビエイにも遭遇しました\(^o^)/

透き通った海を優雅に泳ぐトビエイは何度見ても
また見たくなる存在ですよね(^−^)
明日もいてくれるかな〜?

明日は東よりの風にかわるためベタ凪の一日になりそうです。
水温も17度と暖かく、透明度も今日以上が期待されます♪

=====================

本日も写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
昨日はクローズアップレンズを装備していましたが、本日は装備品はなしです。
なしの状態でもある程度の小さい生物は撮れるので十分に楽しめるカメラですね(^−^)

=====================


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ですが、電話は繋がりますので予約などはお受けできます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月17日 金曜日
天気:晴れ  水温:17℃  透明度13〜15m
朝の内は薄い雲が空を漂っていましたが、お昼には太陽サンサンの晴れの一日になりました。

海は西風の影響で少しだけうねりが入ってきていましたが、予想よりかも弱くダイビングにはあまり支障がありませんでしたよ(^^♪

本日はビーチ情報のみになります。

今まで見れているハナタツに加え新たにもう1個体みつかりました\(^o^)/

体に海藻?みたいなのをモジャモジャといっぱいつけているので探すのは少し手が掛かります。
ですが、カメラを構えている時にフワフワと飛びながら移動していたので、もしかしたら良いショットが狙えるかも?(^m^)

人気のオオモンカエルアンコウは今までいた場所に戻っています。

やはり完璧なるオレンジですね。
今まではカイメンと微妙に色が違かったので探しやすかったのですが
今回は見事に擬態していますね(^−^)
これからも楽しませてくれそうです♪

ほかにもベニカエルアンコウも確認できました(^^♪

ゴロタ沿いでは新たにクリアクリーナーシュリンプが見つかりました\(^o^)/

嬉しいことに非常に写真が撮りやすい場所にいます♪
さらに、今日はウツボがクリーニングしてもらっているところを激写!!
それにしても、体の表面をエビがソワソワしていてクリーニングしてもらっている魚はくすぐったくないのでしょうか?(゜◇。)

うねりの時に流れてきたカミソリウオも観察できています。

潜水エリアエンド付近で見られている
サクラダイの幼魚も確認できました(^^♪

今まではカメラを構えて少し寄っただけでも岩の穴に隠れてしまっていましたが、最近は元気にホバーリングしている姿が見れていますよ♪
背鰭にある黒点がまたオシャレですね(*^^)v

そして、その近くでは
ケラマハナダイの幼魚も見れました^^v

お気に入りのウチワの周りをチョロチョロ動き回っていましたよ^^

さらにはアカオビハナダイの成魚も健在!!

ウミウシでは
前確認した時よりか個体数がふえてきていますね♪

1つのケーソンでチゴミドリガイミツイラメリウミウシシロイバラウミウシニシキウミウシなどが確認できました(^^)
これから海藻がどんどん増えて行くのでもっともっと増えていってほしいですね(*^_^*)


明日も西よりの風ですが、ビーチはオープンすると思います。
水温が高く、暖かい海ですよ〜〜


=====================

本日も写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
今日はウミウシ狙いで潜ったのでクローズアップレンズを装着しての写真です。
1枚付けるだけでよれる写真が楽に撮影できました♪
ウミウシも極小サイズでなければ難なく撮影可能です(^−^)
そして、心配していたフラッシュも内蔵ストロボだけでけられることなく撮れています。

=====================


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ですが、電話は繋がりますので予約などはお受けできます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2月16日 木曜日
天気:曇り  水温:17℃  透明度15m
朝から暑い雲が垂れこめていましたが、午後には雨が降り出して、寒い一日となりました。でも夕方には晴れてきました。
 朝の下見で水面上から海が蒼かったので、透明度のアップをきたしたのですが、昨日より少し白ぽくて15m見えていました。
今日はボート情報です

透明度が良いと、こういったワイドの視点が良いですね
OLYMPUSのPEN Lite E-PL3で最大ワイド画面で撮た画像です。
コンパクトデジカメ(それにしては大きいけど)感覚でワイドもこれくらい取れるとありがたいですね。


ボートのアイドル、クダゴンベは定位置の根に居ましたが、水温が高いせいか、あちらこちらと動き回っていました。この個体は格子の赤と体の白がはっきりしていて綺麗です。
これもOLYMPUSのPEN Lite E-PL3標準レンズ内臓ストロボ、シャッター速度1/160で撮影したものです。ただ水深があるのでFIX500をターゲットライトとして使っていますが、動き回るクダゴンベをオートフォーカスで素早くピントが合うので楽に撮れます。


クダゴンベの近くにシテンヤッコの幼魚も見つかりました。
少し臆病ですぐに隠れてしまいましたが、居る場所のコラールが綺麗なので水槽の中のような雰囲気です。
この画像もクダゴンベと同じ状態で撮影したものです。

OLYMPUSのPEN Lite E-PL3は標準装備で色々な被写体に対応できるのでコンデジのシャッタータイムラグにイライラしている人には良いかもしれません。まだまだ使いこなせてないので、これからもいろいろ試してみたいと思います。

明日は西風が強くなりそうです。ボートは厳しいと思われます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ですが、電話は繋がりますので予約などはお受けできます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2月15日 水曜日
天気:曇り  水温:17℃  透明度18〜20m
昨日の雨は止んでおり、曇りの一日になりました。

海は少しだけうねりがありましたがダイビングには支障がない程度♪
快適にダイビングを楽しめていましたよ^^

うねりが弱まったおかげで透明度も回復!!
砂地では20mくらい見えていました(*^^)v


嬉しいことに水温も17度に上昇です!!!

ゴロタ付近にはクロホシイシモチネンブツダイが混じって大きな群れを形成しています\(^o^)/
のんびりとその間を泳いでいるだけでも飽きないくらいです(^^♪

さらには、その群れに突っ込みたくなるのは人間だけじゃないようですね(^m^)w
大きなマダイもアタックしていましたよ(^^♪

砂地ではトビエイの子供が1ダイブで3個体も会えました(^^)

どの個体も小さく可愛いですが、やはりトビエイ
泳ぐ姿は優雅でした(*^^)v

さらには、久々にカスザメヒラメに遭遇しました\(◎o◎)/!

どちらも1mオーバーの巨大な個体です\(^o^)/

マクロ生物では
小さいオオモンカエルアンコウが楽しめています(^O^)

ヨチヨチと歩く姿はなんとも可愛らしいです(●^o^●)

ほかにカエルアンコウの仲間はイロカエルアンコウベニカエルアンコウが見れています。

見つかった当初はビビリですぐに隠れてしまっていたマハタの幼魚もまだ確認できています。

今はだいぶ大きくなりましたが、それでもまだカメラや人が怖いようで逃げ回っています^^;

そして
新たにテンスモドキの幼魚も発見です!

いつもは地味な色のテンスモドキを見ていましたが、今日見つかったのは鮮やかな黄色のテンスモドキです(*^^)v
とても綺麗なので、是非写真に収めてみてくださいね(*^_^*)

ゆらゆらと漂っているカミソリウオも健在です!
いつもは海藻などに紛れているのですが、なぜかしら岩の所に・・・
本人は「俺はばれていない!完璧な擬態だ」とも思っているのでしょうか?(^m^)w

体色がとても美しいフタイロハナゴイハナゴイも確認できました♪

どちらもとても綺麗ですよ(^^♪


明日も引き続き静かな海況に恵まれそうです(*^^)v
水温が上がり透明度もいい状態ですよ!


=====================

本日も写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
ゴロタ付近のベラなども追えるくらいピントが早く撮影には苦労しませんが、なぜかしら砂地のサビハゼなどを撮ると
ストロボがたいてい無いような写真に・・・
どうすれば、色がでるかいまだに不明です^^;
次回は設定を少しいじって撮影してみようかな?

=====================


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ですが、電話は繋がりますので予約などはお受けできます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2月14日 火曜日
天気:雨  水温:14℃  透明度15m
朝は曇っていましたが、次第に雲行きが怪しくなり、お昼前には雨となってしまいました。

海はとても穏やかな海況でじっくりと楽しむことができましたよ♪

本日もビーチ情報のみになります。

黄金崎公園ビーチでは新しくオオウミウマが見つかりました\(^o^)/

ですが
サイズは小さめです^^;
早く成長してコウミウマと言われないよう大きくなってほしいですね♪

そして
3日前に見つかったナガレモエビも無事に確認できました(^−^)

とても小さく体色が隠れている海藻と似ているので見つけるのに一苦労・・・(@_@;)
とても擬態上手な個体でした(-_-;)

人気のカエルアンコウの仲間も健在!!
オオモンカエルアンコウイロカエルアンコウベニカエルアンコウなども見れています♪

何故かしらベニカエルアンコウは岩の穴にすっぽりと身を潜めていましたよ^^;

ゴロタ付近では体色が美しいフタイロハナゴイが観察できています。

南方系の魚なのに水温15度の中を元気に動き回ってくれるなんて今後もまだまだ楽しませてくれそうですね(^^)v

そして
同じく南方系のハナゴイも見れました♪

2匹で仲良く泳ぎ回っていましたよ(*^^)v
これまた長い間楽しめそうです(^^♪

さらには
キツネベラの幼魚も確認できています\(◎o◎)/!

体長は3cmにも満たない程度の大きさです。
ですが、その小ささが何とも可愛らしい個体でしたよ(^−^)

今までオランウータンクラブが住み着いていたイソギンチャクには
何故かしらイソギンチャクモエビが1匹だけついているのみになっていました。

今までいたオランウータンクラブは追い出されてしまったのでしょうか?^^;
ですが、イソギンチャクモエビもしゃちほこみたいになっていて面白い生物なんですよ♪


明日は西風が少し入りそうですが、比較的弱いためダイビングには影響なさそうです。


=====================

本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
久々に使うとやはり感覚が少し鈍った気がしますね^^;
今日はシャッター速度優先で撮った写真が多いです。
そして、ハウジングの頭にターゲットライトを装着してみました。
そうすると、被写体の認識が良くなりピントがあいやすくなり
いつも以上に快適に撮れていましたよ^^

=====================


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ですが、電話は繋がりますので予約などはお受けできます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月13日 月曜日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度15m
今日は曇りの予想だったのですが、昼過ぎまで晴れて暖かかったです。でも結局午後から雲が多くなり気温が下がってしまいました。
海は東の風のおかげで静かで、透明度も15m以上見ています。
黄金崎公園ビーチでは今日もクロホシイシモチのたくさんの群れが、透明度の良い日射しの入る青い海のかなで、良い感じです。
 
写真提供 CUB BID群馬店様
昨日は誰も見なかったカミソリウオが、今日は少し位置を変えて見つかりました。
ハナダイの仲間も
仲良く近くで泳いでいるハナゴイや

写真提供 CUB BID群馬店様
フタイロハナゴイ、カシワハナダイ、ケラマハナダイなどが透明度の良い海の中で色が映えて綺麗です。
また
最近 引き籠っていた(^^ゞネジリンボウも少しだけ顔を出していました。頑張って越冬してほしいものです。
 人気者の
オオモンカエルアンコウ大・小

写真提供 CUB BID群馬店様

写真提供 CUB BID群馬店様
も引き続き定位置で頑張っていますが、下の個体が「イロカエル」なのでは?という疑惑があり、もう少し大きくなって見ないとわからないのでしょうが、なかなか大きくならないのです(^^ゞ

その他
ハナタツ、イシヨウジ、ホソウミウヤッコ、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、コケギンポなどなどはネタはまだまだ尽きない黄金崎ビーチです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ですが、電話は繋がりますので予約などはお受けできます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2月12日 日曜日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度15〜20m
昨夜、夜西風が強く吹いて、本日のダイビングが危ぶまれましたが、朝には風はおさまり、うねりは残ったものの、ビーチ・ボート共に潜ることができました。
透明度が昨日より少し回復!!ボートは20m近く、ビーチも白っぽいけれども15m以上見えていました!!(^v^)
ビーチは
クロホシイシモチの群れを狙ってか?
写真提供 広田様
大型のヒラメがドッテ〜〜ンと横たわっていました。大きくなるとそっと触っても逃げないことが多いので自信があるのでしょうかね

写真提供 広田様
体長1センチのイボイソバナガニも最初に比べてこれでも大きくなったほうです。まるで暴れ馬にしがみ付くカーボーイのようでもあります。
写真提供 広田様
オオモンカエルアンコウやイロカエルアンコウ、すごい擬態の達人ベニカエルなどカエルアンコウは3種類、ハナタツ、イシヨウジ、ホソウミヤッコもが引き続き見られています。

ボートでは久しぶりにピカチュウが出ました!いつもよく出る場所で登場です。そこに好きな食べ物があるのでしょうね〜〜
その他クダゴンベやハンタツは引き続き見られています。
またイワシの大群をイナダが追いかけていたようです。


明日は東の風の予報、静かな海が期待できそうです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ですが、電話は繋がりますので予約などはお受けできます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2月11日 土曜日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度10〜15m
雲も多いながらも晴れて、昨日までの西風もおさまり、本日はビーチ・ボート共に問題なく潜水できました。

ボートはやや白っぽいながらも浅いところは10m以上見えており、海の青さが引き立つ感じです。
by koyama
沖の根の下のクダゴンベは寒さに負けずにチョロチョロ動き回っています。この水温程度ならまなまだ負けずに頑張ってくれそうです。それにしても赤い格子模様と青い海の背景がマッチして綺麗ですね。
by koyama
定番になりつつあるベニカエルアンコウも引き続き同じ位置で見られています。水温が下がって南方系の魚が少なくなる中で、ベニカエルアンコウはこれからの魚!暫く皆さんを楽しませてくれるでしょう。

その他


ビーチは
浅いところにクロホシイシモチの大小の群れが雲のようにかたまり、その近くでキンギョハナダイの群れも彩りを添えて、ワイドでのんびり潜れそます。
by akara
2匹残っているハナゴイも寄り添っていたので揃って記念写真!
顔の赤いラインもバッチリ写って綺麗です。
by akara
最近見つかっていなかったキツネベラはまだまだ3センチ、小さな個体で頑張っています。

by akara
久しぶりにナガレモエビが見つかりました。
by akara
小さな小さなヒメイカ

今日の写真は非常勤のスタッフがじっくり撮った写真ですのなかなか良い出来(^v^)それに一元は違った視点でのダイビングで登場する被写体もちょっといつもと違って目新しい感じですね。
もちろん
いつものオオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、昨日見つかったカミソリウオ、ハナタツ、フタイロハナゴイ、カシワハナダイ、ケラマハナダイ、アカオビハナダイ、ハナタツもしっかり見られています。

明日は再び西風(^^ゞ ビーチは潜れそうですが、ボートは厳しそうです。
ボートをご希望のお客様はお問い合わせください。


2月10日 金曜日
天気:晴れ  水温:16℃  透明度6〜10m
本日も朝から晴れており綺麗な青空が広がっていました♪

海はだいぶ静かになっており、施設前からもエントリーが可能でしたよ(^−^)

本日もビーチ情報のみになります。

今回のうねりでニューフェイスが現われました\(◎o◎)/!
中性浮力の達人!!カミソリウオです\(^o^)/

サイズも大きくすぐに見つかりました(^^)v
ですが、まだカメラが怖いようでカメラを向けると・・・
あっちへフラフラこっちへフラフラ^^;
早く落ち着いて人気者に仲間入りしてほしいですね♪

オレンジに変身したオオモンカエルアンコウはへんてこりんな場所に移動していました〜(@_@;)

岩から飛び出しているカイメンに乗っているのですが
まるでスカイダイビングするかのような^^;
吹き飛ばされなければいいのですが(^^)v

そして
浅瀬にいるイロカエルアンコウも無事に見れました(^−^)

いつもいる場所から少し移動していましたが海藻の下に身を潜めてうねりに耐えていましたよ^^b

昨日は赤のハナタツしか見当たりませんでしたが、今日確認しに行ってみたら無事にいました(●^o^●)

これで2個体とも確認できましたよ♪

ムラサキ色が美しいハナゴイも健在です。

まだ元気にちょろちょろと動き回っているのでもしかしたら越冬するカモ?
今後が楽しみですね♪

そして
カシワハナダイも2匹見れています♪

キンギョハナダイにまぎれて泳いでいますが、やはり違う種類
目立ちますね^^
とても綺麗なので是非写真を撮ってみてくださいね♪

ほかにも
ケラマハナダイの幼魚アカオビハナダイの成魚フタイロハナゴイなども見れていますよ〜\(^o^)/

今年のゴロタ沿いでは
クロホシイシモチの数が多いような気がします♪
手前よりかも奥の方が凄いですよ^^ノ
ですが、まだ少し浮遊物があるので写真が白っぽくなるかもしれませんね^^;
早く穏やかな海況になってほしいものです。


明日も西風に襲われます。
クローズにはならないと思われますがうねりは残りそうです。



=====================

本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
昨日は絞り優先で撮ったためかブレブレの写真が多かったので
今日はシャッタスピード優先で撮ってきました。
全て1/160で固定していたのですが、ぶれている写真がなく
快適に撮影が楽しめました^^
やはり少しうねりがあるときはシャッタスピードを優先にして撮影してみると良さそうですね。

=====================



2月9日 木曜日
天気:晴れ  水温:16℃  透明度5〜8m
朝から空気が澄んでいて富士山が綺麗に見える朝でした。

海はまだうねりが残っていますが昨日よりかも弱まっていたため
潜水注意ということで黄金崎公園ビーチのみをオープンしました。

気になっていた生物はほとんど無事に確認できました♪
ですが
イロカエルアンコウが1匹行方不明に・・・;;
どこに行ってしまったのでしょうか?
無事に帰ってきてくれると良いのですが^^;

綺麗な黄色だったオオモンカエルアンコウ
無事に確認できました♪
ですが、やはり綺麗な黄色はオレンジに^^;
カラダの色を変えるなんてカメレヨンみたいですね(^m^)

そして
ベニカエルアンコウも健在!!

ケーソンについていたハナタツも観察できました。

底揺れに耐えるかのようにしっかりとウチワに尾を巻いていましたよ(^^♪
この様子なら大丈夫そうですね(^^)v

同じケーソンでは
アオハナテンジクダイカイカムリの仲間も確認できました♪


ほかにも
ケーソンについているオオモンカエルアンコウのチビも見れています\(^o^)/

底揺れに合わせてチョコチョコと歩いていましたがその時の手(胸鰭)が可愛らしかったです(●^o^●)
ですが、飛ばされてしまわないか少し不安でもありますね^^;

砂地では
トビエイの子供に遭遇♪

やはり子供のトビエイは可愛らしくって会えるとテンションあがっちゃいますね(●^o^●)

そして
前回潜ったときに見つけたサビハゼの卵は無事にハッチアウトしていました\(^o^)/
無事に大きく成長して黄金崎公園ビーチに戻ってきて欲しいですね♪


=====================

本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
絞り優先で撮影したのですが、底揺れの影響か?ぶれてる写真が目立っていました^^;
まだまだ全然使いこなせてません・・・
今度は底揺れがある時はシャッタ速度を優先にして撮影して見たいと思います。

=====================


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ですが、電話は繋がりますので予約などはお受けできます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2月8日 水曜日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度−m
昨日降っていた雨が止んで晴れの一日になりました(^−^)
ですが、またもや強い西風が続きクローズですm(__)m

東側(トイレ側)のエントリー口も時折大きなうねりが入ってきていました。

水中の生物がどうなっているのか不安ですね^^;

ですが
そんななかちょっぴり嬉しいことが♪
海の撮影をしている中天気が良かったおかげで突風が吹く度に海水が舞い上がり小さな虹ができていましたよ(^^)v



明日も西風です・・・
早く穏やかな海況に戻ってほしいですね。
海況のお問い合わせは朝の7時から繋がります。
ご利用ください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ですが、電話は繋がりますので予約などはお受けできます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2月7日 火曜日
天気:雨  水温:15℃  透明度ーm
本日は朝からパラパラと雨が降っていましたが、途中5m先が見えないくらいのドシャ降りになったりと騒がしい空模様でした。

海は強い西風の影響で黄金崎、安良里の全ポイントがクローズとなってしまいました。

浅瀬にいたイロカエルアンコウやネジリンボウなどの安否が気になりますが、クローズのため生物情報はありませんm(__)m

明日も引き続き強い西風でクローズになりそうです。
海況のお問い合わせは朝の7時から繋がりますのでご利用ください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月6日 月曜日
天気:雨  水温:15℃  透明度10〜13m
本日は朝から久々の雨が降り続けました。

海は東よりの風のおかげでベタ凪♪
快適にダイビングを行なえていましたよ^^

本日はビーチ情報のみになります。

今人気のオオモンカエルアンコウイロカエルアンコウはいつもの定位置でジ〜っとしていましたよ♪

オオモンカエルアンコウは最初居ついていた場所から少し上に上がってくれたおかげで写真が撮りやすいです(^^)v
そして今までは黄色のオオモンカエルアンコウと書いていたのですが
移動してからか?色がオレンジに変わっていました\(◎o◎)/!
やはりカイメンに合わせて色を変えているのでしょうか?
奥が深いですね〜〜

そして
ケーソンでは茶色に変身したハナタツ赤いハナタツの2個体が確認できました(^−^)

          
もしかしたら白がいるかもしれないと思い、さらに探してみたのですが見つかりませんでした(^^ゞ
ですが、2個体とも大きくなってきたのでもしかしたら卵を持ってくれるかも?
今後に期待ですね(^^♪

同じケーソンにはカイカムリの仲間の姿も見れました(^^)v

          
1個体は綺麗な黄色のカイメンを背負っていましたが
もう1個体はなぜかした緑色の葉っぱみたいな海藻を・・・
あれ?カイカムリはいつもカイメンなどを背負っているイメージでしたが、これは新しい発見ですね\(◎o◎)/!
何本潜っても新しい発見があるなんて面白い海ですね♪

ほかにも甲殻類ではイボイソバナガニオルトマンワラエビなども見れています!

岩の穴の中にはイレズミハゼが健在です!

いつもは可愛らしい表情をしているのですが、今日は機嫌が悪かったのか写真に撮って見返してみると怒っているような顔・・・^^;

そして
この水温が下がっていく中、南方系のアオハナテンジクダイが見れました\(^o^)/

名前の通り鼻に入っているブルーのラインがとても綺麗な個体でしたよ(*^^)v

砂地では
サビハゼの産卵が始まっています!!

悪気なく持ちあげた岩の下にサビハゼの卵があるかもしれません!
なるべくストレスをかけないように岩などはむやみにいじらずそっとしといて下さい。
そして移動しようとする時もフィンの先で蹴飛ばす可能性もありますので、移動するときは少し水深をあげてから移動するように心がけるだけでも砂が撒き上がらず環境に優しいダイビングができますよ(●^o^●)


明日は強い西風が吹く予報です。
ビーチもダイビングが厳しくなる可能性もありますので、お越しの際は海況のお問い合わせをお願い致します。

=====================

本日も写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
以前はカメラの性能が良くプログラムモードで撮っていたのですが
今回は絞り優先で撮ってみました。
最初はF値が高すぎでくらい写真になってしまいましたが、ISO感度を上げるだけで明るさを取り戻しました。

=====================

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2月5日 日曜日
天気:曇り時々晴れ  水温:15℃  透明度13〜16m
予報では晴れ時々曇りだったのですが、晴れたのは一瞬だけ・・・
曇り一瞬晴れでした^^;

海は昨日のうねりが嘘のようになくなり、穏やかな海況に恵まれましたよ♪

安良里ボートポイントでは
人気生物のハナタツ
そしてベニカエルアンコウ共に健在でした\(^o^)/
さらに、ハナタツは新たに1個体発見!!
ケバケバしたハナタツらしいハナタツでした(ノ▽≦)←
そして、マンマルのベニカエルアンコウは少し移動していましたが、あいからわずジーっと動かずにいました^^;
あまりにも動かないからあんなに太っちゃったのかな?w

西根の深場に棲んでいる綺麗なクダゴンベも定位置で確認できました^^b
赤のチェック柄はいつ見ても綺麗ですね(^^)

西根周りではキンギョハナダイが飾ってくれています^^
群れを成してフリフリとお尻を振りながら泳ぐ姿はとても可愛らしいです(^^♪


黄金崎公園ビーチでは
あいからわずのカエルアンコウで海の中は賑わっていました(^^♪
綺麗なオレンジ色をしているイロカエルアンコウ
そして、深場にいるオオモンカエルアンコウも見れています♪

いつもはハングしている岩のところに隠れているのですが
本日は岩の上に乗っていたので、非常に写真が撮りやすかったですよ(^−^)
そのまま岩の上のカイメンについていてほしいですね(^^♪

ケーソンに
ついているミニミニサイズだったオオモンカエルアンコウ
だいぶ成長してきました\(^o^)/

最初は小指の爪とか言われていたのですが、今では親指の爪並の大きさです(^^)
大きくなったと言ってもまだ小さいサイズなので、可愛らしいですね♪

そして
ミニミニと言えば、ウミシダを棲み家にしているタスジウミシダウバウオも健在!!

ちょこまかと動き回る+ウミシダがグネグネと動いて邪魔をするので撮影する難易度は上級者ですね^^;
ですが、写真に収めてみてみると、一生懸命逃げながらもカメラ目線のタスジウミシダウバウオがとても可愛らしいんですよ(●^o^●)
是非、難しいですがスキルアップも兼ねてチャレンジしてみてくださいね^^

皮弁が長いハナタツも確認できました^^v

いつも、ポイント説明をする時に「白色のハナタツ」と説明をしていたのですが、久々に確認しに行ってみると・・・
あれ?
白色が茶色に・・・
汚れてしまったのでしょうかね?^^;
もしかすると、違うハナタツの可能性もありますので、次回確認しにいきたいと思います^^

ゴロタ付近では
ハナゴイやハナダイの仲間が熱いです!!
まずは、ムラサキ色がとても美しいハナゴイ
今のところ大人のサイズが2個体見れています♪

そして
人気のフタイロハナゴイ

やはり色合いがとても美しいので写真をやられる方には大人気の魚ですよ(^^)
15度と冷たくなってきていますが、そんなのお構いなしに元気に泳ぎ回っていました(^−^)

他にもアカオビハナダイの幼魚ケラマハナダイの幼魚
カシワハナダイの幼魚なども見れています♪


砂地では
ある意味珍しい生物が・・・\(◎o◎)/!
普段は黄金崎公園ビーチで見れるトビエイは子供トビエイでとても小さく可愛らしいのですが、本日いたのは座布団よりかも大きい大人サイズのトビエイでした(((゜Д゜)))

いつもはボートを潜って会える大人のトビエイが、ビーチで見れたなんて、ちょっとお得な気分ですね♪


明日は少しうねりがあるかもしれませんが、ビーチなら問題なく潜れそうです。
ボートは少し船が揺れるかもしれません。


=====================

本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
前回はプログラムで撮っていたのですが、あまりにも性能が良いので、
今回もプログラムで撮りました♪
ですが、やはりハナゴイやフタイロハナゴイなどの魚を取る時は暗くなってしまうためISO感度を推薦されている200から500などに上げて撮影しないとダメな様子です。
ですが、ISO感度を上げても水中に漂っているゴミなどは拾わないので快適に撮影ができました。

=====================

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月4日 土曜日
天気:晴れ  水温:15℃  透明度10〜15m
快晴続きの日々が続いています!
青々とした空がとっても綺麗に広がっています。

ですが、連日の西風。
冬らしいと言えば・・・らしいのですが。
そろそろ・・・。

台風のような強風が吹き続け、本日はボートはクローズ。
ビーチは潜水注意の状態でした。
それでも朝の内はいくらか穏やかだったのですが、午後には大きな波が入ってきていました。

ビーチでは、うねりがあったものの透明度は良い状態を保ってくれていました♪

ぐる〜っと一周り、黄金崎ビーチのアイドル達の様子を見てきました!

まずはエントリーしてすぐのイロカエルアンコウです。
水深もかなり浅めの為、内心ではもういないかな〜なんて見てみると、しっかりと海藻の隙間にしっかりと入り込んでいました♪
うねりなんかに負けないぞ〜と言っているかのようでした(^^)
明日も見れると良いな♪
がんばれ〜!!

オオモンカエルアンコウも健在でした♪
ですが、昨日も引っ越ししていたのに、またまた今日もお引っ越ししていました(-_-;)
活発に動き回っていますね・・・。
でも、目立つので見つけ出しやすいのが嬉しい個体です♪
綺麗な色や可愛らしい顔つきがとってもいいですよ〜


ベニカエルアンコウの擬態は本当に素晴らしい!
じっくり探して、さらに二度見で、やっと眼に入ってきてくれました♪
お気に入りの岩の窪みにすっぽりと納まっていました!
ここまで完璧に隠れられると探すのも気合いが入りますね。
しかも見つけた時の喜びも大きかったり♪
ベニカエルアンコウの隠れ身の術、見事に見破って下さい(^^)


カエルアンコウの3種、どれもこれも個性豊かで飽きがきませんね♪

綺麗なカシワハナダイケラマハナダイフタイロハナゴイもゴロタの上や間でちょろちょろと泳ぎまわっている姿が楽しめています♪
水温がまただいぶ下がってきているので、元気がなくなっているかな?と心配していましたが、そんなことは全くないといった感じ♪
まだまだ元気な姿を楽しませてくれています!


ケーソンや岩にはハナタツも引き続き確認できています。
ケーソンの個体はだいぶカメラ慣れしてきていますが、岩についている個体はかなりの臆病もの・・・。
早くカメラ慣れしてくれると良いのですが・・・。

甲殻類では、ずんぐりむっくりなイソバナカクレエビ、けむくじゃらなオランウータンクラブ、ムチカラマツにしがみ付いてるイボイソバナガニ、透明感のあるカゲロウカクレエビなどが人気をあつめています。
どの個体もそれぞれがいい表情を見せてくれているので、じっくりと見てみるのも面白いですよ〜♪

アイドルのネジリンボウは本日不発。
また、海況が落ち着けばひょっこりと顔を見せてくれることでしょう。

明日は、風がおさまり海は静かになりそうです。
のんびりとダイビングが楽しめそうです!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2月3日 金曜日
天気:晴れ  水温:16℃  透明度15m
今日もまたまた快晴の青空が広がりました(^O^)
富士山もくっきり!
雪化粧した姿はとっても綺麗ですね♪

昨日までの風もおさまり、海は穏やかになりました。
気温が上がらず、陸上は冷え冷えしていましたが、ダイビングは快適に行えましたよ〜

本日はビーチ情報のみになります。

ビーチでは、再発見されたクマドリカエルアンコウの姿が・・・。
どこにも見つけることができませんでした。
発見された場所の石も砂にほとんど埋まった状態になっていました。
まだ、近くにいるのかなぁ。
また、登場することを祈ります。

他のカエルアンコウたちは引き続き可愛らしい姿を楽しませてくれています!

相変わらず擬態の上手なのがベニカエルアンコウです。
一時は移動していましたが、またまた定位置へ戻っていました。
ですが、それがまた分かりづらい・・・。
くぼみにすっぽりと身体をいれ、しかも周りの色になじんでいました。
この姿を見ると、さすが・・・。
というほか、言葉が見つかりませんね。
もう少し目立ってくれたら、人気もさらに上がるはずなのに♪(笑)

ぷっくりな可愛らしいオオモンカエルアンコウはお引越ししていました。
今まで居た場所から、近くにの岩に乗り移っていました!
ですが、目立つ個体!
意外に、遠目からでもパッと目に飛び込んできます♪

砂地では、ウミテングがひたすら放浪の旅を続けていました。
ですが、いつもはペアでいたはずの個体なのに、今日は単体・・・。
昨日のウネリで離れ離れになってしまったのでしょうか。
早く再会できると良いのですが。

トビエイの姿もちょくちょく見受けられます。
砂に向かって口を押し当て、一緒運命に捕食していました。
あの必死そうな姿が可愛らしいですね〜
そして、近くで見ると、あどけない表情の可愛さもいいですよ(^^)

ハナタツもゆらゆらと気持ち良さそうにしていました。
皮弁が長くとっても画になる個体です。
まさしくドラゴンといった顔つきがまたいいですね〜♪

(写真提供者 ドリームワークス ゲスト 大館様)

綺麗なハナゴイのの仲間も確認できています。
もっとも注目あびていたのが、綺麗なフタイロハナゴイです。
紫色とオレンジ色が鮮やかに出ています。
水中でもはっきりとわかるくらい、綺麗に色が出ています。
被写体には絶好の存在です♪

カシワハナダイケラマハナダイサクラダイも引き続き見れています。

また、甲殻類ではケムクジャラなオランウータンクラブカゲロウカクレエビイボイソバナガニイソバナカクレエビなどが確認できました!

(写真提供者 ドリームワークス ゲスト 大館様)

明日は西風が吹き続けそうです。
お越しの際は電話での海況確認をお願いします。

(写真提供者 ドリームワークス 藤原様)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月2日 木曜日
天気:晴れ  水温:ーー℃  透明度ーーm
快晴の青空!
空を眺めていると、すっきりとして気持ちが良く、どこかぽかぽかした気分にさせられます。


が・・・。
風が強い。
しかもただの強いではなく、台風を思わせるような強風が吹き続けていました。
といかく、寒い一日になりました。

風向きも、当たり前のように西向き。
海はうねりがありました。
朝一番に確認に行った時よりはおさまってきてはいましたが(PM12:00)、まだまだ大きな波が入ってきていました。

         
ボートはクローズ、ビーチは潜水注意の状態でしたが、本日はノーゲストの為、生物の情報は残念ながらありません。

昨日、再発見されたシロクマやウミウシカクレエビ、その他のアイドル達の様子が気になるところです。

明日も西の風が吹き続けるようですが、強くは吹かなそうです。
明日は水中のアイドル達を確認しに行きたいと思います。

雪の降っているところが多いようですね。
皆様、寒さで体長をくずしたり、滑って転んだりなど。
十分、お身体にはお気をつけ下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2月1日 水曜日
天気:晴れ  水温:16〜17℃  透明度13m
早くも2月に入りました!
天気は青空が見える晴れです♪

海は朝のうちは予想よりかもうねりが弱く問題なく潜れていました。
ですが、次第に風が強くなり、お昼過ぎには西風がビュービューに・・・^_^;

凪の良い朝のうちに調査ダイブ行ってきました。

行方不明になっていたクマドリカエルアンコウの白バージョンが復活です!!

今まで一生懸命ゴロタを捜索活動していましたが
なんと!居た場所は砂地・・・
小さな石ころに寄り添うようにいましたよ^^v
非常に見やすく撮影もしやすいのですが、移動してしまわないか心配ですね^^;

そして
久しぶりにウミウシカクレエビも登場です!

またしてもアカオニナマコについていましたよ^^;
名前がウミウシカクレエビなのに、ナマコについているなんてちょっぴりおかしな感じですね(^m^)

奥のほうにいる
オオモンカエルアンコウベニカエルアンコウイロカエルアンコウも無事に確認できました(^O^)

どの個体も岩の隙間にすっぽりと入っていたので今回の底揺れも耐えてくれそうですよ\(^o^)/

砂地では
ヒレナガネジリンボウが顔を出していました^^
写真を撮ろうかとソ〜っと近づいてたのですが、カメラを構えたら巣穴に逃げてしまいました(T_T)/~~~

ゴロタ沿いにはケラマハナダイの幼魚カシワハナダイの幼魚が見れています。

一箇所で見れているので見比べたりすることができ非常にオススメのポイントですよ(^O^)
頑張って狙えばキンギョハナダイ、ケラマハナダイ、カシワハナダイの3種類が1枚の写真に収めるかも?^^

ほかにも
ハナゴイも健在です!

とても美しいパープルは非常に目を惹きますよ(ノ▽≦)
さらにサイズも大きくなったので写真が撮りやすいのもうれしいですね♪

可愛らしいサクラダイの幼魚も観察できています。

だいぶカメラに慣れてきてくれたのか、近くまで寄れるようになってきました(^^♪
あっという間に大きくなっちゃうので写真を撮りたい方はお早めに〜〜(^O^)/

浅瀬ではコケギンポが可愛らしく顔を出していました^^

威嚇なのか、カメラを向けたらガオーっといわんばかりに大きな口をあんぐりと開けていました(^m^)
安全停止している所とかで見れているので安全停止しながら撮影ができますよ♪

=========================

本日の写真は全てOLYMPUSのPEN Lite E-PL3で撮影しました。
非常にピントが合うのが早く快適に使えています♪
ちなみに今日の写真はプログラムオートで撮影しました。
最近のカメラはカメラ任せで撮っても綺麗に写りますね(*^^)v

=========================

明日も引き続き強い西風が吹き続けそうです。
ボートはクローズになる可能性が大です。
お越しの際は海況のお問い合わせをお願い致します。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お知らせ

2月20日(月)〜24日の
5日間だけ
黄金崎ビーチ施設のメンテナンスを行うため、
安良里ダイビングセンターは休業致します。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェイスブック」に安良里ダイビングセンターのページができました。
http://www.facebook.com/araridc
こちらもご利用ください。
コメントもしやすくなっています。皆さんのご意見もお待ちしています。
「いいね」もしてくださいね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これより過去のデータは過去ログをご覧ください