安全対策

黄金崎ダイブセンターでは、様々な事態に対応できるように出来る限りの装備を整えております。

1、救急箱

救急箱

2、AED

AED

3、純酸素

酸素

4、搬送用タンカ

タンカ

5、保温用毛布

毛布

6、拡声器・双眼鏡

拡声器

緊急事態に備えて黄金崎ダイブセンターではスタッフでのトレーニングを実施しております。

2

また、年に一度は西伊豆地区の各サービスや現地型のショップと共同で、海上保安庁、警察、消防と緊急対処訓練を実施しております。

3

実際の状況により近い想定で訓練に臨んでいますので、緊急時にはスピーディに動けるようトレーニングをしています。
1

訓練の成果を発揮する機会が無いことが一番ですが、万が一の時は1分1秒を無駄にしないよう努力したいと思います。

 

 


PAGE TOP