魚類、ウミウシ、甲殻類!今日はクラゲもご紹介~♪

これぞベタ凪!って言うような穏やかな海況に恵まれた黄金崎公園ビーチ。
期待した透明度はちょっとだけ良くなって全体的に12m!
水温は16℃からちょっと下がって17.5℃でした。

黄金崎水中生物情報!!!

水深3mの浅場にヒラメがいました。
最近、ゴロタ上にタカベが多くなってきています。
更に時々イワシも入ってくるのでそれを狙って浅場に上がってきたのでしょう。
体長60㎝くらいありました。

ヒラメ

 

久しぶりにハナガサクラゲに出会いました。
着底していたのですが、エビとか付いていないかちょこっと探ってみたら元気に泳ぎだしました。
残念ながらエビの姿はありませんでしたが、ふわふわ漂う姿がとても綺麗でしたよ~。
今度はエビ付きのヤツがいいな~(^^)

ハナガサクラゲ

 

ハナガサクラゲの次は「ハナ」つながりでハナゴイ
越冬個体でずっと2匹でいたのですが、ついに最後の1匹となってしまいました。
ちょっと神経質な性格ですぐに岩の隙間に逃げちゃいます。

ハナゴイ

 

最近、とっても多くいるのはワレカラ。
小さな生物を撮影すると大概一緒に映り込んでいます。
ベニカエルアンコウの視線の先には子供をたくさんくっつけたお母さんワレカラ。

ベニカエルアンコウ

 

そしてサガミツノメエビの隣には半透明ワレカラ。
ワレカラにもオオワレカラやモノワレカラなどの種類がありますが、今のところこの手の生物は総称でワレカラと言っておきます。ご了承ください。m(__)m

サガミツノメエビ

 

続いても甲殻類。
クリアクリーナーシュリンプがウツボを掃除していました。
頭の上に乗っかってやる気満々です。
ここのクリーニングステーションは大きな岩の下で比較的広いスペースのある場所でしたのでとても観察しやすかったです。

クリアクリーナーシュリンプ

 

今日も最後はウミウシ締め!
太い触覚の付け根にある小さな点(眼)がとってもキュート!
ツツイシミノウミウシです。
この個体はエントリーして水面移動している水面から見つけました。(笑)
水深の浅い場所にも登場するウミウシです。

ツツイシミノウミウシ

他にはキリンミノ・テンスモドキ・ネジリンボウ・ヒレナガネジリンボウ・オトメハゼ・イレズミハゼ・ニラミギンポなどが確認できました。

穏やかな海況で今日ものんびり楽しめた黄金崎公園ビーチでした。(^^)

明日は雨となりそうですね。
波もちょっと出てきそうです。
状況次第ではログの更新はお休みするかもしれません。
ご了承ください。

それでは・・・
今日はこの辺で失礼します。
最後までのお付き合いありがとうございました。

ログ担当:たけ

☆★☆エキジット時間が夏季時間となりました!☆★☆

最終エキジット時間は16:00です。時間厳守にご協力お願いしますヽ(^o^)丿


「フェイスブック」に新たに黄金崎ダイブセンターのページを作りました!
是非遊びにきてくださ~い♪
https://www.facebook.com/koganezakid
コメントもお気軽にお寄せくださいね~。(^O^)

☆★☆お得なポイントカード始めました♪☆★☆

黄金崎公園ビーチをご利用されたお客様、SHOP様、個人で活動中のプロダイバーの皆さまを対象にポイントカードを始めました♪
ポイントカードの取得はLINEで黄金崎ダイブセンターを友達追加して頂くとポイントカード(ショップカード)を取得出来ます!
イベントの情報やお得な情報を発信していきたいと思いますので皆さんチェックをお忘れなく♪

詳しい取得方法は↓をクリック!!
ポイントカード取得方法(ショップカード)

お友達追加は↓をクリック!!
友だち追加数


PAGE TOP