黄金崎ダイブセンターって?

16-11-05kibanakosumosu

伊豆の中でも屈指の景勝地として知られる黄金崎。
コレクションガーデン(お花畑)には四季折々の花々が植えられ、青く生い茂った芝生に彩りを添えてくれます。
また、この土地特有の地質で夕暮れ時には黄金色に輝くことから黄金崎という名称になりました。
そんな中にあるのが黄金崎ダイブセンターです!

黄金崎ダイビング休憩施設はこちらをご覧ください!

黄金崎でのダイビングのいいところ!

広く生い茂った芝生!

手入れの行き届いた広い芝生がとっても自慢の黄金崎!
シートを広げてのんびりとくつろぐ時間も黄金崎でダイビングをすることの醍醐味の一つです。
昼食を持って芝生でのんびりと過ごすのもピクニック気分が味わえて最高です。

施設とエントリー口がとっても近く

器材を持っての移動はとっても大変ですが、黄金崎はダイビングする場所のすぐ目の前!
施設から徒歩1分の場所にエントリー口があります。
休憩してからエントリーするまでがと~っても楽々です。

暑さ、寒さに強い黄金崎!

supe-su

黄金崎ダイビング休憩施設はゆっくりとくつろげる屋内休憩所や、ウッドデッキを完備しています。
じりじりとした陽射しも、冷たい雨や風も黄金崎では気にすることなくのんびりと過ごすことが出来ます。

雨に強い黄金崎!

ダイビングするポイントから川が遠い事から濁りの入りにくいのが特徴!
年間を通して透明度の良い日が多いです。

穏やかな日が多い黄金崎!

黄金崎公園ビーチは大きな湾になったところにあります。
湾の口が北西を向いているため、西伊豆にありながら西風にも強く、年間を通して穏やかな海況の日が多いのが特徴です。

タンクの種類が多い!

15-07-26tanku
黄金崎ダイブセンターではタンクの種類を豊富に取り揃えております。
10Lスチールタンク
10Lアルミタンク
10Lナイトロックススチールタンク
12リットルスチールタンク
※ナイトロックスは数に限りがありますので、ご使用予定の場合は予めご予約をお願いします。

黄金崎ダイブセンターの提供サービス

ガイドダイビング

16-07-16山中さんとあやこちゃん

黄金崎ダイブセンターはダイビングのプロ集団ですが、海という自然を通じてお客様と一緒に楽しみながらも、環境のことや海でのライフスタイルなどを、お客様と共に見つめていくことを絶えず考えております。
もしわれわれのプログラムを体感されたお客様が、今まで以上に海の魅力を感じて頂ければ私たちの使命(少し大げさです(^^ゞ)が達成されると思っています。

スタッフ紹介はこちらをクリック

バディダイビング

thumbnail

バディダイビングは「スキル維持」「体調管理」「リスクの同意」「現地でのルールを守る」ことができる方の大人のダイビングスタイルです。
バディと現地の情報を精査して計画し、レベルと体調に合わせて自由に安全に楽しむ事が出来ます。
魚をじっくり観察することも、二人のペースでのんびり潜る、ナビゲーションの練習するなどなど楽しみ方は自由です。
※バディダイビング(セルフダイブ)とは、ダイブマスターやインストラクターなどのガイドと一緒でない、バディだけで水中を楽しむスタイルを「バディダイビング」と呼びます。

詳しくはこちらをクリック

体験ダイビング

体験ダイビング
ライセンス(Cカード)を持っていない人は
手ぶらで水中の世界を探検しよう!
10歳以上であれば誰でもできます。

詳しくはこちらをクリック

スノーケリング(シュノーケリング)

スノーケリング2

スノーケルを使って水中の世界へお邪魔することですが、息をこらえて潜ること(スキンダイビングといいます)では無く、ウエットスーツやスノーケリングベストを使って、まずは水面から海の中を覗いてみようというプログラムです。

詳しくはこちらをクリック


PAGE TOP